愛マックな日々

2017年1月 6日 (金)

AirPods来た

昨年12月、Apple社が発売した新たなヘッドホン、AirPods。好評らしくかなりバックオーダーを抱えている様子。私は割と早めに注文していたので、年明けすぐに届いた。

Airpods

製造工場の中国から直接送られてきた。16,800円(+税)。実は事前に下調べをしていたわけではなく、単なるコードレスヘッドホンだと思っていて、特に欲しかったわけではなかった。コードありの付属品のヘッドホンの寿命が近づいたみたいで調子が悪く、どうせなら新しいやつにしようと思っただけだったのだけど。

これ、すごく使いやすい。便利。買ってよかった。

まず、ヘッドホンとしての機能。申し分ない。そして、ブルートゥースの受信エリアがバカみたいに広い。料理をしたり、洗濯をしたり、別の部屋を歩き回るとき、AirPodsだけ耳に挿しておけばiPhoneを持ち歩く必要がない。

さらに、Siriさんとの連動。耳をダブルタップするとSiriさんを呼び出せる。「次の曲に代えて」とか「○○を再生して」とつぶやくと、わざわざiPhoneを取りにいかなくてもいい。

また、購入するまで知らなかったのだけども、対応する機種はiPhoneだけでなく、コンピュータもOK。YouTubeや市販DVDを再生するときも聴ける。未確認だけど、Windowsでも大丈夫だったという報告例がある(試してみたら、普通のイヤホンとして認識した。Apple固有のサービスであるSiriさんは使えない)。

いやあ、ちょっとわくわくさせてくれるね、これ。便利に使わせていただきますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

マクミニにシエラ

大竹に赴任してから、自宅でパソコンであれこれやることが少なくなった。こちらに持って来ているのはMac mini(Late2012、2.5GHzデュアルコアi5、HDD500GB)。OSはMavericks(10.9.5)のまま。

Img_6271

このままだとiPhoneのバックアップとか、Flashとか使えないので、Sierraへアップデート。これまでの「OS X」という表記から「mac OS Sierra」へと変更になった。iOSとか、watchOSとかとの親和性を上げるための変更だそうな。

ついでに、デスクトップに置きっ放しだった過去の動画などを外付HDDに整理したり、削除したり。見た目スッキリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

ホークス終戦

ホークスの優勝マジックが消えた後、逆に、昨日までの段階でファイターズのMは1。もはや、再逆転Vは風前の灯なんだけども。まだまだH3連勝、F2連敗という可能性はゼロじゃないし。

そんなわけで、テレビではM-Hを、iPad miniのパ・リーグTVでF-Lをダブル観戦。

928

ほぼほぼ「やけ酒」みたいなもんですけども…

プレミアムモルツをサントリー推奨の注ぎ方でやると、泡がこんもりとなるよ。同じ注ぎ方でも、発泡酒だとこうならないんだよね。

…結局、ホークスの優勝は泡と消え。ファイターズファンの皆さま、おめでとうございます。大谷さまさまですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

読んで読んで~読ませて読んで

ビート号のカーステをiPhoneで代用する計画(ココ→)続報。

2年前、Mac mini用にAmazonで買ったBUFFALOのDVDドライブDVSM-PC58U2V。当時2,860円という安値だったので、まあ使い捨てでもいいかと思って手に入れた。最初はちゃんとDVDもCDも読み込んでいたのだけど、数回使った後は不調。ホントに使い捨てになってしまった。

Img_5154

というわけで。

今度はASUSのSDRW-08D2S-U。これも似たような値段で2,672円。ひと昔前を思ったら、ドライブって安くなったなあ。

おにぎりiMacは当初、CDを読むだけで書き込みができなかった。iMac DVはDVD-ROMドライブだったので、Macいじりが好きだった10年前、DVDを読み書きできるよう改造したんだっけ。その費用は2万円ちょっと。今では考えられんぐらい、アホみたいな金額だわ。

ASUSの新しいドライブはちゃんと動いているようなので、まずは手持ち(単身先に持って来た分)を片っ端からiTunesに読ませる。うむ、快調快調。

Fullsizerender_6

面白くなってきたので、久しぶりにレンタル店でCDを借りてきた。新旧問わず5枚で1,000円(+税)。1枚200円。…なんだけど、この「1枚」というのは、2枚組でも3枚組でも4枚組でも1枚換算。何だかお得だねえ。

…ってことで。きゃりーさんから森進一さんまで、ほぼほぼベスト版ばかりを選択。12枚借りたのだけど、中身は27枚になった。福山雅治ベストは4枚組だったし。

iTunesに読ませた曲は、すべてビート号用のiPhone5に同期。容量は約2,000曲で10GBちょっと。4Sは64GBだから、この計算でいくと1万曲は収録できるぞ。

いや、そんなにあっても聴けないし(笑) けど、ストックがあれば、遠出したときなどに退屈しなくて済むね。ええ感じになりよる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

久々のGBmicro活躍

ケータイからiPhoneになり、持ち運びが不要になった音楽プレーヤー。仕事用の写真撮影に使ったり、演説をボイスメモで録音して文字おこしに使ったり。仕事以外でも、GarageBandで曲の打ち込みをしたり。iPhoneさえあれば、日々にやっているほとんどのことができるのでは。そう思えるほどの便利ツールだけれど、古いデバイスを引っ張り出したくなった。

1013gb

ゲームボーイミクロ(ファミコンヴァージョン)とプレイヤンミクロ。アルファベットで書くとGBmicro&PLAY-YAN micro。本来はゲーム機なんだけど、SDカードに入れた音楽、動画を再生できる。ファミコンカラーの本体と相まって、懐かしさがこみ上げるんだよね。

次のライブで演奏する予定の曲、これから覚える曲を入れて再生。iPhoneで別のことをしていても、音楽が聴けるよ。

夜、バンド練習。練習後に軽く飲んで。勢いがついたら中国語のお勉強。あら、負けちゃいましたわ。おほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

BTTF三昧

2012年12月から見始めた「Hulu」。14年3月にこの地にやってきて、WiMaxのあまりの速度の遅さに、契約をやめていた。

WiMaxのファームウェアのバージョンアップをしたら、何だか以前よりさくさく動く気がする。久しぶりにApple TVを立ち上げた。あらためて、Huluの無料トライアル開始。以前の無料期間は2週間だった(ココ→)。今回の無料トライアルは30日間。パソコンではなく、Apple TVから手続きしたからかな?

途中で止まらずに、ちゃんと動画が再生できるかしら。試しに、バック・トゥ・ザ・フューチャー1、2、3を連続で見よう。「ちょっと試し」が6時間弱(笑)。数回、止まってしまう場面もあったけど、以前のように頻繁ではなくなった。

連続作の映画をたまに一気見すると、新たな発見があって面白い。BTTFは以前も朝まで掛けて見たことがあった。そういえば、この映画の「現在」は1985年、車が空を飛ぶ30年後の「未来」は2015年。30年なんて、あっという間に経ってしまうものだなあ。んで、そんなに劇的に世の中が変わるわけではないってことも知る。

ドクが「過去や未来を変えてはいかん」と言いながら、自分に関わる部分だけは良い方向に変えたりするご都合主義はご愛敬。最高級の娯楽映画は、今なお色あせない。

…って。この映画、DVD持ってるのに、なぜ、わざわざHuluで見たんでしょうね。どうせなら、違う映画にすればよかったのに。なんてことを思っても、あとのフェスティバル&カーニバル。のマーチ。

今度はコナンの映画シリーズでも見ようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

変更されとるわいやー

自分がそうだからといって、誰もがそうとは限らない。いろんな場面で感じるけど、回数が多いのが「Mac」もの。iPhone、iPod系は多数派になっているが、パソコン本体の方はマイナーな存在。身近にたくさんあるから、そのことを忘れてしまう。

先週のバンド部定例会は、ミニDVカセットで撮影した。今は「絶滅危惧種」のDVをなぜ使っているかというと、10年以上前に撮影していた人が使っていたから。ミニDVとMacは、FireWire(iリンク)で簡単につなぐことができる。撮影時間と同じだけ読み込み時間がかかるけど(そのまま再生するから)、iMovieでの編集は簡単。意外と便利。

以前はiMac G5で作業していたけど、今の家には、昨年末にやってきたMac mini(Late2012)しか持って来ていない。これまでと同じように、FireWireでつなごうとしたら。あれ? 形が違うやん、どうしたのかしら。

調べてみたら、過去に使われていたFireWireは「6pin」で、現行Macは「9pin」に変更になっているらしい。FireWireそのものは廃止になっていないので、変換用ジャックがあれば、同じように使える。これ、Windowsでは標準的に付いてなかったのね。ふぁいやーわいやー、略して、いや訳して「火縄」ってメジャーな存在だと思っていた。

1398162460733.jpg

送料・税込み682円。これで、ミニDVカセットからMacに動画取り込み可能に。そんな苦労を経て、今年も昨年と同じように、定例会の動画がYou Tubeで公開されております。興味のある方は「ちうごくバンド部」で検索してみてくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

Mac mini Late2012

新型iPad、Airが発売された。469gの本体、手に取ってみるとかなり軽い。よし、買おう!…とは、ならないわけで。

1383581417233.jpg

買って帰ったのはMac mini(Late2012、2.5GHzデュアルコアi5、HDD500GB)、Apple Wireless Keyboad(日本語版)、Magic Trackpad。キーボードはこれまで手持ちの付属品を使い回していたので、単品では初購入。Magic Trackpadは店頭で触ってみたら思いのほか使い勝手がよく、Magic Mouseと同じ値段なら(7,200円)padの方がいいと感じた。部屋に据え置きだしね。

Mac mini購入を決断したのは、いくつかの理由が重なった。現在、iPhoneの母艦として使っているMac mini(Late2006、1.66GHz、CoreDuo、HDD60GB、MA607J/A)。昨夏に発表されたOS X Mountain Lion(10.8)に既に非対応で、10月発表されたMavericks(10.9)の無料アップグレードには当然、対応できない。すぐに何かの問題が出ることはないけど、近いうちに新しいiTunesがインストールできなくなり、母艦としての役割を果たせなくなるだろう。

ネットを使ったり、簡単な画像処理などには十分対応できているから、引退させるのはもったいないけど、最大の目的であるiPhone母艦の役割が果たせなくなっては仕方がない。

にしても、オークションで未使用品を手に入れ、長いこと働いてくれたよ、Late2006君。調べてみたら、落札したのは2006年10月。我が家のMacの例に漏れず、2009年には開腹手術でメモリを増強。退役後はまた開腹手術をして、HDD交換などをしようかしら。

今回、新しいMac miniを買ってあらためて知ったこと。平べったいモデルになってから、光学ドライブは付属しなくなったのね。2011年モデルかららしい。値段が下がったのも、それが要因でしたか。買う予定がなくても新型モデルのチェックをしていないと、流れに取り残されてしまうわ、ホント。

1383594472494.jpg

1383594473708.jpg

OSをMavericksにアップグレードして、と。なるべく長い付き合いを続けたいな。

----------

仕事は朝刊社会面デスク。仕事後、いつもの店へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

飛び石休

28日からの4日間は、休み、仕事、休み、仕事。人はこれを「飛び石連休」などと呼ぶけれど、どこが「連休」やねん、と。仕事のペースもなかなかつかめないし、休みも何もできないまま終わることが多い。そんな不平ばっかり言っても始まらないので、えいやっと外出。買い物に行こうっと。

1375375591807.jpg

…と思ったのだけど。お腹が空いた(いつもこればっかり)。久しぶりに江波の陽気へ。相変わらず美味しいなあ。ラーメンしかメニューがなく、交通の便も悪いから、行くときは車。それでも、多くのファンがいるのもうなずける。

次にiPod nanoの修理受け取りへ。正確には交換。先週火曜日には届いていたのだけど、東京へ行ったり、仕事で抜けられなかったり、そうこうするうち1週間が過ぎていた。

新品(同等品)への交換とのことだったので、同じように1年間のメーカー保証が付くのかと思いきや。90日間だけ。心許ないなあ。決して、乱暴に扱っているわけではないのに、電源ボタンの陥没は2回経験した。は、90日過ぎてすぐぐらいに、また壊れたりして。Appleタイマーなる言葉もあるのかしら。

そしてコストコへ。マツダズムスタでカープ戦をやってる日の夕方、あの辺に車で行くもんじゃありませんなあ。

1375375593622.jpg

コストコついで、渋滞の要因だったカープも観てみようかな。こういうコーナーがあることを初めて知った。

1375375595048.jpg

見えるといえば見える、というレベル。

予約していた来月の試合のチケットを受け取り帰宅。

未明、世界水泳が気になって目が覚めた。男子100自の萩野選手は惜しい5位。日本人が自由形でメダルが見えてくるなんて、もう、わくわくしちゃう。50平の北島選手は準決勝で敗退。この日のメダルは女子100背の寺川選手の銅。おめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

iPod nano電源陥没

専用のベルトを買って、腕時計型で使用していたiPod nano(第6世代)。以前、電源ボタンが陥没してしまったので気をつけながら使っていたのに、また同じ症状。現世代に買い換える手もなくはないのだけど、かなり気に入っている。どうしようかしら。まずは「iPod nano 電源ボタン」で検索すると。出るわ、出るわ。よくある症状らしい。

個人で開腹手術をする方法もネット上には公開されてはいたけれど、確実に直るとは限らない。2台あるので1台は、Appleに修理に出すことにした。

まず、iPodを販売しているエディオンの広島本店に電話してみた。すると「当店では扱っておりません」と、つれない返事。Appleの公式サイトから、広島で修理を扱う店がないか調べてみたら「クイックガレージ広島」という店がヒットした。Appleの認証を受けた「正規サービスプロバイダー」と呼ばれる店らしい。

場所は東千田町の広電本社裏。電話連絡を入れた後、ちょいと自転車で出掛けた。Appleを扱う修理店といったら、閑散としているイメージだったのだけども。行ってみたら、狭い店舗は6、7人の客がひしめき合っている。ほぼ全員がiPhoneを手にしていた。後で調べてみたら、問い合わせの9割以上がiPhoneなのだそうだ。ほぼiPhone修理店。最短なら20分で修理が完了するという。

んじゃ、私のiPodもすぐに直るのかと思いきや。「iPod nanoの部品はないので交換になります」。ん? どゆこと? 尋ねてみると、メーカーから新品(か同等品)が送られてきて、動作確認をした後、壊れた方を送り返すらしい。保証期間が過ぎているので有償、8GBの場合は6,100円。新品がオークションで手に入りそうな値段だけど、お願いすることにした。

品が届くのは通常なら2、3日後。週末を挟むので、来週の火曜日ごろになる予定。…で、その時には私、東京に行っているので、受け取ることができるのは週末になってしまう。ま、いっか。

電源ボタン陥没が相次いでいるのなら、今度やってくるやつは多少の対策をしていてくれたら嬉しいんだけどなあ。耐久性より、デザイン重視の社風だから、あまり期待できないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧