iPhone

2017年3月21日 (火)

ラジカセ的なモノ

18歳でひとり暮らしを始めるとき、実家からラジカセを持って来た。テレビはなく(当時はテレビなしの学生は少なからずいたと思う)、ラジオと新聞から、世の中の情報を得ていた。

45歳から始めた2度目のひとり暮らしは、テレビやパソコンはあるものの、ラジオはない。大竹市はAMもFMも電波の状況が悪い。ラジオのある生活を取り戻したいなあ、と思っていたところ、

Img_7543

↑リサイクル店にあったこんなのを衝動買いした。ドッグフードを入れる皿ではないよ。JBL ON STATION IIIPというスピーカー。ドッグではなくドック付き。4,800円なり。

Fullsizerender

↑久しぶりにiPhone4登場ですわ。古い幅広のドックにしか対応していないので、ちょうどよかった。

4はかれこれ6年半前の2010年8月に購入し、2年足らずでホームボタンが不調になり、あれこれいじっているうちにホームボタンを完全に壊した。部屋のインテリアの期間を経て、何かに使えるかもしれないと昨年6月に初期化(Apple用語では復元)し、アクティベーションカードを購入。その後、また1年弱、インテリアになっていた。

壊れたホームボタンは初期化しても直らなかったけど、iPhoneには画面上にホームボタンを表示する機能がある(「設定」 アプリ → 「一般」 → 「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」オンで出現)。音楽を流すだけなら、これで十分。付属のリモコンで再生、ポーズ、音量調整、曲戻し送りができるらしいしね。

んで、

Img_7546

↑radiko公式アプリほか、いくつかのラジオアプリを入れた。これなら電波状態が悪くても、ネットを通じてラジオを無料で聴くことができる。むふっ、しかもステレオ放送。さらにradikoプレミアム会員(月額350円)に登録すると、全国のラジオが聴ける。わが愛しのRKB毎日放送でホークス戦の中継も聴けちゃうね。会員になっちゃおうかしら。

これで、iPhone4が自宅のラジカセ的なモノになった。iPhone5は既にしっかりとカーステ的なモノを務めてくれているし、古いiPhoneも捨てたもんじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

AirPods来た

昨年12月、Apple社が発売した新たなヘッドホン、AirPods。好評らしくかなりバックオーダーを抱えている様子。私は割と早めに注文していたので、年明けすぐに届いた。

Airpods

製造工場の中国から直接送られてきた。16,800円(+税)。実は事前に下調べをしていたわけではなく、単なるコードレスヘッドホンだと思っていて、特に欲しかったわけではなかった。コードありの付属品のヘッドホンの寿命が近づいたみたいで調子が悪く、どうせなら新しいやつにしようと思っただけだったのだけど。

これ、すごく使いやすい。便利。買ってよかった。

まず、ヘッドホンとしての機能。申し分ない。そして、ブルートゥースの受信エリアがバカみたいに広い。料理をしたり、洗濯をしたり、別の部屋を歩き回るとき、AirPodsだけ耳に挿しておけばiPhoneを持ち歩く必要がない。

さらに、Siriさんとの連動。耳をダブルタップするとSiriさんを呼び出せる。「次の曲に代えて」とか「○○を再生して」とつぶやくと、わざわざiPhoneを取りにいかなくてもいい。

また、購入するまで知らなかったのだけども、対応する機種はiPhoneだけでなく、コンピュータもOK。YouTubeや市販DVDを再生するときも聴ける。未確認だけど、Windowsでも大丈夫だったという報告例がある(試してみたら、普通のイヤホンとして認識した。Apple固有のサービスであるSiriさんは使えない)。

いやあ、ちょっとわくわくさせてくれるね、これ。便利に使わせていただきますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

妻だけ7に

妻がiPhone6を水没させてしまい、使えなくなったのでケータイ店へ。到着後、女性の店員さんから電話。

「ご主人さまですか? メガエッグを契約されているとのことですが、ケータイは割引になっていません」とおっしゃる。

ん?
割引に「なって」おりません??

こういう場合、割引に「なって」いませんではなく、割引を「やって」いませんでした、なんじゃないでしょうか? 私からどんな返事をお待ちなんですか〜ってな感じで答えると。

女子店員さんが電話先で、なんか〜、割引になってないんじゃなくって〜、そっちがやってなかったんじゃないか〜とか言ってるんですけど〜っと、私が言ったままを上司に伝える声が丸聞こえ。気分悪ぃなあ(笑)

すぐに、店長(何度か店舗で会ったことある人)が電話先に代わる。昨年2月に割引があるという理由でMNPしたので調べてもらえますかと伝えると「分かりました。すぐに連絡します」との返事。

ま、この手のケース、「記録がありません」とか「お気持ちは察しますが契約は契約なんで」みたいにシラを切られることがほとんど。んで、使い道のないクーポン券か何かを渡され、煮え湯を飲まされるんかなあと思っておりましたら。

その次の電話で「申し訳ありません。メガエッグ割引の入力を途中までやっていて、auまで通っていなかったのが見つかりました」との返答。お! 今までにないパターン。素直やん。

割引漏れが3万円ちょっとで、月額の利用料が約8,000円ぐらい。1カ月では間に合わないので、割引漏れの分に達するまで、今後数カ月間の引き落としを無料にしますが、それでよろしいですか、ときた。うん、ええです、それで。

まあ、妻が新しいiPhoneを9万円だかで買って、さらに2年しばりに成功したわけだから、代理店としては過去の割引漏れの返還ぐらい、大した額じゃないんじゃないかな。

私のiPhone6Plusは今のとこ、問題なく使えている。あと数回で分割払いが終わるけども、このまま使い続けてもいいかなあ。新しいデバイスが出ても「欲しいっ!」と思えるような魅力を感じなくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

iPhone5開腹コネクタ交換

iPhone5のビート号カーステ化はとりあえず継続しているんだけど。Lightningコネクタの接触が悪い。コネクタを下向きに傾けないと認識しないので、

1

↑こんな風にソフトケースで圧迫するようにつないでいる。ただ、これをやっていても走行中に路面が悪くて車が跳ねたりすると、途切れてしまうことも。何だか精神衛生上よろしくないので、コネクタを交換することにした。

Apple非公認の業者だと、7,000円ぐらいで交換してくれる。さほど高価ではない。ってことは、部品代はかなり安そう。自分で交換してみっか。

2

ドックコネクタリペアパーツはamazonで1個227円。予備と、予備の予備も考えて3個購入し、送料込み1,604円。

iPhone5のお腹にはSIMカードが入っていた。初期化(復元)後の設定にトラブルがなかったのは、このおかげだったのね。あれ? ということは6PLUSは別のSIMカードなのかしら。よく覚えてないわ。

3

↑開腹術式スタート。こちらのサイトを参考にさせていただいた。ありがたいねえ、検索すればいろんなことを教えてくれる時代。…けど世の中、検索だけじゃ分からないこともあるんだぜ~

4

↑ちょっとした工夫。外したネジはハナクソよりも小さい。なくしてしまわないよう、開腹直後の写真をA4判でプリントアウトし、その上にネジを並べていく。ネジの種類はたくさんあるので、これがないと確実に間違えていた。

5

↑バッテリーまで外したとこ。だいぶ、ゴールが見えてきた。

ロジックボードを外し、コネクタ部品を交換。次は逆の手順で組み立てるだけ。…のはずだったのだけど。

6

↑ロジックボードとコネクタ部品をつなぐ接続コネクタの先っちょをロジックボードの下に挟み込んでしまい、引っ張ったら外れてしまった(右側)

…一時、ボーゼン。あぁ、私のiPhone5はもう終わりだ…

と思ったのだけれど。そういえば、こんなときのために予備と、予備の予備のドックコネクタリペアパーツを購入していたんだっけ。さすがオレ。予備の出番をつくるよう、ちゃんと失敗したぞ(苦笑)

気を取り直し、別のドックコネクタリペアパーツを組み込んだ。

なんだかんだ、休み休みで作業は約2時間。老眼が進行する今、小さな部品をいじれるか心配だったけど、メガネを外して目の前に持ってくれば、ネジもネジ穴もしっかり見える。近眼に感謝。

午後6時すぎ、電源を入れると、iPhoneは午後4時ごろを表示。すべてがクリアされて0時になるのなら分かるけど、なぜ2時間前?

想像してみると、恐らく、ロジックボードの接続コネクタを外したときから時間が止まっていたのではなかろうか。んで、組み立て直したら動き始めたと。う~む、まさに麻酔をかけて術式をした後みたいだ。

動作確認してみたら快調。これで、コネクタの接触具合を心配する必要はなくなった。

久しぶりの術式は無事、終了。使った部品は227円×2個(+送料)。これ、簡単に書いているけど、機械いじりとか、工業製品を開腹してワクワクするとか、そういう趣味がない人にはお勧めしないねえ。たぶん、途中でイヤになって途方に暮れると思う。数千円払って業者に出す方が、精神衛生上もよいことでしょう。私は久々に、熱中する作業ができて楽しゅうございましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

古いiPhoneをいじろう

古いiPhoneをiPodとして使うようにしよう企画シリーズ。

まずはiPhone4。アプリをまっさらにして音楽データ収容用に特化したい。iTunesで初期化(Apple用語では復元)してしまうのが早いかな。

Iphone1

復元してみたら。iPhone4って、初期化した後、SIMカードがないと、その先の設定に進めないのね。5はSIMカードなしでもいけたから、同じように考えていたのが甘かった。何だか今、「こんにちは」を各国言語で表示するだけのディスプレイと化しとる。

iPhoneって5からだったか、6以降だったかSIMカードがの大きさが変わったんだよなあ、確か。一応見てみよう。

Img_5332

iPhoneを購入したときに付属しているSIMカードを出す棒。実際には、市販のクリップの先っちょなどで押してもOK。

Sim

右が現在使っている6のSIMカード、左が4のSIMカード(を入れる部分)。うむ、大きさの違いは歴然。アクティベーション(ソフトウェア使用前のライセンス登録…などと訳すらしい)をするためのカードがamazonなどで販売されていたので注文した。153円+送料。送料の方が本体の1.5倍ぐらい(笑)

iPhone4はアクティベーションできるまで置いといて、と。

現在、ビート号のカーステ役となっているiPhone5。コネクタの部分の接触が悪く、コードをちょっと上方向に傾けないと反応しない。使用中、ずっと手で持っておくわけにもいかないので、ソフトケースをコードを押さえつけるように接続している。

だましだまし、このままでもいいのだけど。ひょっとして、中にホコリがたまっているとか、ピンがズレているとか、簡単な原因の可能性もある。一度、開腹してみよう(ここから先、マネする人は自己責任で)

Img_5334

ドライバは星形(5つ★)。ホームボタン下部の左右に1個ずつある。ネジをなくさないようトレイか何かに入れ、吸盤でグイッと液晶を引っ張ると中が出てくる。

うむ。見た感じ普通。ドック横に全長1mmぐらいの青いプラスチックの破片みたいな物が落ちている。どこかの部品が折れたのかなあ。

とりあえず開腹できることは分かったので、術式はせずにそのまま閉じた。コネクタの替部品でも注文して、時間のあるときに交換してみよっかな。街の修理屋さんだと「30分7,000円」ぐらいでコネクタ交換してくれるので、自分でやってもそんなに大変なことではないと思う。

夜な夜なiMacの開腹術式をやっていたころを思い出すなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

天気を知る

「女心と秋空」ってな例え話があるぐらい、天気を予想するのは難しい。けど、最近は雨雲の動きが細かく分かり、30分後や1時間後の天気が読みやすくなったらしい。いや、ホントは「最近」の話ではないんだけどね。

屋根のない球場で、大雨のときに試合開始を30分遅らせるとか、ちょっと降り始めたらすぐに降雨コールドにしたりとか「そんなんで大丈夫なん?」と思ったりするんだけど、ほぼその予想通りの天候になることが多い。

今週はドカ雨がきたり、急に晴れたり。「どうせ当たらない」と思って天気予報アプリを見ることはほとんどなかったんだけど、Yahoo!天気を入れてみた。

仕事場にいたら、まさにバケツをひっくり返すような雨。傘を持っていてもびしょ濡れになりそうな降り方だ。参ったなあ、この雨、どれぐらい続くのだろう。アプリを見てみた。

1_2

おぉ! 大竹真っ赤。豪雨真っ最中である。けど少し西の方を見ると、現在の雨雲が流れてしまえば、このまま雨が続くわけではなさそうだ。降雨予測も見てみよう。

2

この予測だと15分ぐらいでグッと小降りになり、1時間後にはほぼ雨は終わりそう。

果たして。パソコンに向かっているうち、予想通りに雨は一気に小降りになった。

すげーなぁ、最近の天気予報。ただ逆に、あまり当たり過ぎると、外れたときの被害は大きい。このアプリはかなり使えることは分かった。けれど、いつもどこかに折り畳み傘をしのばせる習慣はやめないことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

イヤ~ンほん

iPhoneのイヤホンはあれこれ試してみたけれど、音楽を聴くより通話時の使い勝手を優先したいので、結局は純正に落ち着く。壊したり、なくしたりした後、つい純正を注文してしまう。

先日、久しぶりにBluetoothのイヤホンを購入してみたのだけれど、挿した端からぽろりとこぼれ落ちる。てなわけで、ほぼ使わぬまま(もったいない)。

日々、無造作にポケットに突っ込み、丸まっている純正イヤホン。見当たらないなあと思ったら、ズボンと一緒に洗濯してしもうた。1回、2回、3回…ぐらいなら、乾かしてしまえば復活するんだけど、あんまり繰り返すと、元に戻らなくなることもあったっけ。

ポケットの中はちゃんと確認した後、洗濯することにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

iPhoneでカーステ

タイトルに書いた「カーステ」って最近は言わないよなあと感じてはいるんだけど、カーオーディオより、カーステと言いたい世代。「ステ」って呼ぶけど、モノの音声ももちろん、再生可能。

現在のカーステは純正CDチェンジャーを降ろした後、2009年に交換したKENWOODのI-K50(ココ→)。CDを1枚ずつ差すタイプで、狭い車内にCDがごちゃごちゃになってしまう。USB端子付きで「iPhone対応」をうたっていたのを思い出したので、ちょいと活用しましょうか。

Fullsizerender_2

左から3G、4、5。それぞれ難を抱えてはいるけれど、iPod機能は健在。

Img_5135

この中で一番新しいのが5。まずは初期化してアプリをそぎ落とす。次にiTunesに手持ちのCDを読み込み。音楽&ポッドキャストを全てiPhoneに同期し、USBケーブルでI-K50と接続した。

iPhoneの接続をやめていたのは、その操作性の悪さ。3GをUSBケーブルで繋ぐと、リストの上から勝手に再生を始める。iPhoneで曲の選択などはできなかった。アルファベット順なので、車に乗ると必ず流れるのがaiko。最初はそれでもよかったのだけど、毎日毎日aikoちゃんオンリーじゃねえ…

今回、5を接続してみたら。iPhoneからの制御が可能で、曲のトラック送り&戻しはI-K50での操作もできる。エンジンを止め、再び乗ったときには、曲が停まった場所から再び再生してくれる。いいじゃん、いいじゃん、純正CDチェンジャーみたい。

Img_5155_2
Img_5156

車内をスマートにするために購入したUSBケーブル。色が黒というのが大事。次に、長さ調整可能というのが大事。

Img_5162

↑カスタマイズ前の車内。これでもかなり整頓しているつもりなんだけど、後付けカーナビのケーブルが垂れ下がり、Appleの白い純正USBケーブルが目立つ。これらを何とかしよう。

Img_5167

↑ジャジャーン! カーナビの配線をダッシュボード下に移し、カーステ用iPhoneは見えない場所に設置。伸縮可能なケーブルで、最短の長さになっている。うむ、これはかなりいいぞ。

ほかの手持ちのCDもiTunesに読み込ませていき、全部をiPhoneにまとめてしまおう。うふふっ、新しい夜明けを迎えたみたいで、何だか楽しくなってきた。

※6月22日訂正。手持ちのiPhoneを当初「3G、4、4S」と書いていたけど、実際は「3G、4、5」。修正しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

ストラップ壊れた

iPhoneに付けている脱着可能なストラップ。目玉おやじのようなゴツいデザインで、軽いフックのやつより丈夫そう。だと思って買ったのに。

Fullsizerender

昨日、ポロリと外れてしまった。これでは、iPhoneが胸ポケットから落ちてしまう。作りを見ると、ガワののゴツさと比べかなりシンプル。瞬間接着剤で隙間を埋め、二度と外れないようにした。この部品が取れる意味はないし。

にしても、単純なフックタイプより高価だったのに、こんなに弱いとは。次は以前使ってた方に戻そうっと。

Img_3480

夜、しゃぶしゃぶチェーン店で、とある打ち上げ会。チェーンのしゃぶしゃぶ店って行ったことなかったんだけど、出汁がいくつも種類があって(カレー味、チゲ風、すき焼きも)、予想していたよりかなり美味しかった。

…っと、肉三昧の最中、「ホークスV2 日本シリーズ」のメール号外が入ってきた。球場にいるわけでもなく、テレビ観戦をしているのでもなく、メールでこの瞬間を知るのは初めて。といっても、午後9時前、4-0で七回までリードしているところまでは観ていたから、びっくりしたわけではないんですけどね。

メール後、自分の気持ちの中では、打ち上げ+祝勝会。うふふ。

帰宅後、録画しといた日本シリーズのテレビ観戦。2時間ほど遅れての胴上げ。ばんざ~い、ばんざ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

久々のGBmicro活躍

ケータイからiPhoneになり、持ち運びが不要になった音楽プレーヤー。仕事用の写真撮影に使ったり、演説をボイスメモで録音して文字おこしに使ったり。仕事以外でも、GarageBandで曲の打ち込みをしたり。iPhoneさえあれば、日々にやっているほとんどのことができるのでは。そう思えるほどの便利ツールだけれど、古いデバイスを引っ張り出したくなった。

1013gb

ゲームボーイミクロ(ファミコンヴァージョン)とプレイヤンミクロ。アルファベットで書くとGBmicro&PLAY-YAN micro。本来はゲーム機なんだけど、SDカードに入れた音楽、動画を再生できる。ファミコンカラーの本体と相まって、懐かしさがこみ上げるんだよね。

次のライブで演奏する予定の曲、これから覚える曲を入れて再生。iPhoneで別のことをしていても、音楽が聴けるよ。

夜、バンド練習。練習後に軽く飲んで。勢いがついたら中国語のお勉強。あら、負けちゃいましたわ。おほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧