« ちゃんぽん食べたばい | トップページ | 広島菜むすびとオクラ »

2015年6月18日 (木)

お告げ

6月18日朝のFacbook投稿を再掲。

----------------

昨夜、大学の仲間8人と飲みに行ったんです。会計が3万1000円ちょっとだったので私が4000円ずつ集め、「次はカラオケ行こう」の言葉を聞きながら、階下の会計へ。

レジ前に店主さんが降りて来られ、いつもお世話になっていますと丁寧に挨拶されるものだから、いやいやこちらこそとやり取りをし、店主さんは奥の部屋へ。

支払いを済ませたいのに、レジの人は私を無視するかのように、ほかの人を優先します。

弱ったなあと思っていたら、女性の店員さんが奥から出てきて3万2000円の領収証を私に渡しながら「これで」。え? 奢りはまずいですよ、払いますよと言っても聞いてくれない。

何か方便を使おうと考え、「経費で落ちますから受け取ってください」と言ってみました。…支払ったのか、どうだったか、よく覚えていないのだけど、店員さんは私とどこかで会ったことがあるようで、取材のときのことなどを話し掛けてきます。私もなんとなく思い出し、iPhoneの写真を見せ合いながら、しばらく談笑。

いかんいかん、みんなを待たせてるんだ。慌てて外に出ると、中庭ではビッグバンドの生演奏があり、チェイスの黒い炎が聞こえてきます。懐かしいなあ。
坂を降り、みんなを探すのですが、姿が見えません。カラオケで行きそうな店の候補は2、3軒しかないから、とりあえず繁華街に向かって歩こう。

雨が落ちて来て、ちょっと嫌な感じ。それにしても、電話ぐらい掛けてくれてもいいのに。胸からiPhoneを出すと、何だか画面が小さいぞ。あれ? よく見ると、私のiPhone6プラスではなく、店員さんの5と入れ替わっている。しまった〜、写真を見せ合ってるとき、間違って胸ポケットに入れてしまったんだ。
仕方なく雨の中、さっきまで飲んでいた旅館兼料亭まで歩きます。

みんなはどこへ行ったのだろう、往復で歩いてたら時間が掛かるなあ。入れ替わってしまった私のiPhoneに、着信が入っているのかなあ…

…というところで目が覚めました。

細部までリアルな、でも、一度も見たことのない街を歩いていました。

|

« ちゃんぽん食べたばい | トップページ | 広島菜むすびとオクラ »

独り言至極」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/60523617

この記事へのトラックバック一覧です: お告げ:

« ちゃんぽん食べたばい | トップページ | 広島菜むすびとオクラ »