« 今日も練習 | トップページ | そわそわデー »

2013年2月 7日 (木)

勧進帳と広島会議

市川団十郎さんが亡くなった。歌舞伎には明るくないけど、団十郎さんといえば勧進帳。勧進帳といえば、社会人1年目のことを思い出す。

報道部に配属になり、夜の遅い時間に事件があった。警察署に行き、報道素材(事件の概要が書いてある)を受け取り、追加の取材をしていた。取材を終えて本社に戻ろうとしていると、ポケベルがなった。当時はまだ、ケータイは一般化していない。

固定電話からデスクに掛けると、受話器の向こうから「勧進帳をやれ」という言葉。勧進帳? どうやら、取材ノートを見ながら、頭で記事の構成を考え、電話で吹けということらしい。実際には持っていない勧進帳を、あたかもそこにあるように読み上げることに由来する。業界用語みたいなものかな。

さほど複雑な事案ではなかったものの、頭の中で順番に構成することができなかった。昨今、パソコンが配備されているから、勧進帳をする場面はほとんどないだろうけど、そういう訓練はしておいた方がいいんだろうなあ。ついつい、必要な要素をだらだらと書き、カット&ペーストで記事を仕立てていることってありません? このブログは頭から順番に、カット&ペーストをすることなく書いております。思いついた順に。

1360512502430.jpg

本日、同業の友好労組が広島に集まる会議。雪の影響で飛行機が遅れたり、寝坊した人がいたり、講師の到着が遅れてやきもきしたりあったけど、まあ、ほぼ問題なく終えられたのではないでしょうか。

1360512504140.jpg

懇親会の後、2次会の会場へ案内しようとしたら「お好み村に行きたい」という一団。私たちは進んでお好み村に行くことはないけど、行きたいというのであればご案内しましょう。

んで。カキの鉄板焼き。意外と言ったら失礼だけど、これはウマい。また今度、来ようっと。

本チャンの2次会会場に移った後、もう少し艶やかな方へ。私が連れ回した説と、頼まれて私が連れて行った説と両方が流布しているみたいだけど、真実は想像にお任せします。ホスト側としてやれることはやったかな、と。

|

« 今日も練習 | トップページ | そわそわデー »

日々の日記」カテゴリの記事