« こら徹夜、なんばしょっとや! | トップページ | あれこれ更新 »

2013年1月14日 (月)

結局iPhone5買う

結局、iPhone5を買ってしまった。4はブラック、4Sはホワイト、んで今回はブラック。オセロゲームみたいですな。いやまあ、昨夜まではそんなこと、全く考えていなかったんだけど、あれこれ検討してみると、現在の最適な選択肢なのではないかと。以下、ここに至るまでの経過。

1358184327017.jpg

わが家ではソフトバンクケータイ3台を契約している。私がiPhone4S、妻と娘はガラケー。妻が使っているのが、私のお下がりの911SH。2006年秋購入のシャープ「AQUOSケータイ 2nd MODEL」。一般家電だと6、7年使うことってザラなのに、ケータイだとかなり珍しがられるみたい。だんだんとアチコチに不具合が出てきたので、妻用ケータイの買い換えから、今回の大幅見直しが始まった。

本人の希望は「できればガラケー」。操作に慣れた物を持つ方がストレスは少ない。また、現在の電話番号は変わってもいいと言う。それなら、選択肢は広がってくる。

ショップに尋ねると、ガラケーへの機種変は全くうまみがない。他社ケータイを形式的に契約してMNPで持ってくると1年目は基本料無料で月額5,000円ちょっと、2年目は6,000円以上。一番安いと勧められたのが、iPhone4Sへの他社からの乗り換え契約。MNPで持ってくれば、2年間基本料金ゼロ(ホワイトプラン)、キャッシュバックがあれこれ付いて本体代無料、月の支払いはパケット使い放題で3,200円ちょっと。月3,000円の差は大きい。MNPで持ってくるために、ひと手間掛かるけどね。

ただ、私も4Sを使っているし、5が出た今、新たに4Sを買うことが最善とも思えない。そこで浮上したのが、スマホファミリー割。私が使っている4Sを家族に渡し、私が5に乗り換えると、4Sのパケット代が月2,980円、基本料(ホワイトプラン)が2年間無料になるという。これだと、iPhone2台の料金総額は、4Sを新規契約した時とほとんど変わらない。っていうか、1年目は安い。

4Sを新規で買って4Sを2台使う場合と、5に機種変して5と4Sの2台を使う料金が同じ。そりゃあーた、後者を選ぶ方がええんじゃないでしょうか。それと、決め手になったのがテザリング。現在、iPad miniやkobo touch用にUQ WiMAXの1年契約をしているんだけど、期限がもうすぐやってくる。さほどヘビーユーザーでもないので、WiMAXをやめたいものの、外出時にiPadの通信手段が全くなくなるのも困るなあと思っていたところ。私が使うiPhoneがテザリング対応になるのは、渡りに船。WiMAXを切れば、月3,880円が不要になる。よし、決まり。

というわけで。私が使っていた4Sには新たな番号が振られ妻へ、私の元には5が来た。ここで、これまで使っていた妻用電話番号が宙に浮く。契約解除しようと思っていたが、これを他社ケータイにMNPすれば、キャッシュバックがあるという。しかも、何もしなければ、基本料、パケット代は無料。ユニバーサル料金の月3円を2年間払えばいいらしい。2年間で72円。駄菓子代にもならんよ。

ほんと、ケータイの新規&乗り換えに関するお金の動きだけは、いまだに理解できない。ま、得するのは悪いことではないので、1番号をソフトバンク外に出して寝かせ、キャッシュバックをいただくことにした。2年後の次の買い換え時期、また、MNPを使えばお得に乗り換えができるかもね。

そしてこの日記は、自宅内だけで使うiPod touchと化しているiPhone4(2010年夏購入、SIMなし)を使って更新している。ホームボタンの接触不良が出ているけれど、ちょっと直せば今でも何の不都合もなく使える機種なのに。何かこう、商品経済ってなんだろうなあ、無駄があってこその経済発展なのだろうと思いつつ、「MOTTAINAI」という言葉を思い出してみたりするのであった。

----------

※ソフトバンクの料金計算はいずれも、基本料ホワイトプラン、S!ベーシックパック、パケット代は上限、機種代金/分割支払金、月月割、ユニバーサル料金の合計。実際の使用時には通話代、他社ケータイへのSMS代などがプラスされる。

|

« こら徹夜、なんばしょっとや! | トップページ | あれこれ更新 »

iPhone」カテゴリの記事