« 流れる | トップページ | この季節の食べ物といえば »

2014年8月10日 (日)

HERO信長の三三七拍子

今クールのドラマで「HERO」は別格として置いといて、そのほかに楽しみに見ているのが「信長のシェフ」と「あすなろ三三七拍子」。「信長~」はたまたま初回を見て、気に入ったので毎週録画。「あすなろ~」は、前クールの同じ時間に予約していたらしく、そのまま録画されていた。1話からまとめて見た。

ネットでちらと見た記事によると「あすなろ~」は低視聴率らしく、その理由として、キャストが一昔前の俳優であるとか、この時代に応援団をテーマにするなんて古すぎるとか、あれこれゴタクが連ねてある。そんなん、どうでもいいんだよねえ、私には。自分が面白ければ見るし、そうでなければ見ない。過去、面白いと思って見ていたドラマが低視聴率で、友人は誰も見ていないということがよくあったんで、気にしない、気にしない。

あえて今の時代に応援団をテーマにするのって、面白いと思うけどなあ。私は応援団とは縁がなかったけど、大学の吹奏楽は応援団と一体になっている私立大学はよくあるみたい。当時の吹奏楽コンクールのCDを引っ張り出してみると、私たちの演奏が入っている中に、他大学では「応援団指導部吹奏楽団」や「応援団吹奏楽部」の名前があった。あのころ、「○○大学吹奏楽団」という名より「応援団」の方が勇ましいなあと感じたものだ。

「信長~」は「料理で問題解決」という「美味しんぼ」の流れをくむ(?)漫画が原作。詐欺師は荒唐無稽なほど成功する、ということわざがあるかどうか知らないけれど、この設定は面白いなあ。設定の荒唐無稽さゆえ、現実にこういうことがあったら愉快かも、と想像が膨らむ。

そんなわけで、深夜にこういうドラマを見て、気分転換しているのでした。

|

« 流れる | トップページ | この季節の食べ物といえば »

独り言至極」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/57266872

この記事へのトラックバック一覧です: HERO信長の三三七拍子:

« 流れる | トップページ | この季節の食べ物といえば »