« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

留守番

仕事オフ。27日までは出張を挟んで(本来業務じゃないけど)出ずっぱりだった。ところが、28日からの1週間は出勤日2日、休日5日。うまい具合に休みを散らせたらいいんだけど、そういうことができる職場じゃないんだよなあ。

今日は特に予定がなかったので、息子の幼稚園からの出迎え、下の娘のピアノ教室の送迎を頼まれた。

1359734429928.jpg

宅配便がやって来た。とあるポイントを貯めて交換した品。ティファールのパンセット。私が帰宅する未明には食洗機が回っていて、何かを作って食べようとすると鍋がないとかフライパンがないとかいうことが起きるので、私専用の調理具(鍋、フライパン、包丁)を持っている。今回の景品で、専用セットがさらに充実。うむ、これでいつでも単身赴任ができますな。あ、独りになるのを希望しているわけでは必ずしもないので。

息子の出迎えを無事に終えた後。娘をピアノ教室に送ろうとしたら。ビート号のエンジンが掛からない。あ! 一昨日乗った時、ヘッドライトをつけっぱなしにしてたわ。ガガーーン! ビート号の話は別エントリーで。

結局、妻に送ってもらった。

夜、ちょっとばかし楽器練習。「ちょっとばかし」やってる場合じゃないんですよ、本格的にやらないと。でもねえ、いきなりガンガン練習すると、指の皮が剥ける。「継続は力なり」とはよく言ったもんだ。あはは、笑うとけ、笑うとけ。

|

2013年1月30日 (水)

ヒラメづくめ

上司の顔色ばかりうかがう人のことを「ヒラメ」と例えることがある。平べったくて、上に目がついていて。けど、ヒラメを眺めていると、上ばかりを見ているようには思えないんだよなあ。

1359615373445.jpg

1359615375391.jpg

そんなヒラメが1匹980円。これまでヒラメを1匹買ったことがなかったのだけど、きっとこれは安い。店にお願いして3枚にしてもらい、あらは別の袋に詰めてくれた。

1359615376964.jpg

「3枚」というのは上、中骨、下という意味なんで、短冊は上の左右、下の左右で4枚。30センチ以上あったヒラメも、さばいてもらうと20センチちょっと。意外とコンパクト。

1359615378340.jpg

まずは上側を刺身にした。身に弾力があって、切るのが難しい。見た目はともかく(もっと美味しそうに切れたらよかったんだけど)うむ、やっぱ刺身はうまいねえ。

1359615380126.jpg

皮の部分は湯引きに。熱湯をかけるだけだと少し固かったので、熱湯をくぐらせた。味付けはポン酢。うわ~、これは美味しいなあ。以前、イシダイの皮も湯引きで食べたけど美味だったっけ。ぷるんぷるんで肌にも良さそう。刺身用のパックばかり買ってると、皮を食べる機会がないんだよね。もったいない。

1359615381776.jpg

あらは汁に。昆布だしにあらと長ネギを入れ、お酒を足して適当な時間煮る。最後にちょっとだけ醤油を足してできあがり。あぁ、これ、幸せな気分。まだまだ飲める。

1359615383253.jpg

今度は裏側(下側)の刺身。色も違うけど、味わいも違う。縁側はこっちの方がいいね。

と。ここでふと思いついた。あら汁はまだまだたくさんある。熱々の汁を使ってもうひと品。

1359615384535.jpg

1359615387292.jpg

1359615388482.jpg

あら汁のヒラメしゃぶしゃぶ。刺身を汁の中にくぐらせる。透明な身が10秒後には白くなる。あ、これもいいわ。「熱」って素晴らしい。

まだ、短冊は2枚残っている。翌日、昼食のもう一品として、

1359615389936.jpg

ムニエルのホワイトソースがけ。味はバツグンなんだけど、私の難点はこういう料理をやると見た目が美味しそうじゃないんだよなあ。料理っていうか、いつも酒のアテばかり作ってるからこうなる。

これだけ食べて、まだ残り1枚。最後は刺身で晩酌かな。ヒラメのすべての部分を味わって、満足満足。

1359733595048.jpg

2日目、残りの短冊を刺身にした。おぉ~、2日目の方がおいしいや。美味しんぼの鴨猟の話の時にあったけど、アミノ酸がどうやらこうやらして、新鮮な方だけがおいしいわけじゃないのかも。これ、覚えておこう。

|

2013年1月29日 (火)

ラーメンとはさみ

別エントリに書いている通り、今日はほぼ一日、ビートのリアスクリーンのガラス化作業で過ごした。そのほかにやったことというと、

1359613185986.jpg

昼食にラーメン。佐伯区美の里「平の家」。割と新しい店なのに、既に人気店らしい。とんこつ醤油の広島ラーメンをうたっているが、いわゆる鳥系広島ラーメンよりコクがある。このスープ、美味しい。

1359613187716.jpg

替え玉。この麺の細さは広島ラーメンというより、長浜ラーメンに近いかも。テーブルには醤油だしはなく、店主が麺の上にちょっとだけ醤油だしをかけて出してくれる。

近くにある味喜を意識しているのか、魚介系スープもあるようだ。また来ようっと。この辺に来たら、味喜と平の家のどっちにするか悩みますなあ。

帰る前に、百均に寄り道。梱包用プチプチなどのほか、買ったのがこれ。

1359613188836.jpg

左利き用はさみ。生まれて四十数年、右利き用はさみを使ってきた。おそらく、使いにくいのだろうけど、ここまでくると「そういうもの」と思えてくる。ただ、新聞のスクラップをするとき、切っている最中、はさみと違う場所が破れることがよくある。使いにくいとかいうレベルじゃなく、支障がある。それが解消できるならと購入してみた。うまく切れるようになるかな。

|

ビートのリアガラス化を久々に

ビート号のリアスクリーンをガラス化してから約2年。雨漏りなしのノートラブル、視界も良好で車格が一段上がったような気になる。

1359606103278.jpg

作業は、マツダロードスターのNB(NCも可)中古幌からガラス部分を切り取り、ビートのリアスクリーンに縫いつけるだけ。文字で書くと簡単。だけど、個人でやろうと思うと意外に大変だったりする。

まず、ロードスターの幌が手に入りにくい。金に糸目を付けないのであればともかく、切り刻んでもバチが当たらないレベルの幌を適価で手に入れるのが難しい。オークションで物色するんだけど、数千円から2万円ぐらいまで様々。幌骨ごとだとバカでかい物なので、1円で落札したのに送料が1万円だった、なんて冗談みたいなことも起きる。

次にビートのリアスクリーン。愛車から取り外すと、即日作業が完了できなかった場合にヤバいし、急な雨などに対応できない。予備用を先に入手しなければ。かくいう私、最初のリアスクリーンガラス化の時、取り付け作業中に雨が降ってきて焦ったもんね。ビニール部分は破れていてもいいので、ファスナー部分が元気なスクリーンを手に入れたい。流通量が少ないうえ、相場が上がったり下がったり。総額5,000円以内だと安い方。ひところ、曇って見えないスクリーンでさえ1万円を超えることがあった。その2倍出せば新品が買えちゃうよん。

1359606105077.jpg

材料を集めたら、今度は作業道具。テントや革を縫うためのスティッチャー(針通しセット)、黒のスムース糸(糸にロウが塗ってあり、厚い物を縫う時に糸が通りやすい)などを買う。こちらはハンズに行けば簡単に手に入る。

そして最後に。誰にも邪魔されない作業時間と、縫う技術と、へこたれない気力。自分次第で手に入るはずの「時・技術・気力」の3点セットが実は、なかなかそろわないのだ。前日に飲み過ぎると気力が沸かないし、仕事から帰った夜だと、気力はあっても時間がない。

というわけで。

前々日からこの日に向けて、気力を高めていた。仕事オフ日の2日目(つまり連休)、時間もしっかり確保。技術は…腕が鈍っていなければ、以前と同じレベルは保てると思う。最近、老眼が気になるんですけども。ま、針の穴はさほど小さくはないので、糸が通らないってことはないんで。

午前6時起床(お腹が空いて目が覚めただけともいう)、朝食をとり、体を起こす。午前7時過ぎ、作業開始。まずはスティッチャーの使い方を思い出すため、端切れで試し縫い。黒のスムース糸をスティッチャーに巻き(い~と~まきまき、い~と~まきまき♪そのままに)、いざ縫うぞ。

私は自分の性格を飽きっぽいと思っているのだけど、こういう手作業を何時間も無心になってできると、意外と凝り性なのかなあとも思う。飽きっぽいからこそ「できるうちにやろう」という気持ちになり、気がつくと一つのことに打ち込んでるのかなあとも。

1359606106290.jpg

ほぼ午前中一杯、4時間ほどで縫い付け完了。

かなり疲れた。けど、手元にはもう1セット作れる材料がある。「また今度」と後回しにしてしまうと、連休が取れて、その間の予定がなくて、気力が沸くときって数年後までないかもしれない。よし、気力の乗った今、もう1セット作ろう。

昼食を挟み(ちょっと外に出てラーメン食べた)、午後3時前から再開。手順は午前中と同じ。今度は少し早く、3時間半ほどで縫い終えた。

終わってみると、かなりの重労働。腰は痛いし、肩も痛い(翌日、背中がパンパンに張っていた)。スティッチャーを持つときは手袋をしていたのに、糸を引っ張ったりしていているうち、指先の皮がぼろぼろに。

「ビートのリアガラス化は快適だし、簡単なので是非、ビート乗りの人は自作をお試しください」という結びにしようかと思ってたんだけど。久しぶりにやってみると全然簡単じゃなかったですな。時々、リアガラス化を頼まれることがあって、ひょっとしたら副業にできるかなと考えたこともあったんだけど、気力も体力も続きません。思い立った時に自分のペースでやる趣味のレベルが一番。

| | コメント (4)

2013年1月28日 (月)

お迎え&寄り道

昨日はビート号を会社に置いて帰った。今日はオフ日だけど、置きっぱなしにしていると、駐車料金が跳ね上がる。そんなわけで、午後からビート号を迎えに会社へ。いや、会社の中には入らず駐車場へ直行したんだけど。

直行バスを使い、舟入本町で降車。ここから歩いて本社に向かう…つもりが。ふらふらと目の前にあるマクドナルドに入ってしまう。ちょっとお腹が空いたのだ。

マクド(あえてこちらの呼び名で。関西風が好きというより、AppleのMacと区別しやすいので「マック」より合理的だと思う)に対しては特に何の思い入れもないけれど、たまに寄りたくなる。んで、ほぼてりやきマックバーガーを食べる。

もさもさとバーガーを食べ、しばらく本を読む。意外と悪くないんだよね、この雰囲気。学生風の人、サラリーマン風の人、そして有閑マダム。いろんな人が周囲のことを気にせず、それぞれ好きなことをやっている。ひょっとしたら、図書館に行くより、ここでコーヒーでも飲みながらの方が、読み書き作業ははかどるかも。

せっかく外出したので、映画館に寄り道。ちょうどメンズデーだしね。選択したのは「妖怪人間ベム」。いやあ、これのドラマ、意外と深くて好きだったんだよね。映画版になると…感想はそのうち、あちらのブログで。

特に何をしたわけでもないのに、外出して、映画を観て帰宅するとなんだか充実した一日を送ったような気になる。そういえば、夕食どきに家族全員がそろうのは10日ぶりぐらいかも。

たまには早めに寝ようと、日付が変わるころに就寝。

|

2013年1月27日 (日)

夜更けすぎに変わるものといえば

まあ大丈夫だろうと思って、痛い目に遭うことがある。そのことに途中で気がついたら、なるべく早めに修正する。そのまま突き進むと、取り返しのつかないことにもなりかねない。

今夜は冷え込むらしい。昼間は少し晴れ間もあり、平野部に雪はなかった。まあ大丈夫だろうと、ビート号で出社。

1359560698394.jpg

日付が変わるころ、雪がちらちらし始めた。3時間後、会社を離れるころには一面、銀世界。こりゃいかん、ビート号は置いて帰ろう。

冬タイヤを履いているタクシーも、ところどころでスリップする。おまけに、ノーマルタイヤでのろのろ運転している車が前にいると、ずっとお付き合い。バイパスは入り口から止まったまま、国道2号の下道はのろのろ。家に帰ることが、こんなに大変だったとはね。ちょっと変だと思ったのは、平野部は積もっていたのに、丘の上にある我が家の周辺は積もっていなかったこと。局地的に降っていたらしい。

家に着いたらほとんど朝。お腹ぺこぺこなので、買って帰った物を食べながらクールダウン。

1359560699781.jpg

レンコダイ。釣りで引っかかっても捨てることの多い魚。まともに食べたことがないので買ってみた。う~む、見た目はタイなんだけどなあ。

1359560701012.jpg

菜の花。ナバナ。昨日はいつもの店に持ち込んだので、今日は自分で茹でてみた。定番の酢味噌で。グラクソ酢味噌で食らいん。

1359560702209.jpg

野菜をしっかり、ほうれん草。ネットで得た情報によると、ほうれん草は茎10秒、葉を浸けて10秒の計20秒だけ茹で、あとは冷水に浸すだけでよいとな。結石の要因となるシュウ酸を出すため、冷水にはしっかりと。うむ、シャキシャキ感を失わず美味しい。いいこと知った。

|

2013年1月26日 (土)

直行したけど直帰しない

東京の朝。そのまま、新幹線に乗って出社。昨夜はしっかり寝たはずなんだけど、新幹線に揺られているとつい、うとうとしてしまう。ゆりかごみたい。

仕事は内政&外報面デスク。旅疲れが出たらイヤだなあと思っていたのだけど、新幹線の中でもしっかり休息をとったからか、仕事を始めるといつもと同じ。

1359560482546.jpg

いつものように、未明に仕事終了。今日ぐらいは直帰しようかな、楽器の練習もしなくちゃいけないな、ってなことを仕事前は考えていたけど。

1359560483792.jpg

クールダウンしなくちゃね。

1359560485332.jpg

自分で茹でようと買っていた菜の花をいつもの店で調理してもらった。ナバナ。ナバナはお菓子のホームラン王です。

1359560486452.jpg

アキレス。そういえば、比喩的に使う「アキレス腱」。大切な場所という意味ではなく、弱点という意味で使われている。体の中でもっと弱点っていっぱいありそうだけどなあ。弱点の煮込み、おいしい。

|

2013年1月25日 (金)

車掌さんは「しんじく」と発音する

東京3日目。こちらで泊まるときは、日本旅行の赤い風船のネット予約か、もしくは新幹線の往復スーパー早特きっぷ&宿泊ネット予約を使う。今回は赤い風船。予約時、仕事の深夜で頭がぼーっとしていたのか、間違ってレディース専用パックを予約してしまい、旅行会社から変更の電話があった。いやあ、泊まれないことはなくてよかったと思っていたら。

朝夕食なし、素泊まりプランを選んでいたらしい。このホテル、朝食バイキングに和洋両方のメニューがあり、好きなんだよね。和食が食べられなくなったら、わーショック(byフィリップ君)。ホテル外に出ようかとも思ったけど、せっかくなので食事券を買ってバイキングへ。

1359303789004.jpg

必ずお代わりまでしてしまう。これで午前中から元気に活動できるよ。

会議は昼まで。

1359303790348.jpg

昼食は一緒に行った4人とともにパスタ店へ。

1359303791676.jpg

午後、新宿へ移動。モデルカーショップに行ったり(ビンテージトミカを見てにやにやしていた)、中古CD店に行ったり(意外と思ったほど古いものはなかった)。

ふらふら歩いていると、前方から虎の面を被り、なまはげのような和風フリルの付いた服を着ている人が紙の束を小脇に抱え、前方から歩いて来た。舞台衣装っぽかったので宣伝かと思って見ていたら、小脇にあったのは日経新聞。どうやら新聞配達らしい。…と、この話をこの後に飲んだ友人に話したら「その人、知ってる」。有名人のようだ。

1359303792507.jpg

夜、一杯。店の売りの一つが「浜田ののどぐろ」。これを目当てにする人もいるのだそうで。おいしそうだなあとは思ったものの、現地価格を知っている者としてはちょっと…。ずっと東京にいる人ならありがたいでしょうけど、私の場合、自宅から浜田まで車で1時間半だからなあ。ちょっとありがたみが薄いかも。

1359303793643.jpg

そんなこんなの夜でしたとさ。

|

2013年1月24日 (木)

ザギンで買い物

午前中、銀座で買い物。

1359214733732.jpg

いやあ、「銀座で買い物」っていうと、何かイメージがアレだけど、買い物の金額は数千円程度でして。東京だとこのジャンルの店がどこにあるのかよく分からず、老舗がある銀座に行ってみただけ。煙に巻くようなお話。

昼食にラーメン二郎品川店。列の後ろに並んだ若い男性が「糸井がトレードになったの知ってる?」「え? 知らないの。情弱だなあ」という会話。ネット上で「情弱」という文字はたまに見かけたけど、日常会話にも使われてるんですな。言葉と情報を扱う仕事をしていながら、私たちは情弱になっているのかも。取材じゃなくても、あちこち歩いて、自分の目、耳で情報を得る必要がありますなあ。

1359214735070.jpg

小豚800円。この店は、神戸の同業者Nセンパイの友人が経営しているらしい。「今度行ったらよろしく伝えておいてくれ」と言われていたので、手紙(というかメモ書き)を手渡した。こういう有名店で、常連でもないのになれなれしく店長に話し掛けるのがはばかられたので。今回も美味しゅうございました。

午後、会議再開。

1359214736354.jpg

夜、東京支社へ。他の会合があったり、取材が忙しかったり、インフルエンザに感染していたりで、会えたのは少人数だったけど、実りある情報交換ができた…と、書いておくことにする。「焼酎をボトルで」と注文したら、一升瓶が出てきて驚いた。720ml(4合瓶)か900mlぐらいだと勝手に思ってたもんなあ。さすがに飲み切れませんでした。お持ち帰り。

|

2013年1月23日 (水)

イケ麺ツアー

4時間ほど睡眠。さあ、イケ麺ツアーに出発。

1359214417706.jpg

広島駅、新幹線ホームで立ち食いうどん&いなりセット。駅うどん&駅そばには子どものころから憧れみたいなものがあり、今でも店に入るとわくわくする。格別、どうというものが出るわけでもないのだけど、何だか好き。

1359214419221.jpg

秋葉原駅では、天丼&そばセット。480円。朝から昼からガッツリ炭水化物。だってさ、お腹が空くんだもの。

…というのが主目的なわけではなくて。目的は同業者労組の会議。今回の会議場は文京区スポーツセンター。初めての場所なのでちょっと迷うかもと思ったけど、行ってみたらすぐ分かった。

1359214420190.jpg

スポーツセンターの横には、筑波大の東京キャンパスと放送大の建物。この辺りにはいくつかの大学(拓殖大、お茶の水大など)があるようだ。筑波大の東京キャンパス&放送大って、東広島に移転した広島大の旧本部、千田キャンパスに雰囲気が似ている。ひょっとして、ここは旧東京教育大の跡地なのかなあ。後で調べてみようっと。

会議後、軽く懇親会。場所が固定化してきて、飲む物も固定化してきた。この店では黒ホッピー。

さほどの深酒することもなく就寝。いつもこういう感じで、穏やかにいけばいいのに。と、もう一人の自分がつぶやく。

|

2013年1月22日 (火)

新聞記事から

今日組(新聞発行日は23日)の新聞より。

1359012943332.jpg

iPS細胞で腎臓の一部をつくることに成功したというニュース。ちょうど先月から、佐藤秀峰さんのマンガ「ブラックジャックによろしく」「新ブラックジャックによろしく」を電子書籍であらためて読んでいた。「BJに~」は全巻無料、「新BJに~」は1巻が無料、2~9巻が各170円(キャンペーン価格)。つまり1,360円でシリーズ全巻がそろう。これは手に入れた方がいいよ。

「BJによろしく」を知らない人に軽く説明をすると(大人気作品だけど)。大学の医学部を卒業したばかりの新米医師が大学病院のあちこちの医局を順番に回る。そんな中、看護師(♀)の一人が透析を受けていることを知る。彼女が数年後の命も分からないことを知った新米医師は、他人間生体腎移植を申し出るのだった。

佐藤秀峰さんは作品の人気もさることながら、漫画作品の原稿料や作品の二次利用などについて出版社と争い、連載中の漫画を別の出版社を移したり、自らネット配信会社を作ったことなどでも話題となった。

この漫画では、腎臓を患った後の透析がどれほど苦痛かを伝えながら、移植医療とは何かを問い掛ける。そんな移植医療の現場を根底から変えるかもしれないのがiPS細胞。今の斉藤先生は、中堅医師として大学病院に勤めていることだろう。彼なら、iPS細胞に対してどういう考えを持つのだろう。何年か後、さらに続編を描いてくれたらいいな、と思う。

1359012950255.jpg

もう一つ、気になった「100人超す先生 駆け込み退職」というニュース。2月1日に退職手当が減額されるため、3月末で定年を迎える教諭が、2カ月を残し退職するケースが相次いでいるという。担任を持っている教諭も含まれる。この記事は埼玉県教委の話だけれど、続報によると、全国で同じような事例があるようだ。退職手当の減額が大きいため、早く退職して2、3月の給与がなくても、総収入は多いらしい。

「生徒のことを考え、3月末まで仕事を全うしてほしい」。そんな意見を言うのは簡単だ。私も、学校の先生にはそういう気持ちを持っていてもらいたいと思う。ただ、先生だって生活がある。しかも、近年の公務員叩きは目に余るものがある。退職手当の減額を2月から実施したら、こういうことが起きるのは予想ができたはず。4月1日からにしておけば、こういうことは起きなかったはずだし、退職する人に全ての責任を負わせるのは酷だと思う。

仕事は経済面デスク。明日は朝から東京なので、仕事後、直帰。丑三つ時、就寝。4時間弱、眠れるかな。

|

2013年1月21日 (月)

食べ過ぎ?

6日目を迎えたアルジェリア人質事件。現場には日本のメディアは入れず、状況がなかなか伝わってこなかった。今日、日本人7人の死亡が確認された。

昨今、事件は国内、国外を問わず「劇場型」のケースが増えている。そんな中、あっという間に軍が攻撃し、その様子が全く伝わってこない。解放された人質は一様に「アルジェリア軍が素晴らしい」と軍を賞賛、後に「発言を制限するよう言われた」と明かしている。

新聞の各面のサイド記事の【クレジット】(発信元)を見ると、今回の事件の情報の少なさがよく分かる。欧州発のメディアの紹介だったり、解放された人質が電話をかけた先のフィリピン発だったり。周辺取材から、事件の中心へアプローチをしている苦労が見えてくる。

1359008668945.jpg

ガッツな弁当。久しぶりに食べたけど、そんなにガッツじゃない。ご飯を大盛りにしてもいいね。

1359008672761.jpg

深夜、腹ぺこで仕事がはかどらない。引き出しに隠していたチキンラーメンの登場。旨えびキムチをのせると、パンチが増す。

1359008675374.jpg

仕事後、いつもの店へ。厚揚げ豆腐の網焼き。うま~い。

1359008678760.jpg

帰宅後、も少しお腹が空いていたので、ジャガイモを2個茹でた。おいしいなあ、このジャガ。何とかという品種だと聞いたんだけど、忘れた。皮が薄くて、その皮もおいしい。

|

2013年1月20日 (日)

ひろしまと言えば男子駅伝

いつもより早めに出社。今日はひろしま男子駅伝本番の日。バスが一部不通になったり、沿道が混雑することもあるので、スタート前に家を出た。

JRで西広島駅に着いたころ、ちょうど集団が宮島へ向かって走って行った時間。駅を出ると、入れ替わるように明らかに駅伝応援団が大勢、ホームに向かってくる。最初、何をしているのだろうと思ったが、どうやら折り返し地点付近まで先回りし、応援するらしい。これを2度やれば、往路の己斐と宮島口、そして復路の己斐と4人のランナーに出会うことができる。コースの国道2号と線路が併走しているからこそできるひろしま男子駅伝の応援方法。

1358870255084.jpg

己斐から徒歩…で会社に向かう前に。むさしでスタミナうどん定食。これ、たまに猛烈に食べたくなるんだよね。よし、エネルギー充填。

1358870258116.jpg

会社に向かう間、iPhoneのradikoで駅伝の経過をチェック。交通規制が浸透しているからか、平和大通りの車は少ない。

1358870259672.jpg

「あと1km」地点。2時間後には大盛り上がりをしているだろう箇所だけど、係員さえおらず、看板が投げてある。誰かが持って行ってしまったらどうするの?

1358870260763.jpg

アンカーの走りを会社前で応援。兵庫県チーム、1位を守ってます。ガンバれ、広島の鎧坂選手。佐賀チームは…どこにいるのかさえ分からん。

そんなこんな。ひとしきり盛り上がった後、仕事スタート。今日は内政&外報面デスク。

1358870261990.jpg

仕事後、社内で反省会。お疲れさまでした。

|

2013年1月19日 (土)

巨人、卵焼き…では酒は飲めん

元横綱、元一代年寄の大鵬、納谷幸喜さんが亡くなった。72歳。誰もが好きなものの例えとして「巨人、大鵬、卵焼き」という言葉があったらしいけど、年代的にピンと来ない。私が小学生のころ、これをもじった、誰もが嫌悪するものの例えとして「江川、ピーマン、北の湖」という言葉がはやっているよ、という文章を読んだことがあるけど、小学生はそんな例えを使わなかった。そもそも、あまりはやってなかったみたいだし。

高度成長期の「巨人、大鵬、卵焼き」という発想は、東京発の言葉であって、地方ではさほど実感がなかったのではないかと思ったりする。ひょっとしたら、東京一極集中の始まりを表す言葉が、これだったのかも。「巨人、大鵬、卵焼きを身近に感じたい、そういう発想を生み出す側になりたい」。ってな人たちが上京して行ったのではないかと勝手に想像してみる。

昨今、趣味の多様化とかいわれ、誰もが知っている流行歌がないし、世代を越えて誰もが見ているテレビ番組もない。私たちの子どもたちは、大晦日に惰性で紅白を見たりしないんだろうなあ。

あまりはやらなかったという「江川、ピーマン、北の湖」の北の湖のとこだけは、よく分かる。当時の北の湖はイヤになるほど強くて、わが郷土力士、天ノ山は全く歯が立たなかった。ピーマンも、江川も好きじゃなかったなあ。その後、江川投手の直球とカーブだけの投球が好きになり、彼の登板試合は家にいる限り、テレビで中継を観ていた。

そんな、あれやこれやを思い出させてくれる納谷幸喜さん。「昭和」という時代を映したお一人。ご冥福をお祈りします。

仕事は解説&硬派補助。アルジェリア人質事件が少しずつ動くが、なかなか情報が入らない。連日、通常より遅い版の紙面が制作されている。少しずつ入ってくる情報は、人が望んでいたものとは逆の方向のものばかりなのは、なぜ。

1358708591578.jpg

仕事後、いつもの店へ。仕事後とはいえ、ゆっくり飲む時間はありませぬ。クールダウンの時間と言いながら、翌日のヒートアップしそうな事案をあれこれ思索。

|

2013年1月18日 (金)

うま

仕事オフ。だらだらと。

午後、ビールの買い置きに酒店やら、パソコン関連品をチェックに電器店やら。

夕方から、ちょっとした会合へ。会社近くの「あかせ」。私はこういう店があることを全く知らなかったのだけど、ちょっとした有名店だったらしい。

1358708136930.jpg

1358708138712.jpg

1358708141074.jpg

盛り付けも美しく、味もいい。魚は買い付けるのではなく、自分で釣ってくることを売りにしているそうだ。チヌの刺身は、ひょっとして臭みがあるかなあと思ったけど、プリプリで「ほぼタイ」。こりゃうめぇわ。チヌって、こんなにおいしい魚だったのね、参りました。

今日は最終深夜バスではなく、通常ダイヤの最終バスで。うとうとしてたら、バス停の終点まで行っちゃった。ま、眠たくて眠たくてたまらなくて、終点まで行ってもいいやと思って寝ちゃったからね。徒歩で20分ぐらいだし、いい酔い冷ましでしょ。以上、言い訳。

|

2013年1月17日 (木)

乗り物

先日、ホコ×タテを見ていたら(たまたまHDDレコーダーに録画されていた)、全日空社員とマニアによるクイズ対決があった。主なターゲットとなっているのがボーイング787。最新鋭機について、パイロット&客室乗務員が詳しいのか、それともマニアが詳しいのか。そのクイズを通し「787はすげ~」と思わせるようなつくりになっていた。

男子はだいたい、乗り物が好きだ。これまで787についてどうとも思っていなかったけれど、番組を見ているうちなんだか787が好きになりそうになってきた。っていうか、感覚的には「好き」といってもいいいレベル。ほら、子どものころ、スーパーカーを取り上げた番組を見終えたら、カウンタックの回はカウンタック、フェラーリの回はフェラーリが好きになってたでしょ? そういう感じ。

…になった直後の今回のトラブル。つい3、4日前なら「ボーイング? ナナなんとかナナ番??」と言っていたかもしれないのに「え? あの787機でトラブル?」と、わがことのように心配になる。最新鋭機ならではのリスクというサイド記事が来ていたが、ノートラブルで飛んで当たり前、と思っている人に説明するのは難しいかもしれない。

1358707957804.jpg

仕事後、軽くいつもの店へ。

1358707959612.jpg

帰宅後、さらに軽く一杯。

1358707961044.jpg

先日買ったアボカドワカモレのデップ。っていうか、ディップ。自分で作った方がおいしい気もするし、絶妙な調味料の混ぜ具合はこちらの方がいいような気もする。どちらも、気がするぐらいのレベル。これはこれで美味しゅうございました。

|

2013年1月16日 (水)

エンジョイ

今日も、出社前にとある場所に寄り道して買い物。若いころは買い物に行くのが面倒臭くて、ウインドーショッピングなんて無駄の極みだと思っていた。そんな私が、ぶらぶらと品を見て歩くようになるなんて。ひょっとして、人生の楽しみを知らないまま歳を重ねてしまったのかも。これから取り戻さないとね。

仕事は経済面デスク。アルジェリアで人質事件が発生、ボーイング787から煙が出て緊急着陸。こんなに大きなニュースが重なるなんて。経済面はB787関連の全日空、日航への今後の影響についてのサイド記事を使用。

1358440749247.jpg

仕事後、いつもの店へ。今日はくいくい杯が進む。ビール大瓶で1本半ぐらい、焼酎の湯割りを6杯。気分よく飲んだなあ。この気分のよさが翌日まで続けばいいけど、翌日になると、真逆の不愉快さを連れてくるから、お酒を舐めてちゃいけないよ。

|

2013年1月15日 (火)

食いしん坊

出社前、地下街の店ジュピターへ。輸入食材や地域限定食品、あれこれ変わった調味料などが置いてある。今回の目的はピータン。だったのだけど、見ているうちにあれやこれや欲しくなった。ジュピターとハンズに行くときは、無駄遣いする可能性があるかも、ということを心に刻んでおかなければ。

無駄遣いといっても、買った食材はちゃんと食べるわけだし、単なる散財とは違う。それと、こういう店で物色するのって、わくわくするよねえ。結局、ピータンは6個入り、アボカドワカモレのデップ(こんな物が売ってあるとは。調味料やらタマネギやらあれやこれや入った状態でペーストになっている)、ガーリックラスクなどなどを購入。何か、楽しいな。

1358439881113.jpg

仕事は朝刊内政&外報デスク。大型補正予算案が閣議決定したので、特設面を1ページ追加。バタバタと。

何とか一日を乗り切ったと思った未明。殺人事件の報。そんなこんな、丑三つ時も過ぎていく。

1358439882664.jpg

1358439884088.jpg

いつもより遅め、いつもの店でクールダウン。深夜の豚しゃぶ、体に悪いかなあとか思いつつ、減りに減ったお腹は跳び上がるほど喜んでいる。うまうま。

|

2013年1月14日 (月)

あれこれ更新

朝から妻とケータイ店へ。購入機種の詳細は別エントリを読んでもらうとして。開店直後に店に着き、あれやこれやで3時間。新規を含め、キャリアをまたいで3台のセットが必要だから仕方ないか。これで、快適さが増したうえ、月々の負担も減るはず。

が。妻は初のスマートフォン。これまでと勝手が違い、あれができない、これができないとイライラしている。まあまあ、iPhone歴足かけ6年で、この便利さを熟知している私がいるから任せなさい。

私はiPhone4Sから5へ。自宅もLTEエリアに入っており、5はWi-Fiに繋ぐより速い。これはちょっと感動もの。

1358272821792.jpg

5で初めて撮影したのが、こちら。レアチーズケーキ好きなんだよね。このエントリも、5で初めての更新。

|

結局iPhone5買う

結局、iPhone5を買ってしまった。4はブラック、4Sはホワイト、んで今回はブラック。オセロゲームみたいですな。いやまあ、昨夜まではそんなこと、全く考えていなかったんだけど、あれこれ検討してみると、現在の最適な選択肢なのではないかと。以下、ここに至るまでの経過。

1358184327017.jpg

わが家ではソフトバンクケータイ3台を契約している。私がiPhone4S、妻と娘はガラケー。妻が使っているのが、私のお下がりの911SH。2006年秋購入のシャープ「AQUOSケータイ 2nd MODEL」。一般家電だと6、7年使うことってザラなのに、ケータイだとかなり珍しがられるみたい。だんだんとアチコチに不具合が出てきたので、妻用ケータイの買い換えから、今回の大幅見直しが始まった。

本人の希望は「できればガラケー」。操作に慣れた物を持つ方がストレスは少ない。また、現在の電話番号は変わってもいいと言う。それなら、選択肢は広がってくる。

ショップに尋ねると、ガラケーへの機種変は全くうまみがない。他社ケータイを形式的に契約してMNPで持ってくると1年目は基本料無料で月額5,000円ちょっと、2年目は6,000円以上。一番安いと勧められたのが、iPhone4Sへの他社からの乗り換え契約。MNPで持ってくれば、2年間基本料金ゼロ(ホワイトプラン)、キャッシュバックがあれこれ付いて本体代無料、月の支払いはパケット使い放題で3,200円ちょっと。月3,000円の差は大きい。MNPで持ってくるために、ひと手間掛かるけどね。

ただ、私も4Sを使っているし、5が出た今、新たに4Sを買うことが最善とも思えない。そこで浮上したのが、スマホファミリー割。私が使っている4Sを家族に渡し、私が5に乗り換えると、4Sのパケット代が月2,980円、基本料(ホワイトプラン)が2年間無料になるという。これだと、iPhone2台の料金総額は、4Sを新規契約した時とほとんど変わらない。っていうか、1年目は安い。

4Sを新規で買って4Sを2台使う場合と、5に機種変して5と4Sの2台を使う料金が同じ。そりゃあーた、後者を選ぶ方がええんじゃないでしょうか。それと、決め手になったのがテザリング。現在、iPad miniやkobo touch用にUQ WiMAXの1年契約をしているんだけど、期限がもうすぐやってくる。さほどヘビーユーザーでもないので、WiMAXをやめたいものの、外出時にiPadの通信手段が全くなくなるのも困るなあと思っていたところ。私が使うiPhoneがテザリング対応になるのは、渡りに船。WiMAXを切れば、月3,880円が不要になる。よし、決まり。

というわけで。私が使っていた4Sには新たな番号が振られ妻へ、私の元には5が来た。ここで、これまで使っていた妻用電話番号が宙に浮く。契約解除しようと思っていたが、これを他社ケータイにMNPすれば、キャッシュバックがあるという。しかも、何もしなければ、基本料、パケット代は無料。ユニバーサル料金の月3円を2年間払えばいいらしい。2年間で72円。駄菓子代にもならんよ。

ほんと、ケータイの新規&乗り換えに関するお金の動きだけは、いまだに理解できない。ま、得するのは悪いことではないので、1番号をソフトバンク外に出して寝かせ、キャッシュバックをいただくことにした。2年後の次の買い換え時期、また、MNPを使えばお得に乗り換えができるかもね。

そしてこの日記は、自宅内だけで使うiPod touchと化しているiPhone4(2010年夏購入、SIMなし)を使って更新している。ホームボタンの接触不良が出ているけれど、ちょっと直せば今でも何の不都合もなく使える機種なのに。何かこう、商品経済ってなんだろうなあ、無駄があってこその経済発展なのだろうと思いつつ、「MOTTAINAI」という言葉を思い出してみたりするのであった。

----------

※ソフトバンクの料金計算はいずれも、基本料ホワイトプラン、S!ベーシックパック、パケット代は上限、機種代金/分割支払金、月月割、ユニバーサル料金の合計。実際の使用時には通話代、他社ケータイへのSMS代などがプラスされる。

|

2013年1月13日 (日)

こら徹夜、なんばしょっとや!

徹夜明け、Mらしま君と一緒に例のアイスクリームを買いに行った。

1358096560954.jpg

1358096562256.jpg

竹下のブラックモンブラン。竹下製菓は佐賀にあるメーカーで、九州ではその名を知らない人がいないぐらい有名(たぶん)。子どものころ、日本で一番有名なアイスクリームだと信じて疑わなかった。だって、これを置いてない駄菓子店、スーパーはなかったから。なのに、広島に来ると、全く見ることがない。その時になって初めて、ほぼ九州限定だと知ったのだった。

先日、熊本出身のMらしま君(当然、ブラモンは知っている)が広島で販売している店を発見。是非行こうと思っていた。

そんなこんな。昼前に帰宅。あらためて自分の生活を振り返ると、まあ、無茶苦茶ですなあ。仕方ない、仕事の時間がオーソドックスな会社員と違うんだもん、プライベートもそうなってしまいますわ。以上、言い訳。

なんだかんだ、30時間ぶりぐらいに就寝。お布団って気持ちいい~ZZZzzz

あ、そうそう。昨日、プロ野球関連で驚愕のニュース。ホークスがFAで寺原投手を獲得した見返りに、バファローズが馬原投手を人的補償で獲得した。え?? プロテクトしてなかったん??

1358096563269.jpg

広島で買える唯一の九州発スポーツ紙は九スポ。独自の視点での紙面づくりでおなじみ東スポ系なんだけど、さすがに移籍情報に関してはネタ記事は書くまい。買って読んでみた。まさに見出しの通り「なぜプロテクト外れた?」。昨年2月に右肩を手術し、昨シーズンは登板できなかったものの、プロテクト外しは事実上の「戦力外通告」。何か毎年、切ない感じで主力選手が抜けていくよなあ。どのように気持ちの整理をつければいいのかしら。ファイターズファンに教えてもらおうかな。

1358096564509.jpg

夕飯は皿うどん。美味しゅうございました。

|

2013年1月12日 (土)

B&B的移動

今日の仕事は午後から。せっかくの岡山、滅多に来ない岡山なので、行きたかった場所に寄ることにした。

1358094915492.jpg

会社のI君が教えてくれた、二郎インスパイア系ダントツラーメン。開店前から行列あり。

1358094916618.jpg

1358094918170.jpg

「野菜マシ、ニンニク入りで」と注文したはずなのだけど、ニンニクは入っていなかった。う~む、これ、ニンニクがないとパンチに欠けるんだよなあ、美味しかったけど、ちょっと残念。

1358094919961.jpg

食後の腹ごなしに後楽園まで散歩。と。「今、岡山なんですか」というメッセージがFacebook経由で届いた。岡山在住ミュージシャンM君から。ダントツラーメンの写真をFBに出していたので、見てくれたんだね。以前、M君が広島でストリートライブをやっているとき、歌を聴かせてもらったのがきっかけで「友だちになってくださいよ」みたいなノリでFB友だちになっていた。

こういう場合、1回きりの出会いで終わることも多いのだけど、自宅が近いからすぐ会いに行きますよ、とありがたいことを言ってくれる。後楽園前で落ち合い、一緒にコーヒーを飲みながら語り合った。

私はてっきり、歌好きのアマチュアミュージシャンで、学生か、何か別の仕事をしているのだと思っていた。詳しく話を聞いてみると、岡山を拠点に、テレビ番組に曲を提供したり、ライブハウスなどに出演、自作CDの手売りやストリートライブなど、音楽だけで収入を得ているのだという。そのバイタリティに感心し、地方でもそういう生活が成り立つのだということにも驚いた。

私が大学に入学した年の生まれで、ちょっとした親子ぐらいの年の差があるんだけど、話していると、教えられることばかり。つい「今どきの若者は」なんて一括りで世代批判をしてしまうことを反省。待ちの姿勢ではない、攻めていく若者も当然、いる。

別れを惜しみつつ、広島へ。さあ、非日常はここまで。未明まで働きまっせ。

1358094921717.jpg

仕事後、いつもの店へ。その後、

1358094923241.jpg

ものすごく久しぶり、某こども先輩宅で中国語の勉強。妻に「○○さんちで新年の部の集まりがあって、帰りが遅くなるよ」とメールしたら、一言「麻雀か」の返信。あはは、よくご存じで。

|

2013年1月11日 (金)

岡山へ

さあ、仕事は朝から、元気にやって行きましょう。ちょいと気合を入れて、いつもより早く起き、JRではなく直通バスで出社。

着いてまず、前日の原稿、今日の出稿メモなどをチェック。今日は政府の経済対策の閣議決定など、大きな予定があり、紙面をつくるには十分のニュースがある。面担が来るまでにはまだ時間があるので、

1358092831805.jpg

茶店で朝食。今回は納豆と塩さばを選択。いいよね、何か、旅先の旅館に来ているみたい。こういう、ちょっとだけ外食をするだけで、非日常を体験したような気持ちになり、生活に張りが出てくるってもんだ。「朝食を外で食べるなんてもったいない」と眉をひそめる人もいるかもしれないけど、必ずしも金額だけで損得が決まるわけではありませんよ。

1358092833561.jpg

麺好きの私ではあるけれど、今日はガッツリ、米の飯デー。夕刊を終えての遅めの昼食はトンカツ。滅多に来ない店だけど、いいねえ、これ。

1358092838115.jpg

夕方から、労組の関係で岡山へ。広島のぞみで39分、最速便なら37分。私が今朝、自宅最寄りバス停から、出社する時に乗っていたバスの時間より短い。寝る暇なんてほとんどなし。これ、完全に通勤圏内ですな。

1358092841181.jpg

いつもお付き合いいただいている山陽新聞のFさんとお会いした後、岡山で働く仲間と情報交換会。有意義な時間でした。

宿泊はヴィアイン岡山。駅構内というか、駅併設のビルにある。壁の額縁には、

1358092845084.jpg

こういう写真。窓からは新幹線のホームが見え、どの列車が入って来たか、一目で分かる。鉄道好きにはたまらんシチュエーションですわな。

|

2013年1月10日 (木)

同期会とか映画とか

連続オフ日。今日は午前中から活動開始。まずは、今年最初の映画館へ。目当てはフランケンウィニー3D。ティム・バートン監督、大好きです。

平日料金だと思ったら、10日19日は「トーキューの日」で1,000円デー。今日はポイントを使おうかと思っていたけれど、これはありがたい。ポイントは割引のない日のために残しておこう。

1358091864211.jpg

上映後、メガネ回収の係の人が「ご不要なメガネはこちらにお願いします」と言った。確かに言った。「ご不要な」ということは、3Dメガネはもらって帰ってもいいということなのだろうか。尋ねてみると「どうぞ」の答え。あら、何だか嬉しい。

使う場面があるのかどうか分からないけれど、いただいて帰った。Real3D方式用のメガネは購入して既に所有。メガネ所有の場合、3D映画を通常料金で観られる劇場があるので、何かの時のために大事にしておくことにする。ちなみに、ここ109シネマズ広島は、メガネレンタル代ではなく、3D映画料金として+400円なので、マイメガネを持っていても安くならないっぽい。Real3D館のワーナーマイカル広島、八丁座はヘビーユーザーならマイメガネが断然お得。

妻がケータイを機種変更したいというので、複数のケータイ会社を扱う店にリサーチへ。専業店では教えてくれない、あっと驚く裏技をあれこれ教えてくれる。使わない番号があれば、別の会社に移すだけで何万円ももらえたり、決めた会社があっても、いったん別の会社で契約した後、移転した方が安くなったり。ケータイと新聞は、乗り換え続ける方がお得ってことか。あ、新聞は地元紙を愛し続けていただけるとありがたいかなと。

1358091865660.jpg

夜、同期会。19時半スタート、仕事が終わった者が後から加わり、途中で抜ける者もあり。最初から最後までいたのは、私と幹事の2人だけ。あれこれ語り合うのは、楽しいもんだなあ。

|

2013年1月 9日 (水)

オフる

仕事オフ。夜勤明けのオフ日は、よほどの用事がない限り、自宅かその近辺で一日を終える日が増えた。たまにはどこかに出掛けてみよう。サンタさんにもらった広島ラーメン特集に出ている店を攻めてみることにした。

最初に選んだ店は、残念ながら水曜日が定休日。ということで、過去に数回行ったことのあるらーめん味喜へ。

豚骨と魚介系のダブルスープが特徴のこの店。サンマ、マグロ、ホタテ、アサリ、エビの5種類、それぞれに塩、醤油がある。単純にスープだけでも10種類。あれこれ食べてみたいのだけど、つい、最初に気に入ったサンマ醤油を注文してしまう。

1357951764712.jpg

1357951775388.jpg

炙りなんとか(品名を忘れた)という焼豚のトッピングを追加。肉が厚く、しかもとろりとしている。もはや焼豚というより豚ステーキですな。これだけでご飯は2杯、生ビールでも2杯はいけそう。うまうま。

1357951790651.jpg

夕方、自宅でカラオケ。Wii Uマイクを買ってきた。マイクを持って歌うことで、また一つ、本物のカラオケボックスに近づいた。ただ、スピーカーがテレビ本体だけで、メロディと自分の声が聞こえにくい。次はテレビ用アンプが欲しくなってきた。サンタさん、今月も来てくれないかしら。

1357951802841.jpg

晩酌にピータンサラダ。本当は前菜メニューだけどね。これおいしい。

|

2013年1月 8日 (火)

いつもの店始め

日付的にはきょう午前、普段の日記の流儀では7日の仕事後、今年初めてのいつもの店へ。

1357951511484.jpg

ビールとナマコを頼んだ後。

1357951524496.jpg

店のお父さんとお母さんから、プチおせちセットをいただいた。うむ、これがあると正月気分になってくる。やっぱり「いつもの」ことは大切だ。今年もよろしくお願いします。

仕事は夜勤、経済面デスク。かれこれさかのぼってみたら、経済面に入るのは昨年11月以来。大きな動きがない時の経済面は、トップ記事をどれにしようか悩ましいこともあるが、今日は夕方、あっと驚くニュースが入ってきた。広電社長を解任。本記は一面へ、サイド記事を経済面のトップに置くことになった。何も動きがないより、慌ただしいぐらいの方が気持ちが上向く。

仕事後、直帰。

1357951535031.jpg

アボカド大好き。昨年末から追熟させ、ちょうど食べごろ釣られごろ♪ ええ塩梅になっとりますなあ。古い映画を観ながら一杯。ホッとするクールダウンのひととき。ホットなのにクールとはこれいかに。

|

2013年1月 7日 (月)

Wii Uでカラオケ

先月、Wii Uを買った。あ、子どもたちには「サンタさんが持って来てくれた」ことになってるけど。このブログを見てはおるまいな。

私は特にやりたいゲームがあるわけではなく、仮にやりたいものがあったとしても、自由時間を全て吸い取られる恐れがあるので、なるべく近づかないようにしていた。のだけれど。

1357574731372.jpg

妻がカラオケをやろうと言い出した。JOYSOUNDとの提携で、ネットを通じカラオケの配信を受けられるらしい。ソフトはプレインストールされているようで、期間に応じてチケット代を払う。買ったのは90日券2,000円。カラオケボックスに1回行くより安いぐらい(写真は公式サイトより)。

画面の付いたコントローラー「Game Pad」の使い道がよく分からなかったが、カラオケには最適。ちょうどカラオケボックスにあるコントローラーと同じような形状、同じような大きさ。タッチパネルで文字を拾い、歌いたい曲を探す。なんか、自宅にいてカラオケボックス気分そのままだね。車の運転を気にせず酒はいくら飲んでもよし、酔っ払ったらそのまま寝てもよし。カラオケボックスより快適かも。

ただ、試しにやってみて分かったのは、Game Padがマイクとコントローラーを兼ねているため、曲を探しているときも別の人にGame Padを渡せないこと。さらに、どうやらGame Pad内蔵マイクが無指向性のようで、やたらとハウる。ハウルの城。

1357575048475.jpg

検索してみると「Wii Uマイク」なるものが売っていて、値段も1,890円と手ごろ。マイクも買って、休日にカラオケの練習でもしてみようかと思う今日このごろ。

仕事は夜勤、朝刊内政&外報デスク。仕事復帰から3日目、いよいよ通常紙面スタート。

|

2013年1月 6日 (日)

これも有田焼

実家に帰った折、いくつかの食器などを買ったついで、こういう物を手に入れた。

1357486775173.jpg

商品名は「カップめんウエイト」というらしい。お湯を注いだカップ麺は、ふたが自然と開いてしまう。その上に、この磁器製のふたを乗せると、しっかり密閉状態が保てる。見た目もユニークだし、気に入った。

ネットで調べてみると、佐賀新聞の過去記事に当たった。2006年の記事で、6年以上に渡ってヒット商品になっているという。つまり、現時点からさかのぼると、10年以上前からある商品。有田発、日清の意匠権を侵さない公式関連アイテム。

1357486784788.jpg

せっかく手に入れたので、使ってみたい。仕事の合間、食堂の自販機でカップヌードルを買ってきた。このためだけに。目的が逆になったような気がするけど、それはそれ。

1357486786690.jpg

大きさぴったり、密閉感ばっちり。3分間たった後は、コースターにもなる。う~む、これはいいね。「有田焼」って一言にいうけど、玄関に飾るような美術品もあれば、日常的に使う物もある。有田という名前だけでは売れない時代になっているそうだから、こういう誰もが手にできる有田焼の商品を開発してもらいたいなあ。

本日の仕事は夜勤、朝刊内政&外報デスク。

|

2013年1月 5日 (土)

職場復帰

さあ、今日から職場復帰。よく世間では正月に飲み過ぎた、食べ過ぎたという話を聞くけれど、今回は特に親戚回りもしなかったので、平穏な日々。親父と一緒にちょっとだけ飲んだのと、同級生の集まりに行ったぐらい。車での移動日には飲めないので、まだまだ飲み足りない。胃腸は万全、七草粥は来月に延ばしてもらっていいよ。

そんなわけで。休みボケになる前に、正月休みは終わった。職場復帰の今日は土曜日。いつもよりさばく原稿量が少ない。あくせくすることなく、割とすんなり戻れたかな。

1357485175247.jpg

仕事は朝刊内政&外報面デスク。夕飯は社員食堂で。冷蔵庫に入れて越年した旨エビキムチも一緒に。賞味期限を越えて、熟成した方がキムチはうまい。キムチの賞味期限は守らない方がいいよ。

いつもの店がまだ休みだし、仕事後直帰。

1357485195123.jpg

ホタテのバター風焼きを作ったり、有田名物(?)ごどうふを食べながら、自宅でクールダウンの一杯。

|

2013年1月 4日 (金)

こんにちは広島…の前に渋滞

4日間の休みも今日で終わり。さようなら佐賀(の西部)、こんにちは広島(の西部)。

1357399797599.jpg

Uターンの前に腹ごしらえ。いつもの餃子会館で、もしもしラーメン&ホワイト餃子。そして替麺。よし満腹、いざ出発。

今日は渋滞の中日らしい(チュウニチではなくてナカビ)。4日から仕事始めの人が動く3日がまずピーク、そして4日も休んだ人が動くのが5、6日の週末。心配した太宰府周辺も難なく通過、九州を脱出したところで渋滞はもうないと思った。

ら。「事故渋滞」という予想外の出来事があり、わが家まで50キロを切った熊毛ー岩国間で大渋滞。いまどきのカーナビってのは立派なもんで、事故渋滞を避けて下道を通るのと、そのまま渋滞の高速道をのろのろ通過するのとどちらが速いのか、瞬時に時刻を出汁てくれる。判定は「高速道」。しばし、我慢の時。

帰宅したのは午後10時前。もう夕飯はいらない、晩酌用のアテさえあればいい。

1357399824690.jpg

武雄のスーパーで買った「魚ロッケ(ぎょろっけ)」。広島の「がんす」みたいな物でがんす。魚のすり身を使った薄いコロッケ風揚げ物。

1357399827825.jpg

有田で買った「ごどうふ」。これも、帰省時に買って帰る定番品。

1357399831126.jpg

そして。長崎の新地中華街で買ったピータン。「高級珍味」と書いてあるんだけど、1個90円。お手ごろです。

1357399833452.jpg

中華料理で切ったやつしか見たことなかったので、殻を割るのも興味津々。ゆでたまごと同じようにむくと、ツーンとアンモニア臭とともに、ぷるぷるのピータン出現。

1357399835470.jpg

包丁で切ろうとすると、弾力があって跳ね返されそうなぐらい。素材の味を損なわないよう、少量のポン酢、柚子胡椒で食べてみた。うむ、うまいわ、これ。どういう味か分からなかったので買うのは2個だけにしたんだけど、もっとたくさん買ってもよかったなあ。ネットで調べてみると、ピータンは通販でも買えるし、広島の店舗での扱いもあるらしい。おいしいピータンが近くで買えたらいいな。

|

2013年1月 3日 (木)

長崎は晴れだった

帰省時はいつも有田、武雄もしくは佐世保周辺で過ごすことが多い。ちょっと遠出しようかとなると博多(福岡)。長崎は近いようで遠い地で、8月9日前後のフォーラム開催日以外には、なかなか行くことがない。かつて、特急を使っても片道2時間かかっていたころのイメージが残っているのだけど、今は高速道がつながり、車なら片道約1時間。博多に行くより早い。

1357385102554.jpg

 

というわけで。家族で長崎小旅行。まずは平和公園近くに車を停めて、浦上天主堂。ちょうど昼の鐘が鳴り響いていた。

1357385106746.jpg

1357385109010.jpg

 

平和公園。「広島は平和『記念』公園で、長崎は平和『祈念』公園だ」と勘違いしている人がよくいるが、長崎は正式には「平和公園」。右手を掲げ左手を水平に伸ばした「平和祈念像」や、8月9日の「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」などから「広島=記念」「長崎=祈念」という発想になるのかもしれない。

1357385111221.jpg

1357385114015.jpg

昼は新地中華街へ。ふらふら歩いた挙げ句、結局、名の知れた江山楼へ。

1357385116706.jpg

1357385119145.jpg

1357385121362.jpg

皿うどん(太麺)、皿うどん(細麺)、ちゃんぽん、炒飯。一通り堪能したでござる。美味しゅうございました。

1357385124712.jpg

1357385128297.jpg

眼鏡橋に行って記念撮影をしたり、

1357385131341.jpg

電車で移動して四海楼を見て、

1357385133513.jpg

大浦天主堂に着いたころには、すっかり夜。

駆け足の長崎小旅行でしたとさ。1時間で来れることが分かったので、またあらためて来ようっと。

|

2013年1月 2日 (水)

プチ同窓会

ごろごろ。

…だらだら。

1357372216978.jpg

午後からJRで武雄へ。改装された有田駅は、何度見てもなじまない。毎日、国鉄通学していたころのイメージが抜けないもんなあ。

1357372241164.jpg

ちょうど、発車待ちの松浦鉄道とJRのハウステンボス号が一緒になっていたのでパチリ。

1357372266129.jpg

武雄温泉駅は、有田駅以上に変わっていた。全くかつての面影もなし。線路の高架化は九州新幹線の全通を見越してのことか。故郷の政治的な駆け引きには疎いけど、まあ、国土の均質な発展と、利益誘導型政治って紙一重だからねえ。

1357372287636.jpg

せっかくなので、武雄温泉へ。「イモノコを洗う」とは、まさにこの状態。観光客が大量に来ることは想定されていない。佐賀に住んでいるころは有り難みが分からなかったけど、この風呂にいつでも入られるってのは贅沢ですなあ。肌がつるつるすべすべになった…気がした。

夜、飲み会へ。地元にいる高校の同級生が定期的に集まって飲んでいるそうで、お邪魔させてもらった。総勢10人。いやあ、みんな若いなあ。幼いって意味じゃなくて、枯れてない。意欲が溢れている。こういうみんなと同窓生であることを誇りに思う。

帰りは有田方面の友人に送ってもらった。「田舎に帰ると終電が早い」というネタをあちこちで聞くけど、武雄から有田に帰るJR最終便は23時57分発みどり。広島から廿日市に帰るより便利で早いかもよ。

|

2013年1月 1日 (火)

帰省中の寄生虫

いざ帰省。朝帰りの私は使いものにならないので、運転手は妻。かつての経験だと、元日の高速道はガラガラですいすい走れたんだけど。今は休日の分散化が進んでいるのか、元日にも渋滞あり。年中、どこでも渋滞化。

1357370513488.jpg

九州に入り、古賀SAで休憩。九州といえば豚骨ラーメンやろうもん。正月早々のラーメン。SAだと思って舐めていたけれど、これがまた想像以上のおいしさ。道路公団民営化の功罪はよく分からないが、SA、PAのサービス向上だけは、実感としてある。これ、新都知事さんのお陰ですか?

1357370558131.jpg

夕方、佐賀(というか有田)着。軽く親戚にあいさつに行く。

1357370591872.jpg

姉一家、妹も来て、家族そろっての夕飯はすき焼き。ここでも正月気分ゼロ。いいのさ、伊万里牛のすき焼きはおいしかばい。

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »