« おでんでんねん | トップページ | 唯一、物欲を揺さぶるジャンル »

2012年9月23日 (日)

ガンバレ、ココログiPhoneアプリ

一昨日、iPhone4SにiOS6を入れた。ココログの公式アプリが全然ダメで「新規投稿」を押すと、気持ちいいぐらいのレスポンスの早さで落ちる。

Cocolog_2

いつも無料で使わせてもらっておいて何ですけども、ココログさん、iPhoneから更新してもらおうって本気で考えてないでしょ? 不具合の報告が多数あっても、なかなか更新されず、ようやく改善されたと思ったら、また別の不具合。いつもの繰り返しで「谷」シーズンがまたやってきた。

設計思想そのものは使いやすいアプリなだけに、残念。数百円払ってもいいから、しっかりしたアプリを構築してもらいたいなあ。

で。

愚痴ってばかりでも仕方がないので、対策。「新規投稿」は即落ちだけど、「記事一覧」からの記事修正や「一時保存した記事一覧」からの記事修正(即落ちになる記事もある)は、これまで通り使える。ということで、新規投稿ではなく、しばらくは記事修正でブログを書くことにした。

まず暇な時にパソコンからログインし、「作成」に入り、タイトルも本文も書かないまま、「下書き」保存。いくつか空っぽの下書きを用意しておく。 次に、pomeraで本文作成。いや、別にpomeraじゃなくてもいいんだけど、そういう習慣なので。そして、iPhoneのpomera用QRコードリーダーで読む。ココログアプリを開き、「記事一覧」に入り、どれでも好きな「下書き」に本文を張り付け、タイトル、公開日時を指定して更新。

よし、これで、手元にパソコンがない時でも、これまで通りに更新ができるはず。このエントリが人目に触れていれば、私の対策は成功したということ。さあ、どうなったかな。

------------

確かに、更新はできた。けれども。

ココログの管理画面って不思議なシステムになっていて、Windows機で書いた記事をiPhoneから修正すると、段落がなくなったり、文章の途中の妙なところに写真が配置されたり、変なことになる。タイトルも本文もない空の「下書き」をWindwsでつくり、iPhoneで本文を打つと(QRコードリーダーからのコピペだけど)、いかなる文章であっても、段落なしでベタベタくっついた文章になる。あーもーー!

結局、この文章はパソコンから全文を修正している。あ、そういえば、以前、MacOSから書いた記事なら、iPhoneで修正しても、体裁が崩れなかったんだっけ。試してみよう。

|

« おでんでんねん | トップページ | 唯一、物欲を揺さぶるジャンル »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

マックで記事を書こうとすると画像が添付できず、さらにはSafariはココログは保証していませんと現在うたっています。あきれてものもいえず、プロバイダー変更をかんがえています。ipadではけいかいでしたがスマフォはだめなんですね。お互いアップルをとるかニフティをとるか、、

投稿: tanita10 | 2013年2月 8日 (金) 22時41分

>tanita10さま
iPhoneのココログアプリで更新できる方法が分かったので、今もiPhoneから更新しています。
(1)iPhoneのSafariで下書き保存(2)pomeraで記事書き(3)iPhoneココログアプリに貼り付け(4)iPhoneで撮影した写真を貼り付け
の順です。

それにしてもニフティ、ちゃんと対応してもらいたいものですね。

投稿: かげさん | 2013年2月 8日 (金) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おでんでんねん | トップページ | 唯一、物欲を揺さぶるジャンル »