« 文庫X | トップページ | 健診結果 »

2016年10月24日 (月)

水道料金

水道料金の請求は2カ月に1回。大竹市の基本料金は、20立方メートルまで。成人1人が1カ月に使う平均は5立方メートルだそうで、私もほぼそのライン、2カ月で10立方メートル程度で推移していた。どんな使い方をしても、基本料金で収まる。

夏場は風呂を入れず、シャワーだけで過ごしていたので、使用量は減っているかと思っていたが、なぜだかことしは夏場にも増加し、15立方メートル程度になっていた。まあ、10立方でも15立方でも、基本料金以内なので支払いは変わらないんだけど、何となく気になっていた。

んで今月。今回の使用料は24立方メートルの請求書が来た。通常月の倍以上。水道局に問い合わせをすると「メーターを確認してきます」と返答があり、しばらく待つと「漏水してます」と、当たり前みたいに連絡がきた。

うちの妻がたまたま、水道メーターの検針の仕事に携わっていて、事の顛末を話すと「それは複数の場面で検診者のミス」という。

まず1点目。漏水を計る小さなメーターがあり、それがゆっくり動いている場合「漏水の恐れがあるのでご確認ください」と通知するようになっているということ。

2点目。通常月より使用量が増えている場合、心当たる原因があるか、利用者に通知するようになっているということ。

そういえば、妻が長女の里帰り出産から戻ってきたとき「何か生活に変化はありましたか」と、水道局から電話が掛かってきて何事かと思ったことがあったっけ。

まあ、良かれと思って通知した結果、顧客に逆ギレされる場面もあるだろうから「やるべきことだけしかやらない」って世の中になっているのかなあ。少しずつ、少しずつ「自己責任」が増えていることを実感するきょうこのごろ。

|

« 文庫X | トップページ | 健診結果 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/68424097

この記事へのトラックバック一覧です: 水道料金:

« 文庫X | トップページ | 健診結果 »