« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

ミュージシャン非気取り

断続的に激しい雨。九州ではJRがあちこち運休になっている。中国地方でも、岩国以西で運行見合わせ。広島でも影響があるかもと思ったが、出社時には通常運行だった。ほっ。

仕事は夜勤、朝刊軟派デスク。雨が降っていると、いったん入った会社から外に出るのが億劫になる。そんなわけで、

1378376260633.jpg

社員食堂で冷やしジャージャー麺+おにぎり2個。570円。うん、冷やし麺類はなかなかうまい。

仕事後、直帰しようか、いつもの店に寄ろうか、考えていたら。街からお呼び。たまにはそういうのもいいかもね。

1378376262480.jpg

ネギラーメンでお腹を満たした後(ジャージャー麺を食べたので麺は避けたかったけど、未明にすぐにかき込めるのはこういう店だけ)、

1378376264180.jpg

カラオケ。たまにミュージシャン気取りだったりするけど、演奏しながら歌うのは難しい。やっぱ、カラオケは楽しいわ(←全っ然ミュージシャンじゃない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

定期大会

朝から会社へ。

1378052619387.jpg

労組定期大会。歴史をたどってみると、前身の従業員組合が発足したのが、戦後1年も経っていない1946(昭和21)年2月。現在の形になったのが1950年。いつからの通算かは分からないけど、今回は88回目。発足当時と比べ、労組の役割も、取り巻く環境も大きく変化しているとは思うけれど、88回というのは末広がり×2のめでたい数字。今日はおめでたいことが起きますやら。いや、起きますように。

1378052621783.jpg

昼食は弁当。ちょっと豪華。

このところ、定期大会で新役員が決まないことが10年以上続いていた。今期は11年ぶり、久方ぶりに任期延長なしの一発で新役員決定。うむ、おめでたい。私も、これでお役御免。お疲れさまでした、オレ…じゃなくて、役員の皆様。

コーヒーを飲もうと思ったとき、財布を持って来てないことに気づき、後輩(♀)に「100円貸して」と頼んだら、その答えが「倍返しで」。どこまで浸透してるんですか、半沢直樹。

夜、役員引継会…というか、打ち上げですな、こりゃ。紹興酒、しこたま飲んだでござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

誰かとどこかで

以前から書いている通り、私は子どものころからのラジオっ子。最近は自宅でラジオを聴くことはほとんどなくなったけれど、車を運転するときは、ラジオをつけると落ち着く。どっちかといえばFMよりAM。高速道を使って九州に帰省する時、山口県の中央部辺りでラジオの受信ができないことは、かなり残念なことの一つだったりする。

先週、ビート号で移動中、久しぶりに「永六輔の誰かとどこかで」が流れてきた。この番組を初めて聴いたのは30年以上前、中学校に入ったばかりのころ。アシスタントの遠藤泰子、提供の桃屋、という言葉もセットになって記憶の引き出しに入っている。

あのころから既におじいちゃん風だった永さん。元々、しゃべり方に特徴があったけど、久しぶりに聴いた語り口調は、かなり聞き取り辛くなっていた。当たり前のことだけど、誰でも歳を取るのだなあと。この番組もいつまで続くのだろうか、などと思ったら。

今日、「9月末で番組打ち切り」のニュース。A紙デジタル版で読んだ記事によると、番組は46年間続き、永さんは80歳。すべての番組を降りるわけではないようだけど、残念だなあ。永さんも歳を重ねているけど、アシスタントの遠藤さんは何歳なのかしら。

検索してみた。この11月に70歳を迎えるらしい。立教大を卒業後1966年にTBSに入社、1年目から「誰かとどこかで」のアシスタントになった。71年からフリー。私はほかの番組を聴いたことがないから、遠藤さん=永さんのアシスタントとしてインプットされている。しゃべりのプロだからか、遠藤さんは昔も今も、同じような印象を受ける。

私が初めて聴いた30年前、永さんは50歳、遠藤さん39歳。2人とも、落ち着いた方だと感じていたけど、遠藤さんは今の私より若かったわけね。番組終了を残念に思いつつ、もう少しオトナになれよ、オレ。

仕事は朝から、夕刊硬派デスク。今日も先日と同じく、軟派デスクだと勘違いし、一通り準備を終えたころ、もう1人のデスクが出社して来て「かげさん、今日は硬派ですよ」。え? 

1377839447201.jpg

昼は台湾ラーメン+麻婆飯。ラーメンにしようか、麻婆豆腐にしようかと悩んでいたら、日替わりのラーメン+(飯)セットが今日は麻婆飯だった。よし、これだ。…けど、思ったより量が多くて、お腹パンパン。少し食べてもらった。

これまで一度も当たったことがなかったガリガリ君。ひょっとして当たりはないのではないか、とまで思ったこともあったけれど。

1377839448756.jpg

初当たり~♪ もったいないので、交換しないでおこうかな(←当たっても意味がない)。

1377839450092.jpg

とある場所で、鶏生肝。美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

通信環境とサンマ

仕事オフ。ついつい午後までごろごろ。ごーろごろ。

中電系の光ファイバーネットサービス「MEGA EGG」を契約し、あっという間に10年を超えた。家を建てる時、将来のことを考え、全室にLANケーブルを張り巡らせたのだけど。今は無線LANの時代。結局、2階の各部屋では一度も使うことがなかった。たぶん、今後も使わないだろう。

先のことを考えたつもりでも、通信環境はめまぐるしく変化してきた。今後もきっとそうだろう。けど、別の会社に乗り換える気もないしなあ…

ってなわけで。本日、MEGA EGGの5年契約申し込み。今のままより5年間で4万円ちょっと安くなる。中途解約すると万単位の違約金が発生するので、リスクのある変更だけれども、まあ、その時はその時。これからもよろしくお願いしますよ、MEGA EGGさん。新規契約者だけでなく、長期契約者にも何かの特典をつけてくれないかしら。仮に月7,000円平均使ったとすると、この10年で84万円もお支払いしてるんですよ。あらためて計算すると、すごい額だなあ。

夕飯まで、大根おろし作り。うちの田舎では「大根おろし」ではなく「大根ずり」と呼んでいた。おろしがねでゴリゴリやっていると、「大根ずり」の方が言葉として合ってるんじゃないかと思う。

1377831948562.jpg

さあ、丼一杯の大根ずりができた。今夜のおかずは、

1377831950373.jpg

サンマ。白飯のごとく、大根が鎮座する食卓。大根のないサンマなんて、クリープを入れないコーヒーみたいなもの(…って古いコピーだなあ。ちなみに、私はコーヒーにはクレープもフレッシュもミルクも入れない)。

1377831951643.jpg

美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

見たい50代選手

プロ野球、スワローズの宮本選手が引退表明の会見をしたり、ドラゴンズ山本昌投手の現役続行が報じられたり。贔屓チームの選手じゃなくても、ベテラン選手の去就を聞くと、あれこれ思う。

宮本選手42歳、山本昌投手48歳。私がちょうどその中間の44歳(ここは無関係)。この歳になって、自分よりも年上の野球選手がいるのって嬉しいなあ。ひところ、40歳が一つの区切りみたいになっていて、余力があっても引退するのが当たり前みたいだったけど、工藤投手しかり、十分に実績を残した選手が現役にしがみつく姿は悪くない。

水島新司著(というか漫画)「野球狂の詩」で、東京メッツに水原勇気が入団する前の岩田鉄五郎はヨボヨボじいさんの姿だけど、50代の設定。島田洋七原作「佐賀のがばいばあちゃん」に出てくるおばあちゃんは、映画・ドラマとも70代ぐらいのように見えるけど、実際に洋七が佐賀に移住したころのおばあちゃんの年齢は50代。

一昔前の50代はおじいちゃん、おばあちゃんだったんだろうなあ。あのころと比べると、今の50代はまだまだ若い。山本昌投手、50代になっても投げ続けてください。

1377831824414.jpg

コンビニの冷やしラーメン。ジュレを混ぜて食べるのだそうな。意外と美味しい。

池井戸潤著「ロスジェネの逆襲」読了。半沢直樹シリーズ第3弾。系列証券会社に出向した半沢と、ロスジェネ世代の証券プロパー社員の物語。サラリーマン応援歌として、よくできていると思う。2000年代に起きたネット系会社の粉飾決算事件をモチーフとしつつ、しっかりと独自色ある話になっている。過去2作はゆっくり読んだのだけど、これはほぼ1日で読み終えた。面白くてぐいぐい読みたい感じ。これはいいですよ。現在、Kindleの小説ランク1位。

1377831826301.jpg

1377831827879.jpg

未明、瀬戸内産の小イワシを使ってオイルサーディン(オイルアンチョビ)作り。前回、オリーブオイルとグレープシードオイルを半々で作ったら、予想よりサラサラで癖がなさ過ぎる感じになった(グレープシードはサラサラで癖がない)。ただ、オリーブオイルだけで作ると、冷蔵庫に入れた時に固形化してしまう。今回はほぼオリーブオイルを使い、1~2割ほどグレープシードオイルを混ぜてみた。オリーブの香りをしっかり保ちつつ、冷蔵庫でも固まらない。うむ、これはいいぞ。ちょっとだけブレンド、これ、忘れないように記録しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

たで食う

昨日は仕事後直帰。自分でアテを用意し、ドラマ「半沢直樹」東京編スタートの回を観ながらクールダウン。用意したアテは、

1377831685405.jpg

1377831687573.jpg

鮎の塩焼き。好きです。ところで、鮎を食べるときにかける「たで酢」なるもの。「蓼食う虫も好き好き」という言葉がある通り、辛くて不味い物の代表のようにいわれる蓼だけど、鮎にはこれがなきゃ。

1377831689037.jpg

ズッキーニのオリーブオイル炒め。簡単で美味しい最近の定番。特別なスーパーじゃなくても、置く店が増えましたね。あ、ちょっと思いついたんだけど「特別なスーパー」を英語にしたら「スーパースーパー」。ウーパールーパーみたい。

さて。今日の仕事は解説・硬派補助。たまにデスクに入らない日があると、デスク業務と面担業務って、頭の使い方が全く違うなあと思う。

1377831690803.jpg

好物の冷めん家の「大特」。仕事がないときだったら、泡立つものを一緒に飲むんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

安芸の秋

島根では未明に再び、豪雨だったようだ。私も4年間を過ごした土地だけに、被害を受けている様子を見ると胸が痛む。浴場が復活したら、有福温泉に行かなきゃ、と思った。

ビート号で出社。広島は曇り空。車に乗り込むと、ハンドルが熱々で握れないような真夏の状態も終わり、クーラーなしでも運転できるようになった。国道2号バイパスの気温表示は25度。このまま秋へ突入、というわけにはいかないのでしょうけど。

仕事は夜勤、内政面デスク。いつ以来ですかねえ、昨日の夕刊硬派も数カ月ぶり、今日の内政面デスクはたぶん、2カ月ぐらいぶり。

1377447055545.jpg

久しぶりついで、夕飯は社員食堂でつけ麺&おにぎり。ここ、冷やし中華とか、冷やしラーメンとか、ざるそばとか、冷やし麺はそこそこうまい。炭水化物をしっかり摂取して、未明までの仕事を乗り切りましょう。これで500円はコストパフォーマンスに優れていると思う。

今週は競馬遊びも休み。9月のG1シリーズが始まるまで、ずっとやめておいてもよかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

ゲリラが常に襲ってくる

昨夜から豪雨。島根県西部ではかなりの被害が出ている。広島もそれなりの雨。土曜日はバスの便が少なく、運動も兼ねてふもとの駅まで歩いてみたら。上から下まで、ずぶ濡れ。頭やシャツは汗でびっちょり、ズボンから靴までは雨で。朝からテンション下がる感じ。

仕事は夕刊硬派デスク。今は軟派グループで、イレギュラーな仕事になっているのを会社に出るまで知らなかった。まあ、「硬派」「軟派」といっても、夕刊の場合、一面&経済面が硬派、社会面&スポーツ面が軟派。内政記事はあまりないから、硬派といっても軟派系記事も扱う。特に今日は、豪雨がトップ記事。軟派の感覚とさほど違わない。

1377446258344.jpg

昼は台湾。ニンニクの芽と豚肉炒め定食。予想外に大量のニンニクの芽。食べても食べても減らないぞ。満腹になりました。

1377446260844.jpg

池井戸潤著「オレたち花のバブル組」読了。ドラマ「半沢直樹」に出てくるオネエの国税調査官は「オレたちバブル入行組」には出てこなかったけれど、代わりにオネエの金融庁検査官が「花のバブル組」に出てきた。なるほど、2人のキャラを合体させたわけね。

せっかくの面白いドラマ、先に原作を読んでしまうと楽しみが減るかと思いきや。キャラ設定がかなり変えられているので原作は原作、ドラマはドラマとして楽しむことができる。いやホント、日曜劇場が楽しみだわ。半沢が系列証券に出向する「ロスジェネの逆襲」もすぐ購入した。このシリーズ、どんどん読めるし、面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

書きもの

仕事オフ。提出しなければいけない書類と、頼まれものの原稿を書かなければいけないのだけど。疲れが溜まってるのかなあ、ごろごろ。ごろごろと。

暗くなってからようやく始動。「23日中」という一応の締め切りをギリギリクリア。こういうとき、メールというのは本当に便利なツールだと思う。

さあ、明日からも元気にやっていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

もくもく

昨日夕方の空。

1377441083678.jpg

もくもくの積乱雲。昨日まで12日連続の猛暑日(最高気温35度以上)が続いていたけれど、今日は曇り空で一休み。適度な雨なら歓迎したのだけれど、まさか翌日から豪雨になるとは、この時は思いもしなかった。

仕事は朝刊社会面デスク。仕事後、いつもの店へ。久しぶりだなあ、調べてみたら先月26日以来、ほぼ1カ月ぶり。もはや、いつもの店じゃないぞ、こりゃ。このところ、起きる時間が早かったせいか、酔いが回るのが早かったかも。何か失言しませんでした? え? それはいつものことだって? そうでしたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

始業式とな

公立学校の夏休みは、どこでも8月いっぱいあるのだと信じていた。噂に聞いたところによると、北の方の学校は冬休みが長い分、夏休みが短いのだとか。確かめてないからよく分からないけど。ともかく、腱鞘炎になるほど漢字の書き取りをしたり、天気予報をまとめて調べたり、まとめて日記を書いたりするのは「8月31日」というのが、私の認識だった。一応、言うときますけど、私は日記は毎日、ちゃんと書いてましたよ。その延長線に、ブログがあるのです。

ところが。上の娘が通う公立高校。今日が始業式だそうな。7月中もずっと学校があったみたいだし、8月の初旬も行ってたし、大変ですねえ。あ、自分のことを思い出してみたら、高校生のころの夏休みは、勉強合宿やら特課やらあれこれ予定が詰まっていて、それがない日は部活に行ってったっけ。似たようなものか。

オトナになって、夏休みってのは最大でも1週間程度。今日も朝から、元気に出社。あえて、自分で「元気に」って言わないと、夏バテに負けてしまいそう。

仕事は夕刊軟派デスク。

1377420548813.jpg

イチロー選手が日米通算3,999安打目を放った。4,000本打ってくれたら、堂々の一面トップ記事ができたのに。けど、これまでのイチロー選手、節目の記録はほぼ間違いなく、早い回で記録を達成している。今日のCATVのニュース解説で「明日は必ず1打席目、もしくは2打席目まで、午前9時前に記録を達成する」と予言しておいた。根拠はと問われると、それは「勘」。意外と当たるのですよ、これが。

仕事後、映画「風立ちぬ」へ。零戦開発者を主人公にしただけで、この映画を「好戦的」と批判している人がいるんだけど、それはちょっとねえ…。ちゃんと観たら、そういうテーマではないことはすぐ分かるはずなのに。

1377420550717.jpg

バスを待つ間、バンドブーム時代のバンド名みたいな店に寄り道。お腹が空いたなあと思っていたら、美人ママがキーマカレーを作ってくれた。これ、美味しいわ。普通のカレーと違って煮込む時間が必要ないし、私も作り方を覚えとこうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

褒められて伸びるタイプ、鼻の下が

今、島根で一番有名な人といえば。

1377415200856.jpg

吉田くん。知らない人のために書いておくと「秘密結社鷹の爪」などのフラッシュアニメでおなじみのキャラクター。島根県出身で夢を抱いて上京、世界征服をたくらむ秘密結社の一員となったり、会社員になったり。試しに「吉田くん」で検索すると、この一語だけでヒットする。やるねえ、吉田くん。ひょうきん族世代の私たちにとって「吉田君」といえば、牛なんですけどね。覚えてますか、牛の吉田君と吉田君のお父さん。

1377415202713.jpg

この歳になると、人から褒められることなど滅多にない。特に仕事の場合、ちゃんとやって当たり前、ちょっとでも不具合があると、怒られる。いや、咎められる。だからというわけではないけど「褒められるために仕事してるんじゃないんだよ」と突っ張ってみたり。

けれども。

今日、とある件で表彰式があった。いやまあ、お褒めいただくというのは何歳になってもいいものですなあ。褒められて伸びるタイプ、鼻の下が。私も、もっと他人を褒めることにする。

1377415204660.jpg

月がきれいな夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

いざ松江

朝から松江へ。松江道開通後、初の松江訪問。長距離バスのダイヤ上の所用時間は、以前は4時間以上かかったのだけど、現在は2時間50分。しかも、一般道は渋滞の影響が大きく、遅れることも多かったけど、高速道なら遅れも少なかろう。自分で運転するなら2時間ぐらいで着くようで、山陰がぐっと近づいたことをあらためて感じる。

外の景色を眺めようかと思ったけど。朝から日差しが強く、カーテンを開けたままだと体が火照り上がってしまいそう。道中の風景を楽しむのは、次に自分で運転するときに。

1376993168546.jpg

昼前に到着。さっさと昼食を済ませなければ予定に間に合わないので、飛び込みでそば。初めての店だったけど、当たり。こっちに来ると「割子4枚」が習慣になっている。3枚だと少し物足りないし、他のメニューに手を出すと、お腹がパンパンになってしまう。

松江での用事は会議。ちゃんと書きましたよ、か、い、ぎ。だけど、会議写真は面白味に欠けるので、

1376993170179.jpg

1376993171591.jpg

1376993173163.jpg

1376993174580.jpg

松江を堪能していただけました? 夏は山陰も山陽もなく暑いですなあ。バタデン、松江城、堀川、宍道湖の順。

あれこれ情報交換など。有意義な日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

原作売れ行きは、3倍返しだ

池井戸潤著「オレたちバブル入行組」読了。「倍返しだ!」のセリフで人気沸騰中の日曜劇場「半沢直樹」の原作。最初、ドラマを見て、銀行の融資のシステムをはじめ、物事をえらく単純化しているなあと感じた。原作本でも、金融業界をよく知らなくても、すぐにストーリーに入り込めるよう工夫してある。ドラマはキャストの設定などかなり変更されているが、そこも魅力の一つなので(おねえキャラの国税とか)違っていることを楽しもう。

ただ一つ、ドラマの設定で疑問が残るのが、入行年。原作では1988年(昭和63年)、ドラマでは1992年(平成4年)。キャストの年齢を考えてずらしてあるのだろうけど、これはいただけない。バブル組の就職活動はギリギリ1991年(平成3年)に社会人になった人までで、翌年には一気に雲行きが怪しくなる。元々、リアリズムを追求するドラマではないとしても、ここは90年、もしくは91年入行の設定にしとかないと「バルブに入社、その後に苦労」という物語の大前提が狂ってしまう。

今日はそんな日曜劇場「半沢直樹」の放送日のはずだったのに。世界陸上のため、お休み。あまりの好視聴率に、7月の参院選開票日の選挙特番の日さえ「選挙より半沢を流せばよかったのに」という冗談がTBS内にはあったそうで、今日も痛し痒しだったことだろう。来週のドラマを楽しみにしつつ、続編「オレたち花のバブル組」を並行して読み進めることにする。

今回、この2冊はKindleで購入。昨日の新聞記事によると、電子書籍の国内売り上げは必ずしも伸びていない(書籍全体の数%)そうで、愛用している者からするともったいない感じ。Kindleの利点(koboもだけど)の一つは、購入した書籍がクラウドで保存されているので、専用端末を持っていない時も、iPhoneやiPadなどのアプリで続きを読めること。これは本当に便利。電車で座れたらKindle端末で、吊革を握っているときなどは片手でiPhoneを使って。これだけブログで絶賛しているのに、周囲でKindleを持っている人に、まだ出会ったことがない。紙の書籍と併用すると、時間の有効活用が進みますよ。

さて、今日の出来事も。仕事は夜勤、朝刊社会面デスク。

1376992253415.jpg

夕飯はふらりと、会社近くの中華店へ。通常、はやっている飲食店というのは小ぎれいなものだけど、中華店だけは例外。テーブルや床がベタついて、店内の照明が薄暗いような店が、いい仕事をしたりする。

今日寄った店も、家族連れなどでいっぱい。ただ、日曜日の夕方だからか「生ビールください」とか「焼酎水割りで」などという声が飛び交うのは、ちとツラい。こちとら、仕事の佳境はまだまだ先の時間だもんね。私もつられてつい一杯…なんてことは、もちろんしない。その辺の節度はあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

職場復帰

いざ仕事へ。職場復帰初日が土曜日の朝出。久しぶりにビート号で出社。ラジオから真心ブラザーズのサマーヌードが聞こえてきた。最近、月9の同名ドラマに出ている山ピーが歌っているようだけど、やっぱりこの曲は真心でしょ。う~む、いいねえ。

1376844706145.jpg

ロンに寄り道。新聞を読みながらの朝食。

1376844708366.jpg

昼はパスタ。喫茶店で出るような、ケチャップ味のナポリタンを望んだものの、ちゃんとしたパスタ店に行くと、ちゃんとした物が出てくる。ちゃんとしていない物も食べたいな。あ、そうだ、B級グルメ選手権って、どこそこ焼きそばとか、地名の入った物ばかりだけど、喫茶店の柔麺ナポリタンがあれば、十分、優勝候補だと思うけどなあ。

1376844710185.jpg

1376844713193.jpg

夕方、ちょっとばかり涼もうと会社の外に出ると、お祭りをやっていた。この近辺、この季節から秋にかけ、橋一つ渡るだけでほぼ毎週のように祭りをやっている。地元感いっぱい。

1376844714699.jpg

盆踊りの中にカープのマスコット、スラィリーの姿。…って、カープは今、ナイトゲームの真っ最中。ということは…球場にいる方が偽物?

1376844716093.jpg

帰宅後、軽くアテを作って宅飲み。黒アワビダケ(初めて食べた)とマイタケを炒めたり。

1376844717985.jpg

1376844719542.jpg

カニカマの王者(と勝手に思っている)「かにちゃいまっせ」をポン酢と柚子胡椒で。好きなのですよ、かにちゃいまっせ。偽物の中の偽物、本物の偽物。

昨日、散髪に行ったとき、ちらとテレビで見たことをメモ。大原麗子さんは生前、自分の職業を「女優」ではなく「俳優」と書いていたという。女を売りにしているわけではなく、演技をすることが仕事だから。今、新聞では男女平等との観点から、男女問わず「俳優」という表記に統一されつつあるけど、どうしても違和感があった。けど、大原麗子さんが同じ主張をしていたということになると、違和感を持つことは差別的な気持ちは心の中にあるということか。「女優」の対の言葉が「男優」ならカウンターとして合うのだろうけど、映像のジャンルが特定されそうで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

愛用のリュック

薄水色のリュックサックを愛用している。買ったのは2011年11月13日、下の娘の10歳の誕生日。娘が「パパには青か緑が似合うよ」と選んでくれた。こういうとき、ブログを書いているとすぐ振り返られて便利。

その日のブログには「自分が選ぶと、つい汚れにくい物を、などと考えて地味になったり」と書いている。地味な物を買わずに済んだものの、汚れにくい物を選ばなかった結果、黒ずみが目立つようになった。このままではかわいそう。

お盆休みに入る前の10日、クリーニング店に持ち込んだ。仕上がり予定日は12日、少し遅れるかもしれませんがと言われたけど、次の出社日は17日なので、それまでに戻っていれば問題はない。

午後。きれいに蘇っているはずのリュックサックをクリーニング店に迎えに行った。ところが。店員さんからの言葉は、想定外だった。

「クリーニングすると色落ちの可能性があるので、まだ洗っていません」

あ? そういうことは出した時に言うべきなのでは。どうなっているのかと尋ねると「電話をしたけど、いつ掛けても留守だったから連絡取れないでしょう」ときた。もしもし? 帰省してたことを責めてますか。

しかも、仕上がりはお盆を越えるかもしれないと先に伝えたとか(もうお盆は越えてますよ)、お盆は工場が休みだとか(このクリーニング店は年中無休です)、あれやこれや言い訳をする。さらには「今から3日後ぐらいの仕上げでいいですか」ときたものだから「預けてから1週間たってるんですよ。さらに3日ってどういうことでしょう」と問い詰めると「1週間って言っても、お盆を除いたら4日ですから」と反論してきた。ほへ? 今から3日で仕上がるのなら、お盆を除いたその4日があれば十分に仕事できていたんじゃないでしょーか。

工場に連絡をしたら、そのまま置いてあると言う。かわいそすぎる、私の愛用リュック。激落ち君か何かを買って自分で拭くから、何もせずにそのまま返してくれるよう伝えた。夕方5時半に次の便が来るという。

その間、図書館で本を読んだ。イライラが少し収まってきた。午後6時すぎ、再び クリーニング店へ。

店員さんは、別の人に代わっていた。カウンターには、ビニールに包まれた私のリュックが置いてある。おぉ、かわいそうに汚れたままのリュッ…って、あれ? きれいになってますけど?

店員さんは「すいません、引き継ぎを受けています。こちらのリュックのクリーニングは既に済んでいました。ただ、不愉快な思いをさせましたので、料金は返金させてもらいます」。

いやいや、私はそういうことを言ってるんじゃないですよ、ちゃんと仕事をしてもらったら代金は払います。そう何度も伝えたのに、結局、押しつけるように返金された。

う~む。何かこう、納得いかないよねえ。お詫びの気持ちとは素直に受け取れず、クレーマーのレッテルを貼られたような、気持ちの悪さ。

1376841044793.jpg

ま、いっか。気持ち一新、明日からもこの愛用リュックと一緒に仕事に出掛けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

久しぶりに我が家

鹿児島を離れる日。一度、早朝に目が覚めたのだけど、体を休めておくために二度寝、三度寝。無理して寝ても、なかなか熟睡できないものだなあ。

1376839178662.jpg

冷やし中華…と見せかけといて。下に埋まっている麺は素麺。鹿児島で最後のご飯。

午後4時すぎ出発。さようなら、かごんま。

渋滞情報を事前にチェックし、ほぼ大丈夫なはずだったのだけれど…

1376839180672.jpg

広川~太宰府付近で2件の事故渋滞。これだけは予想ができないからなあ。退屈…かと思いきや。

ちょうど、福岡のラジオ局が受信できるエリアだったので、プロ野球中継を楽しんだ。RKB毎日は元ロッテの有藤通世氏の解説でホークス視線。KBC九州朝日は、ライオンズびいきでおなじみの文化放送の中継を受けて流していた。一つの試合を複数のラジオ局が中継するのって他地域ではあまりないかもしれないけど、古くからのライオンズファンもいる福岡なら、こういうことも可能なのかもね。

九州脱出にかなり時間がかかった。そんなわけで、鹿児島を出るときにいただいた薩摩揚げを車中で食べながら、夕飯代わり。私としては、お茶を飲みながらこれを食べるのはもったいない気分。泡の出るやつとか、水で割るやつの方が。

1376839182112.jpg

中国道~山陽道は渋滞なし。日付超えを目標に速度を調整。その理由は、午前0時から4時に掛かって高速道を利用すると、ETC割引で半額になるから。600キロ近く走ると、半額で5,000円以上の差が出るからね。「倍返しだ」ならぬ「半額払いだ」。半沢だけに(うまくない)。

帰宅後、残った薩摩揚げなどで一杯。ほったらかしのHDDレコーダーの録画可能時間が3時間になっていた。ざざっと見たり、不要なものを消したり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

野球、墓参り、薩摩揚げ

甲子園では有工(有田工業とは呼んだことがない)が2回戦に登場。終始リードを許しながらも、選手が笑顔でプレーしているのを見ると、追いつきそうな気がしてくる。惜しくも敗れたけれど、いい試合を見させてもらった。ここ数年、あまり高校野球を真剣に見てなくて、母校でもないのに、かなり興奮して応援していた。よくやった、有工。

1376837460514.jpg

鹿児島の気温は、連日の35度超え。空から注いでくる日が、じりじりと肌を焦がすような感覚。日中は屋内に控え、夕方近くなってから墓参りへ。

鹿児島で過ごす最後の夜。やっぱり、最後のラーメンを食べたいな、みたいな。

1376837462133.jpg

1376837463833.jpg

学校みたいな作りの文炎へ。

1376837465192.jpg

麺もスープもかなり好みで、替え玉までしたのだけど(そういえば、替え玉という文化は九州全域に広がっていってるのかしら)、チャーシューの脂がちょっとキツかった。柔らかいのだけど臭いが…。ま、好みの問題。全般に、鹿児島のラーメン店のチャーシューはうまい。

1376837466912.jpg

途中でつき揚げ(薩摩揚げ)を買って帰り、実家に戻って、ちびちび焼酎を飲みながらリラックスタイム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

イブスキー

昨日の遠出で、私以外の家族は疲れ気味。私はというと、昨日は胸がむかむかして、移動中の車の中ではほぼずっと横になっていた。

というわけで。今日は一人で鹿児島探検。鹿児島の同業者M君ご推奨、指宿のヘルシーランドたまて箱温泉に行くことにした。

ナビを見ると、鹿児島市内から指宿まで 60km程度。途中、高速道も使えるし、1時間ぐらいで着くかと思いきや。どうしてどうして、鹿児島市内も、指宿温泉に入るまでも、かなりの渋滞。

1376466520300.jpg

1376466522299.jpg

道の駅いぶすきで休憩。鹿児島市内を出てから既に2時間近く経過。南国な感じ、いいですなあ。

1376466524327.jpg

産直野菜のコーナーにマンゴーがあるのが南国。ただ、マンゴーって買って食べたことがないので1個1,000円とか1,500円という値段が安いのか高いのか分からない。ゴーヤ(にがうり)4個入り100円などという値付けから判断すると、たぶん、全体的に安いのだとは思うけど。

1376466526658.jpg

結局、2時間半ほど掛かり、たまて箱温泉到着。うわっ、何かかっこいいぞ、この風景。

1376466528642.jpg

風呂の中は撮影禁止なので写真はないけれど。露天風呂の目の前に広がる海。これは素晴らしい。これまで入っていた露天風呂がなんだったのだと思うほど。笑っちゃうぐらいの解放感。

1376466530963.jpg

1時間ほど堪能し、施設内のレストランで鰹のたたきとノンアルコールビールをいただこうと思ったら。午後3時からレストランは休憩時間とな。ががーーん! んじゃ、移動するとしよう。

行きに寄った道の駅いぶすきへ。ところが。ここの食事コーナーも既に終了。腹ぺこなんですけど。

仕方がないのでさらに車を走らせ、次の道の駅きいれへ。

1376466532725.jpg

本日は誠に勝手ながら三時~五時閉店させていただきますだとぉ~? 誠に勝手だよ、勝手すぎるよ。

1376466534196.jpg

1376466536003.jpg

もうどこでもいい、何でもいいから食べさせて。結局、そば店へ。「合い盛りそば」というメニューがあり、写真を見たら普通のそばと更科そばに見えたのだけども。来てみたら、そばとうどんだった。う~む、名前の付け方がちょっと…。「盛りそば&うどん」ぐらいにしといてほしかった。

帰りはさほどの渋滞もなく、走っていたのは2時間を切るぐらいだったと思う。指宿は意外と遠い、ということを知った。

1376466538164.jpg

夜、義姉一家も集まって食事。

1376466540459.jpg

実は、義兄が持って来てくれるこういう物が楽しみだったりする。うへへ、これはウマいです。飲み過ぎちゃいそう。いつもごちそうさまです。

村上春樹著「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」読了。村上春樹を読むたび、好きだとは思わないのだけど、すごいなあとは思う。面白いか面白くないかを考えるより先に、自分の人生について振り返りたくなる。「オレの文学が分からないやつは読まなくていいよ」みたいな、上から目線を感じるのは私だけでしょうか。狙って書いてるんだろうから、やられてるってことなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

霧島は鹿児島、霧島酒造は宮崎

朝から胃がむかむかする。

1376461612341.jpg

前夜、こんなものを食べたのがいけなかったなあ。…休みだと思って、お酒もたくさん飲んだし。

1376461614955.jpg

鹿児島空港近くにあるバレル・バレーへ。チェコの文化を紹介するテーマパーク。

1376461617055.jpg

1376461620102.jpg

地ビールや木のおもちゃなどがあり、特に木のおもちゃは味わい深い。以前買った物のバネが壊れたので、再び子どもたち用に。

1376461622966.jpg

1376461625128.jpg

霧島神宮。山の中にぽっかりと現れる。厳か。車がなかった時代、参拝に行くのに何日ぐらい掛かったのだろう。

1376461626987.jpg

1376461629204.jpg

秘境という言葉がぴったり、妙見温泉。

1376461630830.jpg

坂本竜馬とおりょうが新婚旅行で訪れたという犬飼滝。滝って、見ていると吸い込まれそうな気分になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

天文館カンコンキン

かごんまの夏。今日は天文館へ。

1376460649008.jpg

日中は36度前後まで気温が上がる。だぶだぶ滝のように汗が流れる。最近、以前より汗の量が増えた気がするけど、大丈夫だろうか。

1376460652265.jpg

行列のできるラーメン店、豚とろ天文館本店。炎天下、行列にいるのは苦行ですなあ。けど、このラーメンは美味しい。食べるためなら多少の我慢はしよう。

1376460655035.jpg

1376460657280.jpg

ラーメンに入っているのはちょっと太めの鹿児島の麺。替玉は、博多(直送って書いてある)の細麺。一粒で二度美味しい作戦、これ、いいね。

1376460660273.jpg

天文館名物、クレープの自販機。そういえば、鹿児島ってクレープを焼いている店が多い。クレープ好きなのかもね。気になったけど、自販機からどんな物が出てくるか分からないので、試すのはやめた。

1376460662835.jpg

「宮城県の特産品」の張り紙。笹かま、ふかひれ姿煮、牛タン大和煮缶詰め、そして、かもめの玉子、だそうな。惜しい。最後のやつは岩手県ですよ。ま、九州からの東北のイメージってそんなものなのかも。逆もまた。

1376460665399.jpg

1376460668458.jpg

天文館むじゃきで白熊。ひえひえ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

九州上陸

冷蔵庫の野菜は整理してしまったから、キュウリがない。う~む、キュウリなしでこれを食べるのは残念だけど。

1376459217601.jpg

盛岡じゃじゃ麺。ニンニクと生姜をたっぷり入れて。うまうま。

1376459221695.jpg

1376459224456.jpg

九州上陸。

1376459226748.jpg

九州といえば、ラーメン。美味しいわ、このラーメン。

1376459228941.jpg

1376459231431.jpg

九州といえば、くまモン。眼鏡拭きを買ってしもうた。息子にはソフトバンクホークス仕様の下敷き。

1376459233022.jpg

九州といえば、柚子胡椒。この中津留物産のゆず胡椒、すっごい美味しいよ。

日付変わって鹿児島到着。

石田衣良著「灰色のピーターパン~池袋ウエストゲートパーク6」読了。これを電子書籍で買ったのは半年ぐらい前だっけ。短編2作を読んだところでやめ、残り2作を残していた。車での移動中、暗くなっても読めるのが電子書籍の利点。あ、運転者はダメですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

ナガサキ

ナガサキの日。黙祷。田上市長は平和宣言で、政府への批判をはっきりと述べた。広島、長崎、沖縄と中央から西へ向かうに従い、国に対する意見が率直になっていく気がする。

お盆前、最後の勤務日。行っておきたい店があったのだけど、

1376458230296.jpg

ガガーーン!

1376458232867.jpg

辛い麺気分だったので、キング軒で汁なし担担麺。暑い日々はツラい、ではなく、カラい物を食べて吹き飛ばしましょう。

朝刊社会面デスク、仕事後、直帰。冷蔵庫の掃除も兼ねて、ちょいちょいとアテ作り。

1376458235108.jpg

1376458238926.jpg

1376458242777.jpg

茹でオクラ、椎茸と自家製煮豚の炒め物、ズッキーニのオイルアンチョビ炒め。野菜中心のアテ、美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

今年は有工フィーバーで

夏の甲子園開幕。佐賀県勢は過去2回、佐賀商、佐賀北と全国制覇を果たしている。いずれも、開幕日の第1試合に登場。大会における勝ち名乗り第1号と、最後の勝利の双方を挙げた。これをデータ風に書くと「佐賀県代表が開幕第1試合に登場した場合、優勝する確率100%」ということになるらしい。

さて。今日は第1試合に有田工が登場、大垣日大(岐阜)と対戦。佐賀市内の学校が出るより、町内校の方が何倍も親近感が沸く。卒業生の友人、知人も多いし、父親の出身校でもあるし。

こんな日の仕事は朝から、夕刊軟派デスク。決して、ただ応援しているわけではなくて、試合経過をチェックするのも仕事…

ともかく。初出場で初勝利。やりましたねえ、有工マジックでこのまま、本当に優勝してもらいましょうかしら。

1376457350341.jpg

昼は台湾で唐揚げ定食。

事件や事故は、ある日突然やってくる。事前に聞いておけばよかった、調べておけば、と思ったときにはもう遅い。「備えあれば憂いなし」という言葉、備えておいてよかったというときよりも、備えておかなかったときに頭に浮かぶことが多い。

あちこち訪れ、調べもの。今日中にたどり着きたいところまで、なんとか届いた。一日の差が大きな違いとなることもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

おでんでんねん

8月5日、6日の日記は泥酔して書いたらしく、支離滅裂になっていた。ほかの日ならともかく、こんな大切な日に。今さら書き直すのも変なので、一部を削除した。

仕事は朝から、夕刊軟派デスク。朝出が続くと、すっかり慣れる…わけでもなく。ただ、朝起きはつらくない。

1376453573164.jpg

昼は台湾で炒飯。昼を軽めにしといて、夕方から冷めん家さんに行こうかと思ったんだけど、時間が取れず。残念。

1376453575492.jpg

暑いとき、熱い物を食べたくなるのは私だけではアルマーニ。夏のおでん、鍋焼きうどん最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

8.6

8月6日。

私はこの地に住む前から、ヒロシマの日であるという認識は持っていた。というか、それが日本国民として当たり前だと思っていたのだけど。そうではない人も、残念ながらいらっしゃる。

午前4時半始動。面担氏はさらに早くから紙面制作に入っている。もつべきものは、こういう面担です。ありがたや。

昼食は広島唯一(たぶん)の24時間営業ラーメン店。博多って、ラーメンはファストフードだから24時間店は多いけど、広島では珍しいよね。

1376234999982.jpg

複数の種類のラーメンを出す店に行ったら、なぜか塩を頼む傾向がありまして。塩ラーメンって難しいでしょ、それを出してるってことは、味に自信があるっていう表明みたいなもの。

美味しい塩ラーメンいただきました。また行きます。次は油そば。他店とはちょっと違うテイストっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピースナイター

8・6、マツダズムスタでピースナイター。初めてのテラス席。テーブルがあるというのはかなり便利。全国からの同業者の皆さんと。全国といっても、関西方面ばかり?

1376452840180.jpg

1376452842173.jpg

1376452844419.jpg

7人まで入られて28,000円。まとまった人数がいるとき、またテラス席に来たいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

前夜

いざ週替わり。私にとって、朝起きの週が始まる。「朝起き」って言葉、まあ、普通の人にとっては普通の言葉なんだけど、私自身はそれなりに重い意味を持って捉えているわけで。しかも、8.6、8.9の週に朝出っていうのは、気合も入る。

…っというわけで。

1376232949649.jpg

朝飯はしっかりと。

1376232952598.jpg

んで。頭が動き始めると、こういうのが目に入りやすくなる。「もぎたて」セミの殻をこの日、複数、目にしたことを報告しておこう。

仕事は夕刊軟派デスク。

1376232954952.jpg

明日は8.6の日、全国から集ってくださった同業者の方々とほんの少し、もう、残念なぐらい少しだけ会話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

オフ

オフ日。午前中は…いや、午後に入ってもごろごろ。

天気がいいなあ。布団干したり、録画がたまっているテレビ番組を見たり。

1375675157161.jpg

ちょっと素麺つくり過ぎた。美味しかったけど。

吉田篤弘著「それからはスープのことばかり考えて暮らした」読了。よく知らない作家さんだし、全く知らない作品だったのだけど、勧められて読んでみた。不思議な魅力だった。じんわりと心が温まる感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

ああ夏祭り

仕事は朝から、夕刊軟派デスク。前日からエンドレスな感じで。

1375674661104.jpg

百番目のサルで昼食。お気に入りはインド風チキンカレー+ラッシー。ちょいと久しぶりだったのだけど、サルカレーは美味しいなあ。大満足。これからはもう少し回数を増やそうかしら。

1375674663113.jpg

今日は地区の夏祭り。仕事終わって急いでバスに乗り、自宅に帰らずそのまま会場へ。新興住宅地だけれど、それでも20年以上は続いている。ステージも出店も、手づくり感が素敵。

1375674664690.jpg

息子がストラックアウトに挑戦。野球選手になってもらおうと、名前もそうしたのだけど。どうやら、そのセンスはないらしい。9枚のボードはピクリともせず。

1375674666411.jpg

まずはビールとサザエで一杯。

1375674667952.jpg

焼酎250円を発見。「水割りですか、湯割りですか」と尋ねられたので「芋ロック」と答えてみたら。グラスになみなみ注いでくれた。これはありがたや。

1375674671023.jpg

1375674673116.jpg

吉和神楽登場。祭りになると神楽が見られるってのは、実に贅沢なことだと思う。正しい神楽の楽しみ方は、お酒を飲みながら、盛り上がったら声を掛ける。楽しいなあ。

そんなこんな。かなり酔ったみたい。うふふっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

好きこそもののナンとやら

私はライバルの仕事でも、良い物は良いと褒めますよ。というフリを、まずはしておいて、と。

今日の夕刊、大阪朝日から。関西で阿波踊りの催しが次々に開かれているという話題記事に付いていた見出しが、

「関西 踊るアホ化計画」

う~む、素晴らしい。「阿波踊り」というキーワードを使わず、読者にそれを伝える。読み手はそれが良い見出しかどうか考えることなく、スッと頭の中に入ってくる。大阪朝日で最近気に入ったほかの見出しは、

「北から夏来た」

7月20日付一面から。高校野球の北北海道大会で帯広大谷が優勝、全国で一番乗りの甲子園行きを決めた。「高校野球」も「甲子園」も使わず、すぐに分かる。あ、そうそう、「甲子園」という言葉も「高校生の最高峰の大会」という別の意味になってますな。まんが甲子園とか、なんとか甲子園とか。

こういう、努力をしたように見えないような、スッと読者に届く見出しを生み出していきたいと、思っているのでした。ガンバレ、オレ!

今日の仕事は経済面デスク。この面のデスクで、引っかけ見出しは難しいですなあ。ストレート系で勝負…130キロ台の。

1375469216732.jpg

ほとんど泳げない私、水泳選手というのは見ているだけでわくわくする尊敬すべき人たち。そんなわけで、世界水泳4×200の800自由形リレーの決勝を見ていたら、午前3時を過ぎていた。

1375469248782.jpg

横山秀夫著「陰の季節」文庫本収録4短編読了。D県警シリーズ、二渡警視。kindleで「陰の季節」が100円だったので、こりゃ安いと思い、買ったのは何カ月前だろう。単行本と同じ4作が読めると思ったら、表題作の「陰の季節」1本だけ。「地の声」もすぐ読んだのだけど、このままずるずると1本100円ずつ払っていくと、何か損した気がする。

で結局。悩んだ挙げ句、残る2作「黒い線」「鞄」を購入、ほぼ一気読み。もちろん面白かったのだけど、kindleで買うのはもったいなかったかな。ま、そのうちのいくらかが著者に入っているのだとすれば、ブックオフで買うより作家思い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

れば

目覚めが悪い。

午前中、寝ている時間に電話で起こされるだけでもいい気分はしないのに、その内容が気を悪くするものだと、余計に。前日に自分がやらかしたミスが分かったとかいう連絡なら、自らを省みるしかないが、自分の力の及ばないところになると、ね。

仕事に出る前に、もう少し休息しとこううかと思ったんだけど、眠れず。ため息~またひとつ~♪(by柏原芳恵、もしくは中島みゆき)

仕事は朝刊社会面デスク。

1375459565528.jpg

ニラとレバーを炒めた物って「ニラレバ」ですか、それとも「レバニラ」ですか。久しぶりに食べたら、これ、美味しいね。っていうか「たられば」で済んだらいいのになあって思うことも。

仕事後、直帰。自家製チャーシューをつまみつつ、軽く一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »