« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

カレーはNGの方向で

さあ、月替わりする週明け。元気にやっていきましょう。今日から3日連続の朝出、3連投3連勝めざして。ところで、何に勝つんでしたっけ?

1380866428442.jpg

仕事は夕刊軟派デスク。鯖とチリメンの魚パワーで。ぎょぎょっとなるぐらい。あ、そうそう、さかなクンがサイン色紙に「一魚一会(いちぎょいちえ)」って書いてたのが、ほんわかしていい感じがした。

昼、コニカミルタ君が「カレー食べましょう」と提案してきた。いんや、カレーは土曜日と決まっておるのです。即座に却下すると不満げ。結局行ったのが、

1380866430413.jpg

トンカツ店。サクサク衣~、熱々お肉~。お腹いっぱいでござる。

昨日の運動会でけがをした膝、続報。診療所に行った。一晩で固まった傷口を消毒液で擦って生乾きの状態に戻し(痛いんだな、これが)、全体を傷パッドで覆う。傷口から出る液がばい菌などを出し、皮膚を作っていくという。

大きなパッドなので、そのまま張ると、剥がすときに毛が引っかかって痛い。理髪の方を呼び、すね毛を剃ってもらった。社内に診療所や理髪があるのって、便利なんだね。剃った膝&すねのビフォーアフターの写真を撮ったけど、あんまりきれいなものじゃないので、公開は見送り、お蔵入り。あ、お蔵にも入らない、廃棄ですわ。

1380866431995.jpg

1380866434273.jpg

バスを待つ間に~♪ バスセンターの源蔵にて。こういう店に立ち寄ると、サラリーマンも悪くないなあ、なんて思う。ちょっとした憩いの場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

うんどうかい

下の娘、息子が通う小学校の運動会。

1380854307616.jpg

9月も終わるというのに、晴天の下は暑い。岩手の久慈で買ったアロハ&半ズボンで。これが後に悲劇を生むのであった。

運動会には午前5時から場所取りに行く…なんてことをたまに聞くけれど。少子化が一気に加速している団地内の小規模校ではそんなことはない。写真撮影も楽々。小規模ついで、

1380854309866.jpg

全児童による綱引きなんて種目も。基本的に2学年ずつ同じ競技をやるので(1、2年の徒競走、5、6年の騎馬戦など)次から次へとうちの子が出る。あまりに人が少ないため、2人ともリレーの代表も。PTAや来年度入学予定児の種目を除くと、19種目中、15種目にどちらかが登場。撮影しっぱなし。

1380854311141.jpg

この学校、種目名やBGMを流行ものに合わせようという傾向がある。ただ、ちょっと、その感覚についていけないというか、ズレてるというか…。例えば、騎馬戦のタイトルが「ならぬことは ならぬのです」、借り物競争は「お・も・て・な・し」、組体操は「('jjj')」(じぇじぇじぇ)。ダジャレっていうのは何かが掛かっているからダジャレなのであって、ただ流行している言葉を並べればいいというものではないと思うんだけど。しかも、組体操のBGMが半沢直樹のテーマ。う~む、重苦しいぞ。

娘が出場した「お・も・て・な・し」。借り物競争といっても、与えられるお題は「○○先生」「白いストッキングの人」「眼鏡の人」など、人物。該当する人がゴールまで一緒に走る。娘のお題は「○丁目の人」。ちょうど、うちの番地だったので飛び出して行き、一緒に手をつないで走ろうとしたら…

2人で激しく転倒。膝を強打しすりむいてしまった。半ズボンゆえ、膝に砂がめり込む。ま、そういうアクシデントがあっても、後でビデオを見て笑えたらいいかと、思ったら。妻は自分が走ろうかとビデオカメラを上の娘に渡し、上の娘は撮影していなかった。ガガーーン!

1380854312409.jpg

自分の体って、思い通りに動かないようになってきてますなあ。気をつけないと、もっと激しいけがをしてしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

あまちゃん、ごちそうさん

夜勤翌日の朝出、夕刊軟派デスク。調整に失敗、あまりよく眠れなかった。睡眠不足が怖くて、この仕事ができるか!

1380707457289.jpg

あまちゃんの放送が終わった。会社で2回見た。遊びじゃなくて、仕事のために。どういうエンディングかも知らずに、紙面を作ることはできまい。出演者が順番に潮騒のメモリーを歌うとこ、たまらないなあ。総集編の3時間特番は10月14日午前8時20分スタート。

1380707482462.jpg

土曜日はカレー曜日。インド風チキン、略してインチキが続いたので、今日は欧州風ポーク、略して…オートン? 美味しゅうございました。

1380707492158.jpg

シメサバ。うまうま。

1380707502988.jpg

赤澤竜也著「吹部!」読了。吹奏楽部のことを吹部(すいぶ)と略するとは知らなかった。今風なのかしら。公立高校の弱小吹奏楽部に、ちょっと変わった熱血顧問がやってきて、吹奏楽コンクールの全国大会を目指す青春小説。いかにもな成長ストーリーが青臭いし、文章もあまり深みが感じられないのだけれども。吹奏楽経験者としては、共感する部分や、青春を謳歌する若者への羨ましさを感じずにはいられない。最近、涙腺が緩くなったのか、うるっとしてしまう部分があったり。さらっと読めますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

前田まえだ

3日続けて野球の話題を書くとは、思いもしなかった。しかも、ホークス以外の話で。

カープ前田選手が引退を表明した。「言葉は悪いが、やっと終わったという感じ」は正直な感想なのだろう。フル出場ができなくなった2009年以降、毎年、いつまで続けてくれるのだろうかと思っていたファンも多いはず。

1380355789054.jpg

1380355791365.jpg

写真はJR広島駅からスタジアムに続くカープロードに掲げられる選手紹介の2011年版。つまり、2年前に撮って温めていた。この時、既に「引退」の文字が書いてある。前年の09年は1軍出場がなく、10年は代打中心になって1年目。誰が書いたか知らないけれど、「そろそろ」と思ったのだろう。翌11年以降の紹介文からは「引退」の文字が消えた。現役選手の紹介に、そういう言葉は似つかわしくないし。

24年間、お疲れさまでした。

1380355792644.jpg

仕事は朝刊経済面デスク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

楽天一番

昨日、カープがクライマックスシリーズ(CS)進出を決め、ほっとしたことが一つ。パ・リーグのイーグルスの優勝日と重ならならずに済んだから。従来、パの優勝決定は、中国新聞ではあまり大きな扱いにはしてこなかったけれど、今回は意味合いが違う。

1380295795843.jpg

東北復興の象徴、マー君の連勝記録、球団創設9年目の頂点…。他球団ファンも温かく見守っているのが東北楽天ゴールデンイーグルス。今年は4月16日、初めてKスタ宮城を訪れた。東北のプロ野球ファンの温かいヤジを聞き、私は楽天ファンのファンになった。

あ、そうそう。マー君は今季これまで25試合に先発、勝敗がつかなかった試合が3試合。勝ち投手の権利を持ったまま降板し、チームが逆転負けをした唯一の試合が4月16日。振り返ってみると、連勝記録を達成した年の珍しい試合を観戦したことになる。ま、私はホークスを応援してたんですけどね。

1380295797838.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。今日はニュース満載。どうやって収容するかに苦心。

1380295799381.jpg 1380295800934.jpg

夜食には、岩手で買ってきた「せんべい汁」。醤油系の出汁(マルちゃんワンタンに似ている)に、ふやけた煎餅がホッとする。これ、自分でも作れるのかなあ。小腹が空いたとき用に。

1380295802703.jpg

仕事後、いつもの店へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

CSにコイ

今日は何といっても、カープのクライマックスシリーズ(CS)進出決定! まるで優勝したような喜びようだとか、かつてはAクラスになってもこんなにハシャがなかったものだとか、そういう意見があることは承知。いいじゃん「日本シリーズに進出する権利を得た」というのは、かつてのAクラスとは意味が違うのだから。

1380293623945.jpg

翌朝の朝刊から。カープが一面トップになったのは、いつ以来だろう。

1380293626298.jpg

調べてみたら、昨年4月7日付、マエケンのノーヒットノーラン以来。マエケンはチーム13年ぶりで横地紋、初のCSは16年ぶりのAクラスで縦地紋。「ぶり」でいったら、Aクラスの方が間隔が開いていたんですなあ。ノーヒットノーランより珍しいAクラス。これぐらいハシャいでも罰は当たらんでしょう。

仕事は朝刊経済面デスク。カープ紙面で慌ただしく駆け回る職場の仲間に迷惑をかけないよう粛々と。とかいいながら、一緒に試合展開をチェックしてましたけどね(単にテレビの野球中継を見ていた、ともいう)。

1380293627726.jpg

仕事後、直帰。炒めたチリメンをアテにクールダウン。録画しといたドラマを少し消化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

ご来光

昨夜泊まったのは岩手県久慈市の侍の湯きのこ屋。「きのこ屋」とは不思議な名前だなあと思っていたら、実際にきのこ屋さんが経営しているそうな。きのこ料理がご自慢らしい。

午前5時20分ごろ、国王の「そろそろ来ますよ」の声で起きた。

1380214072419.jpg

1380214074284.jpg

1380214075440.jpg

ご来光。う~む、太平洋から上がる朝日は初体験。目に見えてぐいぐい上昇してくる感じ。

1380214076843.jpg

あまちゃんの町、久慈であまちゃんの放送を見ながら朝食。

1380214078441.jpg

1380214080293.jpg

1380214081984.jpg

岩手山。東北道を走りながら、SAに停まってから、一般道からも。

1380214083443.jpg

小岩井牧場へ。

1380214085361.jpg

一本桜を撮影する、通りすがりの観光客。嘘です、同業者のコッシーの後ろ姿。やっぱ、この業界の人はいいカメラ持ってるねえ。

1380214086842.jpg

1380214088651.jpg

1380214090009.jpg

小岩井のまきば園へ。こういう子供だまし系の施設、意外と好き。わくわくしてきますな。子どもだから?

1380214092018.jpg

1380214094014.jpg

昼食は焼き肉。盛岡冷麺もグー!

1380214095920.jpg

1380214097664.jpg

岩山展望台へ。岩手が朝ドラに登場するのは、あまちゃんだけではない。どんど晴れロケ地。小岩井の一本桜も登場した「どんど晴れ」。今や、どんどの「ど」の字も聞かなくなったことを思うと、あまちゃんブームがいつまで続くのかなあと、ちょっと心配になってくる。

1380214099327.jpg

盛岡のソウルフード(らしい)福田パンへ。コッペパンや食パンに、好みの具を挟んでもらう。私がいただいたのは、コッペパンに粒あん+ホイップ、食パンに卵+コンビーフ。どちらも、広島へ向かうサンライズの中で食べた。冷たいパンに冷たい具を挟むのって、何だか寒い感じじゃないかと思っていたのだけれど、うまい。優しい味わい。高校生が帰宅途中に豚骨ラーメンを食べるより、こっちの方が体にいいのじゃないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013小鉄の旅

今回は同業者の皆さんと被災地復興支援視察ツアーのつもりだったのだけど。サンライズ瀬戸に始まり、東北新幹線やまびこ、三陸鉄道北リアス線と、ちょっとした小鉄ツアーになった。せっかくの小鉄の旅、帰りも乗ったことのない列車を選んでみよう。ということで、

1380292526421.jpg

1380292528836.jpg

E5系はやてのグランクラス。かつて、グリーン席は贅沢の代名詞だったけど、東海道・山陽新幹線では、スーパー早特きっぷやパックを選べば、自由席通常料金より安く乗れる。そのグリーン席の上をいくというグランクラス。一生に一度ぐらいは試してみたい。

1380292530621.jpg

1380292532379.jpg

飛行機のファーストクラスってのには乗ったことがないけど、たぶんこんな感じなんじゃない? 1両に18席。独立した座席は45度まで倒すことができる。

1380292534132.jpg

座席が豪華なだけではない。和洋いずれかの軽食(といってもちゃんとした弁当)が付き、ドリンク飲み放題。ビールを頼んだら、ヱビス! うむ、贅沢な感じ。

1380292535862.jpg

専用のスタッフが付き、コールボタンを押すと、恭しく「ご用でしょうか、ご主人様」と言いそうな感じで来てくれる。アロハシャツの若造には場違いそのもの。あ、もう若くないんだった。

1380292537266.jpg

いい気になって日本酒も。岩手の地酒、いいですなあ。フリードリンクなら、たらふく飲んじゃえ、というのは、贅沢とは対極の貧乏性。

盛岡で乗った時は乗客は私だけ、仙台からもう1人乗ってきた。混雑しないというのもグランクラスの魅力なのだろう。

1380292539055.jpg

1380292540539.jpg

東京からは再びサンライズ。写真撮っている人、多いねえ。

1380292542323.jpg

1380292543886.jpg

寝台列車の中にシャワー室。う~む、贅沢だ。…と思ったのだけれど。なぜかトラブル、お湯が出ない。結局、浴びずにそのまま就寝。残念。

1380292545387.jpg

1380292547246.jpg

1380292549004.jpg

翌朝、岡山から広島は、こだま。かつてのレイルスターは各駅停車となっている。これを寂しいとみるか、かつてのエースがいぶし銀の活躍をしているとみるか。

1380292550464.jpg

広島に戻り、横川までJRで移動した後、広電横川線。見慣れた電車も、あらためて見ると、風情がありますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

食べてばっかり? そうですけど

盛岡から久慈へ向かったこの日。あまちゃん関連以外にも。

1380124510884.jpg

岩泉で見た楽天イーグルス岩泉球場(岩手県下閉伊郡岩泉町)。外野には座席はなかったけど、芝生の手入れは行き届いていた。調べてみると楽天の所有ではなく、東北地方での地域密着や知名度アップのため、命名権を締結しているとのこと。たまにイースタンの試合があるらしい。

1380124512712.jpg

その隣が道の駅。小岩井の飲むヨーグルトが美味しいよ。

1380124514275.jpg

1380124515901.jpg

お昼は喜多八食堂で、ウニ丼と海鮮ラーメン。ウニ丼は卵とじ、ラーメンは塩系あっさり。ちょっと予想とは違ったけど、お腹いっぱいいただきました。

1380124517463.jpg

謎の飲み物「とんずら」。どう見ても、木の切り端。湯で煎じて飲むらしい。やってみたら、木のにおいのする湯になった。

1380124519477.jpg

夜、泊まった「きのこ屋」にて。どっちやねん! と。どっちに行っても、トイレはありましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おら北三陸が好きだ編

あまちゃんの北三陸編といえば、小袖海岸。週末や祝日はマイカー規制があり、そばばで車は入れない。岩手の国王の選択で、玉の脇港から遊覧船で向かうことになった。白い灯台の脇を通って、船で小袖海岸入り。う~ん、国王のセンスにうっとり。

1380022880444.jpg

…したのはいいけれど。船に乗ってみると、波が大荒れ。翌日聞くと波浪注意報が出ていたとか。ゆったり20分の遊覧をするはずが、ジェットコースターよりも激しいアトラクション。ま、こういうのも楽しくていいですなあ…と、船酔いしなくて済んだからいえるけど。

1380022890440.jpg

船を降りるとすぐ、人垣が見える。あ! 海女さんが降りていく階段だ。劇中に何度も出てくるこの階段。夏ばっぱも、あきも、ここを降りてウニを採る。

1380022899667.jpg 1380022901846.jpg

ところが。北限の海女の実演は、人垣が続く写真左奥から降り、ウニを採るらしい。階段の前に陣取っていた人たち、「え? ここから降りないの? ここでしょ?」と不満気味。仕方あるまい、テレビにはテレビの演出があるのだから。今日読んだ地元紙によると、今年のウニ漁は既に終了しとります。

1380022909342.jpg

海女さんたちが岩を降り、海へ入る準備をする。風が冷たく、湾内にも波が来る。水も冷たいだろう。大変だろうなあ。そういう状況だからこそ、余計に応援したくなるのかも。

1380022913004.jpg 1380022930767.jpg

潜ってウニを採ると、上に掲げてくれる。そのたび、観光客から拍手。いいなあ、嬉しいなあ。アキが初めてウニを採ったときのことを思い出し、ちょっとうるうるしそうにさえなるのであった。

1380022933594.jpg

オープニングシーンや、海に飛び込むシーンでおなじみ、白い灯台。実際には、防波堤に上がることも、灯台のそばに立つこともできない。いや、ひょっとしたら、以前はもっと自由に出入りできていて、あまちゃんで取り上げられて以降、同じように飛び込む人が出てきたので入場禁止にしたのかも。

1380022940158.jpg

夏ばっぱの家から港へ続く坂道。もちろん、この坂を登っても家はないのだけれど、上まで行って駆け降りてみたくなるのは私だけではアルマーニ。

んで。自分への土産には食べ物も、置き物もあまり好まない私。最も好むのが、

1380022951555.jpg

着る物。久慈で作られた海女風デザインのアロハシャツ、名前は「くじあろは」。震災の津波で流された工場を復興し、現地の支援にも役立つと書いてある。そういう話を聞いて、買わずに帰ることができましょうか、いやできない。半袖シーズンが終わりつつあるのが残念だけど。

そして、久慈の話の最後は。

1380022958498.jpg

まめぶ。しょっぱくて甘い、けど甘ぐしじょっぱい。画面を通してだけじゃ、うめぇんだが、うめぐねぇんだが分がんね。

これ、うめぇです。けんちん汁みたいな汁に豆腐、薄揚げ、干瓢、人参、蒟蒻、シメジなどが入っている。けんちん汁と違うのは団子。団子の中に入っているのは、クルミの砕いたやつと黒砂糖。だから、汁はしょっぱいけど、団子は甘い。疲れたときって塩気が欲しいけど、糖分も欲しい。そういう「両得」で作られた郷土料理なんじゃないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キタテツ(三陸鉄道北リアス線)に乗る

朝、盛岡を出て久慈方面へ出発。

1380013732261.jpg

1380013733830.jpg

1380013735345.jpg

三陸鉄道北リアス線へ。津波で流されたカルボナード島越駅のあった場所。現在、復旧工事が進められている。来春完成予定。

1380013736515.jpg

近くの水門の上には、サンテツの車両を模した事務所のような物が建っていた。よく見ると、窓ガラスなどは無惨に割れ、津波の被害がこの高さまであったことが分かる。

1380013737744.jpg

1380013739136.jpg

1380013740482.jpg

カンパネルラ田野畑駅へ移動。あまちゃんでは畑野駅として登場する。例の赤、青のデザインの列車が入ってくると、テンション上がる。あぁ、もう、涙が出そう。

1380013742001.jpg

1380013743347.jpg

1両での運行かと思いきや。劇中と同じ車両と、

1380013744898.jpg

1380013746399.jpg

レトロ列車の2両編成。連休中ということもあり、観光客らしき人も大勢いる。レトロ車両はテーブルも付いて、高級感も。

1380013747704.jpg

1380013749279.jpg

3月11日のあの時間、唯一運行していた車両が停車したトンネル。車内アナウンスとは別に、運転手さんの横に立っていると、マイクなしでガイドをしてくれる。

1380013750766.jpg

1380013752354.jpg

白井海岸付近。

1380013753480.jpg

1380013756278.jpg

いよいよおなじみ、袖ケ浜駅として登場する堀内(ほりない)駅。ここでは、記念撮影向けに長めの停車。誰もがこの先にあるトンネルが写るように記念撮影。私たちも、もちろん。

1380013757727.jpg

1380013759043.jpg

1380013760638.jpg

久慈到着。駅構内には、アメ女の「暦の上ではディセンバー」のCDジャケット。まるで、実在のアイドルみたい。あ、そうそう、岩手ではどこに行っても、あまちゃんのテーマと潮騒のメモリーが流れていた。飽きそうで飽きない。つい、自分も口ずさんでいたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

いざ盛岡

午前7時8分、東京着。

朝飯を食べようと駅を出て、ちょっと山手線に乗って、結局。

1379953847330.jpg

富士そばで盛りそば。意外と好き、東京の安いそば。濃口醤油をベースとした出汁に、腰があるようなないような麺。でもね、少なくとも西日本では200円台で、このクオリティのそばはありませぬ。麺好きの私が言うのだから間違いない。

お腹を満たして、いざ盛岡へ。東北新幹線は指定が基本なのだけれど、午前中のほぼすべての便が満席。座るためには「やまびこ」に並んで自由席を確保するしかない。こんなことなら、事前に便を決めておけばよかったなあ。

小一時間並び、ようやく確保した自由席。ところが、自由席車両には人が溢れ、私が座っている座席の前にまで人が入ってきた。足下にバッグ、しかも、目の前のテーブルにも荷物を置く。あの~、テーブルを使えないし、足を曲げたままを強いられるのは辛いのですけども。

座席は確保したものの、足の動きを制御され2時間。立ち上がってみると、固定された足首が痛くてたまらない。ちょっとお願いして足を動かせるようにしてもらった。

1379953853462.jpg

ちょっと遅れて約3時間半後、盛岡着。

岩手の同業者の国王、京都の同業者のコッシーと盛岡市内を少しだけ巡る。

1379953856679.jpg

石川啄木が学校をさぼって歌を作ったといわれる岩山。から望む盛岡市内。

1379953859598.jpg

1379953862714.jpg

小腹が空いたので、じゃじゃ麺。

1379953866892.jpg

1379953868371.jpg

1379953871874.jpg

啄木の新婚時代の家。

んで。

1379953874944.jpg

1379953878229.jpg

夜は魚介類を中心にいただく。サンマ、デカい! 美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンライズ出雲&瀬戸初体験

広島駅を寝台列車が通過しなくなって、どれぐらい経つのかしら。「夜汽車」に並々ならぬ風情を感じる私、サンライズ出雲&瀬戸に乗ることにした。高松と出雲を出発し、岡山で連結。大阪駅までいくつかの駅で停まった後、朝7時過ぎに東京に到着する。ということで、仕事後、広島から岡山まで新幹線で移動。岡山からサンライズ乗車。出発時刻は22時33分。ちょうどええ時間ですな。

ブルトレと違い、食堂車はない。その代わり、

1379952629111.jpg

↑サロン的な場所とか、

1379952636163.jpg

↑寝台料金なしで乗れる雑魚寝スペースとか、わくわくする設備あり。

1379952639803.jpg

1379952642403.jpg

1379952644164.jpg

1379952647325.jpg

私が乗ったのはシングル。保冷バッグに数本のビールを持ち込んだ。「走るビジネスホテル」という異名を持つらしいけど、本当にそんな感じ。

1379952651645.jpg

シャワールームがあり、車掌さんからチケット(310円)を買うと6分間使える。ネットで検索すると「枚数に制限あり」と書いてあるのだけど、実際にはほぼ無制限らしく、買ったチケットをその日に使わなくても、後日、また乗った時に使えるとのこと。チケットといっても、テレホンカードみたいな形。

1379952654173.jpg

明け方にシャワーしようかなあ…なんて思ってたら。目が覚めたのが、東京に着く5分前。後日、使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

土曜日はデーゲーム

夕刊軟派デスク。何だか、土曜日に夕刊を作ってる回数が多い気がする。軟派は基本的に3人のデスクで回しているので、通常の確率なら3週間に1回程度。ちょっと数えてみた。

8月は3回、9月も3回。この2カ月間にあった土曜日は9回だから、9分の6。勝率6割6分7厘。プロ野球ならかなり戦力がそろっていても、シーズンを通しての達成は難しい2勝1敗ペース。ま、今日は希望して夕刊に代えてもらったわけで、仕事の配分がアンバランスだと不平を言っているわけではないので。

1379949292453.jpg

1379949300585.jpg

土曜日の昼食、カレーが恒例になってきた。インド風チキンカレー中盛り。略してインチキちう。美味しゅうございました。

1379949304845.jpg

出発前に駅前、ぱどっくで一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

旅立ち前夜

いったんは長袖で出社したけど、今日は再び半袖に。寒かったり、暑かったり。

仕事は朝刊社会面デスク。

1379949113489.jpg

明日夜から広島を離れる。その前にキング軒。手土産用の持ち帰り山椒も購入。

仕事後、会社で仮眠。Come in !

1379949126138.jpg

1379949130976.jpg

丸谷才一「笹まくら」読了。学生時代からの友人ドクターK氏が好きな本だと紹介していたので、図書館で借りてきた。徴兵忌避者を描いた話で、時代背景などに対する知識が足りなかったり、知らない言葉が出てきたり(古い表現なのか、差別的表現なのか、辞書を調べても載っていない場合も)、ちょっとばかり難しい部分があったものの、興味深く読んだ。いろんな状況が変わっても、人の心に宿る不安は同じで、だからこそ、文学は年月が過ぎても色あせないのかもしれない。

…な~んてことを、文学の分からない私が書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

オフとツキ

仕事オフ。ずっとごろごろしていた。本当に、朝から夜までずっと。学生時代でもこんなに眠れなかったのに。疲れが溜まっていたのでしょうか。

1379690757964.jpg

汁なし担担麺のキング軒で、魔法の粉を買って帰った。これを振ると、どんな料理も一瞬にして四川風に。舌がしびれる山椒。

1379690759497.jpg

金ちゃん焼きそばにかけてみたり。

1379690761130.jpg

鶏の照り焼きに振ったり。黒胡椒プラス山椒、これ最強。ウマいわ。

なぜ団子が用意しているのかなあと思っていたら。今日は旧暦8月15日の中秋の名月で、満月。必ずしも重なるわけではないのですな。というわけで、

1379690763343.jpg

住宅の影を入れつつ撮影。

1379690764715.jpg

こっちは窓に移ったお月さま。どちらもiPhoneでの撮影だから、きれいに撮るのは難しかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

米は米屋

本日、仕事がやや変則。主の仕事は朝刊硬派補助なのだけれど、その前にCATV。出演は15分とはいえ、その前にニュースのラインナップをチェックして、原稿を書いて、小道具を作って(これが一番時間を要する)。オンエアを見ると、自分が思っているよりヘタなしゃべりなんだけど、意外と楽しんでいる。視聴者の皆様が楽しくなかったら、ゴメンなさい。

1379690209077.jpg

1379690211092.jpg

1379690212597.jpg

今日は、昨夜のカープのサヨナラ勝ちをテーマにひとネタ。見出し紹介というか、単なる替え歌コーナーかも。おほほ。

最近のスーパーには250円弁当がある。ただ魚、キャベツ、白飯の3点だけだったり、品数がも少し欲しい。飢えをしのぐのならそれでもいいけど、煮物とか、ほっとするようなおかずがあればいいのに。

1379690214062.jpg

昼用に買った弁当。500円。米屋さんが作っている。初めて買ったんだけど、ちょこちょこと多くの食材が入っていて嬉しい。「一日30品」なんていうけど、これ1食でもかなり入ってるんじゃない? それに、米屋さんの米だもん、美味しくないはずがない。

割とすぐに売り切れるみたいで、今日のように昼前に行ける時間じゃないと買えない。夕刊デスクだと昼前後は佳境だし、朝刊デスクだと出社前。夜勤の時にも買える時間に売ってくれたらいいのになあ。こういうのを食べると、仕事への気持ちも盛り上がる。

贅沢な物を食べたいわけじゃない、けど、食事というのは飢えをしのぐだけのためでもない。

1379690215293.jpg

夕飯は台湾で麻婆豆腐定食。美味しゅうござりました。ただ、麻婆豆腐に付いているスープの具まで豆腐ってのはちょっと…。豆腐は好きなんだけど、そこは変えて欲しかったかな。

1379690216861.jpg

仕事後、いつもの店へ。里芋の煮たやつ。そうなのよ、こういうのが欲しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

秋が駆け足

昨夜からめっきり寒くなった。仕事が終わる未明の時間、外に出ると震えそうな感じ。ビート号で帰宅途中、バイパスの気温表示は「14℃」。30度を超える熱帯夜が続いていたのは、つい先日のことなのに。夏さんさようなら、秋さんこんにちは。

今日の昼間、窓から入ってくる風が少し冷たい。夜は昨日以上に冷え込みそう。今シーズン初、長袖シャツで出社することにした。白い長袖のワイシャツ(白とワイシャツが被ってますが)って、ネクタイとか、何かワンポイントがないと間抜けな感じがしますなあ。けど、ネクタイは息苦しいし、選択が難しい。

仕事は朝刊経済面デスク。

1379520240335.jpg

夕飯は会社近所のお好み焼き店へ。早い、安い、気さくが特長。肉玉そばが450円。ラーメンもお好み焼きも、ワンコインで食べられる店がめっきり減った中、この安さは驚き。これで激ウマだったりすると客が殺到するのだけど、そうではないから「早い」が守れる。

カープは石原捕手のサヨナラ弾で、タイガースを破り7連勝。野球を見ながら「うぉー!」「やったー!」と歓声が上がり、拍手をする職場って、あまりないでしょうなあ。着々とクライマックスシリーズへと前進、2位タイガースまでは5ゲーム差、4位ドラゴンズとは5.5ゲーム差。上の方が近くなってきましたがな。

2007年から始まったCSは、パは全6球団が経験、セではベイスターズとカープだけが未進出。ついでに書くと、21世紀になって一度もAクラスになっていないのはカープだけだそうだ。昨今の神がかったような勝ち方を見ていると、いよいよ今年、その時がやってきそう。ベイさん、お先に失礼。ふりむいてもヨコハマはいないのよねん。

1379520242027.jpg

クールダウンの一杯。僕らのいつもの店、私たちのいつもの店。守りたい。ユーミンみたく守ってあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体罰反対

今朝、ニュースまとめサイトを読んでいたら(紙の新聞が好きだけど、ネットニュースがありがたいのも事実)、高校の教諭らしき人物が、生徒に何度もビンタする映像が出ていた。執拗に何度も、何度もビンタする姿を見ると、いたたまれなくなる。

中学生のころ、大学を出て間もない教諭が、さして大事でもないことでクラスメートを咎め、ビンタしたことがあった。その後、笑いながら「先生になったらビンタしたかった。今日は記念すべき1回目」と言った。30年以上前、教諭が生徒をビンタするのは当たり前のように行われていた。

平手打ちではなく、ビンタ。私は幸いにも学校でやられたことはないが、ビンタには恐怖を感じる。痛さより、すべての人格を否定され、恐怖で制圧される感じ。

体罰反対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

ごちそうさんまでした

40代になって、なるべくやろうとしていること。それは、学生時代に見たことのある飲食店で食べること。

若いつもりでいても、あれから4半世紀が過ぎている。その間、同じ場所で同じ名前の店を続けているということは、きっと魅力的な何かがあるに違いない。変わらぬ味もあれば、息子さんが継ぎ、違った味わいになっていることも。それぞれに楽しさがある。

1379407343200.jpg

今日、出社途中に寄ったのがここ。佐伯区のキリン亭。大学1年(当時18歳!)のころ、この近くに家庭教師に来ていたことがあり、ずっと気になっていた。だって「本場長崎のチャンポン」ですよ。けど、途中で寄り道をする時間もなく、気になったまま。

1379407346877.jpg

2カ月ほど前、ちょうどこの辺を通った時に一度だけ中をのぞいたら、満席で諦めた。と同時に、お昼のピークを過ぎた時間に満席なら、私が思う通りアタリの店。必ず食べなければとの思いは強くなったのだった。

1379407348800.jpg

チャンポン(893円。ヤクザと覚えよう)。何の変哲もないチャンポン。だからこそ、本場の味といえる。チェーン系の店のチャンポンも、そこそこ悪くないんだけど、ちょっと味が濃い。このチャンポンは美味しい。私の中の広島でのチャンポンランキングトップ2は、舟入の一心亭とキリン亭にしておく。3位以下は空白。だって、中華系じゃない店でチャンポンを置いてるとこって知らないんだもん。

1379407350796.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。夜用の弁当でも買おうとスーパーに行ったら。焼きたてのサンマが置いてあるじゃあ~りませんか。焼いたサンマって買ったことないけど、たまにはこういうのもアリかなと。サンマ、白飯、ポテトサラダを購入。

1379407352597.jpg

ごちそうさんまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

コント56号57号

父はテレビ番組の選別にうるさかった。ドリフターズは低俗だという理由で「全員集合」は見せてもらえなかった。そのため、1975~80年ごろ、毎週土曜日に家族で見ていたのが「欽ちゃんのドンとやってみよう!」。あらためて考えてみると、コント55号時代に野球拳でハレンチ&低俗番組の名を欲しいままにした(?)欽ちゃんがOKでドリフがNGだった理由がよく分からない。

そのコント55号。名前の由来は王さんのシーズン55本塁打にちなむらしい(別の説あり)。土曜放送時代の欽ドンでは、欽ちゃんと前川清がコントをやっていて、その時のコンビ名が、確かコント56号じゃなかったかしら、と曖昧な記憶をたどっていた。

こんなことを思い出したのは、スワローズのバレンティン選手が56号本塁打を放ち、プロ野球記録を49年ぶりに更新したから。素晴らしいねえ、バレンティン。初回に56号を放ったことは、全国の新聞社の整理マンが喝采したことでしょう。早い時間に紙面の方向性がしっかり決まったんだもん。

にしてもバレンティン。チームは126試合目だけど、出場は113試合目。2試合で1本ってことは、フル出場なら70本を超すペース。私の中のヒーローは王さんだけど、60本超すぐらい打ってくれたらいいと思う。

今度はコント56号の話に戻って。あれこれネットで調べてみた。欽ちゃんと前川清のコンビ名はコント56号ではなく、コント54号。なんとなく「55号の次」と思っていたけど、野球好きの欽ちゃんなら「55号より一歩手前」というイメージで名付けたのかな。記憶ってあいまいミー。

1379350785082.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。昨日、娘の運動会で汗をかいたせいか、背中に汗疹ができたっぽい(子どもか)。そんなわけで、何だか痒くてもぞもぞする(子どもか)。

1379350787338.jpg

今夜はおとなしく直帰。録画しといた半沢直樹を観ながら、ビールを飲んでクールダウン。原作を読んでストーリーを知っていてもわくわくするんだから、このドラマのスタッフはすごいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

うんどうかい

上の娘の運動会。ちょっと寝不足ですなあ。ふにゅふにゅ…

1379263040112.jpg

運動会や文化祭はそれぞれの学校に特色があって、自分の常識が通じないことがよくある。私の高校の運動会では、高1で騎馬戦があった。娘の学校などいくつかの学校で見ると「相手の鉢巻を奪うと勝ち」というルールが当たり前みたいのようだけど、うちの高校は違う。

「潰すと勝ち」。ちょっとした格闘技感覚。小柄な私、騎馬戦といえば上に乗る役。結構、恐ろしいもんですよ。さすがに顔を殴り合ったりはしなかったけど、自分の騎馬が崩れそうになると、相手にしがみつき、抱き合いながら地面に落ちて相打ちを狙ったり。

1379263042187.jpg

娘の運動会で面白いなあと思った競技がふたつ。ひとつめは大綱引き。綱の横でスタンバっているのは女子だけ。パーン!のピストル音とともに、男子は所定の場所から走って行き、列に加わる。なるべく早く、そして有効な形で陣に加わらないと、力にならない。こういう綱引きは、ここの学校でしか見たことがない。見ていて楽しい。

もうひとつはメーンイベント、代表リレー。私が知っているリレーは学年、性別ごとに出る順番が決まっていて、ほぼ同じ走力の者同士が競走する。ところが。ここでは、男女が出てくる順番が白と赤で逆(白が男子なら赤が女子)。概して男子の方が早いから、男子の番になると順位が上がり、逆だと下がる。めまぐるしく順位が入れ替わり、応援団もかなり盛り上がる。抜かされる女子は気の毒だけど、これを考えた人はエンターテイナーですなあ。

1379263043740.jpg

心配された雨もなく、逆に暑いぐらい。懐かしい「れん乳氷」を食べた。

帰宅後、娘が「昨日は仕事遅かったんでしょ。来てくれてありがとうね」だって。あーもー、どうしてこんな気遣いができる子が、私の娘なんでしょうか。嬉しいねえ。勉強させていただきます。子の背中を見て学ぶ親。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

茶色ではない

日本製の工業製品は壊れにくいというのは昔の話で、今や「タイマー」が仕掛けられていると、まことしやかに囁かれるようになった。実際、かつてなら10年やそこらで壊れることのなかった冷蔵庫、テレビ、扇風機などの買い換えの頻度が高まった気がする。

日本と並ぶ工業製品立国として知られる(かどうか調べてないけど)ドイツ。かの国のブラウンのシェーバーを長いこと愛用している。いつから使っているのか、自分でも覚えていないぐらい。「7505」という製品番号を検索すると、13年前に同じ物を購入したという人のサイトがヒットしたので、そのころなのかな。過去、電気シェーバーの替刃を買ったことがあるのはブラウンだけ。それ以前はフィリップス、そして国産シェーバーを使っていたけど、替刃の前に本体がダメになってしまった。

1379261719779.jpg

最近、剃り味が悪くなったので、アマゾンで替刃を購入。早速使ってみたのだけれど。以前のようなシャリシャリ切れていくような感じはない。う~む、ちょっと残念。そろそろ、買い換え時なのかしら。

8月後半からあれこれバタバタしていて、ひろしま国際平和マラソンへの参加申し込みを後回しにしていた。今日、サイトを見てみたら。

1379261721161.jpg

ガガーーン! 仕方ない、独りで黙々と走り込みをしましょうか。…って、目標がなかったら、走らない気もするけど。

1379261722883.jpg

1379261724346.jpg

仕事は夜勤、朝刊社会面デスク。キング軒で3辛、セロリ入り。セロリの香りは苦手だったんだけど、これはアリ。

1379261727174.jpg

仕事後、直帰。明日は上の娘の運動会。早めに寝ないといけないけど、仕事が終わってすぐ眠れるようには人間、できてませんから。オイルアンチョビなどを食べつつ、軽く一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

良い酔い

3日間の朝出が終わった。今日から夜勤。変わり目の日はゆっくり眠れる。昼まで惰眠をむさぼりましたわ。おほほ。ダメ人間。

1379089708440.jpg

仕事は解説面&硬派補助。未明までのエネルギーを冷めん家さんで注入。美味しゅうございました。

1379089710675.jpg

仕事後、いつもの店へ。ほぼ1週間ぶりの夜勤、いつもの店に来たのは…今月初かな。ご無沙汰しておりました。いつもと同じぐらいしか飲んでないのに、酔いが回るのが早い。あ~ら、よいよいっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

オクトーバーフェスト

先日書いたオクトーバーフェスト。仕事を終えて、いざ出陣。ドイツビールって魅力的だよなあ。最近はちょっとお腹のでっぱりが気になるのでビールはなるべく控えているけど、お祭りだし、いいでしょ。

1379089268246.jpg

日が暮れる前の入場ゲート。ゲートは作ってあるけど出入り自由、入場無料。

1379089269954.jpg

1379089270991.jpg

1000年の歴史があるというバイエルンの醸造所。

1379089272814.jpg

このビール、うまいわ。「ドイツでは日本みたいにキンキンにビールを冷やさない」と聞いたことあるけど、ちょっと温もってからがうまい。国産のキレ重視のビールだと、こうはいかない。

1379089274050.jpg

ステージでは音楽演奏が続く。お酒が入って、音楽があると人はどうするか。答えは「踊る」。なんかこう、体が動いてきますなあ。

1379089276005.jpg

オクトーバーフェストを出た後、ちょいとお腹が空いた。美人ママの店に寄り、ドライカレー。これも美味しいねえ。バスにて帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

ぷるぷる

3連続の朝出、2日目。朝から眠い。6時台のJRを飛ばし、7時すぎの直通バスを選択。いつもより40分ほど長めにごろごろ。二度寝って、ものすごく気持ちいいときと、余計に調子が狂うときと、時によって違う。今日は前者。得した気分。

叔母からいただいたブドウを腐らせないよう、冷凍庫で保存してあった。出してすぐは固くて食べられないので、家を出る時に弁当箱に詰めた。会社に着いて、ちょっと仕事して、その後に食べてみたら。

1379061834449.jpg

う~む、ちょっとシャリ感が残って、冷たくて甘~い♪ 朝ご飯は米の方がいいと思っていたけれど、たっぷりの果物ってのもいいね。果糖が一気に脳へエネルギーを送り込む…かな。

1379061836334.jpg

昼は、ちょっと歩いて油そば。私が知っている油そばとは違うけど、美味しいわ、これ。先日食べた塩ラーメンも美味しかった。メニューを手広くやってるラーメン店って、味よりも数で勝負みたいなものだと思っていたけれど、ここは何でも美味しいのかも。次は味噌ラーメンも試してみようかしら。

1379061838433.jpg

コラーゲン鍋なるものが存在すると教えてもらったのは何年前だったっけ。食べた翌日、肌がつるつるになるそうな。

1379061840232.jpg

コラーゲンのかたまり。

1379061842283.jpg

火を通すと液体になる。うむ、なかなかいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

ゴールはまだ先

2020年の東京五輪開催の決定は昨日のことだけれど、今日は新聞休刊日。ということで、号外を除くと「2020年 東京五輪」の見出しの初出は、今日の夕刊からということになる。

仕事は夕刊軟派デスク。夕刊の場合、硬派デスクの担当は一面と経済面、軟派は社会面とスポーツ面。まずは一面は、

1378884762419.jpg

こういう感じ。五輪ものは東京開催決定とレスリングの存続の2本立て。ということで、軟派面はこれを受けての見開き展開。ということで、

1378884764413.jpg

こうなった。韻を踏むのが好き(つまりダジャレ好き)なのは、過去の日記でご存じでしょうけども。まず、左面(社会面)の面担が「東京コール」の言葉を持ってきた。ということで、これに合わせ、右面(スポーツ面)の面担には「韻を踏んでくれ」という要求。難しかったと思うけど、左右面の2人で捻り出した言葉が「固くフォール」。この「カタく」の漢字は少し迷った。「テガタい」感じなら「堅い」もアリかな。

1378884766355.jpg

昼は台湾で復活メニュー、牛テールラーメン。

1378884768330.jpg

夜、横川シネマに寄り道。横シネがあるから、マイナーな単館系の映画が観られるし、この雑多な雰囲気の街もいい。新聞報道によると(って中国新聞ですが)運営会社が手を引き、存続危うしな感じも。入場口で「これからもガンバってください」と応援の言葉を掛けた。だって、だって、本当に困るよ、横シネがなくなってしまったら。都市としての文化レベルが変化するぐらいの大事だと思うのだけど。

1378884769693.jpg

1378884772002.jpg

帰宅後、キュウリに塩して絞ったやつ、チリメンを炒めたやつで一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

2つの決定

午前5時台、2020年の東京五輪開催が決定した。3時すぎまでは起きていたものの、日曜日の体調を考慮し、決定前後の時間を録画予約した後、就寝。枕元のiPhoneへのメール号外で、決定を知った。とりあえず、おめでとうございます。

世間的には、開催地決定でIOC総会が終わったみたいになっているけど、大きな決定がもう一つ。最後の1競技の決定。レスリング、野球・ソフト、スカッシュの中から1競技が選ばれる。前日までに野球・ソフト、そしてスカッシュ陣営が敗北宣言をしていたのでレスリングの存続は確実視されていたものの、明日の紙面の準備の前に、確定情報を確認しとかないと。

この発表が午後11時45分ごろの予定。原稿の整理などもあるので、その前の時間から出社。仕事をしながら、テレビ中継を確認する。レスリング存続が確実視されているからか、現地映像を見ながら司会者たちは談笑している。しかも「野球・ソフトボール」と言うべきところ「野球・ソフトバンク」と間違えたり(気持ちは分からなくもない)、かなり気の抜けた中継。ま、東京開催決定で、ほっとしてらっしゃったんでしょうね。

11時40分ごろ、無事、レスリングの存続決定。これで翌日の紙面の方針が固められる。というわけで、あれこれ準備。

そうこうするうち、丑三つ時。ワンセグで録画しといた半沢直樹を見ながら、少しだけリラックスタイム。仮眠室で朝まで休憩。

1378873862883.jpg

1378873864903.jpg

そんな日の昼間は。今年から空手教室に通い始めた息子が、初めて大会出場。大会といっても闘うのではなく、形を競う。関係ないけど、空手と形を続けて「空手形」と書くと別の意味になるね。初心者の部で1回戦から出た息子。なんと、1回戦、2回戦を勝ち抜いた。すごい…ってのは嘘で。相手が出てこなかったので2回続けて不戦勝。親としては、勝ち負けより、勇姿を見たいんだけどね。

1378873866135.jpg

遅めの昼にはこんな物を食べたり。久しぶりに紺屋に行こうと思ったんだけど、昼休憩の時間だったので別の店へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

あす決定

いよいよ明日早朝(日本時間)、2020年の五輪開催地が決まる。この日記は後日まとめて書いているので、既に結果は知ってるんですけど。この時点では東京優勢といわれながらも半信半疑。「いざ決定」関係の記事をあれこれ物色。

仕事は夕刊軟派デスク。

1378871842804.jpg

昨日の夕飯はカレーうどん、今日の昼は、百番目のサルのインド風チキンカレー(略してインチキ)中盛り。似て非なる食べ物なので、連日のカレーでも大丈夫なのだ。美味しいなあ、サルのインチキ。

1378871844647.jpg

旧広島市民球場跡地で、何やら祭りみたいなことをやっている。看板を見ると「オクトーバーフェスト」の文字。オクトーバー? まだ9月なんですけど。

調べてみたら、ミュンヘンで開かれている世界最大規模の祭りだそうで、開催期間は9月中旬から10月。巨大テントや移動式遊園地を設置する、と書いてある。移動式遊園地って、実際に見たことないから憧れるんだよね。トム・ハンクス主演の映画「ビッグ」(1988年)で、少年が大人に姿になったのは、移動式遊園地の不思議な機械に願い事をした後だった。あれほどの遊園地が期間を終えると、きれいさっぱり更地になるなんて、すごいスケールだなあと思ったものだ。

1378871846072.jpg

そのオクトーバーフェストの小型版。ステージと客席、そしてビールとソーセージの販売店。「ドイツ=ビールとソーセージ」というのは短絡的な発想だなあと思うけど、そそられるのも事実。

1378871847749.jpg

ただ、外は雨。テントに覆われた座席は人がいっぱい。空いている立ち飲みテーブルは雨で濡れている。片手には傘を持っているから、ビールとソーセージを持つには手が3本必要。しかも、舗装されていない地面からは泥が跳ねる。興味はあるのだけど、今日はひと眺めして退散することにした。

1378871849001.jpg

そんなわけで。バスセンター内で軽く一杯。こういうのも悪くないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

カレーうどん気分

当たり前と思っていることが、当たり前ではないことがある。時々ではなく、しばしば。習慣のことだったり、食べ物のことだったり。「育ってきた環境が違うから~♪」という歌があるけど、環境に影響されることって多いかもね。

1378870236025.jpg

これ、社員食堂のカレーうどん。カレーうどんという食べ物は、それ専用に出汁を作り、茹でたうどんの上からかけるか、もしくは一緒に煮込んで作るものだと思っていた。

ところが。ここのカレーうどんは、麺を茹で、うどん出汁をかける。ここまでは素うどんと一緒。その上から、別の鍋で煮ているカレーライス用のカレーをかける。初めて見たとき「え? 手抜き?」と思ったものだ。

ところがどっこい。食べてみると、このチープ感が悪くない。カレーうどんを一から作る手間は掛けたくないけど、普通のカレーも、うどんも飽きた、ってな時に自宅で作る時みたい。手抜きというか、家庭っぽいのがいいのかな。

そういえば、私も以前、ご飯がない時に茹でたうどんの上から温めたレトルトカレーをかけて食べたことがあったっけ。あれこそ、カレーうどんとは別物。いうてみれば、カレーとうどんだった。

そんなわけで。どうしても、チープなカレーうどんを食べたくなることもあるわけで。カレーうどんにはお稲荷さん。

仕事は夜勤、解説面。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

学生の感想を聞いてみたい

会社に行く前、別の仕事。いや、これは仕事ではなく、会社経由で頼まれたボランティアなのか。よく分からないけど、大学の集中講座「現代社会とメディア」の講師。テーマは「見出しを付ける」ということなので、これなら自分の経験と、実際の新聞で説明すれば90分はすぐだろう。時間が余れば、私の見出し愛について語りましょう。2時間でも3時間でもしゃべるよ。

1378469776381.jpg

JR広島駅から徒歩で行ける場所なので、自宅から直接現場へ。地下のエールエール広場で、迷い鳩発見。元気そうに歩いているけど、出口が分からなくなってるんじゃないの? 助けてやろうにも、逃げるんだよね。

わざわざ集中講座を受講しようという学生さんだから、自分から質問をするし、こちらの問いかけにもしっかりリアクションする。講演や講座で一番困るのが無反応。今日はかなり気分よく話しましたよ。小道具のスケッチブック紙芝居は、注目を集めるのに役立った。よし、今後はフリップ芸に磨きをかけていくぞ。

1378469778599.jpg

本業の仕事は一面硬派補助。G20開幕。シリア、シリア、一つ飛ばして、シリア。ちょっと、記事がとっ散らかっとりませんか。

1378469779966.jpg

1378469781485.jpg

仕事後、いつもの店へ。このところ、行く機会が減っているいつもの店。落ち着きますねえ…隣席に、落ち着かない常連さんがやってきましたけど。ま、どんだけべろんべろんに酔っていても、明るいお酒なら歓迎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

ストップとノンストップ

上の娘は昨日から、高校の短期入寮。寮では上級生が下級生に勉強を教えたりするそうで、自宅通学生も時々、短期入寮する。寮は学校敷地内にあるから、遅刻知らずの楽しい朝…のはずが。

前夜から大雨。学校内に泊まっているというのに、休校になった。仕方がないので、朝から帰宅しようとしたら、雨のせいで交通が大乱れ。午前10時ごろに電車に乗り、3時間以上かかって午後1時過ぎに帰ってきた。そしてその後、嘘のように空は晴れ渡ったとさ。だったら、午後まで学校にいたらよかったのに。

そんな状況で、電車がいつ止まるか分からないので、ビート号にて出社。雨天のオープンカーは憂鬱なんだよなあ。

仕事は朝刊社会面デスク。夕方、弁当を調達しようと思ったら、某バンド部メンバーのバリ君が「汁なし担担麺ですか? キング軒ですか?」と脈絡なく言うので、その言葉を聞いていたら、汁なし担担麺気分になってきた。というわけで、

1378468719620.jpg

キング軒、2辛の大盛り680円。プラス半ライス。ラーメンライスという組み合わせはなるべく避けたいけど、汁なし担担麺にはご飯だよなあ。軽く幸せな気分になる。

本日組(明日付)朝刊から、カープCS進出後押し企画「駆け上がれ」スタート。例年、この手の連載がスタートすると、直後に失速するというジンクスが囁かれるけど、それはそれ。パは全6球団が既にクライマックスシリーズを経験しているのに、カープはまだ。今年こそ、よろしく。あ、今日のカープはマエケンで勝利。連載と関係なく勝ちましたよ。

仕事後、直帰。今日は会社前から自宅まで、一度も信号待ちなし。ツイてるねえ、こいつは吉兆でしょうか。

明日は本業の前に、ちょっと別の仕事。お酒を残さないよう、セーブして、と。録画しといたテレビを見つつ、宅飲みでクールダウン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneのイヤホン

8月31日…帰宅後にポケットをまさぐっても、iPhone用のイヤホンがない。確か、朝は持って出たはずだから、どこかで落としたらしい。ハンズフリーで電話ができる純正イヤホンは便利なんだよなあ。iPhone4付属のイヤホンなら手元にあるけど、5の方が少しだけ上等な感じ。仕方ない、買おうかな。

9月1日…Apple Storeをチェック。「Apple EarPods with Remote and Mic」(3,080円)と「Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic」(8,400円)が、純正付属品と形が似ている。安い方でもレビューを見ると評判が良い。注文しよう。

1378462989329.jpg

9月3日…宅配便でやってきた。う~む、付属品と瓜二つだなあ。使ってみても、音質の差は感じられない。全く同じ物?

1378462990702.jpg

9月4日…8月31日に履いていたのと違うズボンのポケットから、付属品のイヤホンが出てきた。どうやらあの日の前日、そのまま洗濯していたらしい。

ということで。純正イヤホンが2つになった。よし。今度こそ、どこかでポケットから落としてなくすぞ~…ってな決意はしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

スポーツ好き

昨日はあっという間に過ぎてしまった。今日は用事を済まさなきゃ。

1378381238912.jpg

その前に。アレンジじゃじゃ麺でお腹を満たして、と。

まずはJR駅へ。今月下旬の東北行きチケットを購入。これまで乗ろうと思いながら満席で取れなかった席をゲット。うふふ。乗った時にあらためてリポートしますわ。

次に図書館へ。借りた本をまず返却(遅れてごめんなさい)。塩田武士センセイの連載を読もうとしたら、貸し出し中。また次の機会に。学生時代からの友人ドクターK氏が紹介していた丸谷才一氏、スティーヴン・キング氏の著書を借りる。キング氏の方は、訳者も書名も違う単行本だったけど、まあ元の中身は同じ(はず)。あらためて、最近出た本と読み比べても面白いかも。

夕方、テレビニュースを見ていたら、鳥取だらずプロレスの紹介をしていた。全員が仕事を持ちながら、祭りのイベントなどに登場するという。主役として取り上げられていた人の本業は歯科医。東京に出て落ち込んでいたころ、やられてもやられても立ち上がり最後に勝つプロレスに勇気づけられたという。

これ、プロレスの正しい楽しみ方。事前にシナリオがあろうがなかろうが、最後にはベビーフェイスが勝利をするのを、体を張って見せてくれるのがプロレス。主役の歯科医さん、平成時代に最も人気を得たマスクマン、山田k…じゃなくて、ライガーのスーツで登場。ちょっと、山陰まで足を延ばしてみたくなりましたよ。

夜、右目でiPadのホークス戦を観ながら、左目でテレビのボクシング亀田大毅戦。忙しいぞ、両目で別の競技を観るのは。にしても、私がボクシングを観始めたころに日本で認められている団体はWBCとWBAしかなかったもんで、和毅選手のWBOとか、今回の大毅選手のIBFっていわれても、何だかよく分からないなあ。「世界初3兄弟同時チャンピオン。世界初4大団体チャンピオンを3兄弟で制覇」ってのがどれぐらいの偉業なのかも分からない。ただ、かつてに比べ、大毅選手がかなり力を上げてきたのは間違いない。もう少し、面白いボクシングをしてくれたらいいんだけどなあ。

夜、録画しといたビデオを観たり♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

ダメ人間の休日

昨夜、というか、今日未明に作って食べた物たち。

1378379095610.jpg

オイルアンチョビとエノキのパスタ。自分で作っといてナンだけど、カレーにはナンだけど、これ美味しいわ。もこみちさんもオリーブオイルをそのままかけるのではなく、オイルアンチョビ(オイルサーディン)を作って、そのオイルを使えば、料理の幅が格段に広がるのに。

1378379097598.jpg

おでん用すじ肉煮込み。これも好きなんですよねえ、すじ肉。ボイル済みの冷凍すじ肉を30~40分ほど煮る。うまうま。

1378379099258.jpg

鶏もも肉で作った鶏チャーシュー。刻みニンニクを入れた薄口醤油で煮るだけ。ただ、もう、煮るだけ。どうしてそれだけでこんなに美味しいのかしら。わし、天才かも。

…みたいな物を食べて(もちろん飲んで)、そのまま寝ずに駅方面へ。子どもが横に来たら、おちゃけくちゃ~い、と鼻をつままれそう。

1378379101408.jpg

電車の写真を撮る酔っ払い。

昼夜がぐちゃぐちゃになっていると、疲れがどっと来ますな。午後から昼寝だか、夜寝だか分からないぐらい寝る。用事を済まそうと思ったけど、今日はもういいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

ある種、戦後を体現した人たち

佐野眞一著「誰も書けなかった石原慎太郎」読了。2002~03年に月刊現代に連載され、03年8月に出た単行本「てっぺん野郎ー本人も知らなかった石原慎太郎」に2008年ごろの新銀行東京を巡る動きを取材した「落陽の季節」を加え、書名を変更して2009年に出版された文庫本。

石原慎太郎氏を好きか嫌いかはさておき、なぜ、これほどまで注目を集める人なのか、失言を繰り返してもこの人だけは許されるのか、不思議に思ってきた。図書館でちらと流し見し、丹念な取材をしてあるっぽかったので借りて帰ったのだけれども。

著者の主観的な部分が随所に盛り込まれすぎ。ノンフィクションライターとして、どうかと思う。例えるなら「かげさんは九州に生まれた。父は公立学校教諭、きょうだいは姉と妹」という事実を挙げた後、「父以外は女性だけに囲まれた生活の中で、父は家庭内でのライバルだった。公職の父を超えるには、第3の権力といわれるマスコミを目指さざるを得ず、父から離れるために本州の大学に進み、九州に戻ることを拒絶した」という流れで、人の人生を決めつける。んっなわけあるかっ!

維新の会の一件で味噌をつけた作家の本を今さら読むのもどうかと思いながら。文章は好きにはなれないが、手に取るとついつい先へと読み進めてしまう。他人のプライバシーを覗き見するような、自分の心の中の嫌な部分を感じつつ。「石原慎太郎 is Who? その答えは、自分の生きた時代と証を映し出す、われわれひとりひとりの心の鏡のなかにしかない」という結びの一文は、まさにそうだと思う。まさか、再び国政の場に戻るとは、この時には思わなかったろうね。この本も、さらに加筆・改題して出版します?

仕事は特集面デスク&硬派面補助。本日飛び込んできたニュースは「宮崎駿氏が長編アニメ映画監督引退へ」。過去、何度か「監督は最後」発言があったし、公開中の「風立ちぬ」の評価が若干伸び悩む中での公表だけに、興業面でのテコ入れ?というヤらしい感じも見え隠れする。ただ、日本を代表するアニメ監督だけに、やはり大きなニュース。

なんだかんだいっても、ずっと観てきたからなあ。宮崎作品で一番好きなのは劇場長編ではなく、テレビアニメの「未来少年コナン」(肩書きは監督ではなく、演出・脚本)。小学生のころ毎週、楽しみにしていた。たぶん火曜日の午後7時半。たまにNHK特集に差し替わることがあり、すごく残念に思ったものだ。あのころは、どうしても放送しなければいけない特集番組があったのだと思っていたけれど、あれこれ検索してみると、アニメ制作が間に合わなかったことが時々あり、穴埋めとして別番組が流されていたという。

ともかく。最後の作品となる「風立ちぬ」(今のところは。復帰宣言があるかもしれないことを少しだけ期待しつつ)、是非、観ておいた方がいいですよ。好き嫌いが出そうな作品ではあるけど、私は涙なくしては観られない。人それぞれの琴線の問題なのかな。

1378378205695.jpg

昼と夜の間、食堂でおにぎりと味噌汁。煮詰まっていないときの味噌汁は、なかなか美味しいのですな。いつもこれでお願いします。

1378378207456.jpg

夕方、買い出しに行く途中、路上で見かけた不法投棄のテレビ。レトロですなあ。こういうテレビ、欲しがる居酒屋やラーメン店はたくさんありますよ。捨てずに譲ったらいいのに。

1378378208999.jpg

夕飯はおろしカツ弁当。仕事後、直帰。録画しといた半沢直樹をすぐ観なきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »