« Reサイクリング | トップページ | あすの選択 »

2017年3月25日 (土)

ELパネル付きメーター装着

ビート号のメーターが見えにくくなったのでELパネルを装着したい。さらに、登録から約26年が経過し、ビス類やコンデンサ一式を交換するオーバーホール(OH)もしたい。

ただ、ELパネルを自分で装着する場合、ちょっと間違えるとメーターを壊しそう。メーターのOHも、作業のために外している間、代替メーターが必要。無料貸し出し品を取り付けたとしても、2台のメーターがいったりきりする送料が意外と掛かる。

ということで、

1el

↑ヤフオクでELパネル付きメーターを落札してきた。

ちょうど背景白で好みのパネルの色で、純正メーターと同価格帯の2万円ちょっとで落札できた。これをオーバーホールに出し、戻ってきて取り付けた後、現在付いているメーターを同価格で売却できれば、ELメーターをタダで手に入れたのと同然になる。うふっ。

2月末に落札し、OH屋さんに送った。約3週間の作業を経て本日、到着。待ち遠しかったよぉ~。ELパネルの配線もメーター内に付けてもらったので、あらためて電源を取る必要もない。OH費用は送料合わせ約1万5,000円。

1oh

↑配線はこんな感じ。インバータも内部に取り付けてある。さすが、プロ!

2

↑さて、作業を開始。トランクを開けてバッテリのマイナス端子を外す。上から下から作業できるように幌も開けておこう。最近、オープンエアを楽しむことはほとんどないけど、こういうときにオープンカーは便利だね。

3

メーターの取り外しは、フロントガラス側のジャバラ下にビス1個、アシスタントライトの左右にビス1個ずつ。さらにハンドルコラムに4個。ハンドルコラムの下部を外した後、メーターを留めているビスが右に1個、左に2個。すべてプラスドライバーオンリーで作業可能。

5

↑メーターの後部4箇所を六角レンチで外し、中のカプラ2個を外した。脱着の「脱」はとりあえず終了。ハンドルの前がスッキリ。ここまで約15分。な~んだ、割と簡単な作業じゃん(と、このときは思った)。

5_2

↑新旧のメーターを並べてみた。手前が新、奥が旧。ここ、とても大切なとこなので拡大してみると。

6

↑どちらも走行距離は「179000」kmを示している。OHに出す前のメーターは177,500kmぐらいだった。1カ月後の走行距離を想定し、179,000kmに距離合わせを注文。同距離になるまでその辺を走り、ピッタリになったところで作業を始めたのだよ。

メーターを自分で交換したので、中古車業者的には「走行距離不明」。全塗装もしているので「事故歴の可能性あり」とされることがあるらしく、一般的な中古車市場に出すと「すこぶる怪しい車」。でもいいのさ、ビート号を下取りに出す予定は一切ないから。仮に手放すことがあったとしても、そのときはビート好きへの個人売買になるんじゃないかな。

ってなことで、市場的には「走行距離不明」になっちゃったけど、現実には全くこれまで通り、走る分には何の問題もない。

あ、一つ、これまでと違うことといえば、メーター誤差を修正してもらった。通常、スピードメーターは60km/hを差していても、実測では57~58km/hと低いことがほとんど。たぶん「実測値よりメーターを高く表示する」ことで、メーター誤差によるスピード違反が出ないようにするためじゃないかな。

ってことで、メーター誤差がなくなり、これまでと同じ速度表示でも、数km/h速く走ってるってことだ。

「脱」に15分だから「着」も15分程度で済むと思いきや。ハンドルコラム下のビスがなかなか入らない。1時間以上格闘するうちに日が暮れ、途方も暮れてきた。外は真っ暗。あぁ、部屋の明かりが当たる場所にビート号を移し、作業を続けよう。

そしたら、すぐハマった。原因はビスの角度。ハンドルコラムの傾斜に錯覚し、斜めから入れようとしていたのだけど、実際は地面から垂直に差し込まねばならなかった。原因が分かると簡単だね。

7

↑ってことで、ELパネルが光っております。あれ? 6,000~7,000r/minのとこ、傷が入っているのか、黒ずんでる。出品時には「黒ずみは汚れだったので落ちました」って書いてあったのに。ちょっと残念。

8

↑このELパネルには2色切り替え(青系、緑系)と光量の調整機能が付いている。運転中、まぶし過ぎないようにできて便利。それと、距離表示を見てくださいよ。しっかりと数字が見えるようになったではあ~りませんか!

ビート号の現代化計画がまた一歩、前進した。

|

« Reサイクリング | トップページ | あすの選択 »

愛車ビート号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/70061637

この記事へのトラックバック一覧です: ELパネル付きメーター装着:

« Reサイクリング | トップページ | あすの選択 »