« おレイばっちゃん | トップページ | 初の吉野ヶ里歴史公園 »

2015年10月31日 (土)

九州ラーメン紀行

10月31日に大竹を出発、11月3日まで、佐賀で過ごした。テーマ別にまとめてみる。今回は「ラーメン」。4日間で、食べた物たち。

Img_3500

Img_3501

まず、31日に大竹を出て、1日午前3時ごろ、博多で寄った「長浜家」。イヤな思いもしたので「屋」よりこちらに足が向く。ぺらぺらの薄い肉に醤油辛い味が付いている「替肉」も。豚骨スープのラーメンに混ぜると、これがなかなかええ感じ。

Img_3552

Img_3553

Img_3554

1日、姉と妹のきょうだい3人で「餃子会館」。もしもしラーメン、ホワイト餃子(焼き)、替え麺のフルコース。こちら、博多の「替玉」と違い「替え麺」と呼ぶ。

Img_3584

Img_3585

2日は佐賀ちゃんぽんの老舗「井手ちゃんぽん」で特製ちゃんぽん。キクラゲの黒がちょっと見た目を悪くしているけど、うまい。平日だというのに、閉店間際まで満席。後ろのおじさんグループはお酒を飲みながら「松田は金で動くような男やろか?」と、ホークスの松田選手がFAでタイガース移籍があるかのような報道に疑問を呈していた。

Img_3602

佐賀を離れる最後の日、もいっかい、もしもしラーメン+ホワイト餃子+替え麺。計1,000円。この店は安い安いと思っていたけど、まあこんなものかな。高校時代は、学生ラーメン300円、餃子250円、替え麺50円で600円の満腹コースだったもんなあ。

…いや、もうこの歳になって、あんまり満腹に食べたらいかんばい。

久しぶりの九州、豚骨スープと麺を堪能した。うん、ありがとう九州。

|

« おレイばっちゃん | トップページ | 初の吉野ヶ里歴史公園 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/62453501

この記事へのトラックバック一覧です: 九州ラーメン紀行:

« おレイばっちゃん | トップページ | 初の吉野ヶ里歴史公園 »