« ココログiPhoneアプリその2 | トップページ | し、ご、と、で、上京 »

2012年10月 2日 (火)

バスとか電車とか

昨日はしっかり睡眠をとったので、今日は目覚めがよろしい。午前5時すぎ、起床。つい2週間ぐらい前まで暑い、暑いと言っていたのに、何ですか、この変わりようは。午前5時の外は暗いっ! 外に出たら寒いっ! 「エアコンを我慢する」生活から、今度は「ヒーターを我慢する」方向へすぐに季節が変わるんだろうなあ。そしてすぐ春が来て、暑くなって…(以下、繰り返し)

1349248510087.jpg

仕事は夕刊硬派デスク。読み物に選択したのが、東京の「西の玄関」JR高尾駅が取り壊しの危機という話。前日の1日、東京駅の工事が終了、昔ながらの姿を現した。一方、存続活動むなしく、取り壊されていく歴史的な駅舎もある。

広島では、大正時代の建物、広島電鉄の廿日市駅が取り壊される。私は滅多に利用しない駅だけど、趣があって好きだった。無人駅なのに、改札や有人切符売り場らしき跡があり、それを見るだけでも歴史を感じたものだ。

廿日市駅が大正時代に建てられたと知ったのは、取り壊しが決まったことを知らせる新聞記事だった。なくなることが決まって初めて、新聞記事になることがある。JR高尾駅は中国地方の人には馴染みのある駅とはいえないけれど、そういう駅があることを伝える意味は今、あると思う。

1349248522559.jpg

仕事後、映画館へ。シネツイン本通りで「夢売るふたり」。好きな映画館の一つ、サロンシネマ&シネツイン&八丁座。約1カ月ぶりに訪れたら、9月30日でポイントカード(御贔屓=ごひいき=帳)が廃止されていた。4回観れば5回目がタダになる御贔屓帳。レイトショーか割引日に行き続ければ、1,200円未満×4回で5本、つまり1本平均900円台で観ることができた。お得感が非常に高かったのになあ。リピーターが多く、標準価格で観る人は少ないだろうし、飲食物を館内で買わせて儲けるスタイルでもないので、客単価は低いのだろう。

御贔屓帳の廃止に合わせ、12,000円で10枚の回数券が販売されたらしい(使用無期限、販売数限定)。広島ぐらいの規模の都市で、気になる単館系映画をほぼ逃さず観ることができているのは、ここと横川シネマがあるおかげ。多少の負担増は構わないので、これからもガンバってください。応援しています。

1349248526253.jpg

映画後、フライングキッズで軽く一杯。店に入ったら、何か知らんけど栗を食べてた。ということで私も一緒に。

先客に男性1人、女性1人。いずれも私より1回りほど年上。「ますゐ」のすき焼きの話をしていたら、両端から「すき焼きなら、いろはでしょう」という話が出てきた。大学の吹奏楽団時代、新歓コンパの定番だった平和大通り沿いの「いろは」。

閉店して20年ほど経ったろうか。世代を越え、これほど愛されていたとはね。懐かしい話題で盛り上がった。た、だ、し、味について、誰も言及しなかったのは何故だろう。かくいう私も、味はよく覚えていない。記憶にあるのは酔っぱらって大騒ぎしたことだけ。

深夜バスで帰宅。バスの車中で「阪急電車」を読む。バス内で電車のことを考える。不思議な感じ。

|

« ココログiPhoneアプリその2 | トップページ | し、ご、と、で、上京 »

日々の日記」カテゴリの記事