« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月30日 (土)

親知らずシラズ

29日に左上の親知らずを抜いてきました。これで、過去の3本と合わせ、4本の親知らずを抜き終えました。

最近は、親知らずであっても1本でも多く歯を残す方向になりつつあるようですが、私の場合、親知らずが飛び出してきて、正規の奥歯との間に食べ物が詰まりやすくなっていました。

抜いてみたら、すっきりします。

翌30日、患部の消毒を兼ね、再度、歯科医に行きました。

歯石の掃除をしてもらいました。ちょっと違和感もありますけど、口の中から無駄なものがなくなったのは心地よくもあります。

自覚症状がない箇所に、虫歯になりそうなところがあるらしいので、2月になってもうしばらく通うことになるでしょう。

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

B号の燃費・初公開

かつての愛車ビート号は定期的に、燃費を公開していました。2019年8月にBMW120iSportsがやって来て「かげさんはもう、燃費に興味がなくなったのか?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。いえいえ、納車当初からきっちりデータを取っておりますよ。

結論から書くと「思ったほど悪くない」です。ビート号が16〜18km/Lぐらい。B号は11〜14km/Lぐらいです。高速道を走ると、心地よいうえに燃費も向上。言うことないですねえ。最高では16km/L超えもありましたし、「ひと昔前のコンパクトカー」並みの経済性です。

せっかくなので、納車時から2020年末までの燃費をまとめて公開

---------------

2019年

8/28、35.18L、383.0km(10.79km/L)※当初1ヵ月はスポーツモード中心

9/7、35.72L、399.4km(11.18km/L)

9/21、41.0L、443.7km(10.82km/L)

9/26、45.04L、631.8km(14.03km/L)※実家帰省時、豪雨水害の復旧ボランティアに行きました

9/27、23.98L、389.3km(16.23km/L)※帰広時←最高記録

10/17 44.44 L、561.9km(12.64km/ L)

11/4 46.08L、591.9km(12.85km/L)

11/17 30.67L、405.1km(13.21km/L)

12/3 45.70L、631.1km(13.81km/L)

12/22、46.31L、591.2km(12.77km/L)

2020年

1/15、46.00L、552.5km(12.01km/L)

2/5、43.49L、549.5km(12.64km/L)

2/21、42.83L、547.6km(12.79km/L)

3/14、45.11L、568.4km(12.60km/L)

3/26、30.41L、360.6km (11.86km/L)

3/29、26.82L、413.1km (15.40km/L)※実家帰省時

4/7、45.29L、648.5km (14.32km/L)※帰広時とその後通勤

4/24、41.76L、559.8km (13.40km/L)

5/13、38.38L、506.0km(13.18km/L)※primacy4にtire交換後初

6/5、46.04L、622.4km (13.52km/L)※エコモード中心に運転してみた。思ったほどの変化なし

6/28、47.14L、612.9km(13.00km/L)

8/2、45.82L、557.1km (12.16km/L)

8/23、43.39L、563.5km (12.99km/L)

9/6、37.79L、492.3km (13.03km/L)

9/28、39.35L、444.5km (11.30km/L)

10/17、44.37L、553.4km (12.47km/L)

11/4、44.31L、517.8km(11.69km/L)

11/16、36.82L、488.8km (13.82km/L)

12/2、45.61L、596.8km (13.08km/L)

12/15、24.49L、300.1km (12.25km/L)

 

 

| | コメント (0)

2021年1月22日 (金)

しかいしゃ

2021年になって、10年ぶりにやっていること。それは、歯科医通いです。

正月に、カリカリに焼いた餅を食べていたら、奥歯に違和感を覚えまして。舌で確認すると裂け目ができてるっぽい。正月休みが明けて7日、10年ぶりの歯科医へ。奥歯が割れているのかと思ったら「詰め物が外れている」とのこと。この日は型取りをし、翌週14日に銀歯取り付け。

んで。

ほかにもあれこれ、違和感を覚える箇所もあるので、見てもらうことにしました。さらに翌週22日、右上中盤ぐらいに、歯茎の近くが窪んで知覚過敏になっているとこがあったので、何かの素材を塗り塗り。先生によると「マニキュアみたいなもの」らしく、激しく擦ると剥がれるとのこと。ともかく、真っ直ぐになりました。

来週29日は、左上奥の親知らずを抜くことになりました。奥歯と生えている向きが違い、食べ物が詰まりやすくて不快なのです。虫歯の原因にもなりそうなので、ほかの歯を生かすために抜きます。過去、3本の親知らずを抜いたので、これがラストの4本目。

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

ビートいじりをいくつか動画に

ホンダビートは、1995年2月から2019年秋まで(途中3年の中断あり)20年以上に渡り、乗り続けていました。本当は生涯、可愛がっていこうと思っていたのですけれど「荷物を積める車」が必要となり、泣く泣くBMW120iに乗り換えました。

001

現在でも、多くの検索がヒットして訪問してもらっているので、特に人気のある項目について、2〜4分程度の動画にまとめ、youtubeで簡単に見られるようにしてみました。

【工具不要】ホンダビートのリアスクリーンのガラス化【簡単制作】動画はこちら

【音シャワー】ホンダビートのドアスピーカー交換【作業簡単】動画はこちら

【全塗装】ビートをフェラーリ風にする【全塗装のすべて】動画はこちら

動画といっても、過去にブログで公開している静止画像に説明文を付けた「紙芝居」のようなものではあるのですが、昨今は「必要なものを探して読む」より、「目についた動画を再生する」人の方が圧倒的に多いらしいので、世情に寄せてみました。

あとはよく読まれているのが幌交換関係なので、これも、過去記事を3分程度の動画…というか、紙芝居にまとめたいと思います。

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

ウインドウウォッシャー液投入

2019年8月にやって来たBMW120i。2020年の夏ごろだったでしょうか、ウインドウウォッシャー液を投入したことがあるので、2度目です。

Tempimagee5xaae

これ、2Lあるのですのすけど、楽々と全てを飲み込んでしまいます。構造上、ウォッシャー液のタンクが見えないので、どれぐらいの容量があるのか分からないのですが、まだまだイケるのかなあ。そのうち、調べてみよう〜っと。

余談ですけど、glacoのこの商品は「撥水型ウインドウォッシャー液」という名前が書いてあります。「ウインド(wind)=風」を洗うのではなく「ウインドウ(window)=窓」をウォッシュするのだと思うのですけど、こういう細かいことは気にしない方がいいんでしょうかねえ。

2021年1月に投入しましたので、次はいつ、タンクが空になるのか、何ヵ月ぐらい保つものなのか、ウォッチしておきます。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

飲食可能なフェイスシールド改良版

先日作った野球観戦用フェイスガードは、実際にはA3判のクリアファイルを使いながら、図面には「B4判」と書いていたり、かなり出鱈目でした。

私の近所の百均にはA3判のクリアファイルがあったのですが、あちこち複数の店舗を回ったところ、B4判までしか取り扱っていないケースが意外と多いことが分かりましたので、あらためて「B4判用図面」です。

Tempimageemqzft

これを型紙にして、クリアファイルを切り取り、くり抜くと。

Tempimageisdm3a

こんな感じです。

前回は普通のキャップ(オーストラリアで買ったやつ。1ドルだったか、2ドルだったか。ジュース1本程度)でしたが、今回は「あれ? 帽子をかぶってるわけでもない?」の体で屋内でも使えるようにするため、トップ部分が毛でふさふさの物を用意しました。Amazonで1,680円。髪の毛っぽさはないですが、猫毛みたいにふわふわなので、触ると意外と気持ち良いです。

今回も、簡単動画にリンクを張っておきます。

飲食可能なフェイスシールド改良版の動画はこちら

A3判の方が顔全体をシールドしていますが、動きやすさでいうとB4判の方がいいかなあ。まあ、まだまだ、改良を進めていくことでしょう。

 

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

Macbook Airに2TBのHDD

先日、Macbook Airがやって来て、少しばかり動画をいじるようになりました。動画は容量が大きいので、内蔵のSSD256GBではすぐにいっぱいになりそうです。というわけで、

Tempimagevwjtsq

外付HDDを購入しました。BUFFALO、HD-PGAC2U3-BA、2TBです。自宅に転がっているHDDには、USBのType-Cに対応している物がなかったので、必要に迫られてという感じ。Amazonで¥11,091。

Tempimagec1kcnh

いや、ホント「隔世の感あり」って、こういう時に使うんでしょうね。

かつては「ずっしり重い」が当たり前だった外付HDDですが、手のひらに乗せても軽々、重量は240gだそうで。私が愛用する「文字打ち専用機」のpomera DM25、DM100が400g弱、Macbook Airが1.29kgですから、持ち運ぶ時の重量はもはや、誤差の範囲内。すごいなあ。

まずは、新しいHDDを買った時のMacユーザーあるある、「USBケーブルを差したらすぐ認識したのに、ファイルの読み書きができません」状態。Macユーザーならではのフォーマットをします。

これでまた一歩、快適Mac生活が前進しました。

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

野球観戦用フェイスガード

昨今のコロナ禍の中、マスクは一番手っ取り早いのですが、飲食時が悩ましい。マスクを脱着したり、口を覆ったり。フェイスガード(フェイスシールド)を使うにしても、元々メガネを掛けているので、メガネタイプのシールドは、ダブルメガネになって煩わしい。何とかならんものだろうか。

…そんなわけで、「キャップを被っている時」限定ではあるけど、野球観戦などで周囲を気にせず、ビールを飲みながら応援できるフェイスガードを作ってみました。

Img_0827 

上下に可動して飲食ができ、目の部分をくり抜いているので、視界もクリア。

材料は、百均で買ったB4判のクリアファイルとピンバッジ2個。ピンバッジは、20年ほど前に集めていた福岡ダイエーホークスのマスコット「ハリーホーク」を使いました。10個ほど買ったものの、何の使い道もなかったのですが、時代を超えて役立つときが来ました。

Img_0831 

↑ 手描きの簡易な設計図です。B4判と書いていますが、実際にはA3判用。B4判のクリアファイルでも、左右とアゴ側を少し狭く取れば作ることができます。

普通のハサミ、カッターナイフがあれば簡単作業OK。帽子とクリアファイルを留めるために2ヶ所に穴が必要です。よくある文具の手動パンチか、なければキリでもたぶんイケます。

Img_4046

「屋内で帽子を被るのはなあ」という場合、こういう毛の付いた帽子を使うと、まあ、イケるかもしれません。友人と居酒屋で会食する時ぐらいかな。さすがに、堅い仕事の業務中などは難しいでしょう。

ちょっと最近、動画の編集を始めたので、ブログと内容のリンクした動画を同時に公開したら面白いかもと、思い立ちました。自分たちの演奏を振り返るだけの限定公開だらけのyoutubeチャンネルを持っていますので、チャンネル名を「かげさんのぐ〜たらチャンネル」と改題し、時々、内容をリンクさせていきたいと思います。

野球観戦に最適の飲食できるフェイスガードの動画はこちら

需要があるのかないのか分かりませんが、そもそも、このブログも何かの需要に応える目的でやっているわけではないので、いいんじゃないかしら。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »