« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

バラで煮豚

昨日、コストコで豚バラ1.8kgを購入した。

1370241321126.jpg

前回は肩ロースで作った煮豚。今回は豚バラで。前回の肩ロースの時に書いたのとほぼ同じ作り方。

1370241322966.jpg

脂抜きのために紅茶で煮た後。味付けしてないんだけど、この段階で切って食べてみたら。あらまあ、これ、美味しい。

1370241324667.jpg

適当に切って冷蔵庫で保存。そのままでも食べられるけど、温めた方がもっと美味しい。

1370241326599.jpg

焼いて脂を少し落とすのも美味しい。

1370241328488.jpg

出汁汁を使ってタマネギを炒め、豚丼にしてもこりゃまた美味しい。

1370241330444.jpg

尾道ラーメンに入れてもグー!

あれこれ写真を載せたけども。煮豚を使った料理を食べたのは後日。今日、夜勤(社会面デスク)を終えてから直帰、さっと作ったのが。

1370241332384.jpg

鶏の照り焼き。コストコで豚バラと一緒に、鶏モモ肉も買ったので。小さく切り分け、残りは冷凍保存。

主婦か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

コストコ入会

本日特筆すべきこと。それは、

コストコの会員になった。スーパーで買い物をするのに入会金を払うなんてバカらしいと思っていたけど、行ってみると面白いことが分かった。それと、ここで豚肩ロース、XXXXビールを継続して買いたい。入会するなら、今でしょ!(←既に飽きつつあるフレーズ)

1370018451828.jpg

JRにて。トイレかと思わせる場所に「事業用」の札。その上には「お手洗いは(下関寄り)の車両にあります」。下関寄りねえ。分かるような、分かりにくいような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

くうねるたべる

仕事オフ。ゆっくり過ごしましょう。雨は上がったけど、路面は濡れている。「ランニングに行こう」と一瞬思ったけど、結局、ごろごろ。ごろごろ。野口ゴロー。

1370018118612.jpg

昼、焼きラーメン。煮豚の出汁を使ってみた。う~む、ウマい!…と言いたいとこだけど、そうでもなかった。おほほ。というか、とほほ。出汁の味は悪くないから、バランスなんだろうなあ。ま、煮豚の出汁と、オイルサーディンがあれば、私の大好きなラーメンとパスタはいつでもできる。

結局、昼寝。

夜、小イワシの天ぷらなどを食べながら晩酌。ホークス戦観戦。いいのだよ、たまには自宅でだらだら過ごしても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

ぐるなびの渡部

「ぐるなび食市場 プロモーション担当の渡部」を名乗る人物からメールが来た。サイトの「ご支援を頂きたく」、私のブログを「お力添えすることでございましたら商品紹介のご検討」をしてほしいと書いてある。「お! ブログに紹介したら商品をもらえるのかい?」ってなことを思ってうほうほ気分になりつつあったのだけど、読み返してみると、文章が明らかに変。丁寧な言葉を使っているものの、何をどうしたいのか要領を得ない。

「ぐるなび 渡部」で検索をしてみた。出るわ、出るわ、あちこちにメールだったり、コメント書き込みだったり、うちに来たメールとほぼ同じ文面。もし、本当にぐるなびの担当者が真面目に考えて送って来たのだったら申し訳ないけど、まともな感じがしないんだよなあ。発信元のアドレスはそれっぽいんだけどね。

本日、ホークスは東京ドームでジャイアンツ戦。セ主催ゲームだから、パ・リーグTVでは観られないなあ、残念だなあと思っていたのだけど。試合が終わってから、そういえば今季の交流戦、ジャイアンツとタイガースの主催ゲームは配信があるのだった。ありゃま。

1370017774697.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。持参弁当と一緒に、コニカミルタ家製の煮豚をいただいた。おぉ~、ミルタ君、美味しいよ、これ。静かに煮豚ブームが盛り上がってきてますよ。

1370017776714.jpg

仕事後、いつもの店でクールダウンというか、ヒートアップというか。ちょっとしたイベント。これからも、元気にがんばってください。ともにがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

食べる合間に仕事

アベノミクスで物価を上げようとしているが、300円を切る格安弁当を扱う店はどんどん増えている。電停から会社に向かう途中にある鮮魚店でも「250円弁当」を始めた。250円といいながら、これに消費税がついて、さらに端数を切り捨てているので値段は260円。

1369998222245.jpg

鮮魚店の惣菜っていいよなあと思っていたら。「あ、弁当は別の業者が作って持ってくるんです」とのこと。ちょっと残念。けど、この値段にしてはおかずの品数は多いんじゃないかしら。

仕事は朝刊社会面デスク。

1369998224317.jpg

仕事後、いつもの店へ。新メニュー、厚揚げ網焼き山かけ。うん、これはウマい。山芋食べると、スタミナつきそうだし、今夏の定番はこれだ。

1369998226417.jpg

こちらは一年を通しての定番、チャーシュー(といっても煮豚)。自宅で作った煮豚が美味しかったので、ほかの豚を食べるのはどうかと思っていたのだけれど。美味しい。いつも美味しいけど、今日のは特にいい。できたてだそうで、柔らかくてジューシー。今度はバラ肉で、この店のチャーシューを目指そうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

競馬で××

23日に大阪地裁で判決が出た「はずれ馬券は必要経費」。馬券購入は資産運用の一種で、一時所得ではなく、雑所得と認定、外れ馬券を必要経費と認めた。

これって競馬ファンにはありがたい判決のようだけど、よく読むと今回のケースは「(的中馬券は)原則的には一時所得だが、元会社員の馬券の購入方法は一般的な馬券購入とは異なり、継続性があり、娯楽にとどまらず、資産運用の一種」と判断された。つまり、継続的で娯楽にとどまらずに資産運用の一種のような買い方をしなければ、一時所得となり、確定申告を怠れば、どっかりと追徴されることになるってこと。

で。本日のダービー。1着キズナ、2着エピファネイア。馬連970円。こちらは何とかゲットしたものの、3着アポロソニックは買ってなかったので3連複はドボン。本日の収支はマイナス300円。この調子だと、確定申告の心配をする必要はないですな。

1369673301680.jpg

そういえば、買ったまま置いていた宝くじがあったっけ。換金に行ったら末等300円が1枚だけ当たっていた。これを足して、今日のギャンブルはプラマイゼロってことにしよう(宝くじの購入資金3,000円はどこいった?)

仕事は夜勤、朝刊社会面デスク。日曜日はいつもの店に寄り道しないので、ビート号にて出社。

1369673303629.jpg

帰宅後、冷凍庫整理のためにエスカルゴなどをアテに一杯。これもコストコで買ったんだけど、まあ、それなりな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

仕事のちアテ作り

昼は真夏日になるようになったけど、朝晩は冷えることがある。今朝もまだちょっと寒い。昼間を考えると半袖シャツで十分と思っても、出社時には1枚上から羽織らないと。これ、昼になると荷物になるんだけどね。

1369672470173.jpg

会社で朝弁。仕事は夕刊社会面デスク&1枚面担。

1369672472299.jpg

昼は台湾へ。ラーメンと炒飯、大好きなんだよなあ。中性脂肪をあと少し、ほんの少し下げるためにはラーメンを控えるべきなのだろうけども。そんなことをして数値を下げて何になるというのだ!(健康になります)

1369672473298.jpg

仕事を終えた後、コニカミルタ君と一緒にコストコへ。山積みのXXXXビールのケースを見ると、テンション上がる。

1369672474757.jpg

スーパーで小イワシを見つけたので(地物ではなく千葉産。大きさもやや違う)、オイルサーディンと煮豚を同時並行で作ってみた。

1369672476446.jpg

自分のメモ用に。まずは煮豚。紅茶で30分煮てこぼした後、豚を鍋に戻し、酒を鍋の半分、水4割、醤油1カップぐらい(いつも目分量)、酢1/4カップ、生姜少々、ニンニク少々、ネギ適当。翌日がこれ。

1369672478010.jpg

ふぅ~む、こりゃウマいわ。いやホント、自分の好みのように作ってるから美味しくなると思ってはいたけど、最高ですな、これ。ご飯にのせてよし、ビールのアテによし。ただ、毎回、目分量で作っているので、完全に再現できないという残念な部分が残ってしまうのが私の料理。

次のメモはオイルサーディン。オリーブオイルを使うと、冷蔵庫に入れた時にオイルが固まってしまう。今回、グレープシードオイルを使ってみた。調味料はこれまでのローリエ、ローズマリー、黒胡椒、ニンニク、生姜に加え、バジルとオレガノ少々。

買ってきたグレープシードオイルは1本丸ごと使った。小イワシを調理するというより、イワシと香草で調理用オイルを作るみたいなものだから、なるべく量は多くしたいもんね。オリーブオイルに比べてさっぱりしてるけど、パスタにも使えるのかな。調理に使うときはオリーブオイルとブレンドしたらいいかも。

1369672479854.jpg

コストコでは、酒のアテに海ぶどうを購入。決して安くはないんだけど、どこにでも売ってるわけではないので。うまうま♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

オフにあれこれ

仕事、完オフ日。空は晴天、気持ちいいねえ。やるべきことをやっておきましょう。以下、今日の出来事を箇条書き。

布団干し。日に当てると気持ちいい。敷き布団に染み着いた「加齢臭」が熱によって増幅されるような気がするけど、きっと気のせい。

授業参観。午後から下の娘&息子が通う小学校の参観日。行く予定にはしていなかったけど、ちょうど時間があったので寄ってみた。息子よ、そんなに落ち着きがないのは誰似ですか。あぁ、私ですか、そうですか。

1369470779990.jpg

1369470781646.jpg

昔の写真を接写。来月、高校の同窓会が開かれる。その際、昔の写真をスライド上映するとかで、何か提供できる物がないか、アルバムを眺めていた。そんなに枚数はなかったのだけど、高校3年時の武陵祭(文化祭&体育祭)は最後ということもあり、割と多めに残っていた。久しぶりに見ると面白いものだなあ。写真はあまり好きではなくて、積極的に写っていなかったんだけど、こうやってみると、もっともっと記念に撮っておけばよかったと思う。

税金納入。自動車税(フリード号)、軽自動車税(ビート号)、固定資産税(1期)の期限が月内なので、まとめて納入。手持ちが少なかったので、競馬口座から。結局、ヴィクトリアマイルで増えた競馬口座からは住宅ローン1カ月分を繰り上げ返済し、税金を支払い、次回以降の馬券代のプール分を考えたら、ほぼ剰余金なし。夢がないのお。ダービーでは「競馬で新pomera(仮)」を掲げ、プラス分でpomera DM25を購入することにしよう。

市立図書館へ。荻原浩著「サニーサイドエッグ」をようやく読了。軽妙過ぎず重過ぎない筆致。ストーリーもさることながら、文章が心地よい。これ、続編だったのね。次はハードボイルド・エッグに遡って読んでみよう…と思ったのだけど、図書館にはなかったので古書店か電子書籍で探してみることにする。

1369608124599.jpg

麻婆丼。私以外の家族用は甘めなので、豆板醤等を加えて自分好みに。う~む、豆板醤を足すと、辛み以外も増えるんだよなあ。山椒とか買っておけばよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

一喜一憂しないつもりが

東証が大幅に下落した。前日比1,143円28銭安。13年ぶりの下落幅だそうな。こつこつと積み上げてきた確定拠出年金の運用も、前日から一気に35%以上が吹っ飛んだ。ま、「飛んだ」と言っても数字上のことだけで、実際に手元のお金がなくなったわけではないのだけど、何とも。一夜にして初任給程度の額が一気に消えたり、一気に増えたり(こっちはあまり経験がない)、確定拠出年金の怖さを思う今日このごろ。

1369467416419.jpg

先日、神戸に行った際、同業者Nセンパイがくれた「甲子園カレー」。

1369467418225.jpg

カレーより、カレーうどん気分だったので、出社前に作って食べた。うむ、なかなかウマい。甲子園の名物が甲子園カレーなら、マツダズムスタの名物はカープうどん。この二つのコラボができたら面白いんだけど、カープうどんは残念ながら手元にはない。持ち帰りって売ってないよね。残念。

1369467419886.jpg

夕方、執行委、中央委。議論は尽くそう、ただし、無駄な時間は費やすまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

コアミチョー

普段はJRで出社することが多いんだけど、先週からほぼずっと広電。理由は、乗っている時間が長いから。図書館で借りた本をなかなか読み切らず、電車内で読み進めることにした。JRだと(宮内串戸~西広島)約14分。広電だと(宮内~小網町)で約35分。倍以上乗り物に乗っていると、はかどりますなあ。

私が降車する小網町電停。広電で唯一安全地帯のない平面電停。低床電車じゃない場合、「よっこいしょ」と声が出そうな感じで乗降する。安全地帯がある土橋電停の方が会社に近いんだけど、小網町で降りるのが好きなんだよね。

今日の運転士さんは女性。私が乗る路線バスでは女性運転士さんは見たことないけど、広電には何人かいらっしゃるのかしら。

女性の話ついで。小網町電停のすぐそばに「ボディメイク、バストメイク」と書いた看板がある。これまで気にしたことなかったけど、よく考えてみると、どういうメイクなのかよく分からない。矯正下着を売ってるとこ? それとも、ボディペイントしてくれるとこ? まいっか、私には無縁の店っぽいし。

1369305730241.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。夕方の弁当を買いに行くついで、生パスタを買おうと思った。前日夕に店で見掛け、積んであった。なのに。今日見た同じ売り場には冷やし中華、ざるそばなどが山盛りになっていた。ガガーーン! 売り切れたのか、それとも撤去されたのか。昨日買っておけばよかったなあ。

1369305761268.jpg

仕事後、いつもの店へ。手前の黒っぽい肉はナガスクジラの刺身。今日も見つけたので買ってしまった。美味しいんだよね、これ。

1369305768646.jpg

先日の健康診断の血液検査の結果が出た。γ-GTPが劇的改善58。中性脂肪が下ひとケタでちょっとだけオーバーしたけど、その他はクリア。改善記念に締め素麺。うまうま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

会社でイケ麺

物事を決めるときには議論を尽くせ。…うむ、まことに結構。ただ、議論というのは意見の違う同士が考えをぶつけ合い、そこから何らかの結論を導き出す行為を指すのだと思う。相手の意見に全く耳を貸さず、ただただ持論を何度も繰り返すことは、議論を拒否しているのと同じだと思う。時間がどんどん経過していくので、議論が深まったと思おうとすればできなくもないけれども、残るのは徒労だけ。あーもー。

仕事は朝刊社会面デスク。最近、私はひょっとして「持っている」人間なのかもしれないと思う。報道部の独自ダネ、タイムリーなまとめものなど、生きのいい記事が毎日やってくる。わくわくするし、整理マンとしても腕の見せどころ。いいでしょ、記事が出てきて新聞になる前、真っ先に記事を読む部署、それが整理部。

1369305492273.jpg

弁当を買いに行く時間がなかったので、久しぶりに社員食堂へ。麺定食。社食で麺を選ぶことが多いのは、温かい食べ物だから。おにぎりは作り置きが1個だけ残っていたので、1個は冷たく、1個は温かかった。炭水化物ばかりだけど、未明までのエネルギーとしてはこれでも足りませぬ。

1369305532117.jpg

仕事後、直帰…せずにいつもの店へ。おひとり様。久しぶりに生ビールを注文した。ぷふぁ~、やっぱ、生ビールって瓶ビールより美味しいんだなあ。忙しいときに頼むと申し訳ないので瓶にしてたんだけど、今後は状況を見ながら、1杯目は生にしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

バス停まで走ったのに

今日は出社前にちょっと寄り道しようと、1本早めのバスを目指し家を出た。…なのに。目前でバスが通過してしまった。とほほ。結局、いつものバスが来るまで、バス停のベンチで読書。日差しが強くなってきて、ただ座っているだけでも汗ばんでくる今日このごろ。

大手損保が自動車保険の値上げ検討のニュース。これを見て思い出した。フリード号の任意保険が今月末で更新時期ということを。忘れないうちに、ネットから更新。ネットの普及はいろんなことを変えたね。以前はこの時期、保険会社の外交員が会社にまでやって来たりしてたっけ。便利になった一方、味気ないと思う部分もあったり。

1369217994113.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。今日から3夜連続の朝刊社会面。際どい時間での厳しい作業になったけど、生のニュースが入ってくる紙面づくりは気合が入る。

仕事後、軽くいつもの店へ。

1369217996124.jpg

帰宅後にも軽くもう一杯。葉わさび漬けとレッドアイ。この飲み物、以前はあまり飲んだことがなかったのだけど、2月のバンド部ライブの時だったか、その後だったか、試してみたら意外と美味しく、以来、たまに作って飲んでいる。翌朝すっきりするし。アルコール度数が低くなるのがいいのかな。飲み過ぎると塩分過多になりそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

koboアプリ

いつも持ち歩く電子書籍端末をkobo touchからKindle Paperwhiteに変えてから2カ月ちょっと。もうkobo touchには戻れないけど、あちらで買った電子書籍を読めないままなのはもったいない。楽天がiPhone&iPad用にkoboアプリを開発中、というリリースがあってから何カ月も経過。いつになったら出るのだろうと思っていたら。ようやく、4月下旬リリース。

1369216249172.jpg

このアプリがあれば、koboがなくても、楽天で買った電子書籍を読める。koboは使い勝手のよろしくない端末だったけど、楽天ポイントの使い道として、電子書籍はかなり便利。

1369216250484.jpg

1369216251377.jpg

これまでに購入していた書籍をアプリを使って開いてみた。動きはちょっともっさり。画面の表示もiPhone5に最適化していないみたい。ただ、モノクロ画面のkoboでは分からなかったが、漫画コブラはフルカラーだった。おぉ、これは美しい。バックライトのiPhone&iPadで長時間文章を読むのは目が疲れるけど、こういう作品はカラーで見るに限るね。

まだちゃんと使ってないので、また機会があれば使用の感想など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

オー!くすっ

日曜日。競馬GIウイーク。先週はちょっとばかしウハウマ…じゃなくてウハウハ(しかも死語)だった。こういうことは2週連続起きるものでもないけれど、かといって参加しないという選択肢もあるまい。いつもよりちょっとばかし多めに突っ込んで…撃沈。わーお。

仕事は特集面デスク&硬派補助。面担的な仕事をするのは久しぶり。定期的に入っていないと、端末操作の仕方を忘れそうだもんね。

1369214990712.jpg

夕飯はシャケ弁。牛肉と豚肉中心の生活をすると、糖尿病のリスクが上がるそうだ。豚肉も好きだけど鶏肉、魚を選ぶことが多いから大丈夫そう。それに、家系的にも。私が心配すべきはもっと別のところかも。

1369214992539.jpg

日曜日、いつもの店は開いていないので、仕事後、直帰。ほうれん草を茹で、チリメンジャコを混ぜた。出汁は麺つゆ。ズボラ料理の基本だね、麺つゆは。うまうま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

尼崎とか明石とか

「神戸に行く」と言いながら(もちろん神戸には行ったけど)、甲子園は西宮だし、泊まったのは尼崎。

1369152679170.jpg

懐かしの場所、尼崎セントラルホテル、略してアマセン。甲子園取材の宿で、10年ちょっと前、ここで2週間ほど過ごした。よく動いたし、よく飲んだし、よく食べた。駅前は少し変わっていたけど、全体の雰囲気はあのころのまま。

1369152681167.jpg

今日もNセンパイに案内してもらい、長田へ。新たな復興のシンボル、鉄人28号。同じポーズをして記念写真を撮ってもらったけど、顔出しはやめとく。カッコ良すぎるから。言うとけ、言うとけ。

1369152682218.jpg

1369152683540.jpg

そば飯発祥の地といわれる店へ。冷凍食品を一度食べたことがあるだけで、目の前の鉄板で焼いてもらうのは初めて。ビールもいただく。昼ビール、たまにやるといいですなあ。

1369152685186.jpg

1369152686799.jpg

次に明石海峡大橋へ。全長3,911m、世界最長の吊り橋。徒歩での見学コースがあるらしいのだけど、高所恐怖症の私は下から眺めるだけ。

1369152688458.jpg

周囲は公園になっており、孫文記念館などが建っている。フリーマーケットや釣り人がいて長閑。海風を浴びながら、Nセンパイとのんびり。いいねえ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

イケ麺甲子園編

今日は神戸へ。甲子園での観戦は別エントリで書いたので、ここは「日記」、雑多な話などを。

1369067478009.jpg

プロ野球常打ち球場巡礼の旅のスタートは、マツダズムスタを眺めてから。

1369067479870.jpg

新幹線を新神戸で降り、三宮へ。阪神電車で甲子園へGo! 各駅停車に乗ったらかなり時間が掛かることを知ったのは、この車両に乗ってからかなり時間が経ってからのことだった。

1369067481254.jpg

同業者Nセンパイと合流後、「イケ麺ツアー」で連れて行ってくれたのがこの店。その名も甲子園ラーメン。

1369067482615.jpg

1369067484069.jpg

あっさり塩味のラーメンと味のしっかりした炒飯。うむ、この組み合わせは絶妙ですな。

1369067485537.jpg

甲子園歴史館に並べてある数々の高校球児のキャップ。キャップコレクターとしては垂涎…と言いたいとこだけど、高校野球のキャップには詳しくないのだ。

1369067486964.jpg

1369067488173.jpg

過去の甲子園出場校の記録。わが母校の名前も1度だけ。過去にも書いたけど、記念大会で西宮球場でも試合があったため、実際に甲子園で試合をしたわけではないらしい。

1369067489682.jpg

球場内はビールだけでなく、レッドアイも。最近ちょっと気に入っている飲み物。試合が始まったら飲もうかと思ってたんだけど、試合終了まで一度も席を立たなかったので、売店にしかない飲み物は買えず。タンク背負ったお姉さんから生ビールをいただきました。

1369067491705.jpg

名物らしい「甲子園カレー」。かつては大鍋でおばちゃんが混ぜていたとのこと。キャンプみたいで楽しそう。現在はレトルト。特に変わった味ではないけれど、甲子園で食べるとうまい。らしい。広島におけるカープうどんみたいな物でしょう。Nセンパイは「カープうどんよりうまいやろ?」と言ってたけど、私はカープうどん派かなあ。どちらもうまいですよ。

1369067493209.jpg

将来のB-1グランプリ候補(?)甲子園ヒーロー揚げ。タレはニンニク醤油。うむ、確かに美味しゅうございました。

1369067495517.jpg

こちらも同じ店で食べたホルモンうどん。こういう「飲みながらでも食べられる美味しい炭水化物」があると、ついつい腹周りが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎の聖地へ

プロ野球の常打ち球場巡礼の旅。今回は同業者Nセンパイのお誘いを受け、タイガースの聖地、甲子園へ。高校野球取材でここを訪れたのはもう10年以上前のこと。デーゲームばかりだったし、応援団は各地からやってきた人たちだし、ナイトゲームでの虎党の熱狂ぶりを感じてみよう。

1368980571668.jpg

1368980574080.jpg

まずは外観。ひびの入ったコンクリ壁をびっしりとツタが埋めていたのは昔の話。今は改装され、当時のツタから採った種から次代のツタが植えられている。以前のような姿になるには、10年ぐらい掛かるのだとか。

1368980576143.jpg

1368980577784.jpg

う~む、懐かしい。右翼から左翼方向へ強い風が吹いているのが、旗を見ると分かる。本塁打を狙うなら、左翼方向へ。

1368980579019.jpg

1368980580730.jpg

今日は、福岡からマスコットのハリーも遠征。なんか、トラッキー&ラッキーに拉致られたり、仲良すぎる感じでリラックスしてるんですけど。勝負は真剣にやりまっせ。

1368980582343.jpg

1368980583977.jpg

日が落ちてきた甲子園。だんだん盛り上がってきますよ。

1368980586629.jpg

七回裏、ラッキーセブンが始まる前のジェット風船。広島発、日本中に広がった文化なり。六甲颪を歌うのかと思いきや、勝利が決まった時に歌うのだそうな。

1368980588608.jpg

今回の目的の一つ(?)、キャップコレクションの追加。現在のホーム用、ビジター用、大阪タイガース(アルファベットで「O」と書いてあるやつ)の復刻版の3つを購入。今年はガンガン増えてますなあ。

甲子園での初のタイガース戦。「異様な盛り上がり」と事前には聞いていたんだけども、試合の展開のせいか、肌で感じることはできず。またの機会に。その時の対戦相手は、ホークスとカープじゃない方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

本のことを忘れないうちに

先日、図書館で借りて読んだ生島淳著「スポーツルールはなぜ不公平か」。全く知らない著者で、発行も10年以上前。その後もどんどんスポーツルールは変わっており、内容的には古くなっている。けれど、取り上げているテーマは今も健在。興味深い内容だった。

まずイギリス発祥のスポーツ(フットボール等)、アメリカでつくられたり独自の進化を遂げたスポーツ(バスケ、アメフト等)の歴史をたどりながら、背景にある文化にも言及。そして、商業主義が進んだ五輪とテレビ優先でのルール改正(バレーボール、卓球等)を取り上げ、なぜ日本人が活躍するとルールが変えられてしまうのかについて、ヨーロッパ人の基本思考に触れながら考えていく。

現在、レスリングは五輪競技に残れるかどうか、苦しい立場にある。「なぜだ」「日本のメダル数が減る」という批判をするのは簡単だけど、なぜそういう流れになってしまったのか、欧州の思考、競技団体の努力などを考えていくと、ここに至る過程が見えてくる。

生島淳氏より以前、スポーツルール本の分野では中村敏雄氏、中尾亘孝氏が知られていたそうで、この本でも抜粋して紹介されている。ルールは単なる規則を書いてあるのではなく、裏にはその競技の歴史、競技が生まれた国の文化が詰まっている。こういうことを考えると、無味乾燥のルールブックが時代小説に見えてくる。子どものころ、易しく解説された野球のルールブックを読むのが好きだったんだよね。この分野の本、もう少し探してみようっと。

もう一つ、書籍関係でメモ。夢枕獏著「神々の山嶺(いただき)」。ストーリー中、ジョージ・マロリーはエベレストに登頂したのかという登山界の謎の実話を絡めてあり、1999年にマロリーの遺体が発見された後、内容を手直しされたそうな。お勧めだということなので、これも探して読んでみることにする。

1368978396988.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。弁当に葉わさび漬けを入れてきた。うむ、美味しい。美味しいうちに食べてしまわないと…

1368978399102.jpg

仕事後、いつもの店へ。昨日、今シーズン初めて冷しゃぶを食べた。一緒に素麺を食べると絶品だということをコドモ先輩の注文で思い出した。そんなわけで、今日は仕事中も素麺待ち気分。食べたい物にありつけると、幸せになりますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DM20Y不調

愛用しているpomera DM20Y。それまで使っていたDM20をサブ機とし、こちらをメーン機としたのが昨年2月。まだ1年とちょっとなのに。

1368954395495.jpg

pomeraの売りは「開いてすぐ文字を打てる」ことにある。それなのに、最近調子が悪い。折り畳みキーボードを開いてすぐに文字を打つと、真ん中付近のキーボードが反応しない。具体的には「I」「J」「M」。10秒か15秒ぐらいか、しばらく待つと反応するんだけど、待つ間がちょっと不快。何しろ、「開けてすぐ」が売りなのだから。

壊れるならメーカー保証期間の1年以内だったらよかったのになあ。この「ユラタク」モデルは気に入っているので、このまま不調が続けば修理に出すことになるだろう。あんまり高額にならなければいいけど。

しばらく騙し騙し使ってみることにする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

ホンダ党

少しばかり起きる時間がアレだったので、ちょっとばかり贅沢な出社手段。こういうことをやらずに済むよう、自己管理のできる人間になりましょう。「ぐ~たら日記」というタイトルを付けておきながら、とことんまでぐ~たらに染まっているわけでもないのだ。

ホンダがF1復帰を正式に発表した。メディアによっては「ホンダF1再参戦」という表現をするところもあるけど、今回は第2期と同じエンジンサプライヤーの立場。ちょっとだけニュアンスが違うんだけど、まあいっか。自宅に2台のホンダ車を並べている者としては、ホンダのブランド力アップ、F1技術の市販車へのフィードバックはありがたいこと。「F1技術を採用」のうたい文句を使えば、次期ビートが爆発的にヒットしたりしないかしら。

仕事は3夜勤の2日目、朝刊社会面デスク。夕方段階では社会面にぴったりとくる記事選びに苦労していても、時間とともに何とかなる日も。ニュースが動いていくと、アドレナリンが出るっていうか、気持ちが盛り上がりますな。

1368953668769.jpg

夕飯は鯖弁当。質素に。

1368953670894.jpg

仕事後、いつもの店へ。コドモ先輩とビールをシェア。

1368953672426.jpg

茗荷たっぷりの冷しゃぶ。冬はしゃぶしゃぶ、夏は冷しゃぶ。豚パワーでバテないなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

修学

そろそろ全国的に修学旅行の季節。普段なら、ガラガラのはずの昼間の電車が、見知らぬ制服の中学生たちで埋まっている日が増えた。今日の広電もいっぱい。電車の中で座り込まないとか、走り回らないとか、写真を撮らないとか、通常のマナーを知らないのだろう。青春のひとコマ、「微笑ましい光景」と思うようにしているけど、狭い車内を動き回り、ドスンとぶつかられたりすると、さすがにイラっとする。

電車の話で思い出した。昨日は早朝のJRで、いつもなら座れないのに、なぜか席が空いていた。ラッキーだなあと座ったら。隣でうつらうつらしていた男子(高校生ぐらいか)、思いっきり肩にもたれ掛かってきた。かなり熟睡してるみたい。私が立ち上がると、そのまま倒れて床に転げそうなレベル。うん、やっぱり、通勤ラッシュの時間、座席に座れなくてもいいや。

仕事は夜勤、朝刊社会面デスク。今週からクールビズスタート。昨日は知らぬまま、ネクタイに上着まで着て出社した。まあ、ネクタイをするとかしないとか、そんなことぐらい自分で判断したいんですけども。無理に突っ張ることもないので、今日からはノータイで。とりあえず、襟付きだけは守ります。

1368952344638.jpg

昨日作った葉わさび醤油漬け。シャキっ、ピリっ、ウマっ! うむ、今回はうまくできましたなあ。また葉わさび見つけたら、買おうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

空腹から満腹へ

朝から超空腹。辛いなあ。けれど、採血が終わるまでに何かを口にしてしまったら、夕べからの努力が水泡。午前6時前に起きてから、約4時間の辛抱。意外と長い。

仕事は夕刊社会面デスク。掲載記事の打ち合わせをした後、採血に向かい、合間を見て朝食。今日は残り物の焼きビーフンとご飯を弁当箱に詰めてきた。子どものころからビーフンは好きじゃなかったけど、いきつけだった中華店(閉店)の焼きビーフンを食べてから、考えが変わった。私のかつての上司は「このビーフンうまいなあ。これ春雨か」という名言を残した。ビーフンじゃ言いよるでしょうが。

1368702893531.jpg

昼は台湾で天津飯。

夕方、社内マッサージ室へ。肩から背中、腰、脚までかなり張っているそうだ。ウオーキング、長いこと歩き過ぎたかしら。

夜、焼き鳥店に寄り道。以前はたまに行ってたんだけど、近年はご無沙汰だった店。元気で明るい対応の店員さんは健在だった。また行こうっと。

アルコールを抜いた翌日に飲むと、体に染み込むねえ。うまうま。たまに抜く方がいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

るんるんオフ

仕事オフ。午前中はだらだらと。夜勤明けの午前中は動けまへんねん。

1368701843866.jpg

昼に作ったキャベツたっぷりラーメン。あれこれちゃんとやるのが面倒臭いから、キャベツは手でちぎって茹でた。相変わらず見た目アレな食べ物だけど、美味しゅうございました。

1368701845792.jpg

競馬中継を見た後(テレビの前で小さくガッツポーズ)、お散歩。2時間たっぷりのウオーキング。この時、2日後に筋肉痛に襲われることを知る由もなかった。

今夜は晩酌なしのストイックデー。つまみを食べず、お酒を飲まないと、夕飯からすぐにお腹が空いてくるものなんですなあ。明日、健康診断の採血をする予定。しっかり歩いて、アルコールを抜いた成果はいかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬で○○

今年は年初からほぼ毎週参加している競馬遊び。先週のこどもの日はスルーした。休み明け1週目、今日のGIは東京のヴィクトリアマイル。さあ、結果にいってみましょう。

1着11番ヴィルシーナ(1番人気)、2着8番ホエールキャプチャ(12番人気)、3着1番マイネイサベル(5番人気)。馬連8-11=8,030円、3連複1-8-11=35,770円。

1番人気が絡んだにしては、なかなか付きましたなあ。そんな馬券なんですが。的中させてしまいました、おほほ。

ちょっと残念だったのは。次なる「競馬で○○」シリーズをやろうと考えていたのに、思いがけず的中させてしまい、何に使うか決めてなかったこと。これはネタを提供する者としてはマズい。

とりあえず。住宅ローンを1カ月分繰り上げ返済。う~む、笑えん。次に考えるのは、リビング用MacbookへのWinインストール。パラレルデスクトップも合わせて買おう。来月の高校同窓会でパーっといこうかなあ。…ってなことばかり考えてたら、すぐなくなっちゃうね。来週以降、もっと面白い「競馬で○○」を考えようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

ピンチヒッター

2カ月以上ぶりの朝刊内政面デスク。政治記事は好きで、紙面に出ている記事は読んでいるつもりなんだけど、やっぱり、久しぶりに入ると、流れをつかみにくいものですなあ。仕事の進め方も。

1368549235291.jpg

夕飯はほか弁の幕の内弁当。夜勤時の夕飯は(1)スーパーやまぐちか舟入市場の弁当、(2)持参の弁当、(3)その辺で食べるーみたいな感じなんだけど、今日は弁当店に行ってみた。電子レンジを使わなくても温かいお米。気持ちも上がってきますなあ。

1368549237177.jpg

仕事後、いつもの店へ。昼は暑くても夜は寒い。羽織って出る上着を冬物にするか、春夏物にするか難しい。

1368549238616.jpg

卵焼き。隠れたお勧めメニュー。美味しゅうございます。

帰宅後、軽めに競馬予想。この時点では1点買いしようかと思ってたんだけど、さすがにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

京都共闘会議2日目

昨日の京都はカラッカラの晴天。今朝の新聞(もちろん京都新聞)によると、30度を超えていたそうだ。そりゃ暑いわ。徒歩で会場へ向かう途中、半袖かりゆしウェア一枚になったんだけど、それでも汗かいたもんなあ。

1368425958041.jpg

2日目の朝はバイキング。遠出してホテルに泊まるときの楽しみの一つ。なるべくたくさんの種類のおかずを選び、新聞を読みながら、つまむ。グレープフルーツジュースとコーヒーまで飲むと、もう大満足。部屋に戻って二度寝できたら、どんなに幸せだろう。なんてぐ~たらな発想。

新幹線拡大16者共闘京都会議(←あえてフルネームで書いてみた)は、実に充実した内容だった。あれこれ内容は書かないけれど、私が感じたのは、組織の拡大を目指すのは「そこに困っている人がいるから」であり、共闘の過程で必要なのは「お互いに顔を合わせて向き合うべき」ということ。組織は維持することを目的化すると腐敗していく。自分たちがそうではない、そうならないために為すべきことがあると感じた次第。

昨日の晴天から、今日は雨。ちょっと憂鬱になってくる。

1368425961252.jpg

ちょっと前にHuluで「深夜食堂」を観て、食べたくなった赤ウインナー。着色料がどうだとか、健康にどうだとか、まああれこれありますけれども、いいじゃん。食べたい時に食べたい物を食べる。心の欲するままに従えば、食事のバランスはよくなっていくはず。これを専門用語で「神の見えざる手」と呼ぶ。嘘です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

京都いう日は二度とはこない

近未来はヴァーチャルと現実が一つになっている。仮想空間の中で起きたことは、現実に同じことをしなければならない。パソコンを使い、格闘ゲームをし、敗れた者は、その結果に現実を合わせなければならない。格闘ゲームで死を迎え、私は自らの命を絶つことを迫られている…

…ってなところで目が覚めた。何ですか、この縁起でもない夢は。あーもー、今日は朝から京都に向かうというのに。

と。広島駅に着き、新幹線を待っていた。「回送電車が入ります」のアナウンスとともにやって来たのは、

1368290245155.jpg

ドクターイエロー。うわぁ~お、こりゃテンション上がりますわ。この時間に通過することを知っている家族連れが待ち受け、あちこちで写真撮影会。うむ、今日はきっと、いいことありそう。

1368290246682.jpg

京都着。新福菜館本店へ。ちょうど1年前に初めて訪れ、今回が2回目。真っ黒だけどそんなに醤油辛くない、すっごい美味しいかと問われると、そうでもないけど何だか気になる味。満腹。

お腹を満たし、会場へ。まだ30分ぐらい時間があったので、散歩がてら歩き、時間がなくなったらタクシーに乗ろうと思った。京都の街をてくてく。そういえば、ちょうど1年前、同じルートを歩いたっけ。

残り10分、ナビの表示では車なら5分もあれば着くという表示。タクシーをつかまえた。ところが、運転手さん、私の想像とは違う方向へ車を走らせる。「こっちの方が混んでないんや」「三条行くならこっちですわ」「すぐですわ、そこ、すぐですわ」

…挙げ句。時間を過ぎ、車が停まった場所は、会場とは違う名のホテル。何してくれはるんですか。

有意義な時間は、あっという間に過ぎていく。

1368290248192.jpg

新潟日報労組さんのお土産、景虎。日本酒を使った梅酒だそうで。美味しゅうございました。

1368290248956.jpg

2軒目は「池田屋」。実際に(ほぼ)あった場所に再現されているそうで。長い階段から転げ落ちてくれる人は…いなかったけど。ちょっとおどけでビール瓶一気…のふり。空き瓶です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

変わる街

ふらふらと周囲を見ながら歩くのは、元々好き。おもしろそうな物があると、写真を撮ってブログネタにしたり。この「ふらふらと歩く」ことを「フィールドワーク」と呼ぶと、なんだかかっこよく聞こえるということを、今読んでいる本で知った。

大辞林によると「文化人類学・社会学・地質学・生物学などで、研究室外で行う調査・研究。実地研究。野外調査」とあるから、ふらふら周囲を見ながら歩くこととは同義ではないのだけども、広い意味では「調査・研究」と呼べなくもない。いや、やっぱり呼べないか。

ともかく。通勤ルートを一つだけにしないのは(JR、広電、バスなど交通機関ごとに会社までの徒歩ルートが違う)、気分転換もあるけど、街の変化を眺めているということもある。

会社最寄りの広電駅近くにあった印鑑店。今日見てみると、空っぽになりテナント募集の看板があった。以前から漠然と、街の印鑑店はどうやって売り上げているのだろうと不思議に思っていた。実印を作るのは生涯で何度もあるものではない。私の持っている実印は、高校の卒業記念にもらった物。印鑑店で自分の印鑑を作ったことは一度もない。飛び込みで印鑑を買ったのは、学生時代にバイト代受け取りのためとか、急ぎの履歴書提出だったか。金額にして300円前後。

そういえば「三文判」という言葉、最近は聞かなくなった。今の時代、よっぽど珍しい姓ならともかく、私のようなありふれた姓だと、百均ショップに置いてある。そもそも、三文判を必要とする場面が生活の中でほとんどない。

このほかに印鑑店を使うことがあるとすれば「FAX済」など、業務用の書類に押すスタンプ印か。これにしても、数百円で一度買えば、次に必要とする場面は、何年後か分からないぐらい先。年賀状用のスタンプにしても、年に1回しか利用しない。

不思議に思いながらもそこのあり続けると思っていた印鑑店がある日突然、消えた。ぼんやり20年前の街中を思い出すと、今よりも印鑑店の数が多かった気がする。

全国の印鑑店が減っているのか、ネットで検索してみた。正確な店舗数の推移はすぐに分からなかったが、ヒットしたのが「全国唯一の養成校、存続危機」という情報(M紙に掲載された記事のコピーらしい)。これによると、はんこ職人を養成する職業訓練校が横浜に1校だけある。機械化で手彫り需要が落ち込む中、後継者は減り続け、訓練生はピークの10分の1になっているとか。「印章彫刻技能士」なる国家資格があることも初めて知った。

どうやら、印鑑業界を取り巻く環境が厳しいらしいことは分かった。店舗の奥の薄暗いとこで、ゴリゴリと何かを削っている姿は、まさにプロ、かっこいい姿だったんだけどなあ。

1368146534253.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。たまにこれを食べないと、パワーがなくなる。

JR東日本社長が、来春の消費増税に合わせ、運賃を1円単位にしたいという方針を会見で示した。JR東ならSuica、JR西ならICOCA、乗車時に現金ではなく、乗車カードを使っている人は多いと思う。どうせ現金が動くわけではないから、1円単位での運賃設定は条件付きで賛成。

この動きに呼応してもらいたいなあと思うのが、広島地区限定の乗車カードPASPY(パスピー)。プリペイドカード全盛時代、バスカードは1,000円券なら1,100円分、5,000円券なら5,500円と1割のプレミアが付いていた。プリペイドカードが廃止になり、PASPYも割引率は引き継いだものの、1円単位は切り捨て。運賃190円区間なら19円割り引くところ、切り捨てて10円引き。これって、割引率はほぼ半減してますな。

というわけで。乗車料金への消費税分の上乗せを1円単位でやっても構わないから、同時に完全1割引を実現してくれないかしら。

1368146537430.jpg

仕事後、直帰。いただき物の煮豚。美味しゅうございました。レシピもいただいたので、この作り方で試してみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

ビミョ〜とは、こういうときに使う

かなり長いこと、仕事後の「いつもの店」から遠ざかっていた。最後に行ったのが4月20日(車だったのでアルコール抜き)、アルコールを飲んだのはさらに1週間前、4月13日が直近。あらら、ほとんど1カ月近くのご無沙汰ですなあ。

特に避けていたわけではなく、出張に出掛けたり、平日に朝出が続いたり(深夜営業の店なので朝出の日は行かない)、風邪気味で直帰したり、行けそうな日が定休日だったり。そゆこと。

さあ、体調もよくなってきたし、大型連休も終わったし。満を持して、朝刊社会面デスクの夜勤後、いつもの店へ。

1368080065171.jpg

ビールと厚揚げ焼きでクールダウン。

普段はバカ話をすることも多いのに、今日はなぜだか途中から「どうなる日本経済」の話になった。発端は確定拠出年金、つまり「どこに投資を回したら儲かるか」なので、経済全体のことをテーマにしているというより、自分の財布をいかに膨らませるかという下世話な話題なんですけども。ともかく。

リフレ派がどうだ、そもそも中央銀行の役割はどうあるべきだ、小学校のころの教科書にはインフレ悪玉論をうたうような風刺画が掲載してあったーなどなど、あれこれ、自らの知識を駆使したような、ただの思いつきのように話していた。

すると、向かいに座っていた先輩が私を見ながらふいに、

「ストライプのスーツ着てそういう話をしていると、アズミに似ているな」

アズミ? ひょっとして好感度ナンバーワン男性アナウンサー、安住紳一郎さんのことかと気をよくしかけたら。

「チビッコギャングだよ」

あぁ、民主党で財務相を務めた安住淳衆院議員ですか。私が好きなテレビ番組「TVタックル」によく出演していて、決して好感度の低い人ではないんだけども、それって話の流れから判断すると、褒めてませんよね? 元記者で(あ、私は一応現職)、話好きなところは似てるかも。

1368080079347.jpg

夕飯は弁当。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

あらためて、紙の本

電子書籍を大絶賛したのは、いつごろのブログだったっけ? 現在もkindle paperwhiteをいつも持ち歩いていて、電車内など、片手で持って読むときに重宝しているのだけど。最近、紙の書籍を読む機会がまた増え「やっぱり紙はいいなあ」と再認識もしている。

紙の書籍を読む機会が増えたのは、ちょいちょい図書館に寄っていること、本の貸し借りをしていること、電子化されていない本をチョイスしていることなどなど、複数の要因。「本を読む」という行為を感じる一つに、紙の重さってのはやっぱり重要かも。同じ内容の本でも、ハードカバーの単行本の方が手軽に持ち歩ける文庫本より満足感が高い気もするし。

以前、聞いた話だと、マンガの月刊誌や増刊号などは、わざと厚い紙を使い、分厚さをアピールしていたそうだ。そういえば、マンガ雑誌ってどれも厚かったもんなあ。あえて分厚くすることで、読者のお得感、満足感を高めるらしい。私は鞄にも入らない分厚い雑誌は邪魔だと思ってたんだけど、必ずしも私と同じ考えの人ばかりではなかったってことか。

逆に、新聞の場合、紙はどんどん薄くなっている。ページ数のことではなく、一枚あたりの厚さのことね。宅配での販売が多くを占める新聞は、一度に多くの部数を運べる方がいいし、紙の材料費も薄い方が安く済む。ただ、紙は薄くなるほど破れやすいため、輪転マンは神経を使う。誰かが楽になると、ほかのどこかで苦労をしている人がいる。

電子書籍にも紙の書籍にもそれぞれ利点があるから、これからも併用していこうっと。現在も、同時並行で読んでるし。

1368013047012.jpg

大型連休は今日が最終日。新緑の季節、好天だと気分がいいねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

そういえば最近、雑誌を定期購読しなくなった

こどもの日じゃん。こどものための日だから、たまにはギャンブルを控えてみようかしら。ちょっと最近、調子も落ち気味でもあるし、競馬はスルーする~。

夕方から市立図書館へ。塩田武士さん(元同業者で現在は作家に転身)の新作が別冊文藝春秋3月号に載っているのを見つけたのが3月末。先に借りられてしまったので、手元に来たのが4月末。新作だと思って読み始めたら、文末に(続く)の文字があり、新連載のスタートだと知ったのが先日。

連載小説というのがあまり好きになれない。毎日読まなくちゃ、毎週読まなくちゃ、毎月読まなくちゃ、と追われるような気持ちになるのが苦手。小説だけでなく、録画している番組も同じで、名探偵コナンは事件編、解決編があったら、2週間待ってまとめてみてしまうぐらい。せっかちなので、だからこそ待つ、みたいな。

ただ、読み始めてしまった塩田さんの新作。続きが気になる。図書館に行き、別冊文春の4月号がないか尋ねた。答えはノー。ががーーん、また誰かが借りてしまったのかと思いきや。別冊文春は隔月発行で、3月号の次は5月号とのこと。5月号は棚に置いてあった。

やったーすぐ読める……ってな単純な話でもない。連載2回目は、確かにその場ですぐ読めた。けれども。今後、2カ月おきにこの気持ちを持続しないといけないわけ? 先にも書いたように、連載を待つことに慣れてないんだよねえ。ま、乗り掛かった船、年に6回の発行を待つ生活をしてみましょうか。

1367944839765.jpg

アブラーゲを炒めてアテに。これも冷凍庫整理の一環。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

厳しい目も必要かも

大舞台を経験し、それまでの才能が一気に開花する選手って必ずいるよなあ。今季のプロ野球で確変したのが、ファイターズの中田選手。WBC後、一気に風格さえ漂うようになった。

1367944059496.jpg

本日付スポーツ面。昨日の中田の3発の写真を使ってある。この記事の書き出しは「10-1と大きくリードした九回無死一塁で打席に向かう中田に楽天ファンからも歓声が巻き起こった」。通常、敵地で本塁打を打った選手に歓声が起きることはないし、3発打たれた相手に4発目を食らいたいはずがない。

けれども。東北のファンは温かい。応援するチームだけでなく、相手チームにも温かい目を向けている。このくだり、Kスタ宮城だったらありそうだなあ、さすがだなあ、と先日当地を訪れた日のことを思い出していた。今ちょっと思ったんだけど、ひょっとしたらすべての相手選手に温かいわけではなく、WBC代表選手を「おらが日本の選手」という視点で見ていたのかも。

仕事はオフ。夜勤明けだし、だらだらごろごろ体を休める。夕方から本を読んだり。

冷凍庫の私コーナーの満室状態が続いている。少しずつ消化しよう。というわけで。

1367944061374.jpg

今夜のアテは、鯨竜田揚げ。うまいわ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

愛はなくとも

憲法記念日。そういえば、自分でも忘れつつあったんだけど、大学時代は憲法ゼミだったっけ。笑っちゃいます(笑っちゃいけないけど)。当時、96条なんてほとんど気にしたこともない条文だったわ。人生は常に勉強、あらためて憲法について考える。

1367943420134.jpg

好天だと思ったら不思議な天気。空はこんなに青いのに。雨がぱらぱら落ちてくる。

1367943421539.jpg

1367943423517.jpg

平和大通りを歩いていると、鳩が仲良く羽繕い。微笑ましいね。

プロ野球の歌について調べていたら、ちょっとした衝撃的事実を発見した。

初代カープの球団歌、現在は「勝て勝てカープ」と呼ばれている曲と、ジャイアンツの現在の球団歌(3代目)「闘魂こめて」の作詞家はいずれも同じ人物だった。特にカープファンということではなく、いずれも公募が採用されたらしい。別ペンネームで採用されているので、パッと見には分からない。

もう一つ。通称・六甲颪、「阪神タイガースの歌(大阪タイガースの歌)」の作詞・佐藤惣之助、作曲・古関裕而のお二方、なんと初代ジャイアンツの球団歌(通称「野球の王者」と呼ばれているらしい)の作詞作曲にも名を連ねていた。

昨今、プロ野球は(特にパは)地域主義を前面に出しつつあり、球団歌や応援歌は地元出身やゆかりのあるミュージシャンに依頼するケースが増えているけど、かつては同じ人があちこちの球団の歌を作っていたんだろうなあ。ファンが愛を込めて歌い継いでいる曲を作った人たちが、実は全く愛を込めていなかったという事実。これがプロっていうものなのか、けど、なんとなく寂しくもあり。

1367943425259.jpg

1367943427170.jpg

仕事は朝刊社会面デスク。仕事を終えて直帰後、アスパラとエノキ(余ってた)とベーコンを炒めたり、冷凍エスカルゴ(コストコで買っていた)を焼いたり。美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

頭ぼけぼけ

昨日は一日、体を休めていた。多少、体調は改善…したはずなんだけど。バス停へ向かう途中、ポケットを探したら、財布がない。ポッドキャストを聴くためのイヤホンもない。iPhoneと、バス&電車内で読むための本はある。引き返すかどうかちょっと悩んだが、財布だけでなく、乗車用カードも持っていないことに気づく。アウト。頭はまだ、ぼーっとしているのかなあ。

そんなわけで。必要な持ち物をもう一度確認。ビート号で出社。ビート号に乗ったら、イヤホンはもう不要だけど。

昨日と今日は、カレンダーの赤い日に囲まれた黒い2日間。なるべく学校の先生も休ませたいのか、給食センターの都合か、上の娘の高校も、下2人の小学校も遠足。高校でも遠足ってあるんだねえ。

1367942227631.jpg

ということで、家族全員きょうは弁当。めでたいってことでもなかろうけど、赤飯。子どものころ、あまり好きじゃなかったけど、だんだん好きになった。今はかなり好き。味覚は変わります。

仕事は朝刊社会面デスク。明日の大型連休後半に備えているのか、配信記事が薄い。嵐の前の何とやら。記事量が少なくても、仕事は楽にならないのだよ、残念ながら。

1367942229494.jpg

帰宅後、電子レンジを使って鶏もも肉を調理。電子レンジって温めるだけの機械だと思っていたけど(昭和の母親か)、あれこれ機能を試してみると、意外と便利。照り焼き風にしてみたら、まあまあの味。も少し使いこなせるよう、電子レンジの学習をしてみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

完オフ

風邪の症状はピーク、仕事はオフ日。ということで体力回復デー。朝からずっとベッドの中。

昼も。

…暗くなるまで。

動かずにいても、何も食べないとお腹空くんものなんですな。

あ、そうそう。3月から読み始めた高村薫著「冷血」上下をようやく先日、読み終えた。なんと1カ月以上。遅読なんだよなあ。…ってなことを思い、昨日手にした江國香織著「思いわずらうことなく愉しく生きよ」は翌日読了。すいすい読める文章だし、今日は体を休めて動き回るつもりはなかったので、時間がたっぷり。

DVに遭っていることが分かる女性とスーパーで出会うシーンを読みながら、何となく濱田マリちゃんの顔が浮かんだ。NHKのドラマで似たようなシーンがあったような…。調べてみたら、2011年秋にNHKでドラマ化された「カレ、夫、男友達」の原作がこれらしい。ドラマは観てないんだけど、たまたまそのシーンを見かけ、重いテーマだなと感じたのだった。

原作は必ずしも重いわけではない。逆に「思いわずらうことなく愉しく生きよ」といってるわけだから。ただ、男性の目線で感情移入しようとすると「だから女って自分勝手な生き物なのだ」と、間違った方に向かってしまうのでご用心を。なかなか楽しめましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »