« 4月中旬並み | トップページ | 遠方より来るあり »

2014年2月 4日 (火)

実は別人が作曲…疑惑の人は多数

絶句するほどびっくりすることって、あるんですなあ。日付が変わり、仕事もほぼ終わり、さあ、そろそろ店じまいしようかとしていたその時。

「耳の聞こえない作曲家として知られる佐村河内守さんの作品は、十数年前から別人による作曲だったと代理人が発表しました」

…という内容が共同ピーコ(ニュースの案内をする有線放送)から聞こえてきた。もしもし? どゆこと?

作村河内さんは広島市佐伯区出身。代表曲「交響曲第1番HIROSHIMA」のCDは18万枚売れ、これはクラシック界では異例の大ヒットだそうだ。

この時点では何が何やら分からなかったが、新聞他紙の抜かれではないようなので、恐らく週刊誌が近々、この記事を書くのだろう(翌日、週刊文春だったと知る)。ともかく、数日間はこのニュースで持ち切りになることだろう。

1392125657995.jpg

仕事は朝刊経済面デスク。合間にツナ炊き込みご飯&レタス&ジャコセロリ。うむ、こりゃうまいわ。自宅でも作ろうっと。

明日はまた朝から仕事。ちょっと仮眠。

|

« 4月中旬並み | トップページ | 遠方より来るあり »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/54956512

この記事へのトラックバック一覧です: 実は別人が作曲…疑惑の人は多数:

« 4月中旬並み | トップページ | 遠方より来るあり »