« 休みたいのは山山川川 | トップページ | 朝までナメてれば »

2014年11月28日 (金)

ルンバにチャンス

最近、大型家電店に行ったり、テレビCMを見たりする機会が少ないので、今も注目の品なのかどうか分からないんだけど。この春、単身赴任を機に買ったのがルンバ。自動充電機能なし、あれこれしゃべる機能なしの527。ただただ、部屋の中をぐるぐる動いている。

これ、家事に追われる女性より、意外と男性向きかも。車などのメカを眺めたり、ラジコンを作って動く仕組みを見ているのが好きだったり、古いパソコンがあると開腹手術をしたくなったりする人、まあ、つまり、私みたいな趣味ってことだけど。

Rumba2

普通の掃除機だと、詰まったゴミを取り除いたりするのは面倒で仕方がないのに、ルンバだとあちこちネジを開けてメンテしたくなる。走らせた後にラジコンに入った砂を取り除くのに似ているからかな。

Rumba1

使っている道具も、おもいっきり「TAMIYA」いうて書いてあるし。このTMIYAのドライバーセット、かなりお勧め。マグネットなので、パソコンいじりしている時、誤って中に落としてしまうことがない。長さがちょうどいい。模型に興味がない人でも、自宅に1セット置いとくなら、これ。おもちゃ店などで売ってるよ。

ちょっと話が逸れた。そんなわけで、わが家で活躍しているルンバ。うちにいる527Jなど「500シリーズ」の製造が終わり、エントリーモデルは「600」シリーズに移った。もし、今、一番安いルンバが欲しいなあと思っている方。公式サイトで500シリーズのアウトレット販売が行われている。自動で充電ホームに戻らない527が27,000円、自分で充電する537Jが32,400円。

2台目はシンプルなやつでいいやとか、ちょうど掃除機を買う時期なので試しにルンバにしてみようとか、そういう人にいいかも。値段も、TAMIYAの1/10スケールのラジコンより安いし(比較すべきはそこではない)。

|

« 休みたいのは山山川川 | トップページ | 朝までナメてれば »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/58127395

この記事へのトラックバック一覧です: ルンバにチャンス:

« 休みたいのは山山川川 | トップページ | 朝までナメてれば »