« カップヌードルリフィル | トップページ | うなぎの稚魚風 »

2019年1月 3日 (木)

年初の自慢

家族でゆめタウン廿日市店へ初売りに行ったついで。ここの紀伊国屋で、私が作った曲のCDを扱っていることを思い出し、ちょっと自慢しようと連れて行きました。

私「ほら、これ、パパの曲のCDだよ」
娘「見たことあるから知ってる」
私「知ってる~じゃなくてさ、ワンオクのCDの隣の棚に置いてあるって、すごくない?」
娘「そこの棚は地元ミュージシャンって書いてあるじゃん」
私「地元ミュージシャンでも、ほら、CMソングとか歌ってる有名な人と一緒に並んでるよ」
娘「知らない」



思えば、私、人生の中で褒められてほしいときに褒められたり、「すご~い」って言われたような記憶、ほとんどないんだよなあ。

ここで、思いを新たにして。

「褒められない」ってのはダメだってことではなく、「出来て当然」と思われているのだなと、考えることにしました。私は出来る子なんだと!(笑)

よし。ことしは「カウントダウンTVをご覧の皆さま、こんにちは」の挨拶を練習しまくってやる!(←テレビに出るとは言っていないw)



私が、見知ったミュージシャンのライブを見た後、「歌詞が好き」「声が甘い」「バンドのまとまりがステキ」と、必ず直接感想を伝えるのは、うまいミュージシャンって、褒められる機会が少ないんじゃないかな~と思うからでもあります。

皆さん、褒めても大丈夫ですよ。あ、そういえば、酒蔵の社長に「このお酒美味しいですね」って言ったら「うちは美味い酒しか作っとらん!」と怒られたこともありましたっけ(笑)

褒められ方にもよりますけど、まあ、怒られることは少ないんじゃないかと。私自身、褒められるの、嫌いじゃないですよ。



そんなこんな、ことしも活字、シャベリ、ミュージックの三本柱をしっかりと、ガンバっていきたいと思います。よろしくお願いします。

|

« カップヌードルリフィル | トップページ | うなぎの稚魚風 »

ミュージシャン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カップヌードルリフィル | トップページ | うなぎの稚魚風 »