« 駅前で一杯 | トップページ | ゆめとか現実とか »

2015年6月 9日 (火)

朋遠方より来るあり

「とも」と呼ぶのはちょっとなれなれしい、同業のセンパイなのですけども。広島に講演に来てくださるというので、仕事後、合流(講演は聴いていない)。同業だからこそ、違う会社でも似たような悩みがあったり、会社が違うからこそ、全然予想もつかない悩みがあったり。

あ、そうそう。「同業のセンパイ」はあらためて聞いてみると、社会人デビューは同じ年だったそうな。私は浪人知らずの22歳デビューですからねえ。私の出身高は、あまり浪人を薦めない学校で「合格したところに行く」のが多数。浪人する人は「どうしても九大(or東京に行くとか)」「病院を継ぐので医学部」もしくは「全敗」ぐらいだったかなあ。「全敗」といっても、滑り止めなしの国立一本の人もいたから、全然ダメってことではないけれど。

同業者の仲間に聞くと、いろんなところでいろんな苦労をしている人が多い。大学出るまではストレートでも、転職したりとか。そういう苦労が、取材現場でも役立ったりしそう。

「若い時の苦労は買ってでもせよ」なんていうけれど、やっぱ、今考えても、浪人するのは嫌だなあ。何が嫌って、暑い夏に、熱い部屋で勉強するのが嫌。ずっと秋の気候だったら、やらなくもない。ま、これから、進んで苦労を買って出ますから(若くないけど)。

|

« 駅前で一杯 | トップページ | ゆめとか現実とか »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/60521611

この記事へのトラックバック一覧です: 朋遠方より来るあり:

« 駅前で一杯 | トップページ | ゆめとか現実とか »