« 意外と神経質 | トップページ | 部活という響き自体が青春 »

2014年4月16日 (水)

洗濯と選択

私より先に単身赴任を経験した人たちが「休日は1週間分の洗濯で疲れる」という話をしていた。平日に洗濯するのって時間もないし、面倒なんだろうなあ。そう思っていたけれど。

割とまめに洗濯している。小型の洗濯機(最大39L)を買ったので、1週間も溜めたら2回や3回じゃ終わらない。

んで。1カ月半も経った今、初めて知ったことが2点。まずは、洗濯機に予約機能があること。夜のうちに準備したら、朝起きたときには洗濯が済んでいる。あとは干すだけ。楽だなあ、これは。学生のころにはなかったよ。

もう一つが、柔軟剤を入れる場所。これまでずっと入れていた場所に「液体洗剤」と書いてあることに気づいた。ありゃ? っということは、柔軟剤と洗剤をブレンドして洗っていたということですな。おほほ、笑うとけ、笑うとけ。

朝から取材で広島へ。国道2号沿いのラーメン店に「モーニングサービス350円」という看板が出ていて、以前から気になっていた。消費税が上がってもお値段据え置き。そうだ、取材前に朝からラーメン食べてみよっかな。

と。途中で寄ったら「モーニングサービス400円」に看板が代わっていた。あれ? 据え置きだと思ったけどなあ。ちょうど、常連さんらしき人が店員と話している声が聞こえた。「社長が今週から50円値上げするって。ただし、消費税が10%になったときは値上げしないぞって言ってたけど、どこまで本当なんだか」。難しいものですな。

1398139738824.jpg

塩博多なるものを選択。基本の醤油、塩などは400円だけれど、塩博多のモーニングは500円(通常650円)。ワンコインでこれならお得だね。

1398139740853.jpg

取材後、本社へ。打ち合わせ後、カレー。インド風チキン、略してインチキが私の好み。いつ食べても美味しいなあ。

夜、話題の取材。たっぷり3時間近く話を聞いた後、火事の報。現場へ。深夜帰宅。

|

« 意外と神経質 | トップページ | 部活という響き自体が青春 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/55887927

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯と選択:

« 意外と神経質 | トップページ | 部活という響き自体が青春 »