« 久々のハコライブ | トップページ | ビートに社外ウーファー »

2017年4月17日 (月)

ウインドディフレクターの威力

この2月、オークションで手に入れ、ビート号に取り付けたMR-Sのウインドディフレクター。仕事で走るときにはほとんどオープンにしないので、その実力を確認しないまま、時間が過ぎた。

Img_7973

昨日、晴天の三倉岳への取材。往路は仕事モードなのでクローズで向かったけど、取材後の復路はプライベートモード。久々のオープンドライブを楽しんだ。

何だか、申し訳程度にシート裏に立っているボード。こんな物がどれぐらい役に立つのかと半信半疑だったのだけれど。

これはいい!

髪の毛をぐるぐるかき回すような、後頭部からの風の巻き込みがほとんどない。巻き込まな過ぎて、味気なささえ覚えそうな、キリッとスキっと純米酒。ワイルドに風を感じたいときは、ディフレクターを寝かせればいい。

たまに、この部品のことを「ウインドウディフレクター」と表記している人がいるけど、wind(風)のdeflector(偏向させるもの)であってwindow(窓)じゃないからね。そもそも、windowの語源がwind(風)をow(除く)という意味らしいから、window deflectorだと「頭痛が痛い」的な表現になっちゃいます。そこんとこよろしく!

|

« 久々のハコライブ | トップページ | ビートに社外ウーファー »

愛車ビート号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/70308126

この記事へのトラックバック一覧です: ウインドディフレクターの威力:

« 久々のハコライブ | トップページ | ビートに社外ウーファー »