« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

仕事は走る、余暇は走らず

週末、岩手に行ったときからしばらくランニングは休み。今日は再開しようと思っていたのだけど。夜勤明けで体も辛いし、今日は業務前に会議があり、準備も必要。結局、ランニングもウオーキングもせず、ビート号で出社。本番まであと3日、直前の練習抜きで大丈夫かしら。

仕事は朝刊経済面デスク。今日は中間決算のピーク、電力会社の中間決算が出そろい、パナソニックの大型赤字予想もあった。経済記事てんこ盛り、いつもの数倍の出稿量。なのに、掲載フィールドはいつもの通り。取捨選択に迷うところ。

仕事後、直帰。たまにはおとなしくしとかナイト。

|

被災地支援ツアールポ

今月27、28の両日、岩手県の沿岸部を訪れた。機関誌用に書いた記事を一部修正し、自分の記録として残しておくことにする。

-------------

続きを読む "被災地支援ツアールポ"

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

気持ちは年賀状…まだ10月なのに

ホークス摂津投手の沢村賞が決まった。チームへの貢献度を考えれば「最優秀投手」に選ばれるのはおかしいことではないけれど、奪三振と完投の少なさを考えると、ひょっとしたら異論もあるかなと思っていた。予想通り、満場一致の受賞とはならず。カープのマエケンも有資格者だけど、一度受賞しているだけに、2度目は文句のない数字を挙げたシーズンに取ってほしいな。

ともかく。摂津投手、おめでとうございました。最多ホールド、最多賞、沢村賞を取った投手はプロ野球史上初ですから。偉業です。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。岩手ツアーを挟んだりしたので、ちょいと久しぶりの朝刊デスク。鬼が笑う業務を平行させつつ、少しずつ年末が近づいてくる。今年は大晦日までの出社が既に確定。何かもう、仕事がさらに忙しくなる前に、今のうちから年賀状を書いておこうかと思うぐらい。

年賀状で思い出した。年末まで出社が決まっている年の方が、12月初旬から準備に入り、元日に間に合うように出すことが多い。なまじ年末の29日ごろから休みがあると「ま、休みに入ってから書こう」なんて思っているうち、気がつけば年が明けてしまったり。時間というのは自分でつくり出していくものだね。

仕事後、いつもの店へ。

|

2012年10月29日 (月)

そして広島

朝から東京を出発、さあ広島へ。ホテルで余裕をぶちかましていたら、部屋を出る時、新幹線の時間まで30分を切っていた。ヤバいなあと思ったけど、乗り継ぎがスムーズで15分で到着。ツイてるね。

1351613770483.jpg

朝食は新幹線の中で深川弁当。これ、おいしい。

お腹を満たしたら、また眠くなってきた。京都辺りまでうつらうつら。その後は今回の岩手訪問の原稿を執筆。書いていると、あっという間に時間が過ぎる。4時間の道中の過ごし方がうまくなってきた。

広島駅を出ると、暑い。ちょうど天気が良かったのもあるし、岩手が寒かったのもある。仕事開始まで時間があったので、会社まで小一時間歩いてみたんだけど。荷物は重いし、日差しは熱いし、汗だく。こりゃ、気をつけないと風邪を引くよ。

1351613799666.jpg

仕事は夜勤、解説&硬派補助。鬼が笑う資料作成も。

1351613827271.jpg

仕事後、いつもの店へ。ビールで乾杯~、クールダウン。

|

2012年10月28日 (日)

さらば岩手

岩手2日目。今日は大船渡の仮設住宅の人たちに話を聞いた。もちろん、不便はたくさんあり、ストレスもあるのだろうけど、つきあってくれた6人の方の表情は必ずしも暗くはなく、私たちの質問に嫌な顔一つせず、しっかりと答えてくれた。思い出したくないこともあったと思う。本当にありがとうございました。

1351613206336.jpg

高台から望む大船渡の海。

駆け足の2日間はすぐ終わり。盛岡駅まで戻り、新幹線のチケットを買う。どの便に乗るか決めていなかったので、事前に購入していなかったのだけど。なんと、全席指定の「はやて」の指定席券は売り切れ。立席券で乗ることになった。2時間半、立ったり、しゃがんだり、床にヘたりこんだり、あれこれ楽な体勢を探したものの。どうやってもシンドい。

今日は東京で1泊。東北新幹線は終点の東京の前に、上野駅で停まる。宿を取った水道橋に行くには、終点まで行くより、上野で乗り換える方が早いことに気づいた。偉いぞ、オレ。

東京ではちょっとしたイベントをのぞいた。詳報は後日。

|

2012年10月27日 (土)

いざ岩手へ

会社の仮眠室で2時間ほど睡眠。午前5時っていったら、普段の夜勤明けならまだ起きてたりする時間だもんなあ。まだまだ眠いが、新幹線に乗るまでの我慢だ。新幹線に乗ってからは熟睡。高級バス「ドリームスリーパー号」に乗った時にもらったアイマスクを出張時にはいつも持ち歩いている。これは実にいい。けど、寝てる時に鞄を盗まれたら、全く気がつかないかも。

東京まで4時間、東京から盛岡まで2時間半。岩手日報の仲間と合流するまで少し時間があるので、昼食場所を探した。盛岡駅近くにじゃじゃ麺の店があるよと聞いていたのだけれど、

1351612366035.jpg

気がついたら、わんこそばを食べていた。前回と同じ121杯。前回は無理矢理ガンバってこの数字だったけど、今回は余裕を残しての同数。わんこも3回目、食べ方のこつも分かってきた。初めてっぽい隣の人たちに応援され、店のお姉さんからは「食べ方が上手だねえ、地元の人?」って言われたり。旅先で「地元の人」と言われるのは最高の褒め言葉だね。

その後、陸前高田、大船渡へ移動。地元の幸を食べ、酒を飲む。消費を通した被災地支援。詳報は後日。

|

2012年10月26日 (金)

笑い終わる日はすぐに来る

本格業務の前に、鬼が爆笑する会議。出社前の時間にゆとりがなかったので、今日のランニングは30分で切り上げ。もう少ししっかり走り込みたいねえ。

最近よく出てくる「鬼が爆笑」という意味が分からない人へ。特に何かを比喩したわけではなく、単に来年のことって意味ですから。

鬼が薄ら笑いする資料を作ったり、あれこれやったり。本来業務は解説面&硬派補助。こうやって、たまにデスクに入らない日があると、精神的にも、肉体的にも、時間的にも楽。

1351269760167.jpg

本社ロビーに、猫の耳を付けたカボチャ登場。床に直接置いてあるので、展示ではなく、階上に運ぶ途中の過程だと思ってたよ。ゲッツ! …じゃなくて、キャッツ! 今回は観に行こうかしら。

1351269764586.jpg

明日から東北へ。広島を離れる前、食べておきたい冷麺(広島つけ麺)。腹もちもいいので、深夜まで働くのにちょうどいい。

未明まで仕事、翌朝の新幹線は午前6時発。帰宅せず、会社から直接向かうことにしよう。

|

2012年10月25日 (木)

東浜巨あらため、東浜ソ

ドラフト会議。その前に、正午からちょっとした会議。プロ野球最高峰の日本シリーズ直前、こんなそわそわするイベントを入れるのはどうかと思うよ。ま、出場しない10球団にとっては、自分たちに関係のあるイベントが噛む方が退屈しなくていいけれども。

1351268488999.jpg

今日付の西スポ。広島では販売されていないはずなんだけど、出張帰りの記者が持ち帰ったのかな。西スポの予言通り、ホークスは王さんの「神の右手」で東浜巨投手を獲得。会社のテレビを見ながら「よっしゃ!」と叫んだのは、ひ、み、つ。

そんな、浮かれ気分でロックンロールな日に。石原都知事が辞職表明、新党の党首へ。石原氏の政治信条には必ずしも賛同できないし、乱暴な物言いが気になるけれど、嫌いになれない理由が二つ。一つは裕次郎の兄であること。昔のにっかつ映画に出ている裕次郎は惚れ惚れするもんねえ。そしてもう一つは、活字メディアに対し、一定の敬意を払っていること。

「東の石原、西の橋下」と並び評されるライトウイングな人だけど、活字に対する対応はかなり違うように感じる。石原氏も新聞記者を怒鳴りつけたりする場面もあるが、その文言は「物書きならそれぐらい分かるだろ」などという言い方で、いうなれば活字記者を期待しているからこその怒り。橋下氏の「くそ野郎」とはレベルが違う。とか言いながら、橋下氏も見た目のソフトさのせいか、憎めないんだよなあ。

仕事は夜勤、朝刊経済面デスク。

仕事後、いつもの店へ。

|

2012年10月24日 (水)

おでんでんねん

コンビニでチケットを発券した日。飛び込んできたのがこのニュース。「不正アクセス チケット詐欺事件」「200人分のID入手か」。他人のIDとパスワードを不正に入手し、コンビニなどで発券した後、金券ショップに持ち込んでいたという。料金はチケット会員のクレジットカード払いになっていた。

1351180629621.jpg

これ、本気で他人事ではない。この事件の気持ち悪いところは、IDとパスワードの流出ルートが分かっていないことだ。私のIDも簡単に取られる可能性があるってこと? イヤだなあ、逮捕して、ちゃんと手法を調べて、ネットのセキュリティを高めてくださいな。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。原子力規制委が過酷事故が起きた場合の放射性物質の拡散予測を公表した。精度に限界がある簡易版のソフトだとはいうものの、衝撃的な内容を含む数字。中国新聞では島根原発、伊方原発の地図しか掲載できなかったけれど、わが故郷・佐賀県の玄海原発で過酷事故が起これば、有田の実家も拡散エリアだもんなあ。これでも原発を使い続け、作り続けますか。

1351180656659.jpg

久しぶりに社員食堂で夕飯。おでん、ご飯、味噌汁、サラダ、きんぴらゴボウ。組み合わせが…アレですなあ。まあ、びっくりするほど味が染みたおでん。そういえば、おでんで米の飯を食べる習慣がないので、反射的に泡立つ飲み物を探したくなるね。仕事中だから飲まないけど。

1351180692464.jpg

仕事後、いつもの店へ。鍋がぐつぐつ煮えとります。いつものように、どうでもいいことを語り合う。人のことをごちゃごちゃ言う。

|

2012年10月23日 (火)

同じ目的で走る人もいるはず

起きてから1時間、ゆっくりゆっくりとランニング。キロ6分ペース程度。練習というより、体からしっかりお酒を抜くため。いっやあ、昨日は壊れたなあ。いつもなら、さらさらと流れていくはずの汗が、粘っこい感じがする。分解されたアルコールでしょうか。おほほ。といっても、そんなに痛飲したわけじゃないけどね(あくまで自己判断)。

しっかり汗をかいて。シャワーを浴びて。すっきり。しゃっきり。ビート号にて出社。最後に飲んでから12時間ぐらい経ってるので大丈夫だと思うんだけど、念には念を入れないと。

1351179541950.jpg

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。会社に行く前に、コンビニでチケット発券。サークルKサンクスって、近場にないんだよね。

仕事後、直帰。今日ぐらいは大人しくしとかないと。4連続夜勤の初日だし。体力温存、体力増強。いつもの店にも毎日寄ってたら、体と財布がくたびれる。

|

2012年10月22日 (月)

虚実

ステージのような高い場所に、ベッドは置いてあった。その上で寝ていると「患者さんが来たら受付お願いします」とどこからか声を掛けられた。眠いんだよなあ、患者さんが来なければいいや。…って、ここは病院なんだっけ。

そういえば、この建物には隠し部屋があるんだよね。押入の秘密の入り口の向こうは、広大な部屋。ちょっとほこりっぽいけど、そのうち掃除をしよう。あ、そうだ、今から見てみるか。…と思ったら。秘密の入り口がもそもそと動いてる。ん? 誰がいるんだろう。待っていると、向こう側から出てきたのは、大型のエゾリス。あらまあかわいい、けど、私の隠し部屋に勝手に入ってもらってはこまる。

手を使ってシッシッと追い払おうとしたら、どんどん、動物が増えてくる。最初はエゾリス1匹だったのに、気がつくとヒツジの群れが部屋を埋め尽くしていた。というか、ここはもはや部屋ではない。隠し部屋よりも広大な草原だ。壁も何もない。この壮大な景色をiPhoneで撮影し、ブログネタにすることとしよう。

にしても眠いなあ。よし、あらためて寝ることにしよう……

…と思っていたところにアラーム音。あれ? 今から寝ようと思っていたのは夢で、起きなければいけないのが現実かあ。ものすごくリアルな夢で、隠し部屋の様子は今もしっかりと思い出せる。これが何の深層心理なのか、分かる人がいたら教えてください。

1351011080283.jpg

仕事は夕刊硬派面デスク。夕方から「初めてのスマホ」に挑戦する上司とケータイ店めぐり。アンドロイドには疎いけど、あれこれ見るのは面白い。

1351011103529.jpg

品定めを済ませた後、上司と一緒に軽く一杯。

……

んで。壊れた。時々、壊れる。お酒は楽しく飲みましょう。

|

2012年10月21日 (日)

ラジオっ子

ようけ寝た。爆睡すると、起きてから後悔することもあるけど、前向きに考えれば、連続して眠れるということは、それだけの体力がまだ残っているということだ。うむ、前向きに考えることにする。

1351010146167.jpg

iPod nano用にBluetoothイヤホンを買ったけれど。有線イヤホンじゃないと使えない機能がある。それはラジオ。イヤホンのケーブルがアンテナの役目を果たす。たまにはラジオを聴きながらランニングするのも悪くない。広島地区の76.6MHzは、FMちゅーピー。市内中心部から離れると雑音が入りやすくなるけど、ここの団地は電波を遮るものがないのでよく入る。

1時間走る間、前半はレゲエの紹介、後半は浜田省吾の過去のアルバムをまるごと流す番組をやっていた。今や死語となった「エアチェック」。中学生のころ、NHK FMの昼の番組(「ひるの歌謡曲」という番組名だった気がする)で、話題のアルバムを前後半、22、23分に分けて5曲ずつ程度流していた。1分ほどのインターバルの間に、カセットテープを裏返し、後半の録音に備えるのであった。音質はラジオレベルだけれど、ステレオ放送というのは、AMとは違った魅力。そんな思い出を掘り返してくれた、今日のFMちゅーピーの番組。懐かしいなあ。

夜、プロ野球セ・リーグのCSファイナルステージを観た。ジャイアンツ対ドラゴンズ戦は取り立てて興味があるわけじゃないけど、解説者のプレイヤーズゲストに小久保さんが出ていたので。「プレイヤーズ」と言いながら、既に現役引退を表明し、全日程を終えているんだけどね。

こういうゲストって、どういうタイミングで出演を依頼するのかしら。ホークスがCSファイナルステージを戦っているか、もしくは日本シリーズにコマを進めていたら、出演できないはず。ということは、敗退が決まった後に依頼したか、もしくは「ホークスの負けが決まったら出演してもらえますか」と事前に頼むことになる。なんだか失礼な話だなあ。ま、いいけど。

|

ビート号最近の燃費

ビート号の最近の燃費。というか、4月以来、今年2回目の計算。けど、4月から7月まで全く給油していないってのはおかしいなあ。どうやらレシートを紛失したらしい。ま、いっか。

2012年5月25日

給油量不明、走行距離352.0km

7月2日

給油量20.10L、走行距離334.6km、燃費16.65km/L

(129円/L)

8月9日

給油量20.96L、走行距離328.7km、燃費15.69km/L

(129円/L)

9月12日

給油量15.08L、走行距離237.1km、燃費15.72km/L

(139円/L、帰省のため、空になる前に満タン)

9月14日

給油量5.25L、走行距離100.4km、燃費19.12km/L

(147円/L、帰省中に武雄で給油)

9月15日

給油量18.42L、走行距離363.1km、燃費19.71km/L

(139円/L)

10月18日

給油量18.58L、走行距離304.6km、燃費16.39km/L

(138円/L)

-------------

9月中旬、佐賀に帰省した後の給油は、20km/L近く伸びてるけど、まあ、普段は15km/L前後というところ。

|

2012年10月20日 (土)

SASUKEエントリ

私の好きなテレビ番組の一つに「SASUKE」がある。かつて、人気絶頂のころは3カ月か半年おきに放送されていた。最後に開かれたのが2011年秋。視聴率が振るわなくなり、時を同じくして制作会社が自己破産を申し立てた。制作費が掛かる番組は敬遠されるようになり、ついに緑山のセットも撤去され、ほぼ終結宣言。ミスターSASUKEと呼ばれ、人生を賭けていた山田勝己さんは、今後の人生の目標を失っていたのかも。余談だけど、山田さんが神戸グリーンスタジアム(当時はヤフーBB!スタジアム)で飲料販売をしている時、握手をしてもらった。かれこれ、8年前かしら。オリックスブルー・ウェーブ対福岡ダイエーホークス戦。今はどちらも…

そんなSASUKEが2013新春、「SASUKEライジング」と名を変えて戻ってくる。嬉しいなあ。

嬉しさついで。予選会にエントリした。もちろん、自分の体力では1stステージの突破も無理だということは分かっている。けど、プロ野球に憧れる人がテストを受けたり、高校生が東京の大学を記念受験したりするように「受けたことがある」ってのは思い出になるでしょ? それに、憧れのオールスターズに会えるかもしれないし。

今日、申し込んでいた大阪会場の予選会の日。勢い勇んで乗り込む…つもりだったのだけれど。本日は仕事。う~む、残念だなあ。集合時間のころ、私は出社前のランニング。会場に行かなかったけれど、一応、私の心の中に「SASUKEにエントリした」と刻んでおくことにする。

仕事は朝刊内政面デスク。土曜日の政界って静かですなあ。

1350875783871.jpg

仕事後、いつもの店へ。冬の定番、豚しゃぶ。野菜をたっぷり食べて、ク~ルダ~ウン。

|

2012年10月19日 (金)

長い日

今日も元気に。

1350748529226.jpg

朝焼け。

1350748533985.jpg

朝おでん。

1350748535897.jpg

昼、台湾唐揚げ。

1350748538319.jpg

夕、焼きガキ。

1350748540294.jpg

夜、牛のほほ肉の竜田揚げ。

1350748542424.jpg

深夜、盛り場で日本酒の列。

1350748544574.jpg

小腹が空いたので佐賀ラーメン。

1350748547041.jpg

未明、ストリートミュージシャンと一緒に。これ、かなり薄暗い中で撮ったんだけど、iPhoneのカメラって優秀だねえ。

なんだかんだ、あれやこれや、楽しゅうございました。あ、今日はちゃんと、朝から夕方まで働いたよ。夕刊硬派デスク。みっちり20時間以上活動していたので、日課の「ほぼ一時間走」は見送り。また明日~

| | コメント (2)

2012年10月18日 (木)

ビート仲間

今週、上の娘は職場体験とやらで、地元の小学校に通っている。ウイークデーまるまる5日間だそうだ。中学生が小学校のセンセイを体験するのって、どんな感じなのだろう。私たちの時代にはなかったシステムなので興味が沸く。

職場体験週間により、いつもより睡眠時間が長く確保できるようになったのが、娘と妻。通っている中学校はJRで1時間だが、小学校は徒歩数分。毎朝、JRの駅まで娘を送っている妻も、今週は朝から車に乗る気がないらしい。

仕事は朝から、夕刊硬派デスク。妻に「駅まで送って」と言ったら「はぁ?」という返事。なんだよ、そういう言い方しなくてもいいじゃん。というわけで、朝出の日ではかなり久しぶり、ビート号にて出社。

1350747994830.jpg

昼は焼き肉。たまにはこういうのもいいかもね。ご飯をお代わりして満腹、満腹。

会社の駐車場に出入りしている車の中に、白ビートが1台ある。仕事を終えて駐車場を出る時、ちょうど持ち主の人もいて、手を振って別れた。いいよねえ、ビート仲間。とか言いながら、どこの職場の誰なのか、もっというと、どこの会社の人なのかも知らなかったりする。今度、声を掛けてみなくちゃね。

帰宅後、暗くなった宮園公園で「ほぼ1時間走」。

|

2012年10月17日 (水)

足踏み(比喩ではなくて)

仕事はオフだというのに、あいにくの雨。仕方ない、自宅でいい子にしとこう。

先日、「引退の真相」を取り上げた特番をやっていたので録画しておいた。出てくるのは千葉すず、江川卓、千代の富士の3人。「真相」というより、10年なり、20年を経た今、当時のことを振り返るという意味合いが強い。番宣CMでは思わせぶりな言葉を言うシーンを流していたけれど、知っていること以外の新たな事実はほとんど出てこなかった。特に、千代の富士の場合、「当時は星の売買はあった」とする書物も多く、そちらの視点からの解説の方が、今回の番組の見方よりしっくりとくる。

とはいえ。千代の富士が大横綱であったのはまぎれもない事実だし、江川卓にしてもそうだけど、私にとってのかつてのヒーローが、こうやって当時のことを語っているのを聞くとわくわくする。まあ、この手の番組を見る人は、私と同じような心境なのだろう。まさか、本当に、これまでいわれている定説と別の真相が簡単に出てくるとは思うまい。

テレビを見ているだけでは体がなまるので。立ったまま見て、その場で足踏み。「ほぼ1時間走」の代わりに「ほぼ1時間足踏み」。意外と汗をかく。ただ、大地を蹴って前に進む爽快感はないのだねえ。ルームランナーって使ったことないけど、足踏みよりはあっちの方が走っている感があるのかしら。

プロ野球はクライマックスシリーズ第2ステージ開幕。今年はもう、野球のことは書かないと誓った。

1350602953807.jpg

今季初のおでん。

|

2012年10月16日 (火)

鬼が爆笑

来年のことを話すと、鬼が笑うというけれど。今日は鬼が腹を抱えて大爆笑するような仕事。笑わば笑え。

私たちの通常の業務は、毎日、締め切りがやってくる。その日の仕事はその日のうちに。毎日が打ち上げ、仕事を持ち帰ることはない。とはいえ、やりっぱなしなわけではなく、休日でも他紙や自紙を読みながら、サイド記事の展開はどうなっているかとか、本記と解説の見出しの取り分けについて、自分ならどうするだろうかとか、いつの間にか考えている。そういう意味では、常に持ち帰っているともいえる。

今日の仕事は、そういう日々の業務ではなく、全く先のお話。準備はもちろん進めていくのだけれども、解散総選挙の日程も読めない中、確定させるのはなかなか難しいかもね。「12月9日説」が有力だとか、その1週間後だとか、いやいや、もう越年決定だとか、あらゆる説アリ。ま、なるようにしかなりませんなあ。

1350601985181.jpg

夜、遅くなったので「濃塩(こくしお)」ラーメン。塩トンコツというジャンルなら、一番の味だと思う。

フライングキッズに寄り道。軽く一杯飲んで帰宅。

|

2012年10月15日 (月)

特任教授

iPS細胞を使った世界初の手術を行ったと発表し、虚偽が判明したM氏。報道に関するマスコミへの批判はしっかり受け止めるとして。今回のことで興味深かったのが、大学における肩書き。彼の現在の肩書きは「東京大学医学部付属病院特任研究員」だそうな。

「特任~」というのは割とハードルが低いそうで、M氏は博士号を取得する以前、非常勤の「東京大学先端科学技術センター特任教授」という肩書きを持っていたことがある。とあるラジオ番組によると、そのころ、市川市の家賃の安いアパートに住んでいて、大家さんに「東大教授になりました」と報告していたとか。確かに「東京大学(先端科学技術センター特任)教授」からカッコの部分を省いたら東大教授。省きすぎやろ。

今日のNHKの検証番組で、あれこれM氏のことを語る人たちが出てきていたのだけど、コメントをしている人たちの多くが「特任教授」「特任研究員」だったのが気になった。そういえば、政治番組によく出ているアノ人も、特任教授だよなあ。

地元の大学で、ちょっとしたマスコミ学のような講座があり、社内の同僚が順番に1コマずつ講義したりしている。講義というより、講演に近い内容のようだけど、肩書きがないわけにはいかないので、講義の前に大学から特任教授だか(正確には忘れたけど「●△教授」だった)の委嘱を受けるそうだ。冗談で「選挙に出たらプロフィールに『○○大教授』って書くことができるぞ」なんてことを言って笑ったことがあった。M氏の場合、こういうケースとは違うだろうけど、果たして本当の意味での研究者だったのかしら。一ついえるのは、権威主義は相当なもので、どういう研究をするかより、名の知れた大学に関わっていたいということがよく分かる。虚偽発表も、その延長線にあったのかもね。

仕事は夜勤、ちょっと久しぶりの面担、解説面&硬派補助。仕事後、いつもの店へ。

このところ、ちゃんと日課化している「ほぼ1時間走」。本日も出社前に。

|

2012年10月14日 (日)

合宿2日目&爆睡

合宿2日目。せっかく、広島空港そばの施設にいるのだから、早起きしてランニングしようと前日から決めていた。…にしても、もう少し、睡眠時間を確保したかったなあと思うのは、あとのフェスティバル&カーニバル。のマーチ。

1350300008185.jpg

空港そばには自転車コースがある。散歩できるコースもなくはないのだが、草がぼーぼー。セイタカアワダチソウの種をまいて栽培しているのかというぐらい、ひどい荒れようだ。早朝は自転車で走る人も、車も全くない。迷惑を掛けることもなさそうなので、自転車コースを走ることにした。

1350300013894.jpg

小高い場所から見た空港。飛行機が飛ばない時間の空港は、住宅街よりもひっそり、静か。

自転車周回コースを1周しようかとも思ったけれど。何キロぐらいあるのか分からない(後で聞いたら13キロぐらいらしい)。とりあえず、今日の目標は1時間弱。25分ぐらい行けるところまで走り、同じ道を戻る。アップダウンがあり、空気はひんやりしているけど、走り終えると汗じっとり。うむ、心も体もしっかり目覚めたね。

2日目の討議は午前中で終了。ちょうど空港では、「空の日」ということで祭りをやっているそうだ。急いで帰宅する理由もないので、ちょっとだけ寄り道。

1350300017995.jpg

見学・見送りデッキが「特別に」無料開放だとか。普段が有料であることにちょっと驚く。デッキに出てみて、一機も飛行機がいないことにさらに驚く。普通、なんかいるでしょ? 次の到着便を待つほど暇でもないので(暇なんだけど、そうまでして見る気がない)、空港を後にする。

1350300022644.jpg

途中、「BAOO東広島」なる地方競馬の場外馬券売場があった。東京ドーム併設の馬券売場は寄ったことあるが、郊外型の地方競馬馬券売場は見たことがない。わざわざ来ることはたぶんないから、寄り道することにした。

正直、JRAのウインズや東京ドームしか見たことがない者にとって、驚くほどの人の少なさ。時間ぎりぎりになっても、オッズが付かない(つまり、誰も買っていない)目がいくつもある。地方競馬って大変なんだなあ。今日の開催は福山と盛岡。小さな東北支援として、盛岡の馬券を1レース分だけ購入。番組表とパドック映像情報だけを基に、自分の目を試してみた。勝ったのは8番ダンストーンビギン。5番人気ぐらいだったから、私の見る目はまんざらでもないね。ただ、4番ヒラボクキセキは末脚が伸びず着外。ということで、2,500円の寄付と。

家に着くと、どっと疲れが出た。プロ野球のクライマックスシリーズ、競馬の秋華賞などなど、観たいテレビもあるけれど。まずはちょっと昼寝…

…なんて思ってたら。深夜まで爆睡してしまっていた。妻も気を使って声をかけなかったらしい。すまんねえ、夕飯に家族が顔をそろえる数少ない機会だったのに。

|

2012年10月13日 (土)

合宿

午後から労組の缶詰め合宿。広島近郊で行うことが多い、この合宿。普段は宮島辺りでやることが多いのだけど、新体制が決まってから場所探しをしたら、広島空港そばの施設しか空きがなかったそうだ。わが家から公共交通機関では便利が悪いので、ビート号で向かう。

1350298481096.jpg

よし、事前打ち合わせの前の時間に到着…と思ったのだけど。誰もいない。フォレストヒルズガーデンって聞いたはずだけど…。メールをもう一度読み返すと、集合場所はエアポートホテルだった。ありゃりゃ。隣の施設ですな。

1350298486151.jpg

ホテルはこちら。

午後から暗くなるまで、みっちり話し合い。夜は食事後、車座になってあれこれ討議。執行部に入って5年目、今回は一番といっていいほど充実した話ができたかもしれない。

少しずつ、メンバーが部屋に戻っていく。ホスト部屋もそろそろ消灯かなあと思いつつ1時間経過、2時間経過…。私が布団に潜ったのは午前2時過ぎ。まだまだ、話し声と笑い声が響いていた。

「合宿」って学生にふさわしい言葉で、いい歳したオトナには似合わないけれど。よく「腹を割って話す」とか「交流を深めよう」っていっても、そう簡単にいくものではない。それがどうだ、こうやって夜を挟んで一緒に過ごすと、気持ちがぐっと近くなる。学生時代でも「合宿」の効果は、そこにあったのかも。

|

2012年10月12日 (金)

健康ですかい

本日、会社の健康診断。血圧オッケー、心音オッケー、腹囲オッケー、体重オッケー。事前採血の結果も「ほぼ」オッケー。唯一、注意を受けたのがγ-GTP。これ、何の数値だっけ?…なーんてことは言いません。もちろん、肝機能の指標。採血前日には飲酒をしないように書いてあったらしいのだけど、糖質ゼロの発泡酒ならいいだろうと、ちょっとだけ飲んだと伝えたら怒られた。ま、この歳になって薬をのんでいるわけでもなく、どこも悪いところがない方が珍しいものだ。

「厄年」なんて、単なる迷信だと思っていた。前厄を迎えるまで、自転車にもバリバリ乗っていたし、健康診断のすべての項目をクリアしていた。ところが。前厄のころからか、不整脈が出ているといわれ、骨折入院(右足首)したりしているうち、体重が増えた。その影響か「本厄」になると、元来、かなり低めだった血圧が、高血圧だと診断され、寝起きで計っても上が150、下が100を超えていた。自覚が全くないのだけれど、これはかなり厳しい数字だそうだ。

前厄~後厄の間には生涯2度目の骨折もした(右手首舟状骨)。労組役員に足を踏み入れた時期とも重なった。年齢的なもの、精神的な重圧、あれこれ重なって体が訴えてきたのが高血圧だったり、不整脈だったりしたのかもしれない。

健診の数値は5、6年前と似たような感じにはなった。ただ、その中身はかつてとは違う。それは、黙っていては健康を維持することはできない、と知ったこと。「ちょっとだけ」食べる物、酒量、運動量などを気にしながら生活している。ランニングは健康のためというより、趣味なんだけど、楽しみながら健康が維持できればいうことなし。本日も、出社前に一時間走。

仕事は朝刊経済面デスク。明日から缶詰め合宿なので、今日は「いつもの店へ寄り道しない」という決意を込め、ビート号で出社。けど、あらためて日程を確認してみると、合宿スタートは午後からだから、ちょっと飲んでも大丈夫だったみたい。

|

2012年10月11日 (木)

目指せ騎手の体重

ここ最近、少しずつランニング熱が高まっている。夜勤の後は未明に帰宅、昼前に起きる生活をしているので、これまでは朝の涼しい時間に走るのは無理だったけど、昼間の気温が下がってきた今日このごろ、昼前に走っても、熱中症にならずに済むようになってきた。

先日、片耳に掛けるタイプのBluetoothヘッドセットを購入した。以前、両耳に差すタイプのBluetoothイヤホンを買っていた。通勤時などに聴くのには使えたが、ランニング時に使用すると、すぐに外れて落ちてしまう。それに、両耳がふさがっているのは、ランニングの安全上もよろしくない。

1349972589637.jpg

iPod nanoにBluetooth発信機を付け、耳に掛けて受信する。なかなか感度もよろしい。iPad nanoには腕時計型のベルト。これがなかなかソフトな肌触りで気に入っている。nanoにはプリインストールアプリにNIKE+があり、走行記録を残してくれる。iPhoneを胸ポケットに入れて走るより、かなり身軽。iPhoneのためだけに、Tシャツ1枚ではなく、常にポケット付きのシャツを着ていたからね。

そんなわけで、出社前に1時間走。ひところより暑くないとはいえ、日が高くなってくる時間は、やっぱり暑いねえ。ま、レースに出ようと思ったらこの時間だから、いい練習になるかも。

1時間で走れるのは12キロ弱。キロ5分を超えるペース。まだまだ体が重いなあ。走った後、体重は1キロ以上落ちる。ただ、痩せるために走っているわけではなく、走るために痩せたい。自転車も併用すればいいのだろうけど、しばらく乗っていなかったら、あのこと(転倒骨折)を思い出し、さらに遠ざかっていく。食事制限、飲酒制限は辛いなあ。食いしん坊だし。

仕事は朝刊内政面デスク。1時間走って、さらに会社に着くまでウオーキングしてると、お腹も空くし、眠くなる。いやまあ、適度な疲れがあるぐらいの方が、リラックスしていい仕事ができるんじゃないかしら。

1350295036477.jpg

仕事後、いつもの店へ。夏場の「冷やし豚しゃぶ」のメニューは残ったまま、冬メニューの「豚しゃぶ」スタート。やっぱ、鍋っすよ、鍋。仕事を終え、一緒に鍋を囲むと結束もまた固まる…のかな?

|

2012年10月10日 (水)

旧体育の日

旧体育の日。「一番晴れが多い日」という理由で東京五輪の開幕日になったという10月10日。さすがというか、今日も晴れ。仕事の前に早起きして、ランニングしてから出社しようと思ったけれど。思ったのだけれど。思っただけ。すいません、ぐーたらで。

仕事は夜勤、朝刊内政面デスク。今月も10日になるというのに、気が付けば今月初の内政面。夕刊だったり、出張があったり、スポーツ面に入ったり、あちこち行ってたもんなあ。一応、わがホームグラウンド。

iPhoneアプリでの更新ストレスがヤバいので、今回はSafariから試しに更新。pomeraで文章を書く段階から、タグを打ってみた。これでダメなら、iPhoneから更新するのを諦めるしかないかもね。あぁ、面倒くさい。たかがブログ、されどブログ。更新しないと、歯磨きをせずに寝るような心地の悪さ。今はその歯磨き用の歯ブラシが痛んでしまった状態。さあ、今回はちゃんと段落がついているかな?

1349970767874.jpg

夕飯に食べたさば弁当。

1349970797361.jpg

仕事中、どこからかやってきた差し入れ。乾き物たっぷり、煮物たっぷり。

1349970830082.jpg

仕事後、いつもの店へ。ビールは1本、次に透明のやつ。しばらく、焼酎を少し控えていたけれど(好きなので飲み過ぎる傾向にあり)、昨日から解禁。翌日に残さない飲み方ができるようになった(つもり)。

| | コメント (2)

2012年10月 9日 (火)

血ぃ吸われた分を補給

さあ、元気に朝から出社。仕事の前、というか途中に、空腹時採血。これが意外と辛い。最後に食べ物を口にしたのが、昨夜の午後9時前。午前5時台に起き、電車に揺られ、いつものようにウオーキングで会社に着くのは午前7時過ぎ。この段階でかなり腹ぺこ。

けれど。診療所が開くのは、早くても午前9時過ぎ。たとえ午前9時が来たとしても、診療所の都合もあるし、私の仕事の事情もあるので、すぐに採血してもらえるとは限らない。2時間待つ間、へろへろになってきた。こんな状態になることの方が、健康にはよくないのではないかと素人考えで思うが、そうではないらしい。

仕事は夕刊硬派面デスク。

仕事後、ムラケン君と軽く一杯。数カ月に一度程度しか訪問していないけれど、気持ちのうえではいきつけの店の一つ、二毛作。一応、気持ち程度にボトルをキープし続けております。

1349886413961.jpg

とこぶしの醤油煮。サンマの刺身(軽くあぶったやつと生)、牛のほほ肉の竜田揚げなどをいただく。牛のほほ肉、絶品ですなあ。新しい焼酎ボトルも入れたことだし、また来ようっと。

さらに、フライングキッズで1時間ほどあれこれ。最終バスで帰宅。

------

ココログiPhoneアプリの件。事前に真っ白な下書き記事をつくっておき、それを使って更新すれば大丈夫…と思っていたのだけれど。先日までは大丈夫だったのに、段落を認識してくれない。全文がベタ表示になって気持ち悪い。ウェブ日記を自分の思った形で表示していくのって、十数年来の習慣。原因が分からない表示の不具合って、ストレスだなあ。

|

2012年10月 8日 (月)

カモナベイベ〜

10月8日。それは、今季の福岡ソフトバンクホークスのホーム最終戦であり、シーズン最終戦。

10月8日。それは、今季で現役生活を終える小久保さんの引退試合。そして、41歳の誕生日。

順位は既に確定している。バファローズの先発、西投手も何をすべきか分かっとろうに。小久保さんに本塁打とはいわずとも、安打を打ってもらおうというのが暗黙の了解。…と思っていたのに。

終わってみれば、ノーヒットノーラン。空気を読まないにもほどがあるなあ。カッコワラヒ。ま、こういうことがあるから、プロ野球ってのは最後の最後まで面白いのだけれど。

1349885068701.jpg

夕飯はカモナベイベ~。わが家の小さな東北支援プロジェクト、岩手産を使用。あ、正確に書くと、カモナベイベ~ではなく、アイガモナベイベ~ですけどね。

雑炊までしっかりいただき、午後9時以降は飲まず食わず。沼津桑津。明日は「血ぃ吸うたろか~」の日。早めに就寝。

|

2012年10月 7日 (日)

今さら「運命の人」

今さらながら、山崎豊子著「運命の人」を読んでいる。文庫本ではなく、kobo touchで。文庫本は4巻で、紙媒体はそれぞれ600円ちょっと。電子版だと約100円ずつ安い。値段的なメリットはさほど多くないが、個人的なkoboのメリットは、楽天ポイント。楽天は期限の短いポイントをあれこれくれるのだけど、使い道があまりない。しばしば、使わないまま流してきた。電子書籍なら「そのうち読もう」と思っていた本をとりあえず手に入れてしまえばいい。

たぶん、楽天の術中にはまっているということなんだろうけど、ほかにムダな買い物をするぐらいなら、電子書籍にしてしまった方が何倍もいい。使い勝手はそこそこ。「読むだけ」なら、ストレスはない。ただ、本文中の言葉を検索する辞書機能、チェックしたい箇所に印をつける機能など、付随する機能は使いにくい。いらいらする。そんな機能は付いてないものと考えた方が楽。

今日はたっぷりと睡眠をとった。うむ、すっきり。

仕事は朝刊解説面の面担。たまにはこういう日も。日付が変わる前に帰宅したので。自分で酒のアテを作り、リラックスの一杯。一品目、

1349770582768.jpg

先日、その名を知った「ワカモーレ」。アボカドをくり貫き、トマト、貝割れ大根、ツナ缶を混ぜ、柚子胡椒と醤油で味付け。うむ、かなり和風な味付けだけど、これは美味しい。もうちょっとアボカドが熟れていたらよかったかもね。

1349770609140.jpg

もう一品はアワビダケ。薄く切って、刻みニンニクを入れたオリーブオイル、もしくはマーガリンで両面を焼き、最後に醤油をひと垂らし。うまいんだなあ、これが。安上がりがアテ2品で満足、あまり遅くなる前に寝よ~っと。世間一般ではかなり遅い時間かもしれないけど。

|

2012年10月 6日 (土)

スポーツ、ダブルヘッダー

ナンカ、ノミスギタ…

というより、飲んだ量はいつもぐらいなのだけど、今日は朝から息子の運動会。分解するのに時間が足りない。というか、単なる寝不足かも。ま、寝坊を避けたことで目標の第一関門は突破。

1349740097414.jpg

幼稚園の運動会は今年で最後。早かったような、そうでもないような。同い年の人たちで、未就学児がいる人って、周囲では意外と少ないかも。

1349740117855.jpg

午前中で終わるはずの運動会だったけど、押し押しのスケジュール。園を出た時は午後1時を大きく回っていた。あ、そうそう、息子がリレーの第一走者で、トップでバトンを渡したことを記しておく。誰に似たんだか。

運動会の後は、本日のダブルヘッダー。仕事は朝刊スポーツ面デスク。今日のスポーツ面デスクは2人で、相方も子どもの運動会から直出社。朝からスポーツ漬けで、それも寝不足の2人がそろっている。細心の注意で。

1349740135835.jpg

仕事後、いつもの店へ。今日は軽めに、真の意味でのクールダウン。早めに切り上げ。帰宅してシャワーを浴びたりしているうち、明け方近くになっちゃったけどね。

|

2012年10月 5日 (金)

痩せないはずだわ

ホークスの話。けがで戦列を離れていた松田、松中の両選手が戻ってきた。松田はスタメンで出場。「リーグ優勝できなかったから、CSは出なくてもいい」なんて言ってごめんなさい。万全の打線でCSを迎えましょう。

仕事は朝から、夕刊硬派デスク。

面担が帰った後、追加の訂正が入ったのであれこれ。

遅くなったついで、会社の他部署の同僚と一緒に遅めの夕飯。

1349538105231.jpg

1349538114753.jpg

1349538117269.jpg

1349538119400.jpg

スペイン料理の店。ついついワインが進んでしまい…

最終バスで帰宅。自宅でも少しばかり、ビールを追加。

|

最近のイケ麺

「炭水化物ダイエット」なるものが流行しているみたいだけど、炭水化物は生きていくうえで必要なエネルギーですからねえ。まあ、私みたいに炭水化物ばかり、摂取する必要もないだろうけど、もりもり食べて、ばりばり動く。これ、信条。

というわけで。ここ数日のイケ麺ツアー。

1349537052118.jpg

冷めん家さんの「普通特」。普段は大盛特を食べてるけど、たまには麺を減らして。好物です。

1349537056854.jpg

1349537060192.jpg

東京ラーメンストリート(東京駅地下)の「ひるがお」で塩らーめんひるがお盛り。あっさり塩、おいしゅうございました。平日の昼間でも人いっぱい。

1349537062928.jpg

1349537066235.jpg

東京でなぜか、天下一品。池袋にて。都会では座席数が大事なのかしら、店外に席数の看板あり。

1349537068937.jpg

今回の二郎は、池袋東口店。品川店よりスープの味が薄い感じ。その代わり、豚がかなり醤油辛い。ちょっとアンバランス。むらがあるみたいなんで、やや外れの日だったかな。余談だけど、午前11時の開店一番に入店してみた。朝食を食べ損ねて、かなり空腹の状態。1時間とか行列に並ぶぐらいなら、ブランチ感覚で開店時に行く方がいいかも。まともな勤め人には無理ですが。

1349537070993.jpg

会社近所のいきつけ、通称「台湾」にて。台湾ラーメンと天津飯。いつもより唐辛子が少なかった。ただ、中国料理店で「辛め」で注文すると、とてつもなく辛くなりそうなので、加減が難しい。

|

2012年10月 4日 (木)

日本一の図書館

せっかくの東京なので、寄っておきたい場所へ。

1349431690890.jpg

1349431707991.jpg

国会議事堂…には用事なし。閉会中だしね。見学ツアーの子どもたちにはたくさん会った。

1349431727045.jpg

寄ってみたのはここ。国立国会図書館。日本中のあらゆる書物、新聞、音楽、映像が蓄積されているらしい。「ちょっとのぞいてみよう」の感覚で行ってみたら、まずは登録が必要。あれこれ20分ほど待たされる。じっくり調べものをしたい場合、なるべく早めに行くか、事前に登録しておく方がいいかも。

廃盤になっているCD、古い新聞などをちょっとだけ見聞き。自分が所属しているところの古い資料もあり、わくわくする。訪れている人は必ずしも仕事用ではなく、趣味を極めるような書物を読みふけっている人もいた。時間がたっぷりある時に、あらためて来てみようっと。

1349431733526.jpg

国会図書館から、東京メトロ桜田門駅まで徒歩。先日、日新労RC(日本新聞労働者ランナーズクラブ)のMさんから「桜田門にはランナーズ用のコインロッカーがある」という情報を得た。行ってみると、バッグや着替えを入れておける大きさのロッカーあり。ほぉ、これは便利。

1349431736522.jpg

というわけで。上京時の恒例となった皇居ラン。今回は初めて、独りでの自主練習。時間があれば2周は走りたいのだけども、新幹線の時間が気になるので、1周で我慢。ジョギングの後は、クールダウンも兼ね、東京駅までウオーキング。今月1日に改築が終わったばかりのJR東京駅は、さながら新しい観光スポットだった。まるで、シンデレラ城の前でエレクトリカルパレードを待つ人みたいに、あちらこちらにカメラを向け、見上げ、周囲を見渡す人、人、人。これだけ人がいると、私の田舎者ぶりが目立たずに済む。

1349431748898.jpg

駅のトイレで着替え、のぞみで帰広。何も考えずに買った「マカデミアナッツ&かりかりチーズ」なるおつまみが、驚くほどうまい。Facebookでつぶやいたら、ファンが多数いることも判明。また食べようっと。

|

ニュー東京駅

今月から、新しい観光スポットになったJR東京駅。夜はライトアップされており、昼間とは違った姿を見せる。

1349432288096.jpg

撮影した写真をテキトーに並べて公開。

1349432296265.jpg

1349432300363.jpg

1349432303136.jpg

1349432305010.jpg

1349432311401.jpg

1349432318616.jpg

|

2012年10月 3日 (水)

し、ご、と、で、上京

朝から東京へ。ここ最近、労組の用事で上京することが多いけど、本日は本業系。

1349427331969.jpg

1349427335418.jpg

すっかり乗り慣れたN700系のぞみ。先日、ドリームスリーパー号に乗った際、アメニティグッズ一式の入ったポーチをもらった。この中に入っていたのがアイマスク、そして耳栓。バス内では使うことがなかったので今日、使ってみた。最初は顔の周囲がもぞもぞしたけど、窓から入る光や周囲の音を気にせず眠れるのはありがたい。1時間ほど深く眠り、不足していた睡眠時間を補給。

後半は、コボタッチを使って「阪急電車」を読書。新幹線の中で阪急電車というミスマッチがいいですなあ。ちょうど、東京に着くころ、読了。電子書籍、意外と使えるかも。

1349427338107.jpg

会場の汐留タワーは、新橋から徒歩10分ぐらいのところにあるという。歩いて向かったのだが、高層ビルが立ち並び、どのビルだかさっぱり分からない。途方に暮れていると、後ろからポンと肩を叩かれた。東京支社の営業G君だった。「何してんすか?」の問いに対する正解は「迷子になってる」のはずだけど「ちょうどよかった。汐留タワーまで連れてって」。世の中にはありがたい偶然ってあるもんだ。まさに「奇遇やなあ」を実感。おかげで、会議時間に遅れることなく到着することができた。

1349427340844.jpg

夜の日本テレビ前。何かの収録があっているのか、4、5人の女性が出待ち中。

1349427343279.jpg

新橋といえばSL広場。さんまのからくりテレビとか、政権交代した直後のテレビの街頭インタビューは、この辺の風景がよく映っている。
1349428120583.jpg
夜、東京支社のT先輩と新橋で一杯。写真はサンマのしゃぶしゃぶ。おいしゅうございました。

新橋からは宿泊先の池袋まで山手線で移動。「恋の山手線」を心の中で歌いながら。上のオフィスのかわいい子♪ 声はうぐいす谷渡り♪ 日暮里笑ったあのえくぼ♪ …西日暮里はとばして、と。あれやこれや、ぐるり半周ぐらい回ったね。

|

2012年10月 2日 (火)

バスとか電車とか

昨日はしっかり睡眠をとったので、今日は目覚めがよろしい。午前5時すぎ、起床。つい2週間ぐらい前まで暑い、暑いと言っていたのに、何ですか、この変わりようは。午前5時の外は暗いっ! 外に出たら寒いっ! 「エアコンを我慢する」生活から、今度は「ヒーターを我慢する」方向へすぐに季節が変わるんだろうなあ。そしてすぐ春が来て、暑くなって…(以下、繰り返し)

1349248510087.jpg

仕事は夕刊硬派デスク。読み物に選択したのが、東京の「西の玄関」JR高尾駅が取り壊しの危機という話。前日の1日、東京駅の工事が終了、昔ながらの姿を現した。一方、存続活動むなしく、取り壊されていく歴史的な駅舎もある。

広島では、大正時代の建物、広島電鉄の廿日市駅が取り壊される。私は滅多に利用しない駅だけど、趣があって好きだった。無人駅なのに、改札や有人切符売り場らしき跡があり、それを見るだけでも歴史を感じたものだ。

廿日市駅が大正時代に建てられたと知ったのは、取り壊しが決まったことを知らせる新聞記事だった。なくなることが決まって初めて、新聞記事になることがある。JR高尾駅は中国地方の人には馴染みのある駅とはいえないけれど、そういう駅があることを伝える意味は今、あると思う。

1349248522559.jpg

仕事後、映画館へ。シネツイン本通りで「夢売るふたり」。好きな映画館の一つ、サロンシネマ&シネツイン&八丁座。約1カ月ぶりに訪れたら、9月30日でポイントカード(御贔屓=ごひいき=帳)が廃止されていた。4回観れば5回目がタダになる御贔屓帳。レイトショーか割引日に行き続ければ、1,200円未満×4回で5本、つまり1本平均900円台で観ることができた。お得感が非常に高かったのになあ。リピーターが多く、標準価格で観る人は少ないだろうし、飲食物を館内で買わせて儲けるスタイルでもないので、客単価は低いのだろう。

御贔屓帳の廃止に合わせ、12,000円で10枚の回数券が販売されたらしい(使用無期限、販売数限定)。広島ぐらいの規模の都市で、気になる単館系映画をほぼ逃さず観ることができているのは、ここと横川シネマがあるおかげ。多少の負担増は構わないので、これからもガンバってください。応援しています。

1349248526253.jpg

映画後、フライングキッズで軽く一杯。店に入ったら、何か知らんけど栗を食べてた。ということで私も一緒に。

先客に男性1人、女性1人。いずれも私より1回りほど年上。「ますゐ」のすき焼きの話をしていたら、両端から「すき焼きなら、いろはでしょう」という話が出てきた。大学の吹奏楽団時代、新歓コンパの定番だった平和大通り沿いの「いろは」。

閉店して20年ほど経ったろうか。世代を越え、これほど愛されていたとはね。懐かしい話題で盛り上がった。た、だ、し、味について、誰も言及しなかったのは何故だろう。かくいう私も、味はよく覚えていない。記憶にあるのは酔っぱらって大騒ぎしたことだけ。

深夜バスで帰宅。バスの車中で「阪急電車」を読む。バス内で電車のことを考える。不思議な感じ。

|

ココログiPhoneアプリその2

iPhoneをiOS6にすると、ココログアプリがすぐ落ちる件。さすがココログさん、すぐに公式サイトにリリースを出していらっしゃる。

Cocolog1

能天気なイラスト。「私たちが書いてるよ!」って、君たちは誰だ? 文字が読みにくいので拡大してみると。

Cocolog2

えーっと、つまり。現在のところ対応していないし、今後も対応する気はありません…ってことなのね。さすがココログ、われらのココログ。潔い対応ですわ。ユーザーに対してココログるしいことなんてないのかしら。

| | コメント (4)

2012年10月 1日 (月)

ジョグ日和

オフ2日目。月曜日が休みだと何だか得したような気がする。気がするだけ。

1349248317695.jpg

気温が下がってきた。雲も出ているし、早朝や日が落ちる前でも、ジョギングできそうな気候。午後4時台からわがホームグラウンド、宮園公園へ。

いいですねえ、平日の昼間。人が少ないのも楽だけど、野球やサッカーをやっている子がほとんどいないのもいい。もちろん、公園なので球技をやるのは自由。それを踏まえたうえで、流れ球に当たらないよう周囲に気を配らずに済むのは、ジョギングに集中できていい。ロードに出ると球技には出合わないけど、歩道の段差とか、信号とか、気にすべきことが数多くあるし。平日、もしくは深夜の宮園公園、最高。

約1時間、12キロ程度走った。走り始めの15分ぐらいは辛さが勝るのだけど、走っているうち、段々と心地よくなってくる。もっと遠くへ、ストライドを延ばそうと試みたり。1時間走から少しずつ時間を延ばし、2時間を楽に走れるようになったら、ハーフマラソンのエントリも考えよう。今でも一発勝負で走ることはできるだろうけど、それはレースに対して失礼。

走った後はウオーキングでクールダウンした後、そのまま風呂。温泉があれば言うことないけど、自宅の一番風呂でも十分、気持ちいい。

夕方、用事から帰ってきた妻から「なんでいるの!?」と言われた。何だよ、そんな間男みたいな言われようは。考えてみたら、今日が仕事オフであることを伝えてなかったっけ。すみませぬ。

夕飯は餃子。餃子にはビール。走って消化したエネルギー以上の補給完了。おほほ。

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »