« トマトナスズッキーニのパスタ | トップページ | 都構想 »

2015年5月17日 (日)

マンドリンコンサート

大学時代、吹奏楽団にいた縁で、そのほかの音楽系サークルと交流があった。その時に初めて演奏を聴き、そして以来、ずっと観ることのなかった楽器がある。それは、マンドリン。

表情豊かで、哀愁がある音色。ただ当時、トレモロ(?)を続ける奏法がちまちましていて、面倒臭そうだと感じたような覚えがある。

広島県内には、各地にマンドリンオーケストラがあるようで、県内巡回で交歓演奏会が開かれている…というのを、主催者からの取材依頼で知った。ことしは6年ぶり、大竹市での開催。前ぶれ原稿を書き、当日も訪れた。

Img_2021

ホールは超満員。幕間に司会者さんが「きょうのコンサートを何で知りましたか」と会場に呼び掛けた。「新聞を見た人~」の質問で。わぁ~お、かなりの人がいらっしゃいますねえ。まだまだ、捨てたもんじゃないよ。

久しぶりに聴いたマンドリンの音色は良かった。歌うように、優しく奏でる大人の楽団。今度は、プライベートでも観に行きたいね。

|

« トマトナスズッキーニのパスタ | トップページ | 都構想 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/60167462

この記事へのトラックバック一覧です: マンドリンコンサート:

« トマトナスズッキーニのパスタ | トップページ | 都構想 »