« お蕎麦においで | トップページ | ビート幌の降雨テスト »

2015年11月24日 (火)

オロビアンコの長財布

COACHのボディバッグを手に入れたのが10月上旬。財布がもっこりになって使いにくかったので、雑誌のおまけのオロビアンコのカードケースを手に入れたのが10月下旬。財布は薄くはなったものの、ボディバッグの中で落ち着かない。やっぱ、細長くて折れない方が良さそうだな。長財布を探そうかしら。

これまで、長財布を避けてきたのは、背広のポケットに入りにくいから。ズボンの尻ポケットから半分出ているのもあまり好きじゃない。座ったとき、もそもそする。

けど、ボディバッグを常に持ち歩くようになってから、折れ財布の方が逆に煩わしくなってきた。そんなに高価でなくていい、なるべく薄い方がいい。肴はあぶったイカでいい。

ただ、これまで所有したことがないので、実際に手に取ってみても、使い勝手の想像がつかない。安価でまともそうな品って、探すのが難しいなあ。そんなとき、ネット検索していたらムックのおまけ財布を見つけた。ふむふむ、オロビアンコの長財布が3,996円(3,700円+税)とな。

レビューを読んでみると、小銭入れのマチ部分が狭い、お札入れ部分はペラペラ、同社の正規品よりカード収納が少ない仕様なのでかさばらない印象だという。ほぉ~、いいねえ、ぺらぺら感&かさばらない感じ。ものは試し、注文しよう。

Img_3776

この手の品のうたい文句って、裏読みしていくと面白い。「外装全面本革」ってことは、内装は全面非本革ってことですよね、とか。

Img_3778

上がこれまで使っていた折れ財布、下がやって来た長財布。うむ、予想通りのコンパクトさと薄さ、そしていい感じのチープ感。財布ってのは、あまりに高級なものを持っていたら、それ相応に札束を詰めないといけないような強迫観念に襲われそうだもん。

Img_3780

もうすぐ役目を終えることしの手帳とともに。

カードもお札も小銭も、出し入れがかなり窮屈。使っているうちになじむのか、これが仕様なのか。仕様だったら仕様がないな。まあ、ぼちぼち使っていきましょうか。

|

« お蕎麦においで | トップページ | ビート幌の降雨テスト »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/62671539

この記事へのトラックバック一覧です: オロビアンコの長財布:

« お蕎麦においで | トップページ | ビート幌の降雨テスト »