« ゆったり過ごしティー | トップページ | 18歳 »

2015年7月 3日 (金)

Romanticは…止まったかも

昨日がっかりしたのは、C-C-Bのキーボード田口智治さんが覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕の報。ニュースでは「元メンバー」となっていたけど、ことしもツアーの予定はあったので「元」かどうか、微妙なところ。6月にはベースの渡辺英樹さんが大動脈解離で入院してツアーが中止になったばかり。心配していたら、今度はメンバーから逮捕者とは。再始動はかなり遠のいてしまった。

80年代にヒットしたころ、電子楽器を全く触ったことがなく、メンバーの誰が何の楽器かも覚えていなかった。近年、あらためて観たくなり、過去映像を集めたDVDを購入。ギターのサウンドを作っていたのは「No! No! No!」のフレーズで人気になった関口誠人さんより米川英之さんの方だということが分かった。リハーサル風景などを見ると、5人の中で一番地味に見える田口さんがメンバーそれぞれに、もっとこうしてくれ、ああしてくれと音の指示を出している。プロフィールを読むと、C-C-B加入前の高校時代から、マッチのバンドとしてプロ活動をしており、メンバーから一目置かれていたのかもしれない。

米川、田口、渡辺の3人はC-C-B解散後も一緒に活動をしており、まさにちょうど4年前のきょう7月3日、「米田渡のライブに行きたかった」とブログに書いている

大手レコード会社と契約している人気ミュージシャンと違い、現在はインディーズで活動中。昨年、ASKAが逮捕されたときには、一斉にCDが撤去されるようなことがあったものの、インディーズではそういうことはない。ことし2月、解散時の4人全員がそろったライブDVDは、米川さんのオンラインショップから購入可能。気になる方はどうぞ。

|

« ゆったり過ごしティー | トップページ | 18歳 »

ミュージシャン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/60729675

この記事へのトラックバック一覧です: Romanticは…止まったかも:

« ゆったり過ごしティー | トップページ | 18歳 »