« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

「ニコ動」って文字が内政記事に出る日がくるとは

右目の白目が出血している。昨日鏡を見て気づいた。右の外側の白目がほとんど赤で埋まっている状態。以前もなったことがあり、眼科に行ったけど、時間が経てば治るそうな。最近、老眼も進んでいるし、目が疲れやすくなった気がする。いたわらねば。

1354379967786.jpg

昨夜、ニコニコ動画で党首討論会があった。書記局で気づいた時には中継時間が終わっていた。今日の仕事は朝から、夕刊硬派デスク。仕事前、iPadでチェックした。アカウントは持っているけど、滅多に見ることがないニコ動。字幕が流れる画面って、何度見ても慣れないなあ。結局、字幕なしモードで見る。

1354379995440.jpg

昼食は八宝菜。子どものころ、欽ちゃんと前川清さんが欽ドンのコントで「はっぽ~さい」とおどけていうギャグをやっていて、八宝菜を見るたび思い出す。コント56号って名前だったっけ。

午後、診療所に寄って目の出血を見てもらった後、インフルエンザの予防接種。大人になってからずっと予防接種は打ってなくて昨年、初めて打ってみた。子どもたちがインフルで出席停止になる中、私は感染を逃れ、仕事を休まずに済んだ。効果があるんだということを実感したので、今年も。注射って痛いよね。

1354380030266.jpg

先日食べておいしかったニュータッチの豚骨ラーメン。ほかのも試してみることにした。今回は鶏塩ラーメン。具材に小さなつくね団子みたいなのが入っていて、これがなかなかうまい。いいね、ニュータッチ。横浜ラーメンとか、ほかのも順番に食べてみようっと。

|

Apple TVが来た

Apple TVが来た。

1354360222469.jpg

手のひらの上に乗る大きさ。あらためて、小ささを実感する。すごいよなあ。早速、テレビと繋ぐとしよう。

…と思ったものの。HDMIケーブルがないとテレビに繋げないじゃん。普段、Apple製品はエディオン内のApple shopに行くことが多いけど、今回、初めてonline storeを使った。店頭なら「HDMIケーブルはお持ちですか」と声を掛けられるだろうけど、Appleのonline storeはそこまで言ってくれないのよね。次からは同梱品を確認しようっと。

というわけで。Apple TVデビューは明日以降。

|

2012年11月29日 (木)

出られられんけん

本来業務はオフ、執行委&中央委出席のため、夕方から出社。

会議後、書記局でうだうだしゃべっていたら、日付変更線を超えていた。翌日が夜勤ならまだまだうだうだするんだけど、明日は朝出。この辺にしておこう。

…と駐車場に行ったら。駐車カードを読みとってくれない。駐車カードを入れると「駐車カードを入れてください」という文字と音声が出てくる。いやいや、今入れてるのが駐車カードですってば。

カードを読んでくれなければ、駐車場から出ることができない。仕方がないので車を置いて帰ることに。ついてないなあ。

1354359912491.jpg

深夜、軽く一杯。セブン-イレブンのソーセージステーキ。こんがり焼いたらステキなおかず。

|

2012年11月28日 (水)

日本の未来は…オゥオゥ♪

この日記ではよく最後の段落で「直帰」という言葉を使っている。本来、世に使われている意味では「出先での勤務が終わったら、職場に戻らずそのまま帰ること」。今は本社で働いているので「直帰」というのは正確には誤用だろう。

ただ私の場合、仕事終わる→いつもの店に寄る→クールダウンして帰宅、というのが通常の生活パターン。家に帰るまでが遠足よろしく、クールダウンするまでが仕事。したがって、会社からまっすぐ帰宅すると、それはもう「直帰」と呼ぶに値すのでありましたとさ。

仕事は朝刊内政&外報面デスク。卒原発を訴える「日本未来の党」が設立届。とりあえず8人が所属、この後、衆参70人以上が参加する見通しだそうだ。選挙を報じる立場にあるので、個別の政党について、あれこれ批評はしない。ただ言えるのは、立候補を予定する人が旗印を求めて離合集散するのと同じように、投票する側も、どこに投票すべきか迷ってしまう。

かなり以前から思っていたのだけど、なぜ、日本では反核平和を訴える政党は左なのだろう。核兵器を世界からなくしたい、けど、経済は自由主義がいいという人はきっといたはずだけど。経済が右肩上がりのころは、経済政策は争点にならなかったから、現実主義なら自民、理想主義なら共産、みたいな分かれ方をしていた部分もあるかもしれない。

今回、(政党側が訴えている)主要な争点は経済政策、TPP、消費税増税、原発エネルギー政策ぐらいか。仮にそれぞれの政策が二者択一で分かれるとして、2の4乗で16通り。選択肢が3つあるとすれば、3の4乗で81通り。今の段階で今回衆院選には12党が候補を出す構えで、これは過去に比べれば「乱立」なんだけど、確率的にいうと、自分が望む政策をすべて掲げる政党がある可能性は低い。痒いとこに手が届かないねえ。

1354187940851.jpg

仕事の合間、「デカ王」なる味噌ラーメンを食べたり。

1354187943720.jpg

深夜にカレーパンを食べたり。これ、「パン」という名なんだけど、商品名は「ドーナツ」って書いてあるんだよね。

仕事後は直帰…せずにいつもの店へ。

|

2012年11月27日 (火)

直帰しても寝る時間は一緒

仕事は朝刊経済面デスク。

仕事の合間を縫って執行委、労懇。

今日はいつもの店に寄らず、早めに帰ろうと思っていたのだけど。「いつもの店に寄らない」のは守れたものの、仕事後に書記局であれこれ話しているうち、時間が過ぎてしまった。

帰宅後、録画している木曜ミステリーシアター「赤川次郎原作 毒<ポイズン>」1~4話をまとめ視聴。正式タイトルにわざわざ「赤川次郎原作」って入ってるんだね。今年に入って木曜ミステリーシアターは4タイトル目だけど、すべて欠かさず(録画して)観ている。深夜(未明)に帰宅してちょっとだけテレビでも観ようかというとき、重すぎず、軽すぎず、ちょうどいい。今、一番気に入っているシリーズ。

|

2012年11月26日 (月)

ヨーロッパ生活

私の仕事は、新聞紙面の編集。どの記事を大きくいくか、レイアウト、見出しなどを考える部署。紙面を作ることを「整理」と呼ぶ。朝刊作業のピークは深夜から未明。突然だけど、私の夜勤の一日をヨーロッパ時間で記してみる。たぶん、夏のギリシャ時間ぐらい。細かい時間はマル秘なので、ちょっとぼかしつつ。

----------

午前9時、出社。その日の記事のラインナップを読み、担当する面のどこにどんな記事を入れるか考える。午前10時半、11時、他のデスク、他部署とすり合わせ会議。

昼前、面担がそろったところで、ラインナップの説明。世の中は動いているから、紙面も当然、動く。

午後3時、粗い感じの紙面を持ち寄り、途中経過を総合デスクと整理デスクが集まりチェック。

午後5時ごろ、早い版の紙面が完成。紙面データを制作センター(印刷工場)に送り、印刷する。

その後、ニュースの動きに合わせ、遅い時間の版を制作。最終締め切りが終わった後は、紙面に掲載しなかった原稿を整理したり、業務日誌を書いたり。

特段のニュースがなければ、午後8時ごろ、通常業務は終了。クールダウンのために「いつもの店」に行き、軽く一杯。あれこれしゃべっていると、あっという間に2時間ぐらい経ってしまう。午後11時ごろ、帰宅。

----------

と。こうやってギリシャ時間で書くと、割と普通の会社員の生活。体内時計をちょっとずらせば、それなりに規則正しい生活なんだけど…仕事が朝刊作業だけだったらね。実際には夕刊もあるし、会議は仕事が本格化する前にある。仕事明けの日が休日の場合。

朝刊仕事を終えて帰宅後、就寝。明けた休日、ちょっと疲れている日はギリシャ時間の午前8時ごろゆっくりめに起床。買い物に行ったり、遊んだり。家で映画のDVDを観ることもあるし、宮園公園でランニングすることも。

さあ、休日はたっぷり遊ぶぞ…というわけにはいかない。休日明けの仕事初日は夕刊仕事が多い。夕刊はギリシャ時間の午前1時ごろ出社。寝ずに翌日の仕事に行くわけにはいかないので、休日はギリシャ時間午後5時か6時ごろ、早々に就寝。

夕刊でなくても、打ち合わせや用事が日本時間の昼にあると、起床はギリシャ時間の午前5時台。日本時間の午前中なら、ギリシャ時間の午前2時には起きないと。

----------

こんな感じで、仕事の日も、休日も、あっという間に過ぎていく。時間が経つのは早いねえ。

あ、そうそう。ヨーロッパ時間で生活していて、役に立つことが一つ。ヨーロッパでのスポーツ大会を生中継で観ていても、全く眠たくならない。普段起きてる時間だから。あと、ヨーロッパ旅行に行っても、時差ボケで困らない。…あんまり役に立ってないや。

…ということで。今日は朝刊内政面デスク。ギリシャ時間の午前9時出社、午後8時終了。

1354030241127.jpg 1354030272307.jpg

仕事後、いつもの店でMらしま君と一杯。予約していなくても「予約席」の札がいつも置いてある。

|

2012年11月25日 (日)

生きるとは食べることと見つけたり

1週間ほど前にネットで注文していた品が届いた。

1354010378346.jpg

マカデミアナッツ&さくさくチーズ。JR東京駅で出合い、あまりのおいしさに東京に行きたくなるほどの一品。ネット通販店で全く同じ物を見つけた。ポイント10倍デーにまとめて20袋注文。うふっ、これでお酒を飲む楽しみが増えますな。

1354010386431.jpg

昼は何だかハンバーグ気分。おろしハンバーグを食べることが多いんだけど、今日はデミグラスソース気分。うむ、食べたい物を食べると、元気が出てくる気がするよ。

1354010393239.jpg

夜、いただき物の骨なしサンマ。私はサンマには骨も内臓も全部入っている方が好き。けど、こうやって食べてみると、骨を取るのが面倒な人には便利かもね。何かの本で読んだ記憶によると、皇室は皿の上に出された物はすべて食べなければいけないそうで、サンマは骨なし、頭なし、内臓なしで出されるのだとか。デザートのみかんを皮付きのまま出すと、黙って皮ごと食べるのが皇室流。嘘かホントか知らないけど。

こうやって一日を振り返ると、食べ物のことばかり考えてるみたいだね。一応、今日もちゃんと出社、鬼が爆笑する新年紙面の計画づくり。着地が見えてきた。

|

競馬でiPad mini計画その2

前回までのお話はこちら から。

3週間続けてきた「競馬でiPad mini計画」。小遣いを転がし、浮いたお金でiPad miniを手に入れようという脳天気な企画である。当然、そう簡単に増えるはずもなく、過去3週間の収支は-980円。回収率98%は悪くない数字だけど、利益が出ていないことには違いない。

んで、今週。いよいよジャパンカップ。メインレースに打ち込むために、前日からしっかり予想せねば。

11月24日(土)-8,500円。

あれ? 的中レースゼロ。軍資金を増やすはずが、じり貧になってますやん。

仕方がない、25日(日)は他のレース参加は諦めて、JC1本でいくことにする。あれこれ考えたんだけど、ここは競馬の原点に戻って。馬券の正式な名前は「勝馬投票券」。勝ってほしい馬に気持ちを込めて投票し、その馬を応援するのが真の姿。ってことは、単勝しかあるまい。どーんとジェンティルドンナに全部!

正直、3歳牝馬が強豪そろうJCで簡単に勝てるとは思わない。けど、もし、ジェンティルドンナを外して馬券を買って、馬券が外れたら、それこそ後悔する。心中しましょう。単勝だけでは寂しいので、ジェンティル軸に馬連4点、3連複10点。

いやはや、歴史に残るレースとはこういうものをいうのでしょうなあ。ジェンティルドンナとオルフェーヴルの叩き合い。見応え十分、何度見てもドキドキする。いいレースをありがとう。

というわけで。単勝660円、馬連700円、3連複1,010円。オールゲット。馬連は4点買いで7倍、3連複は10点買いで10.1倍、ほとんど元返し状態。そう考えると、単勝6.6倍ってのは真水で5.6倍分浮いているわけだから、これは大きい。iPad miniの本体価格分以上、浮かせることができた。

計画の最後は、iPad miniの購入。当たった馬券分の現金を握りしめて店に行って、すぐに買ってきて、ブログで写真を公開する…ってのが面白いと思ったのだけど。行ってみたら「全モデル売り切れです。予約されますか?」ですと。しまった、それを考慮に入れてなかった。予約して入荷の連絡を待っていては「競馬でiPad mini計画」とはいえない。ひとまず、今回の当たりで計画は中断。

そういえば娘たちが「PSP欲しい」って言ってたっけ。PSP購入資金として渡すことにしよっかな。来週からは半年計画で「iPad mini Retinaディスプレイ発表直後に予約して一番に買う計画」がスタートするかどうかは未定。

| | コメント (4)

2012年11月24日 (土)

満腹の日

さあ、元気に朝から出社。3連休? そんなもん、都市伝説です。土曜日はバスの便が平日より悪いので、ビート号で出社。逆に、土曜日の西広島バイパスは渋滞知らずで快適走行。

起きたときから昼に食べたい物があった。こってりラーメン。一度考えると、ずっとその姿が頭の中から消えない。よし、今日の昼は、骨々亭のこってり野菜増しラーメンを食べよう。

1353824274701.jpg 1353824303770.jpg

こってりスープ、太麺、たっぷり野菜。ラーメン二郎に似ているけど違う。インスパイア系ではなく、骨々亭オリジナル。うまうま、満腹、満足。

昼食を終えたら、J1のサンフレをテレビ観戦。「観戦」と書いたら遊びみたいだけど、大事なことをチェックするというか、いや、やっぱり気持ちは「観戦」だな。サンフレが勝って、仙台が敗れたらサンフレ初の年間優勝が決まる。確率的に低そうに思えたけれど、なんとまあ、うまくいくときにはいくものだね。サンフレの皆さん、ファンの皆さん、おめでとうございます。

1353824340606.jpg

久しぶりの地元発の大型号外ネタ。普段は工場から本社に運ばれてきた号外を読むのだけど。号外が配られる街の雰囲気も知りたい。号外を担当したコニカミルタ君と紙屋町へ。

1353824359030.jpg

見知った管理職の方々が配ってらっしゃいました。お疲れさまです。

1353824394348.jpg

帰宅してカキで一杯。昆布出汁をちょっとかけて、電子レンジでチン。広島県産レモン汁をちょっと垂らしてできあがり。簡単、うまい。新鮮なカキがいつでも安く手に入るのって、広島在住者の特権。材料費は250円ちょっと。広島に住んでいてよかったなあと思うとき。

1353824428669.jpg

家族が納戸でがさごそして、何やら持ってきた。ニンテンドー64。懐かしいねえ。ジョイスティックの3D(飛び出すわけではない)表現って、当時は画期的だったなあ。ゲームのハードはそれからどんどん進化したけど、画質のよさ、表示の細かさは必ずしもゲームのおもしろさとは比例しない。

|

2012年11月23日 (金)

勤労できることに感謝…して休む

仕事オフ。せっかくの休日、家でごろごろするのももったいない。かといって、未明に帰宅し、起きたのは昼前。どこか遠くに出掛ける時間もない。

1353739067228.jpg 1353739097508.jpg

昼食は先日買った「ニュータッチ」なるブランド名のカップ麺。茨城の会社らしく、初めて見たのだけど、真面目に豚骨ラーメンを作っているらしい。麺はノンフライ(マルちゃん正麺を思い出してもらえばいい)、スープは粉末と液体のダブル。麺の細さ、腰はちょうどよく、スープはかなりおいしい。これまでに食べた豚骨カップ麺でトップクラスかも。いくつか買って、会社にストックして夜食用にしようかしら。

1353739121772.jpg

午後、ふらりと宮島SAへ。宮島ではなく、山陽道の宮島SA。わが家からすぐ近くなので、たまにカキなどの土産品を買いに行き、酒のアテにしている。今日は何も買い物せず。祝日ということで観光客が行き来する中、テーブルスペースの一角でkobo touchを使い読書。「池袋ウエストゲートパーク」読了。古い作品だけど、面白いね。第2弾もすぐ購入。

1353739148601.jpg

本を読み終えた後、いきつけの理髪店で散髪。ここの散髪店主と出会えたことだけでも、今の場所に居を構えてよかったと思う。「いつもぐらいでいい?」「はい」の会話だけで、面倒な手続きが全くいらない。高校を出る18歳まで通っていた実家近所の理髪店は、毎回同じように伝えても、毎回違う髪の長さにされていた。理髪ロシアンルーレット。

夕方、井口方面へ買い物。アルパーク内のマダムジョイでフンドーキン(大分の企業)の瓶入り柚子胡椒を購入。柚子胡椒は自家製(を実家から奪ってくる)か、中津留物産(熊本の企業)がお気に入りなんだけど、広島では手に入らない。広島のスーパーで買える柚子胡椒の中ではフンドーキンが一番。大手企業のチューブタイプも出ているけど、何だか味が違うし、原材料名に香料、保存料、着色料などと書いてあるのが気に入らない。柚子胡椒の原料は柚子皮、青唐辛子、塩。この三つがあればいい。っていうか、これしかいらない。フンドーキンは当然、この三つで製造している。

帰宅したら、今日の夕飯は鴨鍋。おぉ、ちょうど柚子胡椒を手に入れておいてよかったよ。うまうま。雑炊に入れてもおいしいよ。

|

2012年11月22日 (木)

ある種、私たちも毎日未明まで立てこもっている

「報道陣を呼べ」

「野田内閣を総辞職させろ」

午後に起きた愛知県の信用金庫立てこもり事件。要求内容がちょっと不思議な感じ。自分のことを報道させようという時点で、自暴自棄になってる風ではないし、ある種の愉快犯(愉快な出来事ではないけど)。それに、衆院が解散している最中、内閣総辞職を要求するというのは間が抜けている。弁当と一緒に、新聞の差し入れをしたら改心するんじゃなかろうかと冗談を言いたくなったり。

とはいえ、犯人は刃物を持っており、最悪の事態も想定しなければならない。類似の過去の事件を振り返ると、よくある見出しが「警察、未明の突入劇」。深夜でもなく、早朝でもなく未明。新聞の朝刊には「刃物男、立てこもる」という見出しが出ていて、新聞が各戸に配達されるころには、事件が解決している、と。それが、ほぼ最良の決着。こうなると、結末が朝刊に載らなくても仕方がない。無血解決が一番だ。

そんなことを思いつつ、時間はどんどん過ぎていく。深夜になり、「犯人は50歳ぐらい」と報道されたことに対し、本人から「50歳じゃない。32歳だ」と電話があったとの続報。犯人は信金の中で、熱心にテレビを見ているようだ。そんな行動を想像すると、とても人を傷つける凶悪犯の姿は浮かび上がらない。

結局、午前3時ごろ、未明の突入劇。映像を見ていると「突入」というより「おじゃましま~す」的なのんびり感が漂っていた。午前3時すぎ、「逮捕」の報。事件の背景はよく分からないけど、とりあえず一安心。

そんな日の仕事は、朝刊内政&外報面デスク。つまり、信金の事件は担当外。あれこれ想定しながら複数の紙面を用意していた皆さん、お疲れさまでした。

1353729870399.jpg 1353729898645.jpg

仕事後、久しぶりにコニカミルタ君と一杯。

1353729929424.jpg

|

競馬でiPad mini計画

11月2日、iPad miniが発売された。欲しいなあ、けど、iPadを持っているのにminiを買うって無駄遣いだよなあ。無駄遣いを正当化できる方法ってないかなあ。

そういう思考の中から思いついたのが、「競馬でiPad mini計画」。馬券で小遣いを転がし、増えたアブク銭でiPad miniを買う。身に付かないアブク銭は、とっとと使ってしまわないといけないからね。飲食や遊興ではなく物に代えるというのは、アブク銭の使い方としてはランクが高い。よし、この線でいってみよう。

本当は「競馬に負けたつもりでiPad mini」ってのが手っとり早いんだけど、それだと遊びにならないし。いざ、スタート。

----------

11月4日(日)+4,710円

京都11RみやこS(GIII)で3連単ゲット(10点買い、払い戻し6,610円)。ただ、それまでのレースを全外し。小銭稼ぎへ、東京12R単勝(650円)、京都12Rの3連複(3点、510円)を拾って帳尻合わせ。

11月10日(土)+7,860円

京都8R京都ジャンプS(J・GIII)で3連複万馬券ゲット(10点、18,360円)。単に、1、2、3番人気を外してボックス買いしただけで、全くまともに予想せず。それが当たってしまうとは。必死に予想した他のレースは全然当たらなかったのにね。

11月11日(日)-9,500円

前日の勝ち分をごっつり投入。エリザベス女王杯(GI)大外れ(馬連5点買い、3連複10点買い)。2着ヴィルシーナはともかく、1着レインボーダリアは切ってたからねえ。

11月17日(土)+4,250円

東京11R東京スポーツ杯2歳S(GIII)の馬連は1番人気の1-15、470円。4点買いで4.7倍ってことは、0.7倍分浮いた。とほほ。そのほか、払い戻し1,000円台の平馬2レースゲット。ちまちま稼ぎましょう。

11月18日(日)-8,300円

京都11RはマイルCS(GI)。前日の段階で、サダムパテック(1着)とドナウブルー(3着)を外す方向で考えていたから、どんだけギリギリまで考えても当たりませんわな。シルポート(4着)の前残りの展開も考えたんだけど、シルポートが残っていても他の予想が全然ダメ。難しいレースでした。

----------

んで。

これまでの3週間の結果は…マイナス980円。ありゃま、何かのバーゲン品を一つ買ったみたいな金額だわ。第5回東京第5回京都のこれまでのトータル回収率は98%。平場でちまちま当てた分を日曜GIにつぎ込む、と。そして外す、と。つまり、ギャンブルで稼いで何かを買おうなんて発想が間違っていたわけだ(最初から分かっていたけど)。

それに、3週間たつうち、iPad miniがそんなに欲しくなくなってきた。今から半年待ったら、もっと洗練されて、Retinaディスプレイになって、さらにお買い得感が増したminiがやってくるはず。その時でも遅くはあるまい。競馬は遊びとして続けましょう。私が思うギャンブルの最高の結果は「プラマイゼロ」。簡単に「ゼロ」っていうけど、年間トータルでそこまで持っていくのは、かなり難しいんだよね。

続編はこちら

|

2012年11月21日 (水)

つい増田恵子の歌を口ずさむ

夜勤を終え、いつもの店で軽く食べ、未明に帰宅すると当然、家族は寝静まっている。そんな中、一人、いや、一匹だけ、私の帰りを迎えてくれる。

1353528890043.jpg

ハムスターのクッキー君。夜行性なので昼間はいつも見えない場所で寝ている。夜になると、がさごそ動き、カラカラと車を回す。私が帰ると、こっちに向かって猛烈アピール。餌はたくさん入っていても「手渡しでくれ」と訴える。まあホント、かわいいよなあ。かつていたリスのメロディーちゃんも同じように、未明に帰宅した私に遊んでくれアピールをしてたっけ。噛まれて出血したのも、懐かしい思い出。

仕事は朝刊経済面デスク。

売店に広島のラーメン店特集の本が置いてあった。人気ランキングをぱらぱらめくると、1位は「すずめ」。2位以下、しばらく尾道ラーメンが続き、私が広島ラーメンで一番好きな江波の「陽気」は8位。トップ争いだと思っていたので少し意外。ま、他人の好みと一緒である必要はないからね。

1353528892569.jpg

そんなわけで。夕飯に「すずめ」。久しぶりだけど、おいしい店って味がブレないんだよね。特段、パンチがあるわけでもなく、よくある普通の広島ラーメンなんだけど、その「普通」を貫き続けるのが難しい。会社からも近いんで、これからはちょくちょく寄ろうかしら。

1353528911590.jpg

仕事後、いつもの店へ。豚しゃぶでクールダウン。おいしいよ。

|

2012年11月20日 (火)

Kindle…いいなあ

昨日、ついにkindle Paperwhiteが日本発売。7,980円という値段が手ごろだし(発売時のkobo touchより安い)、Kindleは電子書籍として定評があることもあり、今から注文しても手に入れられるのは年明けになるそうだ。まあ率直に言うと、欲しい。けど、欲しい物を何でもかんでも買ってしまってはいけないと、とりあえずは自制している。

私の手元にある唯一の電子書籍専用端末はkobo touch。読むだけなら、さほど不満はない。ただ、レスポンスがイラっとさせられたり、辞書機能の能力不足など、紙の本より、本来は優れているはずの電子的な部分で劣っているのが残念。たぶん、この辺のKindleは優れてるんだろうなあ。とっととkoboを手放してもいいんだけど、ほぼ唯一の利点が、楽天ポイントで本を買えること。期限切れになりそうなポイントで文庫本が買えると思えば、何となく得した気になる。私がkoboを今も愛用しているのはこの理由だけ。なんだかんだでポイントが入ってくるので、なんだかんだで使ってる。

秋口にkoboを手に入れ、その後に読んだ有料本は「阪急電車」「運命の人1〜4」「桐島、部活やめるってよ」。そして、現在は「池袋ウエストゲートパーク」。「池袋…」は、こういう機会でもなければ読まなかっただろうなあと思うと、koboに少しぐらいは感謝しなければなるまい。これ、ドラマも見たことないし、原作も全く知らなかったんだけど、さらっと読むには実にいい。小学生時代からずっと優等生な私なので(自分で言うなよ)、アウトローな人を主役にした物語って、感情移入していいのかどうか、ちょっとドキドキする。第1巻を読み終えるころには、きっとまた次のポイントが貯まってたりするので、続編も買うのかも。こうして、koboとお別れする日がどんどん先延ばしになっていく。それはそれでいいけど。

仕事は朝刊内政&外報デスク。連日、こんなに原稿が来ますか。こういう感じが、衆院選の投票日まで続きますか。あぁ、そうですか。。。疲れますなあ。

あ、そうそう、年末調整の書類を提出した。今年は焦ることもなく、早い段階での提出。なんか、すっきりするねえ。今回、気づいたのだけど、10年間の住宅ローン減税がついに最後の年。毎年末、ちょっとしたボーナス気分だったのにね。ま、減税もなくなれば、来年には一気に返済してしまいましょうかね。……嘘です。そんなお金はありませぬ。

|

2012年11月19日 (月)

寝すぎ

睡眠時間が長すぎる人は、少し短い人より早死にをするという統計があるらしい。この統計を基に「だから、寝すぎはいけない」と導く人がいるのだけれど、私はその結論は違うだろうと思っている。元々、体の調子が悪い人は睡眠時間が長くなり、短くても健康を保てる人は自然に睡眠時間が短くなるのではないかというのが私の仮説。

…ということを、長く寝た日にほぼ毎回、思い出す。あぁ、今日は寝すぎた、きっと体の調子が悪いんだなあと。いやほんと、いくら寝ても眠たいし、体が重い。先週から風邪気味なのが治らないし、ちょっと疲れると腰にくる。こんな日は、気合を入れるしかないね。気合で何とかしようというのが、昭和な考え。

仕事は朝刊内政&外報デスク。出社中にちょっとゆっくり本を読もうと思い、乗り換えのない直通バスを選択。歩く時間が短くなるので体がなまってしまいそうだけど、直通ってやっぱり便利だなあ。

少しずつ歳を取っていると自覚する場面がある。最近は、思ったことがすぐに言葉に出ないこと。仕事の指示をしようと思って、ほら、あれ、これが、あの~、と伝わらないとイライラして声が大きくなってしまう。反省します。

1353429027284.jpg

今季初のカキフライ。米は三次産ひとめぼれ。できあいの弁当とはいえ、なかなか旬を感じさせてくれるではありませんか。おいしゅうございました。

1353429053126.jpg

仕事後、ちょっと久しぶりにいつもの店へ。ポテトサラダ、豚しゃぶでクールダウン。クールというか、ホット気分だけど。1時間で切り上げ、早めの帰宅。

|

2012年11月18日 (日)

発表会

早めの起床。たっぷり睡眠時間を確保し、体を休めたはずなのに、腰が痛い。昨日もゆっくりしていたのになあ。疲れると腰にくるタイプなので、疲れがとれていないのだろうか。

1353343618797.jpg

朝から、下の娘の小学校で発表会。午前中は、体育館で学年ごとに歌や劇の発表。午後から、PTA主導でちょっとした実験などの実演(ラムネ作りとか)がある。地域の人にも声を掛け、保護者以外の人も集まる。文化祭みたいなものかな。

小学校低学年の合唱は、よく練習しているのが伝わる出来で、感心した。熱心に指導する先生がいるのかも。劇でも、堂々としたセリフ回しをしてるし、感心というより、感動に近いレベル。真剣にできるって大事ですよ。

1353343636691.jpg

腰の具合が悪いので、午後の部はパス。帰宅し、薬を塗って横になっていた。昼食は岩手名物じゃじゃ麺。本家とは違うやつだけど、こっちもおいしい。

夕方まで横になっていたら、だいぶ具合もよくなってきた。いつもより長めに風呂に浸かる。これで週明けは元気になっているでしょう。

1353343645843.jpg

夕飯は三瀬鶏を使って鍋。たっぷりと鍋を食べ、最後に麺を投入。寝る前に体重を量ったら、マラソンに出たときより3キロ増えていた。増えるのってホントに簡単。減らすには倍以上の努力がいる。ま、今日は体を動かしてないからしょうがないか。明日以降、ガンバれ、オレ。

東京出張で見つけたバツグンのつまみ「マカダミアナッツ&さくさくチーズ」。全く同じ物を通販で売っているのを見つけた。しかも今日、ポイントデーとかで、いつもより多め(「10倍」と書いてある)にポイントが付くらしい。送料も無料だというので、20個注文した。先日、10個買って帰り、大事に食べようと思ったのに、いつの間にやら食べ尽くしていたし。食べ過ぎないよう、少しずついただこう。…と、今のところは思っておくとする。

|

2012年11月17日 (土)

ブラックジャックによろしくしたい

オフ日。だらだらごろごろ。最近、全然、マンガを読まなくなった。コンビニで手にした「ブラックジャックによろしく」を購入、たらたら読んだり。連載が始まったころ、マンガ雑誌を定期購読していて、重厚なテーマのマンガが始まったなあと期待したっけ。その後、マンガの内容より、筆者と出版業界との対立ばかりがクローズアップされるようになってしまった。今はどうなったのか、詳しいことはよく分からない。

1353343084683.jpg

夕飯は皿うどん。おいしいね。早めに就寝。

|

2012年11月16日 (金)

解散しちゃった

いよいよ、解散本番。前日の情報から、衆院解散は夕刊時間帯ではなく、夕方になるらしい。ひと安心というか、いや、今日解散することは間違いないわけだから、安心しているわけにもいかない。

仕事は朝刊内政&外報面デスク。内政面は通常より1ページ増の3ページ。原稿は洪水のようにやってくるから、取捨選択を間違えないようにしなければ。

こんな日、冬の一時金の回答指定日。事前に国会の動きが分かっていれば、なんてことを言っても後のカーニバル。大事なことが重なると当事者は大変。こういうとき、ネイティブ広島人なら「マンが悪い」とつぶやくことだろう。

1353441936491.jpg 1353441937838.jpg

初めて食べた「清盛むすび」。むさしのむすびは素朴ながらも定評がある。煮染めなど、いつ食べても味にばらつきがない。これ、なかなかおいしいなあ。また食べようかしら。っていうか、ひょっとして、年内で販売終了?

仕事は順調…とは必ずしも言えず。深夜までバタバタと。一時金の方は一発諾。人によっていろんな受け止めがあるとは思うものの、熟慮の末のこと、前向きにとらえるべきでしょう。お疲れさまでした。

仕事後、いつもの店へ。ちょっとした打ち上げ気分。週末のお馬さんの予想などをしながら一杯。

|

2012年11月15日 (木)

「ポン助」って愛のある言葉だと感じる

ひろしま国際平和マラソン(11月3日)翌日の練習で痛めた足も、かなり元に戻ってきた。そろそろ練習を再開しようとかと思っていたけど、今日は眠い。ごめん、もう少し寝かせてください…って、誰に謝ってるんだか。克つべき相手は、自分です。

仕事は夜勤、朝刊内政&外報面デスク。内政では「16日解散」関連の記事、外報では「習近平指導部が発足」関連記事が次から次へとやってくる。捌いても捌いても、また次の原稿。私は割と早読みの方で、斜め読みしながら整理していくんだけど、今日はなかなか追いつかなかった。疲れました。明日こそ、解散当日の紙面。気合入れていかんとね。

夜、政治評論家の三宅久之さん死去。「TVタックル」での切れ味鋭い発言や「ポン助」呼ばわり、茶化されたときには本気で「バカをいっちゃいけませんよ!」と怒る姿を見ると、なぜだかほっとした。今春、引退宣言を出し、まだまだ元気そうなのに残念、と思っていたのだけど、かなり体調は悪かったらしい。本当に残念。ご冥福をお祈りします。

1353084232205.jpg

仕事後、しっかりクールダウン。なるべく深夜に食べる量を減らそうと。最後に「半ラーメン」。うん、ラーメン半分ぐらいでいいんだよ、それをいつも大盛りとか替玉するから、こんなんなっちゃった。と言いつつ、標準体重ですからね。誰に言い訳してるんだか。

|

2012年11月14日 (水)

解散

朝出2日目。今日も朝の駅でダジャレを見ることができるかなあと楽しみにしていたのに。今日は黒板が出ていなかった。上の娘は「毎日あるよ」と言っていたけど、そういうわけでもないらしい。

仕事は夕刊硬派デスク。午前の段階では「衆院解散先送りなら、自公が内閣不信任案検討」というレベルの記事しかなかった。これさえも、解散が近づいてきたなあと思っていたのに。午後、党首討論で野田首相がいきなり「16日にも解散」発言。おったまげたなあ。

例えていうなら、夕方のホームルームでいきなり手を挙げ「ボクは○○さんのことが好きです!」と、衆知の中で告白する人みたい。「近いうち」と言いながら、のらりくらりとはぐらかし続けていた野田首相が、何だか急に決断力のある人みたいに見えてしまったよ。解散を迫っていたはずの安倍総裁の方が、ちょ、ちょっと待ってよ、みたいな顔になってて、攻守交代。重要なカードってのは、こうやって切るんだなと勉強させていただきました。

1352997039244.jpg

解散へ向かって朝刊作業が進んでいる中、「森光子さん死去」の報。一面肩4段地紋級、芸能人ではトップクラスの大物の訃報。私の中では、幼稚園から帰って、母と一緒に見ていた「3時のあなた」の司会の人。調べてみると、森光子さんが司会をしていたのは1974年4月から。しかも、毎日ではなく月、火曜日の2日だけ。同じ時期、芳村真理さん、扇千景さん、司葉子さんらが別の曜日に出ていたらしい。全く記憶にないや。92歳。ご冥福をお祈りします。

夜、友好社で労組としても友好関係にある同業者を招いて勉強会。60歳超雇用をどのような形態にするのか。定年延長あり、定年後の再雇用あり。考えなければならないことは山ほどある。

その後、軽く飲みながら情報交換をして、勢いづいて…。気がつけば、いつもの夜勤帰りと同じ未明の時間に。まあ、そういうこともありますわな。

|

2012年11月13日 (火)

11回目の誕生日

朝から寒い。のどが痛い。鼻水が出る。気温も下がったけど、体調も下がっているみたい。今季初のコートで出社。

1352995285496.jpg

朝から駅でこういうのを見て、くすっとする人と、脱力する人とどちらの方が多いのだろう。私の場合、こういうのを発する側なので、自分を振り返り、少し反省。

仕事は夕刊硬派デスク。夕刊作業は何とか滞りなく済んだものの、体調の悪さはいかんともしがたい。社内診療所に行き、薬をもらってきた。ツムラの漢方薬。夜もお風呂の入浴剤で、ツムラのお世話になった。

今日は下の娘の11回目の誕生日。ガンバって帰れば、ケーキを食べる時間に間に合う。夕方、駅まで小走りで向かった。コートを来て走ると大汗をかく。汗をかいて風吹きすさぶホームに立つと寒気がする。電車に乗ると、今度は暖房で汗をかく。体調管理が難しくなる季節ですなあ。

1352995294723.jpg 1352995302892.jpg

フェルダーシェフのケーキ。甘い物って自分で買うことはあまりないんだけど、食べてみるとおいしいね。

|

2012年11月12日 (月)

信を問うより芯を問いたい

何ですかねえ、急に衆院解散・総選挙が駆け足で近づいてきてるっぽい。しかも「TPPを争点に」って、これもまた急に出てきて訳わからんちん。あれもこれも、「財務省主導」って考えれば、つじつまは合うんだけど、そういうものなんかねえ。

本日、鬼が笑う仕事。今年中に解散・総選挙があるかどうかも分からないのに、来年の予定を立てるのはねえ。両にらみでやるしかないか。仕事をなるべく増やさず済むよう、シミュレーションを入念に。

1352840913014.jpg

夕飯は鮭弁。あまり遅くなる前に帰宅。明日は朝が早い。

|

2012年11月11日 (日)

回る

上の娘(中3)が英検の試験会場に連れて行ってくれという。場所は比治山中学校。聞いたことある学校なのに、所在地がよく分からない。地図であれこれ調べ、広島大の医学部がある霞キャンパス近くらしいことが分かった。ま、あの辺ならかつて活動範囲だったし、行けば分かるだろう。

ところがどっこい。付近まで着いたものの、国道2号は右折禁止区間が多く、どこで曲がるものやら。あれやこれや、しばらくさまよっていた。早めに家を出ておいてよかったよ。

私が広島にやって来たのは、今から四半世紀前。その時、最初に住んだのが南区旭2丁目。せっかく近くまで来たので、下宿(アパート)の場所まで行くことにした。

1352840404024.jpg

たぶん、ここ。「たぶん」というのは、再開発が進み、周囲の風景が全く変わってしまっていることに加え、私が住んでいたアパートらしき建物がないから。既にあの時点でオンボロだったしなあ。所在地だったと思う場所には、別の新しい家が建っていた。

1352840409492.jpg

こっちはその後、1990年から数年間住んでいた西区南観音。こちらも、住んでいた家(木造平屋一戸建て、賃貸)は取り壊され、分譲住宅になっている。少しでも過去を思い出すものが残っていれば懐かしさを感じられるんだけど、ここまでなると、もう、懐かしくも何ともない。知らない場所。

週明けに下の娘が誕生日を迎える。というわけで。家族で回転寿司へ。家族連れってどうして、日曜日になると回転寿司へ出かけるのかねえ。ほかに行くとこないのかしら、と自分もその一員であることを棚に上げる。

1352840410795.jpg

並んで待っているうち、ちょうどいい具合にお腹が空いた。いっただっきま~っす。

帰宅後、早い時間から爆睡。たまには日付変更線を超える前に。

|

2012年11月10日 (土)

結局そんなもん

昨夜は帰宅途中、コンビニに寄ってこんなものを購入。

1352839530693.jpg

先週、ちょっとばかし浮いていい気になったので、土曜日のレースに参戦することにした。ただ、レース中の昼間は中継を観る余裕がないので、未明のうちに予想。

13レース購入、ほぼすべて外れ。そんな中、おふざけで買ったのが京都8Rジャンプステークス。障害なら落馬もあるだろうと、あえて1、2、3番人気になりそうな馬を外し、残り5頭で3連複ボックス(10点)。予想でもなんでもない、ただオッズが高いとこを買っただけ。

すると。一枚かぶりの圧倒的一番人気のテイエムハリアーがホントに落馬。2、3番人気の馬も沈み、万馬券になっていた。この映像、JRAのサイトで見られるので、お暇な方はどうぞ。最後の最後で「あ!」と息が止まる瞬間がやってきますよ。

仕事は夜勤、解説&硬派補助。

1352839532066.jpg

会社近くの「三次きん菜市場」で、間引き大根を見つけたので2つ購入。

1352839533932.jpg

直帰後、スパムと一緒に炒めてみた。うむ、これはうまいわ。また作ろうっと。

|

2012年11月 9日 (金)

出る、出す、出ん

仕事はオフ…なので、団交出席のため出社。

……

………団交が終了。

1352729869185.jpg 1352729870360.jpg

書記長にメモを提出した後、外で夕飯。たまに食べに行く本通りの「一蘭」。コストパフォーマンスはやや「?」だけども、広島にある豚骨ラーメンでは安定感は抜群。いつものように替玉もいただく。

エディオン内のApple shop(Apple storeではない)でiPad miniなどを触ったり。さらに時間があったので、

1352729871567.jpg

久々のパチンコ店。5スロ(通常1枚20円のところ5円。つまり4分の1のレート)に座ったら、3連チャン。ちょいとお小遣い。あっざーっす!

夜、書記局へ戻ってあれやこれや。

気がつくと日付変更線超え。お疲れっした。

|

iPad mini見た

iPad miniの発売から1週間。早く見に行こう、買うか買わないかを決める前にちゃんと見ておこうと思いながら、気がつけば1週間。夕方の空き時間を使い、エディオン本店1階のApple shopへ。あ、一応書いておくけど、勤務時間中じゃないよ。

iPad2の約半分の重さ。日本人が片手でぎりぎり持てるサイズ。事前に知っていたスペックを頭の中で何度も想像し、持った時の感覚を想定していた。きょう初めて、実際にiPad miniを目の前にして思った一言。「予想通りやん」。あちこちで書かれているように、サプライズは一切なく、過去のApple製品で感じた「うわぁ! これ、欲しい、今すぐ欲しい!」という感じはない。

逆に。かなり驚いたのがiPod touch。薄い、軽い。iPod touchというと、つまりiPhoneから電話機能を除いただけのような物で、過去の製品を持った感じは「iPhoneより、ちょっと軽い」だった。なのに。なんでしょうか、これは。胸ポケットに入れても、iPhoneのように沈み込むようなずっしり感はなさそう。うっわー、もう、電話することなんてほとんどないから、iPhoneやめて、iPod touchにしようかしら、と思うぐらい。

iPad mini、しばらくは待ちかな。そのうち、Retinaになって、CPUも変わって、値段も下がってくるんだろうし。今のとこ、iPad2があれば特に不便なし。

|

2012年11月 8日 (木)

切れるオトナ

米大統領選の紙面を作り終え、軽く打ち上げ気分で飲んで、早朝帰宅。床に入ってほどなく、起こされた。電気がつけっぱなしになってるだとか、トイレのスリッパを部屋まで履いていかないでとかいう声が聞こえる。そんなん、わざとじゃないに決まってるやろ、酔っぱらって、寝ぼけてんだから、わざわざ言わなくてもいいじゃん…。

…しばらくぼんやりしていたけど。寝入り端を起こされたことで(しかも、さして大事でもないと思われることで)猛烈に腹が立った。もうええわ、このまま会社に行ってやる! と、出社。

とはいうものの。朝から会社に行っても、仕事は午後から、やることはない。結局、仕事の時間まで仮眠室へ。

後日、妻が言うところによると、私から「何かあった?」と声を掛けたのだという。そこで、電気がついてるよ、トイレのスリッパもこんなところにと指摘をすると、私は「あぁ、ごめん、ごめん」と返答。その後、急に怒り出したのだとか。私の記憶とはえらい違いだなあ。飲み過ぎの幻聴か、被害妄想か。いやまあ、朝は弱いんで、寝起きは普段からあまり機嫌はよくないんだけどね。だから、朝出の仕事の日は、なるべく早起きをして、体も起こす。

仕事は朝刊内政面デスク。昨日の米大統領選の続報がちょろちょろ、昨日に比べると、さばく原稿量はかなり少ないかも。気を抜いてミスをしないように。

仕事後、いつもの店へ。今日は軽めに。今夜は眠たい。

|

2012年11月 7日 (水)

よっ!大統領!

表題のような掛け声をする人、最近は見ないね。そもそも、日本にはそんなシステムはないもんなあ、大統領。

太平洋の向こう、アメリカでは大統領選の投開票。直前まで接戦が伝えられていたものの、前日の段階ではオバマ氏再選の方向へ。今回は開票トラブルも「ほぼ」なく、日本の新聞は夕刊から「再選」の記事を収容できた。結果が出るまで何日掛かろうが、関係ないと思う人もいるかもしれないけど、新聞を作っている側には大事な問題なのです。

そんな日、大統領特設紙面&外報面デスク。たったの2枚分、されど2枚分。原稿はたっぷり、仕事もたっぷり。なかなか、大きく構えてゆったり仕事をすることができないねえ。

1352544323105.jpg 1352544330499.jpg

今日はよくやった(いつもよくやっている、と自賛しておく)。打ち上げ気分でいつもの店へ。ま、仕事が何であろうと、行けるときにはいつも行ってるから「いつもの店」なんだけどね。

|

2012年11月 6日 (火)

あ、痛い、会いたい

左足甲の痛みは残っているけど、少し和らいだ気がする。皮膚の色も変わらないし、骨折じゃないね、これは。しばらくおとなしくしておけば治るとみた。

1352303556035.jpg

仕事は朝刊内政面デスク。当初メモ(記事が出るであろう予定ラインナップ)はやや薄めかと思っていたけど、あれやこれや追加あり。動きがあると、気持ちも高ぶる。こともある。

1352303560513.jpg

仕事後、上司といつもの店へ。1時間コースで早々に切り上げ。ちょっと飲み足りず、帰宅後にビール。そうこうするうち、いつもより遅くまで起きていたりする。何やってんでしょーか。

|

2012年11月 5日 (月)

板井…それは元力士

足が痛い。一応、継続的に練習していたので、10キロ走ったぐらいでは筋肉痛にはならないはず。翌日も1時間走ったし。太股オッケー、ふくらはぎもオッケー。痛いのは、左足甲の左端の辺り。座っていたり、胡座を組んでいるときには何ともないけど、歩くとズキっとくる。これと似た痛み、かつて経験したことあるんだよなあ、右足の骨折。痛みがくる場所から考えると、左足の薬指の付け根辺りにひびが入っているのかも。

とりあえず、今日のところは無理に力を掛けないよう、走らず、ゆっくり歩くことにした。それと、気休め程度の湿布薬。張ってみると、ひんやり、痛みが和らぐような気がする。気がするだけかもしれない。

午後、社長労懇&通常労懇。なんだかんだ、午前4時まで書記局にいたのはな~ぜだ。おほほ、笑うとけ、笑うとけ。

そういえば、ホークスとベイスターズで大型トレードが成立してたね。昨年はV戦士の中の投手陣3人がごっそり抜けたんで、今年は応援している選手は抜けないだろうと思っていたものの。まあ、チーム事情によってあれこれありますしねえ。戦力的に「出し損」な気がしなくもないけど、まあ、トレードってそういうもの。大化けしてもらいましょうか、元ベイスターズ戦士の3選手。

|

2012年11月 4日 (日)

走るのを見たり走ったり

仕事オフ。まずは眼鏡店へ。今、フレームレス眼鏡を愛用している。金具が直接、レンズに差してあるんだけど、最近、たまに外れてしまう。洗浄し、あらためて接着剤を付けてもらった。うむ、レンズは変わっていないけれど、何だかよく見えるようになった感じ。

午後から競馬遊び。ちょっと久しぶり、1カ月ぶりぐらいかな、本腰を入れて予想してみる。WIN5も久々に。レースもいつもより多め、7レースを購入。結果は3レース的中、ほんのちょっと浮き。ギャンブルで一番いいのはプラマイゼロ。タダで遊ばせてもらってありがたいなあと思えるぐらいでいると、変にのめり込んだりせずに済む。そりゃ、ババーンと勝つのも面白いけど、大きく勝つことばかり考えていたら、揺れ幅も広がり、大きく負けることも。最初に決めた金額以上は打たない、負けたらはい終わり。

夕方、いつもの「ほぼ1時間走」。マラソンに出た翌日だからこそ、いつものように走ることに意味がある。タイムを気にせず、ただひたすら走るのって、楽しいなあ。ジョギングとランニングはやっぱり違う。私はまだまだジョガー。っていうか、それでいいのかなあと思うし♪

|

2012年11月 3日 (土)

打ち上げは夜に

ひろしま国際平和マラソンに出た後、仕事。このところ、出社前の「ほぼ1時間走」を日課としていたので、特にしんどいことはないけど、少しばかり寝不足かな。

仕事を終えた後、軽く打ち上げ。といっても、一緒に走った誰かがいるわけでもないけれど。

1352116993895.jpg

まずビール。走った直後にビールを飲む習慣はないけど、すべて終えた一日の最後にはこれが欲しい。量はなくてもいいのよねん。

1352116999271.jpg

豚のしょうが焼き。

1352117001383.jpg

温かいそば。

1352117005375.jpg

シシャモ。

ふにゃふにゃ~、今日は早めに休みましょう。お休みなさい ZZzz

|

ひろしま国際平和マラソン

前夜は夜勤、そのまま会社で仮眠。「タイムを競うレースではない」と言いながら、自覚はなくとも緊張していたのか、なかなか眠れない。そうこうするうち、受付の時間が近づいた。昨年も夜勤明けだったのだけど、普段の日のように、いつもの店で未明まで仕事後のクールダウンに行った挙げ句、ほとんどまともに走れなかったことを思えば、飲んでいない分、今年は違う。それに、今年はそこそこ練習したしね。「ほぼ1時間走」がこの秋の仕事前の日課。

1352116541313.jpg

会場まで軽くウオーキング。ちゃんと体を起こさないといけないし、ちょうどよいウォーミングアップにもなるだろう。約30分で到着。

1352116544605.jpg

そんなバナーナ、ふるまいバナナ。叩き売りではありまセーヌ。テニスの松岡修造選手がセットの合間に食べていたバナナ。消化がよく、すぐにエネルギーになる。ユアーズさんの提供。これだけあっても、スタート前にすべてがランナーの胃の中に。12,000人 いるんだもん、あっという間ですわな。

1352116547630.jpg

開会式は午前10時開始、10キロの部スタートは午前11時20分。待っている間、体が冷えてきた。ゲストランナーの話を聞いたり、退屈ではないけれど、なるべく早く走りたいなあ。

1352116550708.jpg

いよいよスタート。後ろの方に陣取ると、スタートラインを通過するまでに数分を要するそうで。私は割と前方から。計測タイム(非公認記録)は、スタートラインを通過してから始まるので、先にゴールした人の方のタイムが遅いということもよくある。敵は周囲ではない、自分。

今回はキロ5分をめどに練習してきた。本番でもそのペースで走るよう、飛ばしすぎず、遅すぎずを心掛けた。想定ペースなら5キロ25分、ゴール地点で50分。折り返し地点で時計を見ると、23分40秒。あれ? ひょっとしてかなりいいペース? と思ったら。折り返し地点が中間地点より手前であることに後で気づいた。7キロ地点(想定35分)で35分30秒すぎ。50分でゴールするには30秒余りの借金がある。残りをキロ4分50秒ずつだなあ、ペースを上げたいけど、今のペースを守る方が走りやすいなあ。と、心の葛藤。

結局、ゴールタイムは50分37秒(ネット)。後半3キロはほぼキロ5分ペースのまま。順位は5011人中981位(グロス)。いやまあ、自分で想定したペースで走ることができたのは今後の自信になるけど、50分を切れなかったのは、こうなってみると悔しいなあ。ま、のびしろがある方が次への目標になるし、今日は今日でよかったとしよう。

1352116553781.jpg

さて、仕事に行くか。その前にお腹が空いたのでラーメン。広島の豚骨ラーメン店では気に入っている舟入の店。競技場から会社まで歩いて戻る途中に店がある。疲れた体に豚骨と、替玉を流し込む。うま。こういうことをするから、痩せない。

|

2012年11月 2日 (金)

食い気とやる気

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。

久しぶりに社員食堂で夕飯を食べた。メニューは「スパゲティ カルボナーラ」。私が食券を買った後、茹で始めたのは間違いない。カウンター越しに見てたから。私が食堂で麺類(パスタ含む)を食べることが多い最大の理由は「できたてだから。温かいから」。つまり、麺ではないメニューの場合(以下略)

1352041434893.jpg

写真だと、それなりにおいしそうに見えるかもしれない。が。しかし。けれども。いわんや。なかんずく。…後半、取り乱して関係のない表現が入っとります。

冷たい。麺はかろうじて生ぬるい。上に乗ってる温泉卵はかなり冷たい。クリーム冷たい。具材はベーコンとタマネギなんだけど、これも冷たい。しかもタマネギには火が通っていない。鼻にツーンときて、涙が出てしまったよ。どういう作り方をすればこうなるのかしら。想像してみると、パスタを茹でて皿に上げ、その上から冷たい牛乳、冷蔵庫から出したままのベーコン、タマネギを皿の上でかき回し、その上に冷たい温泉卵を乗せた感じ。

昨今、ヒット漫画の影響もあり「ずぼら飯」という言葉をよく耳にするようになった。ずぼら飯、大歓迎。けどね、ずぼら飯って、表現を変えれば「最少の時間で、最大のうまさ」なわけですよ。掛けた手間を最大限生かす。面倒なことは嫌だけど、おいしい物を食べようという努力がそこにはある。「費用対効果」っていうけど、食べ物では「手間対効果」。私が仕事から帰って作る酒のアテで重視するのは「時間対効果」。いろいろあるけど、「効果」あっての手抜きだからねえ。

まあ、つまり。格別においしい物を食べさせてくれとはいわないけれど、最低限のレベルというか、食材にお金を掛けられなくても、もてなしの心が伝わる料理があるというか。こういうのを食べさせられると、気持ちが凹んで仕事のやる気にも悪影響が出るんだよなあ。

仕事後、即寝。明日はいよいよ、ひろしま国際平和マラソン本番。

|

闘魂こめて…ない

28日に東京で泊まった際、日本シリーズ第2戦を観戦した。宿泊先も東京ドームホテル。なんだか、いかにもジャイアンツファンの行動みたいだけど、偶然に偶然が重なってのこと。弁解めいたことを少し。

1351832984208.jpg

日本シリーズのチケットを持っていたのは、日本シリーズ対戦カードが決まる前の抽選予約に応募していたから。どの試合が当たるか分からないし、東京ドームで開催されるかも分からない。まあ、ひょっとして、ジャイアンツvsホークスの試合が観られるかも、と軽い気持ち。

結局、ホークスはCSファイナルステージで敗退。どうしようかと少し悩んだけど、東京ドームも久しく行ってないし(前回ここで野球を観たのは1994年か95年、ファイターズvs「福岡ダイエー」ホークス戦)、いい経験かもと。

1351832992158.jpg

取った席は三塁側「エキサイティングシート」。予約する時はどこの席だから知らなかったのだけど、ファールグラウンドにせり出した砂かぶり席だった。試合全体を見るのには向かないけど、打球をさばく野手の動きを目の前で見られて、軽く感動。当たり前だけど、プロってすごいなあ。

岩手から東京に戻り、ホテルに着いたのが午後6時過ぎ。球場に入ったら二回表だった。スコアは1-0でジャイアンツリード。この試合、結局このままで終了したので、一度も得点シーンを見ることがなかった。それに、どちらも贔屓の球団ではないので、やれ勝て、それやれ、という気持ちが沸かない。ただ、ファイターズ応援団が「白いボールのファンタジー」(パシフィックリーグの連盟歌)を演奏していて、鷹党としては「うちとこのリーグ」なので、こちらを応援することにした。無得点に終わったけど。

1351832996106.jpg

立ち見席が多数販売されたようで、球場の外周にシートを敷いて座っている人、多数。あまりの人の多さにグラウンドが見えず、テレビを観ている人もいた。これだったら自宅の方がいいんじゃない? ま、雰囲気は楽しめるけど。

1351832998578.jpg

東京のゆるキャラ。グーを出したら、グータッチで返してきた。最近、球団マスコットに家族がいるケースが増えたみたいだけど、最初はホークスなのかな。ホーク一家の人数はテレビシリーズを作ってもいいぐらい、大家族だもんね。

1351833002256.jpg

あ、そうそう。東京ドームホテルを取ったのは、ほんの数日前。直前にネット旅行会社から、格安で売りに出ることがある。東京ドームでイベントがある日は、1泊3万円以上のびっくりする値段だったりするけど、今回は空室が出たようで、普段泊まっているホテルとほぼ同じ料金だった。無駄に広いダブルルーム。

|

土産話

「土産話」といえば、旅行から帰った後、旅先での話をすることだけれど。今回はそうではなくて、土産品そのものの話。

先週、岩手に行く前、妻に土産は何がいいかと尋ねたら「牛タンとずんだもち」という答えが返ってきた。牛タンが有名な地が仙台であることは知っている。けど、ずんだもちって何だっけ? 「牛タンは買わない、ずんだもちってのがあれば買ってくる」と返答しておいた。

JR盛岡駅では見かけなかったが、大船渡から盛岡に戻る途中で休憩した道の駅で、それらしき物を発見。「ずんだ饅頭」と書いてある。水沢で作っているらしい。「これ、有名?」と岩手の仲間に尋ねると「さあ、よく知らない」とのこと。まあ、土産って有名でなければならないってことはないし、リクエストに応えるにはこれしかないか、と思って買って帰った。

1351872724289.jpg

テーブルに置いておいたら翌日、メールが来た(普段から生活リズムが逆なので、家族と顔を合わせない日も多い)。「これは(悲しい顔)ずんだもちじゃなくて饅頭じゃん」。ん? ずんだもちとずんだ饅頭って別の物なん?

食べてみたら、おいしい饅頭だった。どうやら、ずんだもちも仙台名物のようだ。だ、か、ら、私が行ったのは岩手なんだってば。次に東北方面へ行く機会があったら、仙台でずんだもちを買うことにしよう。おいしいの?

|

2012年11月 1日 (木)

近づく本番

仕事オフ。ひろしま国際平和マラソンが2日後に迫ってきたので、少しばかり買い物。

1351871866082.jpg

ふくらはぎ用サポーターとアンダーウェアを1着。普段、手持ちのランニングパンツにTシャツ、もしくはかりゆしウェアだったので、少しは体をケアしようかなと。本格的でもない走りに道具は関係ないと思っていたけど昨年、大会の会場でのテーピングサービスを受けたら思いのほか、足の張りを感じなかった。

サポーターを履いて、初の「ほぼ1時間走」。おぉ、これはなかなかよろしいですなあ。ひょっとして、全身タイツみたいなやつを買えば、タイムがぐ~んと伸びたりして。ただ、着ている物がそれっぽいのに、タイムが遅いと、格好悪いんだよなあ。身の丈に合ったウェアを心がけようっと。

下の娘の誕生日が近づいている。当日は家族全員がそろわず、本人もピアノ教室がある日。というわけで、少し早いけど、お祝いの夕飯は娘リクエストの寿司。といっても、スーパーで買ってきたやつだけどね。娘にとっては、回る寿司の方が楽しかったかも。またあらためて、休日に回り寿司に行く予定。

1351871869670.jpg

酒のアテにスパム。薄くスライスして、両面を焼いて食べるのが好き。ビールにも焼酎にも合いますなあ。

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »