« 精算と清算は違う | トップページ | ほっトイレ »

2014年3月30日 (日)

だいぶ慣れた

今月から私が1人暮らしを始めた理由が分からない方がいらっしゃるようなので、おさらい。

3月1日付で広島県内最西部の支局に転勤になった。廿日市の家から車で25分ぐらいの場所。一般的には通勤圏内なのだけど、支局勤務は、支局管内に住まなければならない決まりになっている。会社契約のアパートがあるので、そこに転居。所用があったり、広島市内に出る途中などに廿日市の家に寄っている。

形式は完全な単身赴任。ただ、いつでも戻ろうと思えば戻れる。妻に「何か生活が変わった?」と尋ねてみたら、その答えは即答で「全然」。だよなあ、転勤前も夜勤のときは、居るのか居ないのか分からない状態だったし。小学1年の息子に至っては、何度話しても「支局にいる」という意味が理解できないらしく、家に立ち寄って「じゃ、戻るわ」と言っても「どこ行く? 遊びに行く?」などと嬉しそうに答えたりする。昔のCMにあったナントカ元気で留守がいい、ってな感じなのかしら。

開通した広島南道路を試走。沿岸部を移動するときには、かなり便利かも。時間が読める有料道路ってステキ。あんまり使ってると、請求時にびっくりしそう。

|

« 精算と清算は違う | トップページ | ほっトイレ »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/55640336

この記事へのトラックバック一覧です: だいぶ慣れた:

« 精算と清算は違う | トップページ | ほっトイレ »