« 実は別人が作曲…疑惑の人は多数 | トップページ | 開幕目前 »

2014年2月 5日 (水)

遠方より来るあり

仮眠明け、仕事は夕刊軟派デスク。今日未明に入って来た「佐村河内さんの曲は別人作曲」の続報。紙面を作った後、週刊文春の記事を読んだ。できることなら、別人が曲の全部を作ったのではなく、共同制作者のレベルであってほしいと願ったのだけれど、記事が正しければ、かなり悪質。しかも、衝撃の「耳は聞こえていた」という証言。本当ならば「現代のベートーベン」どころか、かなり質の悪い詐欺師ですやん。

1392130046514.jpg

今日はCATVのニュース解説があるので、昼食を社食で軽く済ませた後、佐村河内さん関連で取材。レコード業界の慣習などを仕入れ、解説の肉付け材料にした。頼れるのは友人。ありがとね。

1392130048222.jpg

仕事後、九州の同業者と密会。ブログに書いている時点で、どこが密会かと。せっかくなので、広島カキを堪能してもらった。缶いっぱいのカキが1,000円。10個前後入ってるから1個100円。これは安い。缶の底に残ったグリコーゲンたっぷりの煮汁も殻に注ぎ、くいっと。んで、日本酒もくいっと。初めての店だったけど、美味しゅうございました。シーズン中にもう一度、来てみたくなった。

気がつくと今日もまた、日付変更線を大きく越えてしまっていた。寝よ。

|

« 実は別人が作曲…疑惑の人は多数 | トップページ | 開幕目前 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

佐村河内氏、名は体を表すというか、麻原彰晃を思わせる風貌。いまさら、言うのも何だが怪しい。NHKの取材の陣容と予算は、尋常ではないはず。取材が事実を知ることに費やされることを考えると、密着取材し、見抜けなかったNHKの存在価値は。政治と芸術は別、とは言わせない。

投稿: BUN | 2014年2月13日 (木) 00時25分

BUNさん
本当に知らなかったのは誰で、知っていたのは誰かということは闇に葬られそうですが…
ただ「曲を純粋に評価してほしい」と言いながら、障害アピールがすごいなあとは感じます。
結末はどうなるのやら。

投稿: かげさん | 2014年2月15日 (土) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/54957374

この記事へのトラックバック一覧です: 遠方より来るあり:

« 実は別人が作曲…疑惑の人は多数 | トップページ | 開幕目前 »