パソコン・インターネット

2021年2月28日 (日)

印刷環境改善

昨年(2020年)5月、パソコン用のプリンタを新調しました。Canon TS5330、インクジェットです。選んだ理由は安かった&在庫があったから。本体とインク3色+ブラックで計15,000円ちょっと。ポイントがあったので、手出しは0円です。

001_20210301015401

Mac miniとケーブルで繋いで使っていましたが、昨年末、MacBook Airを購入したので、Mac miniはほぼ退役。しばらく印刷するものがなかったので放置していましたけれど、せっかくなので、印刷できるよう設定することにしました。

MacBook Airにドライバをインストールし、屋内に飛んでいるWi-Fiを拾って設定完了。あっという間にできるんですねえ。いやホント、世の中って便利になりました。

こんなWi-Fiの世の中がやってくるとは全く予想できていなかった十数年前の私、新築した自宅の各部屋にLANケーブルを張り巡らせました。年ごろになった子どもたちが「これ便利だね」と使う日がやってくることを楽しみにしていましたが、全てWi-Fiで接続しているため、全くの無用の長物です。まあ、部屋の見えないところに張り巡らせてありますから「長物」というほど、邪魔ではありませんが。十万円単位の出費はムダになりました。

ついでなので、iPhone8からも印刷できるよう設定しました。これも、専用のアプリをダウンロードして、案内に従って設定するだけ。iPhoneとMacBook miniはAirDropで直結するので恐らく、iPhoneからプリントすることはほとんどなく、MacBook miniに画像などを送り、加工してからのプリントとなると思いますが、できるようにはしておきましょう。

春になったので(ということとは何の関係もありませんが)、ぼちぼち、大好きな物作りをしたいなあと思っています。ちょうど1年ほど前、pomera改造に熱を上げていて、アレの続き。キーボードに貼っているステッカーを改善したいなあと。pomera、大好きなアイテムです。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

Fire HD 10インチ

私は別に、デジタルガジェットを紹介するブロガーではないのですが(笑)、先日から愛用するポメラ改造の記録を書いていたら、最近はポメラの事だけで埋めつくされてしまいました。

せっかくなので、5月に新たに買ったデジタルガジェットを紹介しておきます。AmazonのFireHD 10インチです。純正カバー付き23,760円。

8d95809a147747d98b6abb39de18b972

元来、Apple信者なので、電話はiPhone、タブレット端末はiPad、自宅にはiMac、Mac miniなどが転がっております。ただ、最近、Macでしかできないこと、iPadでしかできないことが減ってきているような気がします。

もちろん、各種のタブレット端末を触ってみると、iPadの優秀さは実感するのですが、例えば、kindle本を読む場合、写真の多い雑誌系や漫画などiPadで読もうとすると、いったんkindleを使って購入した後、iPadのkindleアプリでダウンロードするなどの手間が掛かります。Fire HDなら一発。

それと、映画好きな私ですけれど、最近はAmazon primeを使うことが増えました。iTunesの出番激減。そんなわけで「動画や雑誌を読む専用のカラーkindle」のノリでの購入です。カバー込みで2万円ちょっとなら、まあ高い買い物でもないかなと。

実際に使ってみて、自宅で動画を観たり、写真や漫画のあるkindle本を読むのは、めっちゃ便利ですし、快適です。

ただ、OSが曲者。Fire OSはAndloidがベースではあるものの、Google Playのアプリを自在に使うことはできません。まあ、ごにょごにょすれば、ごにょごにょできるわけですが。

Fireタブレットがどんなものかといえば「E Inkは採用されていないけれど、カラーでkindle本が読めて、Amazon primeの動画を快適に視聴できるkindle上位機種」。これが、2万円で手に入るのは、本人の使い方次第ではあるものの、お得だと思います。

意外と便利なのがアレクサさん。動画を観ながら、ちょっと席を外す時に「アレクサ、止めて」と言えば、素直に応じてくれます。Amazon musicのサブスクも契約しているので、「アレクサ、○○の曲を流して」というと、BGMを流してくれます。性能そのものはさほど高くなさそうなCPUですが、内蔵のスピーカーはiPadより上のステレオタイプなので、まあまあ聴けます。

FireタブレットはWi-Fi版しかありませんので、常に何か一台のタブレットを持ち歩き、その一台で何かをする〜という使い方の人は、迷わずiPad、もしくはMacBook Airという選択があります。

Fireタブレットは、自宅のテーブルに投げておくのに最適。まあ、私、「文章を書くだけ」に特化したポメラを愛用しているわけでして、「何でもできる」ことで肥大化した端末よりも、「これしかできない」という潔さで、安価だったり、軽量だったりする端末を好む傾向にあります。

「Amazon primeとkindleのヘビーユーザー」なら買いかな。ただし、活字本を読むなら、モノクロのkindle専用端末がお勧めです、これ絶対。kindleを欲しい人は絶対にkindleを買いましょう。あの手軽さ、快適さは一度手に入れると、もう離れられません。

| | コメント (0)

2015年9月13日 (日)

人気ユーチューバ-

博多華丸・大吉の「ユーチューバ-になりたい」という漫才が好き。

私がYouTubeに出している動画は、自分たちの演奏シーンなどがほとんどで、再生回数は多くても100回程度。まあ、そもそも、自分たちで見るために公開しているから、再生回数が伸びるような工夫は何一つしていないんだけど。それにしても、1万とか10万とかヒットする素人動画って、どんなものなんだろう…

…と。

思い出した。3年前、函館で食べたスルメイカの活き造り。旅の記録にとiPhoneでイカをさばくところを撮影し、YouTubeに出した画像は、コメントがあれこれ入って通知メールが来てたっけ。あの動画、どれぐらいのヒット数になっているのかな。

さっき調べてみたら18万ヒット。これ、なかなか多いんじゃないかしら。コメントは批判的なやつが多いけど(苦笑) しかも、三角形の耳みたいな部分(耳ではないよ)を「これ、エンペラ」と説明するおばちゃんに対し、私の返事は「皇帝ですね」とトンチンカン。恥ずかし~

興味のある人は「烏賊の活き造り」で動画検索すると、Yahoo!でもGoogleでも、真っ先にヒットするよ。まあ、ただただ烏賊をさばく動画ですけども。

こういう、やればできるけどあまりやらない料理の動画、例えば日々の夕食とか、手際よく作るシーンが撮れるんだったら案外、体を張った「やってみた」よりも人気ユーチューバ-になれるかも。

あ、私はユーチューバ-になりたいわけではありませぬ。「カンパイから焼酎を飲んでみた」は実際にやってみたかばってんね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

MINTIAで似顔絵

MY MINTIA MAKERなるサイトを教えてもらった。「働きマン」「宇宙兄弟」などの顔のパーツを選び、独自の顔を作成。それを応募すると、自分の顔のMINTIAが抽選でもらえるらしい。

特注MINTIAが当たるかどうかはともかく、まあ、似顔絵を作ってみるのは面白い。漫画家の描いたものを基にしたモンタージュだ。さてと。

Mintia1

ちょいと、チョビひげにしてみたけど、どう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月31日 (日)

こすっとこ(それは昨日のビート号)

午後から廿日市で取材。ちょうど都合がいいと思い、前夜から廿日市の自宅に帰っていた。現場に行ったら望遠レンズのバズーカが必要なことに気づく。滅多に使うことがないので、普段は持ち歩いていない。結局、大竹支局まで往復。

「まとめサイトで、かげさんのブログが紹介されているよ」と教えてもらった。「初めてコストコに行く人へ。定番商品まとめ」の「プルコギ編」で真っ先に出てくるという。教えてもらったURLにアクセスしてみた。

あらまあ、ホントだ。「プルコギ2kgって一度に食べ切れない。じゃ、食べ切れなくてもいいじゃん。300gずつぐらい小分けにして冷凍」という部分が抜粋して掲載してある。リンクが張られているエントリーはこちら→

ちょうど1年前、小分けにしたプルコギを夕飯に使ってたっけ。帰宅が遅くなると、あれこれ作るのが面倒で、野菜不足にならずにすぐに食べられる物として活用していた。この後、コストコ会員の継続をやめたので(大竹からは遠すぎる)、消費者代表として掲載するのはどうかと思ったりするけどね。まあ、分かりやすい文章だと評価してもらったと、ありがたく受け止めることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

UQWiMax改善

この町に来て半年。ネット環境はUQWiMAXのAterm WM3800R。YouTubeのストリーミングどころか、検索サイトのトップページの表示にもかなり時間がかかる。一言で表すと「使えない」。けど、使用料は払い続けないといけないし、改善策を試してみよう。

まず。ブラウザで「http://192.168.0.1/」と入れる。設定画面が現れる。

ユーザー名を「admin」、パスワードを入力。

左に出てくる「無線LAN設定」→「無線LAN設定」に進み、「高度な設定を表示」をクリック。

「拡張設定」で「送信出力」のデフォルトが「12.5%」になっているので「100%」に変更。「マルチキャスト伝送速度(Mbps)」は「1」がデフォルトなので「11」に変更。

もし、接続が頻繁に切れる場合は「無線優先制御機能」の「使用する」のチェックを外す。これをやると実行速度が下がる場合あり。

もう一つ、「無線LAN端末(子機)との通信設定」で「スループット優先」ではなく「小電力優先」を選ぶ。これも、実行速度が下がる場合があるらしい。

画面が真っ白なまま続いたり、接続が切れたり、ストレスが溜まる今の環境。とりあえず「送信出力100%」と「マルチキャスト伝送速度11」にしたら、YouTubeが「あまり」止まらずに見られるようになった。まだまだだなあ。

速度計測してみたら、改善前は0.3~0.4Mbpsだったのが、1Mbpsを超えることもあるようになった。にしても「ベストエフォート」にはほど遠い。まあ、だましだまし使うしかないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

タケイソー

タケイソー。漢字で書くと武井壮。なんだかよく分からないけど、好きなんだよねえ。見ているとほっとする。鳥を捕まえて「ビターン!」のくだり、何度見ても笑う。「百獣の王を目指す」ってのがネタなのか、本気なのか(いや、ネタなんでしょうけども)、一見、大まじめ風に見えるところが素晴らしい。

そんな武井壮。今、Yahoo!で武井壮が動物から逆襲される動画 が公開されている。っていっても、動物役も武井壮なんですけどね。自分のネタ(本人はネタじゃなくて「倒し方」って言ってるけど)を否定してたり、武井壮好きにはたまらんね。

お暇な方はどうぞ。イージーですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

すべてお見通しだよ〜

Googleがストリートビューのサービスを始めたとき、自分ちの前はどんな風になっているのかとすぐアクセスしたのだけれど「情報なし」の状態だった。そりゃそうだ、田舎の団地の道路を走破するほど、Google先生も暇ではあるまい。

そのまま興味を失い数年。思い立って調べてみたら。わが家の前もしっかり写っていた。フリード号とビート号の2台とも停まっていたから、早朝にでも来たのかな。支局の前、借り上げアパートの前もばっちり。撮影年月は2013年10月だそうで、支局の駐車場には前任者の車が停まっていた。

店の看板、車のナンバープレート、人の顔にはモザイク処理が掛かってるんだけど、これは自動処理なのかしら。手作業だと、膨大な時間が掛かりそう。

Googleアースの方は、ビート号だけが停まっている。妻が出掛けているときに撮ったのね。

Googleアースは、テレビ番組の中で頻繁に使われている。まさか、自分がよく知っている広島の映像が何度も出ることになるとは、この日には知る由もなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

LINEはイラン

取材中、私用のiPhoneが鳴った。後輩からLINEで「手伝ってもらえますか」というメッセージだった。この後輩とはLINEでやり取りしたことがないし、仕事の手伝いなら社用の方で連絡してほしい。手伝うことといえばきっと原稿の読み合わせだろうから、電話を鳴らすなりすればいいのに。

「仕事のことは仕事らしく連絡したまへ」と、取材が終わったら小言でも言うてやろうかと思った。

取材を終え、支局に戻ったら、この後輩から電話があった。「すみません、」から始まったこの電話、続く言葉は私の想像を超えていた。「LINEを乗っ取られてあちこちにメッセージが行ってすみません」。ほえ? そんなことってあるんだ。

調べてみたら「手伝ってもらえますか」で始まり、返事をすると「コンビニでwebmoneyを買うのを手伝ってもらえますか」「明日お金を渡します」「パスワードをスクラッチして撮ってもらいます」と続く。電話を鳴らすと「今、電話は壊れています」とメッセージが来るらしい。

webmoneyのパスワードさえ手に入れれば、詐欺完了。ネット時代、いろんな犯罪が生まれてくるね。それだけ知恵を使うのなら、もっといい方向に使えばいいのに。もったいない。



缶ビールをそのまま飲むのをやめた。理由は簡単、グラスに注ぐ方が美味しいから。これから暑くなると、夏バテしそうになる。一番いい夏バテ防止策は、ビールを飲むこと。それも、美味しく飲むこと。これで食欲が増進し、バテずに済む。よし。これからも美味しくビールを飲むための努力は惜しまないぞ。



昨夏、トマトとキュウリがマイブームだった。今年もトマトやキュウリは買ってるけど、新しく酒のアテの定番になったのがセロリ。ジャコと一緒に炒めたら、まあ、美味しい。ズッキーニがあってもいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

ビューン解約

iPhoneやiPadなどで使える雑誌読み放題アプリ「ビューン」。月額利用料は現在400円。よく読んでいたのが週刊朝日、サンデー毎日、Mac Fan。何十冊あるのか知らないけれど、この3冊だけで元が取れると感じていた。

昨夏まで、月に1回ペースで新幹線で上京する機会があったし、通勤中の暇つぶしにも使った。デイリースポーツ系の競馬新聞「馬三郎」があったときには、たまに馬柱を見るのに使っていた。紙より読みにくいけど、居ながらにして手に入るのはありがたい。

そんなビューン。今月28日付で解約した。使い方次第では面白いサービスだと今でも思うものの、3月に大竹に異動して以降、一度も読んでいない。通勤がなくなり、暇つぶしが不要になった。日中の移動はすべてビート号。ある種、必然。

それとは逆に。

今、気になっているのがradiko(ラジコ)プレミアム。月額350円で全国のラジオが聴き放題。以前からラジオっ子を公言している私、取材の移動時のビート号の中では、ラジオを聴くことが多い。ところが、広島県西端のこの街は、ラジオの感度が悪いエリアが多い。それならいっそ、十代のころに慣れ親しんだRKB毎日を聴こうかと。

自宅には、使い古しのiPhone4が転がっている。バッテリーは弱り、機嫌が悪いとホームボタンが反応しないが、こいつを車内専用のradiko受信機にできないかしら。シガーソケットに差しっぱなしにすればバッテリーの問題はない。ネット環境はWiMAXを使えばいい。

まずは、車内でradikoを聴くのが現実的か、試行しよう。車に乗って、聴き始めるまでに時間がかかり過ぎると意味がない。それと、行動範囲のどの程度のエリアで受信できるか。山間部はNGっぽいよなあ。受信エリアがあまりに狭ければ、ストレスが増す。

6月の課題だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧