« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

ナポリタン

Facebookで友人が作って公開していたナポリタンが美味しそう。私も作ることにした。

Photo_3

パスタは常備している。冷蔵庫にポチギ(沖縄で売ってる辛口ソーセージ)が残っている。いただきもののピーマン、タマネギをテキトーにフライパンでからめて、と。

あ、そうそう。地名は「ナポリ」なのに、形容詞系が「ナポリアン」ではなく「ナポリタン」なのはなぜだろうって感じたこと、ないですか?

…私も知りません。えへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

味仙集合~

学生時代、たまに行っていた福山市の「味仙」。本家台湾ラーメンの名古屋の方は「みせん」だけど、こちらは「あじせん」。

Img_6342

大学時代の先輩、仲間たちと一緒に。

あれこれ食べ、飲んだ後だったので、締めに半ラーメン。うん、これでもかなり満足。広島市内や廿日市、大竹にも台湾ラーメンはあるけれど、久しぶりの味仙は美味しかったなあ。

週明け月曜日になっても、この味が忘れられず。

Img_6030

大竹の店でも台湾ラーメン。う~む、何が違うのか分からないんだけど、味仙の方がうまいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

山村の暮らしを考える

バンド演奏をしたり、ウクレレ漫談をしたり。面白おかしいトークに呼ばれることもありますが。

皆さん、お忘れでしょうか。3年前まで、CATVのニュース解説をしたり、市民公開のイベントで「新聞のできるまで」をまじめに説明していたりしたことを。え? 忘れてないけど、最初から知らない?

…ってなわけで。

Img_6327

過疎化が進む栗谷地区で、住民の皆さんと将来を語るシンポジウム。今回はなんと。基調講演とコーディネーター。貴重だねえ。

いろんな意見が出て、予定していた時間はあっという間。

Img_6328

懇親会では豚汁で温まりましたよ。うん、またやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

健診結果

健診の結果が来た。γ-GTP、中性脂肪、血圧の3項目がアウト!

運動量が減って、酒量が増えて、居酒屋メニュー多めに食べてるとテキメン、決まった数値が悪化するのね。

タバコを吸うなとか酒を飲むなとか、長渕の歌詞みたいなことを言われてきている。さすがに「私の勝手じゃないの」と強がる年齢でもなくなったんで、軽い運動と酒量控えめを心掛けますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

水道料金

水道料金の請求は2カ月に1回。大竹市の基本料金は、20立方メートルまで。成人1人が1カ月に使う平均は5立方メートルだそうで、私もほぼそのライン、2カ月で10立方メートル程度で推移していた。どんな使い方をしても、基本料金で収まる。

夏場は風呂を入れず、シャワーだけで過ごしていたので、使用量は減っているかと思っていたが、なぜだかことしは夏場にも増加し、15立方メートル程度になっていた。まあ、10立方でも15立方でも、基本料金以内なので支払いは変わらないんだけど、何となく気になっていた。

んで今月。今回の使用料は24立方メートルの請求書が来た。通常月の倍以上。水道局に問い合わせをすると「メーターを確認してきます」と返答があり、しばらく待つと「漏水してます」と、当たり前みたいに連絡がきた。

うちの妻がたまたま、水道メーターの検針の仕事に携わっていて、事の顛末を話すと「それは複数の場面で検診者のミス」という。

まず1点目。漏水を計る小さなメーターがあり、それがゆっくり動いている場合「漏水の恐れがあるのでご確認ください」と通知するようになっているということ。

2点目。通常月より使用量が増えている場合、心当たる原因があるか、利用者に通知するようになっているということ。

そういえば、妻が長女の里帰り出産から戻ってきたとき「何か生活に変化はありましたか」と、水道局から電話が掛かってきて何事かと思ったことがあったっけ。

まあ、良かれと思って通知した結果、顧客に逆ギレされる場面もあるだろうから「やるべきことだけしかやらない」って世の中になっているのかなあ。少しずつ、少しずつ「自己責任」が増えていることを実感するきょうこのごろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

文庫X

話題の「文庫X」。タイトルを隠し、盛岡市の書店が売り出したのがきっかけで今、日本中で売れているらしい。

「文庫X 中身」で検索すると「売れない分厚い本をタイトルを隠して売っているだけだから、中身は1種類ではない」と書いている人もいるけど、それはガセで、本を特定することができた。

けど、中身の本はあちこちで品切れ状態になっているので、kindle版を購入。もはや文庫Xじゃないわ。

(12月に入り、中身が「殺人犯はそこにいる」と公式に種明かしされたので追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

おおの自然観察の森で一句

Photo

紅葉に
早けりゃマジェンダ
少し足す

…撮り人知らず。

ってな冗談はさておき。写真をどこまで加工すべきか、シアンのしどころですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクミニにシエラ

大竹に赴任してから、自宅でパソコンであれこれやることが少なくなった。こちらに持って来ているのはMac mini(Late2012、2.5GHzデュアルコアi5、HDD500GB)。OSはMavericks(10.9.5)のまま。

Img_6271

このままだとiPhoneのバックアップとか、Flashとか使えないので、Sierraへアップデート。これまでの「OS X」という表記から「mac OS Sierra」へと変更になった。iOSとか、watchOSとかとの親和性を上げるための変更だそうな。

ついでに、デスクトップに置きっ放しだった過去の動画などを外付HDDに整理したり、削除したり。見た目スッキリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

見切れる

過去に何度か触れた「見切れる」という言葉。

元々はカメラマンなどの業界用語で「本来映ってはいけない物、スタッフなどが画面に入ってしまう」という意味。

私は初めて聞いたのがこちらの意味だったので(とんねるずはこういう業界用語をわざと多用するよねえ)、何の違和感も持っていなかったのですが「見・切れる」という語感から、集合写真などで端の人の顔が半分しか入ってなかったときなど「○○君、見切れちゃったよ~」と、逆の意味で一般化しつつあるみたい。

と、そんな枕の後。

1

テレビの中でまた「見切れ」ちゃってる自分を発見!

わざわざ遠巻きにしていると、余計に目立っちゃうねえ。今度から、堂々とまるでそこにいるのが当たり前のような態度を取ってみようかと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

新米に泣く

いただいた米を研ぎながら、涙が落ちそうな気分になった。

届いた米は、岩手県陸前高田市の小友地区で収穫したばかりの新米。贈ってくれたのは、同業者の仲間。

Fullsizerender_1

2011年8月20日、小友地区のがれき撤去のボランティアに参加した。震災から5カ月が経つというのに、ランドセルや手帳などが辺りに転がったままだった。倒壊した家屋から出たがれきも、思うように運べなかった。自分の無力さを痛感し、ほとんど何の役にも立たなかったという思いばかりが残った。

Fullsizerender_2

3年後、現地に農事組合法人「サンファーム小友」が誕生し、稲作が再開したという。「よかったね」という思いより、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。こんな私にまで、米を送ってくれるなんて。

Img_6265

圧力鍋で炊いた。みずみずしく、ふっくらとしていた。三陸沖で獲れたサンマと一緒にいただいた。いつもより、大切に味わった。口の中に甘さが広がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

男気引退

Photo_2

日本シリーズを前に、黒田さんが引退表明。残念だけれど、最後の一花、よろしくお願いします。

ことしはカープ関連で号外ラッシュ。号外コレクターの方、大変でしょうね。社内でさえ、手に入らない号外があるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

ビート道楽

夕方、仕事合間にビート号のオイル交換。今回はMobil1(SN)5W30。もう少し早めに交換してあげなくちゃね。

Img_6260

先日、オーダーメイドで張り替えた幌。ウェザーストリップの最前部を運転席、助手席とも新品に取り替えた。形が馴染むまで時間が掛かるのか、初日は「魔の三角コーナー」から少し雨垂れ。あれから1週間、今は漏れていない。うふふっ。カッコええし、快適になったし、笑顔になるわ♪

ことしは6月から、ビートのリフレッシュ強化中。あちこち新しくしたり、部品を変えたりしてると、車道楽だと思われるだろうなあ。6~10月に交換・新調した主な物は、

・ヘッドライト702K専用HIDキット
・PVCレザーシートカバー
・フロント用トランクBOX
・アームレスト(アコードワゴンCF6流用)
・リアコンソール
・オイルフィラーキャップ
・ゴリラ用ナビホルダー
・シフトブーツ&サイドブレーキブーツ
・インテグラTypeRシフトノブ
・Palms幌ジャケット
・オーダーメイド幌張り替え

…締めて20万円弱。そんなに高額な出費だとは思わないけど、個人的な趣味だと考えると、まあまあの道楽者。けど、ビート道楽は出費ばかりではないわけで。主な売却物は、

・純正ウーファーCarozzeriaスピーカー付き
・シート生地(予備用に所有)
・Carozzeriaウーファー用スピーカー
・純正美品幌付きフレーム(予備用に所有)
・Palms幌ジャケット
・ガラス付き自作リアスクリーン×複数個

…手持ちの物を整理したり、ガラス付きリアスクリーンの新規製作をしたりしたら、お釣りが来たよ。

「オレは愛車にこんだけ高額な出費をしたんだ」という自慢話もいいけれど、私はいかに出費をしないかということを楽しんでいる。お金を掛ければ、良くなるのは当たり前じゃん。そこを工夫と知恵で自己満足感を高めていく。愉快だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

ボブ・ディランに文学賞

ボブ・ディランにノーベル文学賞の報。数年前から名前は挙がっていたけれど、まさか本当になるとはねえ。

白か、黒しか、この世には
ないと思って いたよ(マイ・バック・ページ)

…ってことで、YO-KINGも「ノーベル文学賞作家訳詞歌手」の称号を手に入れたわけです(笑)

ってな冗談はともかく。

「ボブ・ディラン、ノーベル文学賞」でコメントを取るべき日本人は、吉田拓郎さんが1番手なのは誰もが思うところであるけれど、その次は、YO-KINGなんじゃねーのと思う、わしら。

友人では、昨年12月31日に帰らぬ人となった「えこにんさん」のことを思い出していた。ボブ・ディランに憧れ、若いころの自作曲って、ほとんどそのまんまみたいで、愛がびんびん伝わってくる。

もし彼がいたなら、ノーベル賞受賞に対して、どんな反応をしたのかな。聞いてみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

いざCS

きょうの地上波RCCのセCS中継は、広島地区限定なのかな? 字幕で「ゲーム差19.5」を強調したり、王者のプライドが見え隠れ。

Cs1

Cs2

先制すると、すかさずこの字幕。かなり、用意周到とみた!

Cs3

↑「広5-0横」となった時点で「王者の力だ!」

広島地区の視聴率は40%近かったのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

皿うどんうどん

大竹に唯一あるドライブイン。

何でも大盛りにできますと言われたので、皿うどんの大盛りってどんなんやろ?と思って注文したら。

Photo_2

パリパリ麺が二段重ねだった(笑)

...

餡がかかりやすよう、横に並べて出してもらってもいいですよ。たぶん、皿うどんの大盛りを注文する人っていないんだろうなあ。

見た目はアレだけど、美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

釣った釣った食べた飲んだ

久しぶりの釣りへ。

Fullsizerender_4

まあまあ釣れましたなあ。

Img_6225

食べましたなあ。

んで。

飲みましたなあ。ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

ネットニュースに思う

ネット専業のニュースメディアっぽい記事を読んでいて、すごく気になることが一つ。

テレビ番組(ワイドナショーなどが多い)で、出演者が発言したことをカッコ付きでそのまま紹介し、カッコの後にほぼ必ず「と持論を展開した」と結んであること。

大辞林によると、持論とは「あることに関して前から主張し続けている、その人独自の意見。持説」とあります。芸能界の時事ネタに述べる感想って「持論」ではないと思うんだよねえ。

それに加えて「持論を展開」という表現は、少なからず「多数派に与しない。ちょっと偏屈」の意味合いを含むから、あんまり気分のいい言い回しではない。

もう少し、何とかしてほしいわ。あれが「ニュース」だと思われるのも心外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

ビート幌オーダーメイド

ビート号の幌をどうしようか、あれこれあれこれ悩み続けてきたけれど。自作ガラススクリーンを生かしたうえで、高級感のあるキャンバス地に張り替えるための答えはただ一つ。

完全オーダーメイド。

こんな簡単な答えを見つけるのに、何年もかかってしまったわ。いや、まあ、それを請け負ってくれる方との出会いがあったからこそ、この答えにたどり着いたんですけども。

Img_6204

Img_6205

当初は黒か紺にしようかと思ったものの、赤い車にはやっぱり赤い幌がよく似合う。個体に合わせたオーダーメイドなので、ピンッと張った幌がカッコいい。何度見てもカッコいい。

Img_6215

写真だと分かりにくいけど、キャンバス幌はかなり高級感が増す。ボディをフェラーリロッソに染めたのが5年前。このボディにバーガンディ色のキャンバス幌を乗せたら、あらまぁ、これは完全にフェラーリ355スパイダーと同じ。ふふっ。

料金は8万円(+消費税)~。ロビンスなどの既製品だと、ガラスのリアスクリーン付きで10万円前後。満足度を考えると、かなり安価に済んだと思う。

Img_6209

こうなると、さらに手を入れたくなるのが、自作のリアガラス。「自作」と言ってるけど、マツダロードスター(NB)のリアガラスを縫い合わせたスワップ品。

部分的に黒があるのも全体が締まっていいかなとも思っていたのだけれど、ここだけ眺めると、やっぱ同色にしたいなあ。余った布を貼り合わせてみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

誕生日は三枝~いらっしゃい

ひょんなことから、NHKの籾井会長と誕生日が同じ(3月4日)ことを知り、なんだかヤだなぁ〜と。

んじゃ、ほかに3月4日生まれってどんな人がいるだろうと調べたら、一番有名人は大塩平八郎(笑)

生年月日(1969年3月4日)まで一致する有名人はいないだろうかと調べたら。ヒットしたのが、まねだ聖子。

超有名人ではなく、モノマネをする方と一致するなんて、私らしくていいや。ニセモノのホンモノになってやろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

ホルモン焼き

ホルモンの語源は「放るもん」で、関西が発祥だという説を聞いたことがある。子どものころ、通学路の飲食店の前に書いてあった「ホルモン鍋」という言葉を見たとき、私の語彙にある「男性ホルモン」と照らし合わせ、「すっごい男っぽい鍋」なのかと思っていたことを思い出した。

私が育った佐賀の田舎町では当時「もつ鍋」という言葉はなく「ホルモン鍋」と呼んでいたと思う。ってことは「ホルモン」という言葉は、博多をすっ飛ばかして、佐賀に伝播していたということかしら。

広島に来て、内臓好きな土地柄だと知る。豚の胃などをカリカリになるまで揚げた「せんじ肉」、どこの部位だか分からない内臓を唐辛子たっぷりの出汁に付けて食べる「ホルモン天」など、独自の文化がある。美味しいんだよね~

そんなホルモン。大竹には、

2

ホルモン焼きの名店あり。ここの味噌焼きはホント、ほかのどの店よりもウマイ。

飲んで~飲んで~飲まれて~飲んで~

そんなこんな。夜は更けていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

注意書きへの疑問

映画やDVDの最初に「複製や違法アップロードは法律で固く禁じられています」って注意書きが出ることがあるんだけど。

「固く」とか「緩く」とか、禁じ方の違いが条文に書いてあるわけじゃないし。

もっと言えば、刑法って「○○したら、××の刑に処すからね」と書いてあるだけで、禁じてさえもいなかったりするんですよねえ。

一応、法律を専攻していたので(こんな私でも「法学士」なのである)、ちぃとカバチを書いてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

小方デー

小方の寺院での和紙イベントに行った後、小方まつりを見物。

Photo

街路樹のおかげで、南国っぽい雰囲気ですねえ。

大竹市内では旧町単位で、大竹、小方、玖波のまつりがある。大がかりな飾り山車が登場し、市外からも多くの人が集まるのが大竹まつり。勢い、取材するのも大竹まつりだけになってしまうんだけど、残り二つもこの目で見ておかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

ランダム録画

ことしの初めごろだったか「トイストーリー」のスピンオフアニメがBSで不定期に放送されていたので、キーワード録画で「トイ」って入れておいた。

目的のものは全て録画完了。設定を放ったらかしにしといたら。

数カ月後、急に犬関係の番組が大量に録画。放送内容を見たら「トイプードル」特集。なるほど、これはヒットしますな。

今度はNHKのみんなうたが1週間ぶっ続けで毎回録画。「むかしトイレがこわかった」の「トイ」レだと判明。ふむふむ、なるほど。

きょうは通販番組が入ってたので、ナンダコレハと思ったら。販売する品がビル「トイ」ンコンロ。そろそろ、設定を消さなくちゃ(笑)

でも、よく知らない番組が録画されてるのって、何だか面白かったりする。

この後、「M-1」「THE MANZAI」「R-1」などのキーワードを追加。すると、BSの寄席番組などが録画されるようになった。番組説明に「M-1決勝進出の」「M-1王者の」などが、出演者の枕詞に付けてあるからだった。うむ、地上波と違い、生の寄席そのままだと、ゆったりと楽しめるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »