« Macbook Airに2TBのHDD | トップページ | ウインドウウォッシャー液投入 »

2021年1月13日 (水)

飲食可能なフェイスシールド改良版

先日作った野球観戦用フェイスガードは、実際にはA3判のクリアファイルを使いながら、図面には「B4判」と書いていたり、かなり出鱈目でした。

私の近所の百均にはA3判のクリアファイルがあったのですが、あちこち複数の店舗を回ったところ、B4判までしか取り扱っていないケースが意外と多いことが分かりましたので、あらためて「B4判用図面」です。

Tempimageemqzft

これを型紙にして、クリアファイルを切り取り、くり抜くと。

Tempimageisdm3a

こんな感じです。

前回は普通のキャップ(オーストラリアで買ったやつ。1ドルだったか、2ドルだったか。ジュース1本程度)でしたが、今回は「あれ? 帽子をかぶってるわけでもない?」の体で屋内でも使えるようにするため、トップ部分が毛でふさふさの物を用意しました。Amazonで1,680円。髪の毛っぽさはないですが、猫毛みたいにふわふわなので、触ると意外と気持ち良いです。

今回も、簡単動画にリンクを張っておきます。

飲食可能なフェイスシールド改良版の動画はこちら

A3判の方が顔全体をシールドしていますが、動きやすさでいうとB4判の方がいいかなあ。まあ、まだまだ、改良を進めていくことでしょう。

 

|

« Macbook Airに2TBのHDD | トップページ | ウインドウウォッシャー液投入 »

アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Macbook Airに2TBのHDD | トップページ | ウインドウウォッシャー液投入 »