« オイル交換150,000km | トップページ | 休みたいのは山山川川 »

2014年11月26日 (水)

めまい診断

24日未明、トイレに行こうとベッドから起き上がったら、猛烈なめまいに襲われた。数年前にも同じような症状があり、軽度だったのでほったらかしにしていたら、10日ほどで症状が出なくなった。まあ、似たようなものだろうと思ったけれど、今回は夜に限らず、朝でも昼でも、顔の向きを変えたりすると、ぐわんぐわんと頭が回るような感じ。

ネットで調べたら「良性突発性頭位めまい症」というのが出てきた。耳石が本来の位置から外れて、半規管のなかに遊離したりして、それが頭を動かした際に動いて半規管を刺激するのが原因という。頭を動かしたりするうち、外れた耳石が吸着すれば治るそうで、聴力検査などをしても異常な数値にはならないそうな。

だったら、しばらく様子をみよ~っとFacebookでつぶやいたら「すぐに病院行きなさい」の嵐。そんなに言ってくれるのなら、みんなの意見を聞いてみることにした。病院に行くのは、骨折で入院したとき以来かな? かれこれ4年ぐらい前だったかしら。調べてみたら2010年2月、4年半前だった。

支局から徒歩5分圏内に耳鼻科がある。原稿が終わった後、電話で尋ねてから訪れた。ちゃちゃっと症状を聞いて、様子をみましょうみたいなことで終わるのかと思っていたら。眼球に向かってカメラが付いた水中メガネみたいなやつを掛け、体の向きをあちこち動かし、撮影された。見せてもらった動画では、頭が動くたび、きょろきょろっと小刻みに眼球が動き、その後、ゆっくりと元の位置に戻る。「眼振」と呼ぶ症状で、これが出ているときめまいが起きているそうだ。

さらに、戻った眼球がゆっくりと回転し始めた。あらまあ、「目が回る」って表現があるけど、比喩ではなく、実際に目が回っているとは。新しい発見。

聴力検査の結果では「低音が聞こえていない」とな。あらあら、最近の私の最大の趣味はベースを弾くことなのに。そっかー、どおりで、演奏していてもギターばっかり鳴ってて、ベースが聞こえないと思っ…たことはありませんけどね。気にしている音は聞こえるけど、ヘッドホンから鳴る「プープープープー」という不必要な低音は聞こえないのかしら。一般に「年齢を重ねると高音が聞こえなくなる」って聞いていたので、ちょっと不思議な現象。

そんなこんな。原因ははっきりとは分からないけど、脳の異常ではないこと、難聴などを伴うメニエル病などでもないらしい。「1週間分、薬を出すので、それで症状が治まれば大丈夫でしょう」ってなことを言われたので、しばらく、無理をしないようにしながら過ごすことにする。

|

« オイル交換150,000km | トップページ | 休みたいのは山山川川 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/58125009

この記事へのトラックバック一覧です: めまい診断:

« オイル交換150,000km | トップページ | 休みたいのは山山川川 »