« 結局そんなもん | トップページ | 信を問うより芯を問いたい »

2012年11月11日 (日)

回る

上の娘(中3)が英検の試験会場に連れて行ってくれという。場所は比治山中学校。聞いたことある学校なのに、所在地がよく分からない。地図であれこれ調べ、広島大の医学部がある霞キャンパス近くらしいことが分かった。ま、あの辺ならかつて活動範囲だったし、行けば分かるだろう。

ところがどっこい。付近まで着いたものの、国道2号は右折禁止区間が多く、どこで曲がるものやら。あれやこれや、しばらくさまよっていた。早めに家を出ておいてよかったよ。

私が広島にやって来たのは、今から四半世紀前。その時、最初に住んだのが南区旭2丁目。せっかく近くまで来たので、下宿(アパート)の場所まで行くことにした。

1352840404024.jpg

たぶん、ここ。「たぶん」というのは、再開発が進み、周囲の風景が全く変わってしまっていることに加え、私が住んでいたアパートらしき建物がないから。既にあの時点でオンボロだったしなあ。所在地だったと思う場所には、別の新しい家が建っていた。

1352840409492.jpg

こっちはその後、1990年から数年間住んでいた西区南観音。こちらも、住んでいた家(木造平屋一戸建て、賃貸)は取り壊され、分譲住宅になっている。少しでも過去を思い出すものが残っていれば懐かしさを感じられるんだけど、ここまでなると、もう、懐かしくも何ともない。知らない場所。

週明けに下の娘が誕生日を迎える。というわけで。家族で回転寿司へ。家族連れってどうして、日曜日になると回転寿司へ出かけるのかねえ。ほかに行くとこないのかしら、と自分もその一員であることを棚に上げる。

1352840410795.jpg

並んで待っているうち、ちょうどいい具合にお腹が空いた。いっただっきま~っす。

帰宅後、早い時間から爆睡。たまには日付変更線を超える前に。

|

« 結局そんなもん | トップページ | 信を問うより芯を問いたい »

日々の日記」カテゴリの記事