« 宅配のおまけ | トップページ | 塩田武士著「罪の声」 »

2016年9月18日 (日)

市民バンドフェスティバル

エレキ楽器のバンドも好きだけど、生音だけのブラスバンドも好き。

Photo_2

ちょっと遅れて着いたけど、広島県内の一般バンドが集う「市民バンドフェスティバル」へ。取材ではなく、プライベート。

元々、中学や高校のOBバンドから発展したり、仲間たち数人からスタートしたり。自分が若いころ、何十年も音楽を続ける人ってセミプロみたいな人たちなんだろうなあ、大人になって練習してうまくなることはないだろうし、惰性みたいに続けているのかなあ、ってなことを勝手に思っていたのだけれど。気がつけば、自分自身も30年以上、なんだかんだで音楽を続けてきている。

セミプロじゃなくたってやっていけるし、まだまだ伸びしろはある(と思っている)。いつまで経っても満足はしないし、惰性になっているわけでもない。

そんなオトナ目線から社会人バンドを見ると、学生時代とはひと味違った楽しみ方ができる。うまいことだけが全てではない。演奏がハイレベルではなくても好感を持てるバンドがあれば、その逆も。音楽って、いいものですね~

|

« 宅配のおまけ | トップページ | 塩田武士著「罪の声」 »

ミュージシャン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/68815004

この記事へのトラックバック一覧です: 市民バンドフェスティバル:

« 宅配のおまけ | トップページ | 塩田武士著「罪の声」 »