« 飲食可能なフェイスシールド改良版 | トップページ | ビートいじりをいくつか動画に »

2021年1月15日 (金)

ウインドウウォッシャー液投入

2019年8月にやって来たBMW120i。2020年の夏ごろだったでしょうか、ウインドウウォッシャー液を投入したことがあるので、2度目です。

Tempimagee5xaae

これ、2Lあるのですのすけど、楽々と全てを飲み込んでしまいます。構造上、ウォッシャー液のタンクが見えないので、どれぐらいの容量があるのか分からないのですが、まだまだイケるのかなあ。そのうち、調べてみよう〜っと。

余談ですけど、glacoのこの商品は「撥水型ウインドウォッシャー液」という名前が書いてあります。「ウインド(wind)=風」を洗うのではなく「ウインドウ(window)=窓」をウォッシュするのだと思うのですけど、こういう細かいことは気にしない方がいいんでしょうかねえ。

2021年1月に投入しましたので、次はいつ、タンクが空になるのか、何ヵ月ぐらい保つものなのか、ウォッチしておきます。

|

« 飲食可能なフェイスシールド改良版 | トップページ | ビートいじりをいくつか動画に »

愛車B号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲食可能なフェイスシールド改良版 | トップページ | ビートいじりをいくつか動画に »