« ギターとウクレレ | トップページ | クマショー »

2015年6月27日 (土)

オイルサーディン

今月、瀬戸内海の小イワシ網漁が解禁になった。ついにきましたねえ、この季節。捕れ捕れの地元産小イワシで、ことしもオイルサーディンを作りましょう。

1_2

頭とわたを取り、冷水できれいに洗う。洗った後、濃度10%の塩水に3時間~半日浸す。今回は約4時間。

塩水から上げ、キッチンペーパーで水気を取る。水分はしっかり取り除いた方がいいよ。

2_3

鍋に小イワシ(今回は3パック)、みじん切りにしたニンニク2片、鷹の爪(お好みで。私はやや多めが好き)、ローリエ(今回は庭からの乾燥品2枚、市販品1枚)、ローズマリー(庭からの乾燥品1枝分)。バジルとか、オレガノとか、お好みで。

4

沸騰させない程度に約1時間、煮る。ガスコンロより、電磁調理器の方が温度管理が楽なので、卓上IHコンロ使用。

んで、煮ながら時々、小イワシをつまんで、キュッと一杯。うはぁ~、うまいね。これまで「作る途中のオイルサーディン」と呼んでたんだけど、作り方を考えたら、これ「アヒージョ」だよね。小イワシのアヒージョ、もしくはアンチョビアヒージョ。

このオイルを使えば、アヒージョ作りも簡単そう。試してみようっと。

|

« ギターとウクレレ | トップページ | クマショー »

作って食べるもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/60558039

この記事へのトラックバック一覧です: オイルサーディン:

« ギターとウクレレ | トップページ | クマショー »