« 競馬でiPad mini計画 完結編 | トップページ | デフレ下の総選挙 »

2012年12月 9日 (日)

アボカドとアワビタケ

下の娘がピアノ教室の昇進試験を受けるらしい。ヤマハに通ったことがある人なら知ってる「グレード」というやつ。課題曲のほか、初見もあるそうだ。妻と娘が私に対し、それぞれ別の機会に「初見っていうのは、初めて見た楽譜をいきなり弾くことだよ」と教えてきた。「知ってるよ」と答えると、2人とも「え? なんで?」という同じようなリアクション。ピアノ教室に通ったことはないけど、私も音楽をやってたことがありますからねえ。初見は苦手です。

上の娘は友だちとミュージカル、妻と息子は映画(仮面ライダーの新作らしい)。ということで。私は下の娘の「グレード」送り迎え。初見も大変だろうけど、出掛ける直前まで練習していた課題曲の出来も怪しいんだけどなあ。ま、本人にも思いがあるだろうから、あれこれ言うまい。

練習といえば、最近、娘の練習で気になる曲がある。楽譜をのぞいて見て「やっぱり」と思った。曲はJ・バーンズ作曲、アラヴァマー序曲。本番はグループでのエレクトーン演奏で、パート分けしてあるから、娘の練習では断片的に主テーマが出てくる。娘は、私がアルヴァマー序曲を知ってることが不思議なようだ。

ヤマハの子ども演奏会に行くと、この手の吹奏楽曲がよく出てくる。懐かしいし、楽しいんだけど、せっかく吹奏楽曲をやるのであれば、吹奏楽編成での演奏を聴かせてやったらいいのになあ。娘も聴いたことがないと言う。私が参加した演奏を…って、たぶん、カセットテープしか残ってないし、あんまり参考にならないかも。You Tubeで検索して聴かせてやろうかな。

1355156660057.jpg

買い物に行ったら、アボカドが安かった。しかも、完熟のもあったので即日、アテに。

1355156672658.jpg

こちらは、今日の「元就」でも取り上げていたアワビタケ。15分ほど茹でて、細くスライス、冷やした後、ローストガーリックと和風出汁をかけて。うまうま。アワビタケってホント、おいしい。火を通した後のコリコリ感は、エリンギの数十倍。私の一押しは、スライスしてバター焼き。お試しくだされ。

そんなこんな。夜はだらだらと晩酌していた。あぁ、ダメ人間だなあと思う。明日からまた、気合を入れて、と。

|

« 競馬でiPad mini計画 完結編 | トップページ | デフレ下の総選挙 »

日々の日記」カテゴリの記事