« ビート税率1.8倍に | トップページ | 「まるで」ラーメン »

2014年9月 5日 (金)

バラエティ好き

ドラマを録画すると、毎回、見続けないといけないし「ながら見」がしづらい。限られた時間の中、見るテレビ番組の数は絞りたい。

ってなわけで。リラックスタイムの「ながら見」のために、バラエティ番組をいくつか録画している。録画しているのは「探偵!ナイトスクープ」「TVタックル」「有吉&マツコの怒り新党」「みなさんのおかげでした」ぐらいかな。

先週末のナイトスクープは、定期的にやっている「視聴率調査」。調査とは名ばかり、放映時間の深夜、一般家庭に上がり込み「ナイトスクープ見てる?」と聞くというかなり強引な企画。今回は間寛平ちゃん。

こういうのを見ていると、関西のノリって他地区とは全然違うなあと思う。仮に、知名度バツグンの芸能人だったとしても、深夜の東京で同じような突撃ロケは成立しなさそう。場合によったら、怒鳴られるか、警察呼ばれるかも。あ、ひょっとして、ある程度、事前連絡しているのかしら。野暮なことは考えまい。

TVタックルでは、アニメの規制がテーマ。日本は幼児ポルノの規制が緩いらしいというのは、何となく感じる。ただ、アニメ規制急先鋒の知識人が言う「アニメを見て飽き足らなくなるから、実際に自分でやってみようと犯罪につながる」という理論は飛躍しているんじゃないかなあ。

だったら「巨人の星」を見て飽き足らない人は、自分で大リーグボール投げて、ホームランを打つのかい? アニメが全盛となる前と比べ、性犯罪の発生率は増加しているのかしら?

…ってなツッコミを心の中でしつつ、世の中にはいろんな考えの人がいるものだと、あらためて知るのがこの番組。深夜枠に移動し、政治討論色が薄まったのは残念だけど、今でも好きな番組の一つ。

「有吉&マツコ」は2人とも「普通」に見える中、機転の利いた発言が続くので、笑いながらも感心する。「有吉はこのままいけばタモリになれる」というベテランタレントの評は案外、20年後のテレビの予言かも。

そんなこんな。テレビがつまらなくなったという人もいるけど、面白い番組はまだまだあるよ。

|

« ビート税率1.8倍に | トップページ | 「まるで」ラーメン »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/57422055

この記事へのトラックバック一覧です: バラエティ好き:

« ビート税率1.8倍に | トップページ | 「まるで」ラーメン »