« 統一選前半 | トップページ | ネックストラップ »

2015年4月14日 (火)

ブログを更新しなかったわけ

気がつくと4月も半ば。ことし最初のブログがこんな時期になってしまうとはねえ。約15年間、入院しても、泥酔しても、ほぼ毎日、更新を続けていたのに(まとめて更新することもあったけどね)。なぜ、こんなに休んでしまったかというと。

…特別な理由はないんだな、これが。

「忙しいんですか」と尋ねられることもあったけど「そうです」と答えると、前の職場が暇だったみたいだし、「違います」というと、今の職場で楽しているみたいだし。ただ、まあ、昨年3月にこの支局に来て、生活のペースが全く変わって、ブログを書く時間を生活の中のどこに押し込むか、うまくいかなかったのは事実。

そんな中、理由の一つに挙げてもいいかなと思うのが「ネタバレ防止」。整理部時代は、身近な気になる出来事を何の遠慮もなく書いていた。ところが、取材部門だと、そうはいかない。

例えば、支局と借り上げ社宅の水道代が大きく違うのはなぜだろう、校歌って最初は誰が作ってどういう意味があるのかしら、連日の真夏日だなあ、養殖ハマチにレモンを食べさせているそうな、選挙はがきって廿日市市では告示後に届いたけど早く届くとこもあるみたい…等々。

誰と会った、何を取材した、なんてことを書かないのは至極当然。それ以外の、以前ならブログネタにした「どうでもいい」と思ったような話題であっても、調べてみたら本業の原稿になる。何の気なしにブログに書いて、本格的に取材したら記事になったという場合、結果的に事前に仕事の原稿の一部をバラしたことになってしまう。それはマズい。

そんな中、ほんとに個人的なことをFacebookで、ちょこちょこと友達限定で書いていた。そのうち、Facebookで書いたことを精査して、ブログの方にも書こうかな、なんて思っているうち、月日はあっという間に過ぎ去っていく。

そんな、かげさんの拙ブログ。久しぶりにログインして、アクセス解析を見てみたら、こんなほったらかしでも3ケタの人が日々、見てくれていたりするのね。ありがたや。ビートのリアスクリーンのガラス化や(ビートの整備ブログでもないのに)、どこでも文章を書けるように持ち歩いているpomera DM20などが検索にヒットしやすいようだ。アフィリエイトをやったら意外と儲かったりして…なんてことはチラとだけ思ったことあるけど、なんかなあ。やり始めると、好きなことを書くより、いかにクリックさせるかを考えて、楽しくなくなりそう。

休まず更新を続けていたころは、日課として定着していた半面、義務的な感覚も出てきた。金本さんの連続出場みたいな。続いている限り休めない。

一度休んでしまったから、これからは義務的な感覚は忘れましょ。ぼちぼちと、時間のあるときにまた更新しますわ。

|

« 統一選前半 | トップページ | ネックストラップ »

独り言至極」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/59641333

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを更新しなかったわけ:

« 統一選前半 | トップページ | ネックストラップ »