« お好み焼き | トップページ | 久しぶりにビンボーマニュアルカレー »

2015年4月19日 (日)

46歳の地図

朝から三倉岳の山開きへ。この地へ来て2回目の山開きは昨年に引き続き雨。ことしは「もや」が掛かり、山頂が見えない状態。持ってない人が支局に来てしまい、ごめんなさい。来年こそは晴れますように。

Photo

大竹市内のイベントで、ちょっと温まりたいときに食べるのは、なか川の麺。黒米入りのうどんよし、そばもよし。意外とお世話になっとります。

Photo_2

先週、爆風スランプのビデオクリップ集のDVDと、トリビュートアルバムを注文した。好きだったんだよなあ、爆風スランプ。高校時代、オールナイトニッポンをよく聴いていていたっけ。調べてみたら、サンプラザ中野のANNは1985年4月~87年10月だから、高2春~大学1年秋のこと。ハチャメチャで面白いバンドがいるものだと思った。88年秋発売のRunnerが大ヒットし、ベストテンによく出ていたときには江川ほーじんが脱退していて、毎回、違うベーシストが出演していた。いきなり加われるプロのミュージシャンってすごいなあと思う半面、誰が演奏しても同じだったらバンドじゃないじゃんとも思った。男闘呼組の高橋一也が出たときには「男闘呼組って自分で演奏してたのね」という失礼極まりない感想を抱いたことはヒミツ。

ちょうどそのころ、地元に残った高校時代からの仲良し女子との間にすきま風が吹き始め、寂しい気持ちを紛らすように、よく聴いたのが爆風スランプと村下孝蔵だった。

そんな、思い出深い爆風スランプ。トリビュートアルバムは2013年発売のコンプリート版。

ざっと一通り聴いて気に入ったのは、曾我泰久「それから」(ヤッチンの声が好き)、C-C-B「Runner」(しっかりとC-C-Bサウンドなのにパワーアップしている感じ)、デーモン閣下「おしゃれな東京タワー」(ギターで王様が参加していた。ベースはゼノン石川こと石川俊介)、Cutt「月光」。

Cutt(前田一人)ってよく知らなかったんだけど、この人の声は好き。

|

« お好み焼き | トップページ | 久しぶりにビンボーマニュアルカレー »

ミュージシャン」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/59724259

この記事へのトラックバック一覧です: 46歳の地図:

« お好み焼き | トップページ | 久しぶりにビンボーマニュアルカレー »