« 珈琲好き | トップページ | 芸名に「ちん」て… »

2014年6月10日 (火)

純米酒の梅酒




梅酒を漬ける比率は「1:1:1」と表現される。ホワイトリカー1升、梅1kg、氷砂糖1kg。実際の量は「1:1:1」ではないけれど、分かりやすい表現ということで。



今回は純米酒を使った日本酒。教えてもらった比率は純米酒900ml、ホワイトリカー(25度以上)900ml、梅1kg、氷砂糖500g。純米酒とホワイトリカーを足して1升、氷砂糖は梅の半分。「2:2:1」だと覚えやすいかな。



梅は部屋の中で完熟になるまで待つ。モモみたいな甘い香りがしてくる。瓶はホワイトリカーで拭いて消毒。かびが生えたりしないように。

梅、氷砂糖を交互に入れ、純米酒900ml、ホワイトリカー900mlを静かに入れ、3カ月待つ。

さあ、美味しくできるかな。

|

« 珈琲好き | トップページ | 芸名に「ちん」て… »

作って食べるもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/56521618

この記事へのトラックバック一覧です: 純米酒の梅酒:

« 珈琲好き | トップページ | 芸名に「ちん」て… »