« ポメラ分解の参考に | トップページ | 続・ポメラ用ステッカー(完) »

2020年5月18日 (月)

ポメラ用ステッカーを自作

お気に入りのpomera DM20Yのキーボードと本革カバーをDM25に移植し「真・DM25Y」と名付けたのが前回までのお話。ココ→

9cd471046c0740d9897a5a0ea06d190a

使い勝手に関しては現在、何の問題もなく動いているのですけども。見た目で気になるのが、キーボードオープン時に必ず目に入る「HOW TO OPEN」のシール。元のDM20Yから剥がして再度貼ってみると、どうしてもシワができ、ちょっと残念。ということで、自作で愛車のイラストを入れたステッカーを作ることにしました。

お金や手間暇を掛けるのでは、これから自分もやってみようと思った人の参考にならないと思いまして。今回は「できる限りのところまでiPhoneのみで作業をする」という課題を課してみます。

pomera DM20とDM25の表面積はちょうど、はがきで隠れるぐらいの大きさです。ということは、年賀状を作るアプリでデザインを決め、レーザーカラー無地ステッカーをはがき大に切り、セブンイレブンのマルチコピー機でプリントすれば、さほど費用は掛からないのではないかしら。

0c8af2a5232b4c42ab5bfac891f8dd5d

ラベルシール(ノーカット)を買い、はがきサイズに裁断します。んで、さくっとシンプルなデザインを作り、セブンイレブンのはがきコピー機でプリントしたら完成。

12e8738332344cd0893079faff7cd071

3c2fca86a57b4a73ab01dd5ce4965b0e

割と、想定していた良い感じに仕上がりました。ただ、ラベルシールはいわゆる「紙」ですので、表面がざらっとしています。今回の工作を踏まえ、次回は光沢のあるステッカー紙でチャレンジする予定。

|

« ポメラ分解の参考に | トップページ | 続・ポメラ用ステッカー(完) »

pomera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポメラ分解の参考に | トップページ | 続・ポメラ用ステッカー(完) »