« きつね月見うどん | トップページ | こんにゃくレバ刺し »

2015年12月17日 (木)

今冬はチェスター

昨冬はうれげにトレンチ、トレンチ、さあトレンチだ、言うとりましたけども。「近いうち、トレンチが大流行する」という予言が当たりつつあるきょうこのごろ。人通りの多い街中を歩いていると、ほぼ確実にベージュのトレンチコートを着た女性に会うもんね。

私がトレンチコートを欲しかったのは、流行を先取りするためではなく、駆け出しトロッコだったころの思い出の穴を埋めるため。気がついたら、3着も似たようなトレンチコートが並んでいたもんなあ。

けど。

冷静に考えると、トレンチばかり何着もあっても、場面を考えた着回しができない。あれこれアウターを見ていたら「よし、チェスターコートを手に入れよう」と思い至った。カシミヤやらウールやら、温かそうではないか。

早速、ヤフオクで物色。バーバリーのチェスターを見つけたけど、少しばかりサイズが大きい。それに、想定していた金額を超え、約1万円まで上がっていったので撤退。

さらに探し続けると、今度は「SANYO」(三陽商会)の品を発見。こちら、身長165センチでドンピシャリ! 三陽ってことは恐らく、品質は国産バーバリー並みだと考えていいだろう。カシミヤ60%、タスマニアウール40%。新品時の価格は5万~6万円ってとこかなあ。男子では小柄向け、しかもブランドを冠していないので、ライバルも少ない。送料込み6,640円にて落札。

Img_3967

出品者の写真で見るより、かなりきれい。ダブルのデザインが少しばかり今風ではないけれど、仕事でも着るなら、ちょっとばかりおっさんっぽい方がいい。これは大満足。傘要らずのトレンチよりは扱いに気をつけないといけないけど、まあ、コートってそういう物だし。

もう、トレンチは飽きた!…ってなわけではないものの、1着を売却することにした。それでも2着は残るからね。こちら、1万円でのお買い上げ。ありがとうございます。

…ってことで、トレンチとチェスターを交換し、1回の飲み代分ぐらいの小遣いをいただいた。おほほ、わらしべ長者やな、わし。

|

« きつね月見うどん | トップページ | こんにゃくレバ刺し »

独り言至極」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/63079930

この記事へのトラックバック一覧です: 今冬はチェスター:

« きつね月見うどん | トップページ | こんにゃくレバ刺し »