« 師走 | トップページ | 六甲おろしに〜♪ »

2013年12月 2日 (月)

お歳暮は倍返し…でいただけるとありがたい

コンゴ(旧ザイール)の日本大使館火事の記事が来ていた。コンゴの首都「キンシャサ」という単語を見て、ふと頭に浮かんだ言葉が「キンシャサの奇跡」。何だったっけかなあ、ドーハの悲劇、ジョホールバルの歓喜、マイアミの奇跡に似ている文字構成だから、サッカー日本代表の何かの試合だっけ…

あ! 思い出した、キンシャサノキセキは短中距離で活躍したJRAの馬の名前だったわ。けど、その語源になった言葉があるのでは、と調べてみたら。

キンシャサの奇跡とは。1974年10月30日、WBA・WBC世界統一ヘビー級王座戦で、王者ジョージ・フォアマンにモハメド・アリが挑み、下馬評を覆してアリが勝利した試合を指す、らしい。なるほどねえ。最近の日本では、下馬評云々と関係なく、もやもやする感じの王座戦が続いている。面白いボクシングの試合を観たいなあ、みたいな。

1386277994095.jpg

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。夕飯は会社の近くのお好み焼き店へ。肉玉そばイカ天入りで500円。安いよなあ。早い、安い、ごにょごにょ…。明るいおばさんが鉄板で焼いてくれて、そのままいただく。ヘラだけで未だに上手に食べられないのは、広島愛が足りないから?

1386260180261.jpg

今年の流行語大賞が発表になった。「じぇじぇじぇ」「倍返し」「今でしょ!」「お・も・て・な・し」の4候補が同時受賞。近年、「は? そんなん流行したっけ?」的な言葉が出てくることがあったけど、今年は豊作。どれが取ってもおかしくないと思っていたけど、四つ同時とはねえ。ま、無理に一つに絞って恨まれても意味ないもんね。

仕事後、軽く仮眠。

|

« 師走 | トップページ | 六甲おろしに〜♪ »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/54161084

この記事へのトラックバック一覧です: お歳暮は倍返し…でいただけるとありがたい:

« 師走 | トップページ | 六甲おろしに〜♪ »