« トップ候補乱れ打ち | トップページ | そして神戸 »

2012年12月13日 (木)

そしてルミナリエ

神戸会議の後、ルミナリエ会場へ。昨今、電飾について「このご時世に電気の無駄だ」という意見もあるかもしれないけれど、震災時の明かりは、温もりそのものだったという。その思いが今もルミナリエに込められている。

1355565075048.jpg

阪神大震災から18年弱。ルミナリエがスタートしたころの思いを知らず、ただのデートスポットとして訪れている若いカップルも多い。私は、それでもいいと思う。訪れることにより、その後、被災された方々のことを考えるようになることもあるはずだから。

1355565094376.jpg

 

1355565106662.jpg

ルミナリエの電力料金を負担している家電メーカーの経営が揺らいでいる。同業のNさんによると、ルミナリエの大きな負担は電力料金ではなく、警備の人件費なのだという。500万人が訪れたとして、半分の250万人が100円ずつ募金したら、2億5000万円。無理な数字でもないと思う。今後もずっと、開催されますように。

|

« トップ候補乱れ打ち | トップページ | そして神戸 »

日々の日記」カテゴリの記事