« これも花見 | トップページ | さらば南国 »

2013年3月31日 (日)

いざ宮古島

まずはお断り。今日は福岡を出て、宮古島に行った話を書くけども、決して遊びで行ったわけではありません。合間に撮った写真を紹介すると、まるで一日遊んでいたように見えるかもしれないけど、それは誤解。…ってなことをご理解いただいたうえで、今日のエントリー、スタート!

………

朝から福岡空港へ。ここへ行くのは、四半世紀以上前、受験旅行以来。当時、博多駅からの地下鉄は開通しておらず、佐賀駅から西鉄バスを使った。当時の佐賀市内から福岡空港より、今の広島市内から広島空港の方が不便。何とかすべきだと思う。案外、時間距離・心理的距離だと、広島より佐賀(県東部)の方が東京に近いんじゃなかろうか。

今月始まった全国のIC乗車カードの共通化は、こんなときに便利。ICOCAでも福岡の地下鉄にも乗れる。これまで、なぜだかSuicaは使えるのに、ICOCAは使えなかった。初めて、地下鉄福岡空港駅に降りて驚いた。そのまま空港に繋がってますやん。これは便利。しかも、博多駅から約5分。

1364893570340.jpg

久しぶりの板付空港…じゃなくて福岡空港。周囲のオトナがずっと「イタヅケ」と呼んでいたので、ついそう呼びたくなる。飛行機は苦手なんだけど(最近、少し慣れてきた)、見るのは好き。飛行機も好き、空港も好き。子どものころ、旧長崎空港(大村空港と呼んでいた)や現在の長崎空港(島をつぶして空港を作る大プロジェクトだった)に連れて行ってもらい、大空へ飛び立つ飛行機を見てわくわくしたものだ。

1364893572737.jpg

せっかく窓側を取ったのに、翼で景色が見えん。今回、福岡ー那覇、那覇ー宮古島の往復で4回飛行機に乗り、3回は窓側を取ったけれど、いずれも翼の横だった。

那覇着が遅れ、到着するなり走って乗り換えて宮古へ。トイレへ行く暇もない。20分の乗り継ぎ時間なんて、ちょっと遅れたらすぐなくなるね。退屈しなくて済んだけど。

宮古について一言。暑くないじゃん! 雨降ってるじゃん! 泳げる天気じゃないじゃん!

…と、文句を言っても始まらないので。とりあえず、いくつかのビーチに行ってみる。

1364893574565.jpg

1364893576279.jpg

パイナガマビーチ。パイは「南」、ナガマは「長い浜」の訛りらしい。つまり、平良(キララ、現在の和風読みはヒララ。余談ながら私の廿日市の自宅近くにも同じ漢字の地名があり、そこはヘラ)の南のビーチという意味。雨が降るし、風は強い。ハブクラゲに注意、ですと。

1364893579699.jpg

1364893582853.jpg

こちらは前浜ビーチ。施設の看板には「まいばま」と書かれている。砂がさらさらで、ゴミや混じりけがほとんどない。ちょっと先を見ると、海の色は深い青。あぁ、天気がもっと良ければ、もっと楽しかったろうに。

夕方、目的の会合。宮古で働く同業の仲間の支援にやって来た。支援といっても何ができるか分からない微力な存在。けど、世の中にはいろんな考えの人間がいるのだと、勉強させられた。「性善説」を唱えた人、何とか言ってください。

1364893585235.jpg

パンを丸ごと焼いて(周囲はカリカリ、中はふわふわ)、黒糖と蜂蜜か何かをかけてある。ハニーブレッドだか何とかいう食べ物らしい。これ、うまい。那覇から来た人によると、宮古の食べ物だという。

年度代わりの直前、一部を留保して合意。お疲れさまでした、これからも、ともにガンバりましょう。あまり飲み過ぎないようあ、そうそう、今日初めてオリオンの発泡酒を見た。アサヒビールが作ってるんでしょうか。

|

« これも花見 | トップページ | さらば南国 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/51066570

この記事へのトラックバック一覧です: いざ宮古島:

« これも花見 | トップページ | さらば南国 »