日々の日記

2017年8月 1日 (火)

さようなら大竹

8月1日付で広島の本社に異動になりました。本社では、古巣の整理部で地方版デスクの担当。これまで、記事を出稿してきた紙面を、今度は作る側です。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

健診後、食べる演る食べる

朝から健診のため本社へ。久しぶりの通勤ラッシュ時の運転。毎日、これをやっている人は尊敬する。

朝イチのおつとめを終えた後、とんぼ返り。

Img_8292

昨夜から食べていないので、空腹が溜まらん。皿うどんをダブルで食べちゃった。こういうの、体によくないんだろうけどね。

夜、バンド練習。今度のライブで初めてステージに立つ19歳ヴォーカル希望U君を始め、メンバー全員がそろった。U君、生演奏に感動しまくり。そっかー、初めて一緒にやるときって、そんな感じなのかもね。私たちおじさん組も悪い気はしない。

Img_8293

練習後、腹ごしらえ。たった3人しかいないのに、ようけ注文したもんだなあ。次回からは、この半分でいいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

禁酒

会社の春の健康診断がきのうまでだった。終わってしまったら受けなくていいというわけではなく、呼び出しを食らってしまった。…ってことで、17日に本社へ。

健診の前日は午後9時以降、飲食が禁止される。もちろん、お酒を飲んでもいけない。買い置きのビールがなくなったのでちょうどいい。

んで。

ついでに、健診を受けた後の話も書いちゃうと。

ほぼ毎晩飲んでいる私、お医者さんから怒られちゃった。1年ぐらい前から血圧が高くなっていて、血圧上昇は老化の表れでもあるんだけど「このままだと大変なことになりますよ」と脅されまして。

買い置きビールがなくなったついで、当面の間、お酒を買わないことにした。といっても、完全に禁酒するというわけでなく、宴席のお誘いは断らないし、居酒屋などでノンアルコール飲料を飲むのもつまらない。今回は「自宅では飲まない」という決意。

この日記は、既に1週間が経過した後に書いている。ナンダカンダ、週に2、3回は夜に外で人に会ったりしているので、隔日ぐらいの禁酒。買い置きビールはなくなったものの、買い置き焼酎はまだたっぷりある。それでも、「自宅で飲まない」と決めたら、手を伸ばそうとはしないものだ。私、お酒は大好きだけれど、依存症ではないからね。「どうしても飲まないとやってらんない」状態でお酒に手を伸ばしたら、大好きなお酒さんに申し訳ない。

お酒を飲まないと、やっぱ翌日の目覚めがいいんだよね。これは認めざるを得ん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

旧交

旧知の友と夕飯。

Img_8236

大学の友だと30年、小中の友なら40年。社会人になってからの付き合いの人でも、気がつくと四半世紀。あっという間だなあ。一緒に遊んでいた時間より、その後の方がずっと長い。

それでも、たまにこうして語り合うのは楽しいね。今の時代、SNSだったり、ブログだったりがあって、会っていないときでも、友がどんなことに熱中しているのか、何となく知っているので「どーしょったん?」ではなく「あれやってたね~」と会話が始まるので、どこから何を言えばいいのか悩むことがなくなった。

今回会ったのは大学、社会人時代を通しての吹奏楽の仲間。今度はもう少し人数を広げて、またやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

今週も月曜から

さて、ゴールデンウイーク明け。事前に仕込んでおいた原稿がいくつかあるので、慌ててネタ探しに駆け回る必要もない。市長往来を見ると、広島市と廿日市市は外遊中、大竹市は庁内で会議。静かに時は過ぎていく。

Img_8228

夜、講演会の取材。遊休不動産を「リノベーション」し、団地再生などを手掛けるブルースタジオの建築家大島芳彦さんが大竹にやって来た。現在ある空き家をどうするか、個別具体的な言及はなかったけれど「このまちに住みたい」という意志を持ち、何かをしている人たちの点と点をつないでいけば、きっとその取り組みは面になるだろう、という話は参考になった。

そんな講演を聴いているとき、最近ちょいちょい遊んでいるドラマーのショウちゃんから「なにしよるん?」のメール。はっは~ん、きっと飲みの誘いだろうと思い「講演終わったら飲めるよ」と返事しておいた。

Img_8229

案の定(笑)ってことで、遅い時間から合流。とはいえ、男衆3人が額を突き合わせて、ただ酔っ払っていたのではない。こちらも「点と点」をつなぐ、新たな取り組みへの顔合わせ。なんだか、楽しくなってきたよ。

…ってなわけで、丑の刻を過ぎ、寅の刻まで語り合ってしもた。お店の方が「閉めるよ」と言ってくれればいいのに(店のせいにしてる)、「よし、朝まで付き合うよ」なんて言うもんだから、いい気になった。ほとんど、年柄年中、ゴールデンな日々ですなあ、われわれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

経費処理と動画編集

休みが明けるまでにやっておかねばいけないことが一つ。4月分の経費処理。

Img_8184

新聞販売店に料金の支払いに行った。集金じゃないよ、支払い。いつも手前どもの新聞を配っていただき、ありがとうございます。

全ての支払いを済ませた後、経費の計算をし、本社へ発送。週明けの締め切りには間に合うでしょう。

もう一つ、延び延びになってたのが動画処理。バンド部の定例会があったのは2月12日。あっという間に3カ月が過ぎている。これもいい加減、やっとかないとね。

普段のライブのときは出番が終わるまで飲まないようにしているけど、定例会は別。これは宴会だからね。全員が酔っ払い(笑)

いや、まあ、こうやって酔っている自分をあらためて見ると、面白いもんだわな。意外と、間違えてない、こんときは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

フレンドシップデー

米海兵隊岩国基地は毎年5月5日、フレンドシップデーとして、基地内を開放する。これまで一度も行ったことなかったけど、小5の息子と一緒に男子チームで飛行機でも見に行こうではないか。

…っと。「フレンドシップデー」で、どんなことがあるのか、実はよく知らない。テレビニュースなどで、曲芸飛行を見たことがある程度。

宮園の自宅から大竹までは車で。大竹からJRに乗り、岩国駅前からシャトルバスに乗る計画だった。が。岩国に着くと「シャトルバスの待ち時間は30分~1時間」とのアナウンス。基地までは徒歩で約30分。歩いて向かうことにした。

「徒歩30分」って2kmぐらいのはずなんだけど結構、遠い。息子は「疲れた」「足が痛い」「もういやだ」と愚図りまくり。まあまあ、そう言わずに向かいましょうよ。

Img_8177

基地に着いても、海側の会場までまた歩く。あ、そうそう、免許証などの身分証明書がないと入場できないので、来年以降、見に行く人はお忘れなく。

Fullsizerender

F35ステルス戦闘機。意外と小さいのね。

昼食はハンバーガーとケンタッキーフライドチキン。基地内のケンタは米国仕様だそう。

ただただ歩いて、ジャンキーな物を食べて、空を舞う飛行機を見ただけなんだけど。息子に尋ねると「面白かった」そうな。歩きたくないって文句ばかり言ってたのにね。また来年も来てみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

バーベQ

宮園のご近所の仲間から、バーベキューのお誘いをいただいた。ちょうど予定もなかったので、息子と2人で参加。

Img_8159

どういう集まりなのか知らなかったので尋ねたら「中学校のPTA」だという。あらまあ、うちには中学生の子はいないし、PTA役員もやってないんだけど、まあ、おまけ組として楽しませていただきます。

なんやかんや、あれやこれやしゃべって、飲んで、焼いて。いいねえ、こういうの。PTAじゃないけど、いつでも呼んでくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

突発

きょうは5月2日。ゴールデンウイーク中、最後の平日。既に2~7日までの紙面ラインナップはほぼ決まっている。午前中に1本、取材予定があるので、それを終えたら、私も午後からゴールデンウイークに突入しよっかな~と思っていた。

午前、取材に行った庁内の様子が少しおかしい。祝日前だというのに人が多いし、ざわざわしている。駆け込みの仕事でもあるのかなあと思いきや、中学校の理科の実験中、生徒が体調不良を訴え、病院に搬送されたという。これはヤバい。すぐに取材に入る。本社と近隣支局から応援に来てもらった。

幸い、一時入院した生徒も即日退院し、全員が軽症で済んだ。ただ、ちょっと疑問が残るのが、学校と市教委の対応。生徒全員に「マスコミに何か聞かれても絶対話すな」という箝口令を引く前に、生徒の保護者全員に事故の概要を連絡すべきではなかろうか。「テレビニュースでの内容しか知らない」と、わが子が無事に帰宅するかどうか、心配していた保護者もいた。

そんなこんな。

夜、軽く一杯飲みに出た。飲み屋で不快な思いをするぐらいなら、直帰すれば良かったわ。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

山からのライブ

朝から三倉岳へ。

Img_8120

栗谷小から望む三倉岳。2日前、「児童が初めて登るから、一緒に行こう」と誘われた。仕事とステージは声を掛けられたら断らない主義なので「いいよ」と返事。何の事前準備もなく向かったんだけど、好天に恵まれてよかった、よかった。

Img_8134

三本槍の全てを制覇! 素晴らしい眺望!

…なんだけども。私、極度の高所恐怖症でして。あんな場所に座るなんて恐ろしくて絶対できない。下界を見下ろす人を撮影するだけ。しかも、カメラ越しにこういう姿を撮影していると、自分が吸い込まれそうな気持ちになり、さらに恐ろしくなる。

それにしても。

Img_8135

外国から来たこの人。登山中も上半身裸だったんだよね。ちょっと滑ったら全身ずる剝けですよ。お気をつけください。

-------

そんな登山からの、夜はライブ。

モノトーンズさん主催で、ジャズバンド「Sweet Shell」さんと、我々「古市雅之とTHEテラス」がバンドフレンズとして出演。私は登山の後でしたけども、ドラムの笑ちゃんはハーフマラソンを走った後、とんぼ返りでの演奏。

足はがくがくではありましたが、ええ感じに体が疲れて、脂が抜けてリラックスして演奏できたんじゃないかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧