« 3•11 | トップページ | 花のお江戸へ »

2013年3月12日 (火)

アベノミクス

昨年末、安倍内閣が誕生した。金融緩和策が日本経済にどういう影響を与えるのか、私には詳しく分からないし(賛否両方の意見を聞くと、どちらも正論に聞こえる)、円安、株高の短期的、長期的影響についても、新聞の解説記事に出ている程度の知識しかない。ただ、一つだけ実感していることがある。それは、目減りしていた年金資産が増えていること。

今、割と多くの企業で導入されている確定拠出年金。現役中に拠出する額を事前に決め、リタイヤするまで、自分で運用する。といっても、個別の株や債券を買うのではなく、個人ができるのは運用先の選択。投資界のクイズダービー。クイズに答えるのは投資会社。元本保証の商品もあるが、利ざやは0コンマ数%しかなく、物価上昇を考えると、目減りしているのと同じ。そんなわけで、投信の商品をあれこれ複数選択している人が多い。

2008年9月、リーマンショックというものが起きた。その直後、拠出額から数十万円マイナスになった。大幅な元本割れ。それまで順調に増えていたのに…。ここでいったん、損を確定し、別の運用商品に変更。少しずつ、少しずつ元本を目指していたのだけど、なかなか増えない状況が続いた。

それが今。一気にプラス。NY株が史上最高値を記録するなど、海外株が好調に推移しているので、すべてがアベノミクスのおかげではないけれど、民主党政権の間、一度もプラスに転じることはなかった。

希望者全員の65歳まで雇用とか、消費税アップとか、今後も生活を取り巻く環境は変わり続けるけれども。政治には、将来への不安を払拭するような政策を望みたいものですな。

1363450420249.jpg

仕事は夜勤、朝刊社会面デスク。明日は朝から東京なので、直帰しようと思っていたのだけれども。仕事が終わるとクールダウンに行きたくなるもんで。結局、軽く一杯。うまいんだな、これが。

|

« 3•11 | トップページ | 花のお江戸へ »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124357/50705670

この記事へのトラックバック一覧です: アベノミクス:

« 3•11 | トップページ | 花のお江戸へ »