« 新聞表記は「温水洗浄便座」 | トップページ | デザイナーズハウス »

2017年3月 2日 (木)

ビート号最近の燃費

この2月、ECUにスポーツROMを入れたり、エアファンネルを取り付けたり、ガソリンをハイオクに変更したりした。上手に乗れば燃費向上につながるという説もあるので、久しぶりにきちんと計測してみた。

---------------------

2017.2.9 ハイオク使用開始
給油量14.26L、走行距離251.2km、燃費17.62km/L

2017.2.14 スポーツROMに交換
給油量13.05L、走行距離229.7km、燃費17.60km/L

2017.2.18 ファンネル取り付け
給油量16.21L、走行距離263.7km、燃費16.27km/L

2017.2.23 エコ運転してみた
給油量18.51L、走行距離325.7km、燃費17.60km/L

2017.3.2
給油量18.31L、走行距離321.0km、燃費17.53km/L

いずれもハイオク133円/L

---------------------

ファンネルを付けた直後、エンジンをブンブン回すのが楽しくて、1速、2速で引っ張ったのが影響したのか、燃費が落ちた。エコ走行すると、ほぼ17.5km/L辺りに落ち着くらしい。

大竹に来たばかりのころの燃費と比べてみると若干、悪くなっているけど、低速時の燃料を濃いめにするようECUを変更し(スポーツROM)、ファンネルで中低速からの加速を重視したから仕方ないね。ストレスが減った分、何らかのコスト負担は覚悟しないと。

…とはいえ、17km前後/Lという燃費は、最近の車と比較しても全っ然、遜色ないと思うよ、うん。

|

« 新聞表記は「温水洗浄便座」 | トップページ | デザイナーズハウス »

愛車ビート号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/69782118

この記事へのトラックバック一覧です: ビート号最近の燃費:

« 新聞表記は「温水洗浄便座」 | トップページ | デザイナーズハウス »